私の夫ジャスティン、頭がハゲる前に...と、数年前から髪を伸ばし始めました。
今は私よりかなり長髪になり、床屋にも行く事がなくなりました。
私以上に、髪の毛エクストラケアしていて、私よりかなり良いシャンプー、コンディショナー、リーブインコンディショナーを使用しています。

ずっと長髪で飽きてきた様で、最近生え際を床屋へ行って剃ってもらいました↓

IMG_8511

アメリカのバーバーは、日本の様にもみあげを残さない…😂

ですが!
なんか線がジグザグしてる… 
しかも左右高さが違うんです… 
それなのに、バーバーには$45払ったんですって🤦🏻‍♀️
(料金は$35で、残りはチップ)

その後、彼の頭に(ホクロより大きな)出来物ができてしまったので、手術して取ってもらい、傷がかさぶたになるのを待ち、私が直してあげました✂︎↓

FullSizeRender

床屋さん、コームの先端使わなかったのか?ってぐらい、ジグザグな線でした… 

私「これからは、チャージするからね!」と言っておいたので、次回からはお金を取ります笑。

で!
たまたま髪を切る数日前に、Saks Fifth Ave.(サクスフィフスアヴェニュー:アメリカの高級デパート)のオンラインでセール価格になったPRADAのサンダルを見つけ、購入するつもりは全くなかったのですが(来月旅行へ行く予定なので、節約中…)、値段の安さに驚いたので、彼に「こんなに安くなってる!」と知らせた商品があり… 

「髪の毛を直してくれたお礼に」と、その靴を購入してくれました👏🏻

FullSizeRender

「花束を買う」って言ってくれたから、花束を待っていたんですが、お花が欲しかったPRADAのサンダルに、変わりました👡
ただ値段が安いから、教えてあげたかっただけなのに!(本当です!)

FullSizeRender

こちらのサンダル、去年の夏にプラダで発売されたコレクションで、定価は$725でしたがサクスではセール価格になって、$290!
プラダのアウトレットストアでもまだ取り扱いのない商品で、しかも値段がアウトレット以上に激安の60%オフ商品でした。

FullSizeRender

しかも、欲しかった黒!
やっぱり、黒はなんでも服に合わせやすいので👍
オフィシャルプラダのプライベートセールでも、大体40%オフなので、たまたま見つけてラッキーでした。
プラダのオフィシャルストアでは、もう販売していない商品ですが、サクスやニーマンマーカスでは、オフィシャルストアで型落ちした商品でもデパートではお取り扱いがある事が多いです。
しかも、セール商品なら尚更良い👍

ちなみに、同じデザインのサンダルでシルバー色が、サクスで7月にセール価格になっていましたが、その時はカリフォルニア旅行から帰って来たばかりで、色々ショッピングもしてしまったので、残念ながら見過ごした所でした… 

でも今回、1番欲しかった色の物がセールになってて、本当よかった❤︎

FullSizeRender

ヒールの高さは、1cm。

FullSizeRender

ヒールがあるほうが足が細く見えますが、フラットなサンダルがやっぱり楽チン❤︎

そうそう、ここ数年PRADAに限らず、色々なストアで使用されている、”RFID”(Radio Frequency Identification:無線自動識別)。

FullSizeRender

電波を用いて、タグの情報を非接触で読み取るシステムです。
Suica等のICチャージよりも電波が遠くに届き、複数点を一括で読み取れるタグで、 日本だとユニクロやGUの値札で使用されていているので、見た事ある方も多いかもしれません。
ユニクロのお会計で、スキャンしていないのにレジのお会計で金額が一瞬で出てきて、ビックリしました。

RFIDは、ヴィトン、グッチ、プラダなどのデザイナーズブランドに使用され、なんとこのタグは値札ではなく、商品に埋め込まれているんです。
イギリスを拠点とする企業、アドバンスト・イーテキスタイルズ(Advanced E-Textiles)は、糸状のRFIDタグを開発しました。

タグは、洗濯が可能で糸の繊維の中に電子バーコードが埋め込まれており、無線で読み取りが可能。
世界中でかなりの商品が、ハイブランドの商品がお店から盗難され、ブラックマーケットに転売されていますが、糸状のRFIDタグを使用すれば、商品のライフサイクルを追跡しどこのストアで購入され、何年経過したものか等の情報がわかるんです。
(購入者の個人情報は含まれていませんと、書かれています)

FullSizeRender

見た目はタグが付いているなんて全くわからないのに、凄いですよね。

ちなみに、こちらはグッチにも書かれています↓

FullSizeRender

もし、自分の持っている衣料品が盗品か偽物ではないかと心配な方は、それをブランドストアに持参し、スキャンしてもらえば確認する事ができます。
タグが検知されなければ、偽物または盗難商品だという事がわかります。
凄いハイテクですよね。

FullSizeRender

という事で!
アウトレットでもまだ取り扱われていない商品を、激安で手に入れました❤︎
毎月、髪の毛剃ってあげます!笑


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

読者登録をすると、ブログ更新の際にLINEでお知らせします↓




登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村