日本でもインフレの影響で商品値上げが進んでいるとニュースで見ましたが、アメリカのインフレの影響は酷く、50セント$1、$2、消費者関係なく、どんどん値上がりしています。
働いている従業員さんのお給料の事を考えると、値上げも仕方ないのでしょうか...

以前YouTubeのあるチャンネルで、主要国の平均賃金(年収)についてのニュースを拝見しましたが、日本の平均年収は424万円だそうで、ここ30年で18万円増だそうです。
30年間で物価の値上がりもあるのに、年収の上昇平均がたった18万円なんてびっくり!

日本は、”商品の値上げをすると商品が売れなくなる”という懸念、安い値段で沢山売るというビジネスモデルがある事から、物価上昇よりも労働者側の賃金が抑えられてしまうのが事実。

日本の最低賃金について気になって調べてみたのですが、全国の平均最低賃金は、2022年10月からは961円。

最低賃金の平均が1番高いのは、やはり東京。
東京の平均最低賃金は、2021年は1,041円から、2022年(10月から)は1072円に値上がり。
1000円以上の最低賃金の都道府県は、たった3カ所。
東京・神奈川・大阪です。
私の地元埼玉は、2021年は956円、2022年10月からは987円に上がるそうですが、まだ1000円以下なんですね...

私が学生時代(何十年前!?)のバイトの時給は、900円前後の時給だった記憶ですが、あまり変わってないんですね...

参考:”全国・地域別|都道府県別の最低賃金一覧”→

ちなみに...
アメリカの平均年収は、約763万円。
ここ30年で、246万円増。
(6月に見たニュースなので、$1=約130円で計算)

こちらアメリカでは、1インカム(共働きでなく片働きの場合)年収1000万円以上の年収は、私の年代ではよく聞きますが、日本で1000万円の年収なんて夢のまた夢の話なのでしょうか。

アメリカの最低賃金(minimum wage)は州によって異なるのですが、アリゾナ州の最低賃金は$12.80($1=140円で計算すると、1792円!)
アリゾナのファストフードの時給が$15の場所も結構あり(今の円為替で計算すると、かなり良い値段になりますね)、アメリカのインフレが酷いですが、小売店や飲食店の時給もかなり上がっているので、従業員さんの事も考えてくれているアメリカなんだなと思っています。
ですが消費者側は、物価の値上がりでお財布の紐が固く、家計支出を引き締めるというご家庭が多いのではないでしょうか。
私は最近、スタバをセーブする事が多くなりました...

アメリカでは、野菜や果物が日本より安いので(日本のほうが丁寧に育てられて美味しいですけど❤︎)、その点は助かっています。
我が家は大人2人なので、Costcoで売られている野菜や果物の量は多過ぎて腐らせてしまうので、いつもグロッサリーの量り売りで購入。
大量買いは避け、少量で購入します。

フルーツの中でも、ちょっとお高めの季節ものの葡萄、コットンキャンディー。
在米の皆様には、もうお馴染みの葡萄ですね。
この前、Sprouts(アメリカで展開するヘルシー派スーパー)でかなり安かったので、購入しました。

FullSizeRender

$2.98/1lb(1lbは約453g)だったので通常の$2オフ!
安い葡萄は99¢/1lbで購入できますが、コットンキャンディーの甘さは格別です。

FullSizeRender

季節ものですが、最近は長期で食べられる様になったのも、嬉しい❤︎

FullSizeRender


日本では、シャインマスカットという葡萄が大人気だそうで、1度食べてみたいです🍇

そういえば、先日BTSのグクのバースデー生配信で、ジンくんがシャインマスカットをグクに持ってきていたのですが... 
以前ニュースで、日本からは無許可でシャインマスカットを韓国で栽培し販売していると聞いていたので、ちょっと複雑な気持ちになりました...

アメリカのフルーツは、早く収穫するので酸っぱいものが多いので...(特に苺...🍓)
こちらも、甘くて美味しいです↓

FullSizeRender

キウイベリー🥝
Sproutsで購入しましたが、今の季節限定の商品。
(店頭で値段が書かれていなかったので、確認せず...レシートも捨ててしまって... 一体いくらだったのでしょうか...😓)

キウイベリーについての過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”可愛い”ミニキウイ”は、今だけ手に入る貴重フルーツ”→

”可愛い”ミニキウイ”が登場するのは、この時期だけ!今年も発売🥝”→

甘くて美味しいキウイベリーですが、アメリカでは9月と10月の一部しか販売されておらず、フルーツ寿命が短いため、まったく扱っていないグロッサリーもあるので、この時期はマストのフルーツです。

FullSizeRender

日本の市場は...
北米産は9月~10月、チリ産は2~3月頃に出回るそうなので、この期間に是非試して欲しいフルーツ。

FullSizeRender

通常のキウイの様なザラザラした毛が生えている様な皮ではなく、ツルツル。
青梅の様な大きさ↓

FullSizeRender

包丁で切ると、キウイそのままの中身↓

FullSizeRender

キウイとブルーベリーが混ざった様な食感で、タネのプチプチ感がまた美味しい❤︎
通常のキウイより酸味が少なく、甘みが多いです。

先日、夫がハートのパンケーキを焼いてくれたので、早速飾っていただきました↓

FullSizeRender

見た目も可愛い🥝

FullSizeRender

日本でも、ここ最近手に入るそうなので、見かけた方は是非お試しください❤︎

FullSizeRender


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

読者登録をすると、ブログ更新の際にLINEでお知らせします↓




登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村