先日のブログに書きました、BTSのベガス公演。

詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”BTSベガス公演チケッティング情報+Nordstrom x BTSコラボ+雑誌発売!”→


2/22〜2/26の間に、WeverseとTicketmasterで登録をし(↑詳しくは上のブログに書いてあります)、チケットは3/2の3PM(PST)発売でした。

日本にお住まいの方々もWeverseのGlobalから申し込んだ方が多いと聞きましたが、前日の夕方に携帯電話のテキストに(Ticketmasterでチケットを取る際に必要な)コードが送られて来ました。
今回は、チケット発売前日の5PM前後に携帯番号のテキストに送られてきました。

日本にお住まいの皆様は、このコードが送られて来なかったという方がいらっしゃったそうですが、こちらのコードは当落が関係なく、ちゃんと登録をしていれば皆様に送られてきます。

もしも、コードが前日に送られてこなかったという方は、WeverseとTicketmasterの登録時、携帯番号の登録がうまくされてなく、登録時に送られてくる認証番号(verification code)の承認をしなかったのかもしれません。
もしくは、国番号(日本は81)の後の携帯番号の”0”を取らないで記載してしまって、認証番号が送られてこなかったとか...

とりあえず、アメリカのWeverseグローバルでBTSのARMY先行予約に参加する場合は、当落はなく必ずコードは送られてきます❤︎


前回のPermission to Dance on Stage LA公演のチケット発売もドキドキでしたが...

その時のブログは、こちらからどうぞ↓
”心臓バクバク💓BTSのLAコンサートチケット争奪戦!”→


今回も、上のブログと一緒の取り方です。
チケット発売時間の30分前に、Ticketmasterにログインして、BTSのコンサートへ行く日付をクリックして待機...

FullSizeRender

”The Lobby”→”waiting room”に移動し、チケット発売がスタートする時間まで待ちます↓

FullSizeRender

1分前になると...↓

FullSizeRender

(前日の携帯電話に送られてきた)”コードを入力する様に”と画面に出てくるので、コードを入力。

上の写真にも書いてありますが↑、⚠︎ページは全て自動的にリフレッシュされ、”Queue”(自分より前に待っている人たち)の画面に進みます。

FullSizeRender

前回の私のLA公演のチケッティングでは、+2000という数ではなく1500番台だったのに、今回は+2000から全く数字が減ってくれなくて... 😢
前回のチケットはかなり奇跡的な席だったので、20分弱でTicketmasterで”Pick your Seats”(席を選ぶ画面)に進めたのも奇跡的だったんだろうな... と痛感しました...

お友達と電話しながらチケットを取っていて、どちらか先に”Pick your Seats”に繋がったほうが良い席を取ろうと話していたので、早くチケットを取る順番が来たお友達がチケットを取ってくれました。
今回は、フロア席(日本で言うアリーナ席)ゲット!

私は結局50分ぐらいかかり、お友達が取った日とは別の日に無事にチケットを購入↓

FullSizeRender

ですが電話で話し合い、同日(友達が)後方(4階席)の席を取り、私が取ったチケットは売却予定です。

今回のチケットは、この様な値段で発売していました↓

$450(Gold)→$565.82
$395(Silver)→$503.92
$244→$345.05
$198.42→$284.25
$126.69→$184.35
$91.74→$134.85
$65.53→$97.80
$52.42→$79.09

”→”の前がチケットのみのBase Priceの値段で、”→”の後がサービス料などを含んだ最終的な値段。

購入したbillを見てみると、Service charge(チケットの値段が安いと、チャージされる金額が高い)、Facility charge($8〜約$3。施設料。チケットの値段が安いとチャージ額が安い)、Order processing fee($5。注文手数料)、LET Tax*(約9%。チケットの値段が安いと、チャージ額が安い)。

*LET Taxとは、”Las Vegas Live Entertainment Tax”と言って、ベガスの特別のエンターテイメントチケットにチャージされる、特別な税金だそうです。
コンサートも、課税対象💧

サービスチャージは、1番チケット代が高い$450で15%チャージされ、安いチケット$52.42はなんと!27%チャージされます。
(値段が安くなるにつれて、パーセンテージが高くなります😳)

少々見づらいかもしれませんが、今回のベガス公演のチケットの値段はこちら↓

FullSizeRender


○$450(Gold)
○$395(Silver)
○$244(フロア席後方、1階席)

○$126.99(2階席)
○$126.69, $91.74, $65.53(3階席)
○$65.53, $52.42(4階席)

今回のベガス公演のほうは後方席(3階4階席)が、場所によってかなり細かく値段が設定されていました。
なので、ある意味公平ですね。

前回と同じく、1つの公演で4枚までチケット購入が可能です。

ちなみに...
おそらくですが、1つのコードでコンサートの公演日が別日なら、同じコードでアクセスができた様です。(←これ、かなり知らない人が多いと思います)

あと!
通常にTicketmasterで販売されたチケットは、ARMY先行で全てソールドアウトになっているので、現在Ticketmasterで販売されているBTSのベガス公演のチケットは、全て転売で販売されているものです。
通常に発売されたチケット額より、何十倍の価格で販売されています。
(⚠︎アメリカは転売は合法なので、公演が近づくにつれて、また値段が高額になると思います... 💧)

前回のLA公演のチケットの値段は、こちらの過去ブログに書いていますので、こちらもご参考にどうぞ↓
”BTSのLAコンサートチケットの値段にびっくり!!+BTSの激安雑誌、日本から到着!”→


この前のLA公演みたいな、人の頭にブロックされる事のない神席を取る事はできませんでしたが(これからももう絶対取る事のできない席だと思います...)、念願のフロア席も取れたし、2日連続BTSのコンサートに行く事ができるので、楽しみたいと思います。


そして...
4/8、4/9、4/15、4/16にコンサートの同日に行われ”るLive Play”。
実際のコンサート会場はAllegiant Stadiumですが、Live Playが行われるのは同じベガスにあるMGM Grand Garden Arena。コンサートが行われる同時間に、映像がライブで大画面で見る事ができます。

こちらのLive Playのチケットは、コンサートのチケットを取り扱っていたTicketmasterとは別で、MGM Grand Gardenのオンライン。
コンサートチケット同様、最大4枚までの購入OK。

ですが、Ticketmasterの様な、転売する様なシステムはないので、⚠︎1度購入したら返金・交換は一切できません。
3歳以上は、フルプライスで支払いが必要。
(3歳以下はチケット不要ですが、チケットホルダー連れのみ)

まずは...
Gold Live Play Soundcheck Package、$165
結構なお値段するんですね💧

ゴールドチケットの席は、こちら(席は選べます)


Gold package

ゴールドパッケージの特典↓
・Access to view Artist Soundcheck broadcasted live at the MGM Grand Garden Arena(コンサート会場で行われる、コンサート前のサウンドチェック)
・One seated ticket in a premium location to see the show broadcasted live at the MGM Grand Garden Arena(ゴールドパッケージのみの特別席)
・Access to BTS photo studio
・Gold Soundcheck Package Limited edition merchandise(ゴールドパッケージのみの特別グッズ)
・Early Entry to the venue (通常の開場時間より早く入場)
・Laminate and Lanyard(ラミネートされたカードとストラップ)
・Designated check-in and on-site event staff(特別にデザインされたエントランス場所とスタッフ)

次は…
Silver Live Play Soundcheck Package、$120。
席はこちら(席は選べます)↓

Silver Package

シルバーパッケージの特典↓
・Access to view Artist Soundcheck broadcasted live at the MGM Grand Garden Arenaコンサート会場で行われる、コンサート前のサウンドチェック)
・One seated ticket to see the show broadcasted live at the MGM Grand Garden Arena
・Silver Soundcheck Package Limited edition merchandise(シルバーパッケージのみの特別グッズ)
・Early Entry to the venue(通常の開場時間より早く入場)    
・Laminate and Lanyard(ラミネートされたカードとストラップ)
・Designated check-in and on-site event staff(特別にデザインされたエントランス場所とスタッフ)

次は…
通常チケットのArmy Membership Presale、$55

regular ticket

チケットの枚数は選べますが、この通常チケットのみ席の場所は選べなく”お任せ“になる様です。
”Best Available”と”PL1”という項目のみ、選択可能でした。
(席のピックはできません...)

ですが!
会計画面まで行くと、追加料金で”Dash Pass”という、入場時に列に並ばないで良いスキップライン($25/each)を購入できます。

こちらはおまけ...
ハンディーキャップ用のチケットも…
Army Membership Presale Accessible Seating、$55

accessible

こちらのハンディーキャップ用のチケットは、席を選ぶ事ができます。

私がLive Playにアクセスしたのは、3/8のアリゾナ時間4pm〜5pmでしたが、すぐにはソールドアウトにはなっていませんでした。
同じ料金を払うなら、同じベガスで公演されるAllgiant Stadiumで、本物のBTSを見たいですよね…
こちらのMGMのほうも、きっと当日までにソールドアウトになるでしょうか。


という事で!
今回のブログを書くのは、めちゃくちゃ時間がかかりました💧
もし、次回BTSのアメリカ公演に参戦する方々の参考になればと思います。
チケット代については夫には内緒なので、また墓場まで持っていきます😂


【併せて、こちらもご覧ください】
”スタジアムは、朝からお祭り騒ぎ【BTS Permission to Dance on Stage①】”→ 


”BTSのコンサート会場は、無料サンプルが沢山!!【BTS Permission to Dance on Stage②】”→


BTS x LANEIGEコラボ。限定リップマスクをゲット♡【SEPHORA購入品】→


”スタジアムの中へ【BTS Permission to Dance on Stage③】”→


“いよいよコンサートスタート!世界中のARMYは素晴らしい人ばかり【BTS Permission to Dance on Stage④】”→


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

読者登録をすると、ブログ更新の際にLINEでお知らせします↓




登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村