世界中でインフレが起こっていて、物価の値上がりが激しいです。

7月のアメリカのインフレーションレートは9.1%、日本では6月の時点で2.4%だそうです。

日本での値上げする予定の商品は、既に1万5000品目を超え、特に7月と8月では4000品目を超える商品が値上げされるそうです。

アメリカでは先程も書きましたが、9.1%の値上げ。
アメリカのガソリン価格は、去年の比べて2倍以上の価格に...
アメリカの原油価格の高騰は、「プーチンのせいだ」と人のせいにしていたこちらの大統領ですが、ロシアの戦争前から原油価格は高騰していました...

アメリカで生産できる原油を止め、トランプ前大統領が建設しようとしていたパイプラインを撤回、トランプ前大統領が建設を進めていたメキシコとのボーダーの壁の建設を停止。
くわえて、メキシコ国境からアメリカに入国しようとする不法移民の数が、大幅に増加。
今の大統領が当選したら、アメリカはバラバラになると思っていましたが、既に大変な事になっていますね。
あと2年、どうなることやら...
中間選挙も気になります。

そのインフレですが、一般家庭でもひしひしと響いていますね。
大好きなスタバでカスタマイズすると、なんか前より値上がりした?と感じたので、値上げ状況を調べてみました。

前回、スタバのカスタマイズをブログにポストしたのは2020年7月でした。

その時のブログは、こちらからどうぞ↓”これであなたもスタバ通。基本カスタマイズ”→


ということで、今回は2022年7月現在のスタバのカスタマイズの値段状況をポストします。
アメリカと日本での値段も比べていますので、どちらにお住まいの方でも参考になると思います。

⚠︎日本の場合は日本語、アメリカの場合は英語で書いています⚠︎
⚠︎赤字の値段は、値上げしたカスタマイズです⚠︎

☕︎基本カスタマイズ方法☕︎

Syrup🇺🇸→80セント(以前は、50セントでした)*変更は無料
・Brown Sugar🆕
・Caramel
・Cinnamon Dolce
・Hazelnut
・Peppermint
・Raspberry
・Toasted Vanilla
・Toffee Nut
・Vanilla
・Sugar Free Vanilla

シロップ🇯🇵→55円(以前は50円)*変更は無料
・キャラメル
・バニラ
・チョコレート
・ホワイトモカ
・タゾチャイ

Sauce🇺🇸→80セント(以前は50セントでした)*変更は無料
・Dark Caramel
・Mocha 
・White Chocolate

ソース🇯🇵→無料と有料の場合があります(以前は無料でした)
・はちみつ
・キャラメル
・チョコレート

Drizzle60セント(以前は50セントでした)*変更は無料
・Dark Caramel
・Mocha 

⚠︎DrizzleとSauceの違い⚠︎
Drizzleは、ドリンクのトップやカップの回りに付けるもの。
Sauceは、液体に混ぜるもので、ポンプ式のコンテナーに入っています。

*日本では、ソースとドリゾー(drizzle)の呼び名の括りはないです。

Espresso
🇺🇸1ショット→$1(以前は90セントでした)
Decafe、Signature Espresso、Blond Espressoも全て同じ値段。
通常のエスプレットからディカフに変更の場合も、アメリカでは無料。

🇯🇵1ショット→55円(以前は50円でした)
⚠︎日本でのディカフへの変更は、55円追加料金が発生します⚠︎

Milk🇺🇸(現在のところ、値段は以前と変わらず)
・Whole Milk
・2% Milk(低脂肪)
・Non Fat Milk
・Soy Milk→70セント追加
・Almond Milk→70セント追加
・Oat Milk→70セント追加
・Coconut milk→70セント追加
・Heavy Cream→70セント追加
・*Breve、またはHalf & Half(Half Milk & Half Heavy Cream)→70セント

*ブレベとは...
牛乳と生クリーム5:5で作られた牛乳の事。味が濃厚で甘さが増します。アメリカでは、“half&half”で呼ばれ、日本ではブレべと呼ばれています。

⚠︎ブレベのオーダーの事を書いたブログは、こちらからどうぞ

Milk🇯🇵→商品により55円に値上げ(以前は50円でした)
・全乳
・低脂肪
・無脂肪
・豆乳→55円追加
・アーモンドミルク→55円追加
・オーツミルク→55円追加
・ブレべ→55円追加
⚠︎2022年7月の所、日本にはココナッツミルクはありません⚠︎

Cold Foam
🇺🇸→$1.25(以前は$1)
🇯🇵(日本ではムースフォームと呼ばれています)→55円(以前は、おそらく50円)

Sprincle50セント(以前と一緒)

Topping50セント(以前と一緒)
・Caramel Crunch
・Cookie Crumble
・Shortbread sugar

🇺🇸アメリカONLY🇺🇸(他国はわかりかねます...)

Freeze Dried Fruits→80セント(以前は、50セントでした)
・Strawberry
・Blackberry
・Dragonfruit inclusion

*フリーズドライフルーツは、英語だと”Freeze dried ___”でオーダー。
オーダーの仕方は、こちらからどうぞ

FullSizeRender

Strawberry Puree→$1(以前と変わらない値段)↓

IMG_7465

ストロベリーフラペチーノのカスタマイズについて書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓”スタバ裏メニュー、ストロベリー追加の色々”→

Chai→80セント

Lemonadeを追加→60セント

Refresher Baseを追加→50セント

🇯🇵日本オンリー🇯🇵

ほうじ茶増量→110円(以前は100円でした)

ゆずシトラスティーやイングリッシュブレックファストのティーバッグの追加→110円(以前は100円でした)

フラペチーノのロースト(コーヒー)を追加→55円(以前は50円でした)

シトラス果肉追加→110円(以前は100円でした)

⚠︎日本のスタバの場合、基本ホイップクリームが付いていないメニューのものからのホイップ追加は、54円(以前は50円でした)。
アメリカは、基本無料。

⚠︎日本の場合の季節限定メニュー(ピーチフラペチーノやストロベリーフラペチーノ等の限定)は、”減量”や”なし”はOKでも、”増量”ができない事が多いです。
アメリカの場合は、新しいメニューの商品(例えば今の時期ならパイナップルリフレッシャーのフリーズドライのパイナップル)は、他の商品に追加する事ができるので、アメリカのほうが融通が利きます。


以上、アメリカと日本の基本カスタマイズとなります。
アメリカもインフレがひどいですが、日本も結構値上げしていますね...

今までは気軽にスタバに通っていた私ですが、最近はめっきり減りました...
私の大好きなカスタム、イチゴ味のコールドフォームも、スタバのリワードを使用してセーブする方法もあるので(1カスタム25スター)、北米のスタバメンバーの方はお試しくださいね❤︎

今日は、スタバのドリンク半額Dayの、最終火曜日!

FullSizeRender

ヴェンティーサイズのアイスモカに、ストロベリーピューレとバニラスイートコールドフォームをカスタマイズすると$8以上になりますが、半額だったので$4ちょっとでした👏🏻
またこの半額キャンペーンやってほしいです❤︎


【併せて、こちらもご覧ください】
”苺味の冷たいホイップクリームを使った、スタバの裏メニュー”→


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

読者登録をすると、ブログ更新の際にLINEでお知らせします↓




登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村