サンディエゴのダイソーで購入した、こちらのお豆腐保存パック↓

FullSizeRender

タッパーウェアーの様なケースです。

FullSizeRender

直にお豆腐を乗せる、プラスチックの枠も付いています。

FullSizeRender

最近アリゾナでは、アジアンマーケットに行かなくても、普通のスーパーでもお豆腐が売られています。
本当に、便利になりました。
アメリカ人も、健康志向な人が増えてきているんですね。
ただ、アメリカ人はFirmやextra firm(木綿豆腐)が人気な様で。
私が好きなsilken(絹ごし豆腐)は、不人気なのか手に入りにくいです
アジアンスーパーに行けば、色々な絹ごし豆腐は手に入るんですが、家から遠くにあるんです...
いつも食料品を買うSprouts(ヘルシースーパー)にも、Sproutsブランドでお豆腐は売られてますが、”Soft”と書いてあっても、木綿豆腐並みに硬い
もう少し、普通のスーパーでも、絹ごし豆腐が手に入ればいいんですけどね...
そんな中で、近所のFry's(グロッサリー)で手に入る、AzumayaのSilken(絹ごし豆腐)↓

FullSizeRender

このAzumayaの絹ごし豆腐、パッケージの大きさピッタリに入っているため、お豆腐が取り出しにくいのが難点 (包丁で、上のパッケージを切れないぐらい、ピッタリ)
絹ごし豆腐はすぐ崩れてしまうので、毎回パッケージからお豆腐を取り出すときに、苦戦します
どなたか、上手に取り出す方法をご存知の方がいらっしゃったら、教えてください

話外れましたが、白いプラスチックの枠に、お豆腐のパックをドンと乗せ↓

FullSizeRender

お豆腐のパックを外して、タッパーウェアーで保存↓

FullSizeRender

白い枠のプラスチックは少し高さもあるので、お豆腐の水切りもできます
また保存後は、この白い枠のプラスチックだけ取り出して、そのまま包丁を入れて、食べるだけの豆腐を取り出す事もできます。

FullSizeRender

これは便利
そして、お豆腐の保存だけでなく、チーズやバターの保存にも使用OK
液体が入っている、モツァレラチーズの保存にちょうど良い

早速、お豆腐を頂きました。
絹ごしのお豆腐、シラントロ(パクチー)で、ポン酢とオリーブオイルをかけてサラダ風に。

FullSizeRender

シラントロ(パクチー)は、デトックス効果やアンチエイジング、美容にも効果があるらしいです。 そしてビタミンA、B2、C、E等のビタミン類が豊富に含まれているので、私は毎日サラダに混ぜて食べてます。
豆腐サラダはサッパリしてるので、夏が長いアリゾナで食欲がない日でも、パクパク食べられます

”シラントロの保存方法”について書いたブログは、こちらから

ダイソーのお豆腐保存パック、使えます

FullSizeRender

オススメ

「便利商品」のカテゴリーは、こちらから


LINEで読者登録ができます↓