今回のブログは”トイレの話🚽”なので、お食事中の方は食事後に戻ってきてくださいね🙏





   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







毎週日曜日、フジテレビ系列で放送されている”ワイドナショー”を見るんですが、9/5放送のワイドナショーをご覧になった方はいらっしゃいますか?

”座りションでも、トイレの汚れは減らないか?”というテーマでした。

ワイドナショーによると、ライオン株式会社が男性の小を足す際のスタイルの実態調査を行った結果、この様な割合になるそうです↓

FullSizeRender

番組の中で、男性の小を足すスタイルについて話し合っていたんですが、松本人志さんと泉谷しげるさんは”立つ派”、司会者のロンブー淳くん(東野さんは夏休み中)は”座る派”、MY FIRST STORYのHIROさんは”場所により座る派”でした。

中でも淳くんは、男3人+お母さんの家族で育ち、
「小さいときから母ちゃんがトイレを掃除をする姿を見て大変そうだったから、座ってすれば飛び跳ねないんじゃないかなと思って、昔から”座りションネイティブ”なんです」とコメントした事に、ジーンときました... 🥺
彼は、将来介護される側のことを考えて、VIOを脱毛したりと、周りの方の事を思って行動して素敵だなと思いましたが、小さいときからお母さん想いなんですね〜。

上のグラフによると、日本ではほぼ60%の割合で、男性は座りションなんだそうです。
日本人の旦那さんは、奥さんの言う事を聞いてくれると思うので、素直に座って用を足す人が多いかと思いますが、アメリカに住んでいる国際結婚の旦那さんは、なかなか難しいかと思います。
断固と”座らない”という方々も多いでしょうし、国際結婚をして最初にぶち当たる問題になるのではないでしょうか。

ちなみに、私の夫ジャスティンは、以前は立ちションでした。
以前、ブログにも書きましたが(その時のブログ”国際結婚あるある、トイレ問題”→

「飛び散るから、座ってやって!掃除する身にもなって😡」

と私が言っても、最初は...

「自分は、子供じゃないんだ!」

と言って、なかなか座って用を足してくれなかったのですが、NHKの”ためしてガッテン”の『家族が涙!トイレ問題』の動画(現在は消されています)を見せてから、どれだけ自分の尿が周りに飛び散っているのかが分かり、座って尿を足す様になったので、現在は”座りションスイッチ”になりました👏

こちらが、”ためしてガッテン”での、”立って用を足す人の飛び散りの滴数”の結果↓ 
  

この結果を教えただけで、夫は驚いていました。
自分の尿が、こんなに飛び散っているなんて思いませんよね...

そして、ワイドナショーでは”座りションのスタイル”についてもやっていました↓

FullSizeRender
カッコの中の度数°は、背中の角度を表しています。
男性は、背中の角度によって、出しづらい事があるそうです。
女の私からしたら、背中の角度によって出しづらい状態があるなんて知りませんでした...
てか、こんな沢山の型で尿を足す男性がいるなんて、びっくり!

で!
最初の番組のテーマの”座りションでも、トイレの汚れは減らないか?”という話ですが、座りションでも便座の裏やフチ裏にも汚れるという事でした。

でも!
立って用を足してトイレ周りの壁に飛び散るより、便器の中だけで汚れるなら、やっぱり座りションが衛生的にも良いですよね。

男性の皆様は、座り派ですか?
私のブログを読んでくださる方々は、男性の方もいらっしゃる様なので、結婚している方は奥さんのためにも座って用を足してあげてくださいね🙏

それでも「旦那が座ってくれない!」とお悩みの女性の方は、こちらの試してガッテンのウェブサイトを見せてあげてください。

”NHK試してガッテン、トイレ問題大解決SP”→



なんだかトイレの話だけで、申し訳ないです…🙏


【併せて、こちらもご覧ください】
国際結婚をされている方で、土足問題について悩まれている方々は、こちらを参考にどうぞ。
夫は、すぐにやめました!

”室内土足から、完全土足厳禁になるまで”→


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

読者登録をすると、ブログ更新の際にLINEでお知らせします↓




登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村