週末、だいたい1ヶ月に1度頼まれるBabysittingをしました。

ジャスティンの弟(2男)の子供達(6歳と3歳)なんですが、色々理由があって去年からジャスティンのママさん&旦那さんが、Gurdian(保護者)になって育てられてます。
ちなみに、今現在2男の行方はわからず...
2男は子供もいるのに、いつも定職に付かず、30代にもなって親の家に(子供と一緒に)タダで居候させてもらっている上、処方箋ドラッグを使用してる事が裁判でバレ、裁判の結果で、"子供達とは一緒に暮らせない"と下されたので、家から追い出されました
そんな薬(ドラッグ)を、医者が処方してくれる事にビックリなんですけど
でも、自業自得...
で、週末のBabysitting。
本当は、"2週続けて面倒見てほしい"とお願いされましたが、ジャスティンが、「2週続けて週末が潰れるのは、勘弁して 」と断ってくれたので、この前の土曜だけになりました。
自分たちがGurdianだったら、責任持って孫達を面倒見てほしいです...
有償だったら考えてもいいけど、家族内のbabysittingは無償です
しかもディナーとかランチも、こっちで準備するのに...

この時期になると、クリスマスのライトアップされたテンプルがあるので、甥っ子姪っ子を連れて行く事にしました。
アリゾナはこの週末はまだ20℃以上。
しかもヤシの木があったりするので、クリスマスという感じは全然ないです


ジャスティンが私が移住した3年前から、「(ここの)クリスマスライトを見に行こう」とずっと言ってくれてたんですが、なかなか行けなくて...
やっと実現しました。
ライトアップは5時スタートですが、今アリゾナは日没が5時半ぐらいなので、5時はまだ明るいです。

甥っ子姪っ子、お友達の子供達を引き連れるジャスティン↓


こんな感じで、イエスキリストのデコレーションが所々にあります↓


こちらのテンプルは、モルモン教のテンプルで、このクリスマスの時期だけ解放され、無料で敷地内に入る事ができるんです。(勧誘はされません)


30分ぐらい経ったら、こんなに真っ暗になりました。



こんなキラキラライトアップに、子供達は大喜び
終始姪っ子のリリーははしゃいで大きい声を出していたので、ジャスティンに、「Inside voiceで喋って 」と怒られてました


ディズニーランドのエレクトリカルパレードみたいです


こちらのMesa templeは、見れるのは今年まで。
来年から2年間は工事するらしいので、アリゾナ在住の皆さん、見に行くなら今年中にどうぞ
駐車場はあまり大きくないので、早めに行ったほうが良いです。

Mesa Tempe Christmas Lightsのオフィシャルウェブサイトはこちらから


その後は、私たちの家に帰り、甥っ子くんは"ホラー映画が見たい"と言っていたので、ホラー映画を見ていました。
姪っ子ちゃんは、アルファベットのお勉強をしていました↓


その彼女に、突然「Mermaidを書いて」と言われてしまい...
書いた絵がこちら↓


私、絵を描くのが本当に苦手なんです
ジャスティンは、最初姪っ子ちゃんが描いた絵だと思った様で...
私の絵を、姪っ子ちゃんに褒めてました

ジャスティンに描かせたら、酷いマーメイドになってて



何故か6パック
姪っ子ちゃんも、「これ、いらないから、弟にあげる」と言って、渡してました

甥っ子くんはまだ字が書けないけど、ぐちゃぐちゃに書いて、ジャスティンにあげてました


この後、またみんなでホラー映画を見て、10時頃彼らの家に戻り寝かせ、ジャスティンのママさんと旦那さんは11時半頃戻ってきました。
意外と早くてビックリ
(この前は、1時半ぐらいだったので...)
次のbabysittingは、来年かな。
来年であってほしい...


LINEで読者登録ができます↓