以前のブログに書きましたが、アメリカのCostcoには、”Price adjustment”というポリシーがあり、商品購入から30日以内にその商品がセール価格になった場合、購入価格からセール価格の差額分を、返金してくれるんです。
(Costco USA→“Price Adjustment” 

詳しくは、過去ブログからどうぞ↓
”Costcoの“Price Adjustment”で、差額分を返金。知らないと損!”→

このprice adjustmentは、嬉しい制度。
在米の方々も、よく利用されているかと思います。
COSTCOだけでなく、TARGET(大型量販店)でも、購入から2週間以内でセール価格になった場合は、差額分を返金してくれたりします。

それと同様に、アメリカのストアでは、購入商品に満足しなかった場合は、返品が可能な場所が多いです。
これ、食品でも大丈夫で、開封したものでもOKなんです。
開封してしまった食品を返品するのは、かなり申し訳ない気がしますが、こちらの人は普通に食品でも返品する人が多いです。
(肌に直接付けるピアスやパンツ(下着)等、除外商品もあります)

こちらは、過去ブログ↓
トレジョはレシートがなくても、いつでも返品OK!【Trader Joe's】→

レシートなしで、野菜を返品できるか?→

もう買わない!Costco購入品→

返品ポリシーが良いといえば、やっぱりCOSTCO。
COSTCOのオンラインには、”Risk-Free 100% Satisfaction Guarantee”(リスクフリーの 100% 満足保証)と書いてあり、商品に満足しなかった場合、買い間違えた、購入商品が不良または破損していた、購入した商品と異なったものが届いた(アメリカでは結構ある)などなど、COSTCOの”Return policy”は会員費を払っているので、割と返品が緩いと思います。

■What is Costco’s return policy?→
■Return or Replace your Costco.com Online Order→

電化製品は90日以内、アルコールやタバコは返品できないなど、一部は返品が限られているものの、基本的に大体のものは開封したとしても満足しなければ返品ができます。

中には、食品を返品した人で、半分以上食べている?という人でも、「美味しくなかった」と言って返品する人も...
それはどうなの?? と思いますが、それ以上にびっくりした事。

アメリカでは先週ぐらいのニュースになっていたのですが、Tik Tokでポストした人が話題になっています。

彼女はシアトル在住者で、ショッピング系のVlogをポストしているクリエーター。
今回COSTCOで2年半前に購入したカウチ(ソファー)を、倉庫のカスタマーサービスで返品できるかどうかをTik Tokに投稿しています。

レシートはないですが、COSTCOはコンピュータ上で履歴を見れるので、レシートが紛失しても大丈夫なんです。
2年半前の履歴もちゃんと見つかり、担当したCOSTCO店員さんには、
「商品に何か問題があったのか?」
を聞かれると、その彼女の返品理由にびっくり!
「カウチの色が気に入らなかった」と答えたそうです。
「OK, Cool」と店員さんは言って、全額返金されました。
(そのTikTokは、こちら→

2年以上も使用したカウチが返品するってだけで、かなり悪質。
この様な人がいるせいで、COSTCOの会員金額も値上がりする事もあるだろうし、返品ポリシーが厳しくなったりしまうのではないでしょうか?
COSTCOの返品履歴は記録されているため、悪用利用した場合は会員権を剥奪される恐れもあります。
彼女の行動には、かなり批判的な声も上がっていて、これはモラルの問題。
食品を半分以上食べて返品なんて、まだ可愛いものですね...

という事で、私は1月に購入したものが2月にはセール価格になっていたので、返金させていただきました。
まずは1月上旬に購入したレシートから↓

FullSizeRender

海老チャーハンを定価で購入しましたが、1月下旬に行ったら$4オフになっていたんです(下の写真の青文字)↓

FullSizeRender

それと、タピオカキット(ボバ)が2月は$5オフになっているので、その分の差額も...↑
定価$13.99が$5オフは大きいですよね。

カスタマーサービスに行った2月、海老チャーハンは定価に戻っていたのですが、1月下旬のレシートでは$4オフになっていたというレシートで証明ができたので、無事に海老チャーハン分も返金。
(やっぱりレシートは取っておくべきですね)

合計$14.32の返品となりました👏↓

FullSizeRender

で、返金作業をした後、1月上旬のレシートを再度見ていたら(ブログを書くために)、1月上旬もタピオカを購入していた事に気付き...(Fried Riceの下)↓

FullSizeRender

後日、タピオカキットの分の$5もまた返金していただきました👏↓
(タックスも戻ってくるので、$5.11の返金)

FullSizeRender

COSTCOでは、クレジットカードでの払い戻し、現金の払い戻し、COSTCOのギフトカードでの払い戻しを選べます。
合計$19.43も、戻ってきました👏
これはかなり大きな金額だったので、嬉しい👏

という事で、COSTCOの返金についてのブログでした。
日本のCOSTCOの返品も、100%ギャランティーなのかしら?
さすがに2年以上前に購入した商品を、返品する人なんていないですよね、日本には...

私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

読者登録をすると、ブログ更新の際にLINEでお知らせします↓


登録してみました。最後にポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村