以前、私の大好きなメロン”Tuscan Style Cantalope Melon”についてポストしました↓

image

アメリカのフルーツって、安くて種類が沢山売っていますが、日本の様に糖度は高くはないですが、こちらのカンタロープは甘くて美味しいです。

詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”秋の商品が色々+これ1本で料理映え商品【トレジョ購入品色々】”→


シーズンものなので、季節が過ぎると手に入らないのが残念...
ですが、この前また美味しいメロンをトレジョ(Trader Joe's:全米展開する大人気スーパー)で発見しました。

FullSizeRender

Galia Melon(ガリアメロン)。
”カンタロープの様に甘い”という事だったので、メロン好きな私なので、購入してみました。

FullSizeRender

網目がある、見た目は黄色のメロン。
元は黄緑色で、熟すと樹皮は黄色に変わり、細かい縞模様になるそうです。

FullSizeRender

ガリアメロンは、  ハネデューメロン(網目のない緑色の皮のメロン)とマスクメロンをミックスさせて作られたもので、イスラエルで最初に生産された様です。
(私が購入したものは、ホンデュラス産でした)

Tuscan Style Cantalope Melonは中身はオレンジ色ですが、こちらのガリアメロンはマスクメロンと同じ色↓

FullSizeRender

アメリカのメロンはちょっと固めのサクっとした歯ごたえのものが多いかと思いますが、こちらのガリアメロンは日本の様に柔らかい!
まさしく、千疋屋のメロンを思い出させてくれました。

ライブドアブログ大忘年会のビンゴで当たった千疋屋のメロンについて詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓

”千疋屋の超高級メロン、頂きました♡”→


マスクメロンのミックスとだけあって、かなりみずみずしい❤︎

FullSizeRender

そして、ジュースが見える❤︎↑
アメリカの歯ごたえあるメロンに慣れてしまった私、日本の様な柔らかいメロンが味わえるなんて、思ってもいなかったです。

1万円以上する千疋屋のメロンに比べたら糖度は劣りますが、1つ$3もしないマスクメロン風ガリアメロンには大満足。

FullSizeRender

包丁を入れるときも、力を入れずに切れ、柔らかいです。
皮は薄く、肉厚。
このジューシーな感じは、癖になります。
ただ、熟してからは日持ちがしないので、購入後は2、3日で召し上がるのが良いかと思います。

食べ頃は、樹皮が黄色になってから。
日本では、”ユウカメロン”という名前で販売しているそうなので、日本の皆様も是非お試しくださいね❤︎


そして、アメリカの普通のスーパーでも、最近は簡単に手に入る椎茸。
アリゾナのアジアンスーパーで販売されている乾燥椎茸は、Made in Chinaのものが多いので、あまり購入する気になりませんが、生の椎茸が普通に手に入るので、助かります。

以前はSproutsの生椎茸を購入しましたが、小さめで肉薄でしたが、トレジョの生椎茸が形も綺麗で肉厚で美味しい❤︎

FullSizeRender

値段は忘れてしまったんですが、$3以内だったかな。
肉厚椎茸は歯ごたえも良いので、美味しいですね。

FullSizeRender

この日は、夕食に椎茸を入れてタイカレーを作りましたが、椎茸の出汁が入って、美味しかったです。

FullSizeRender

ご飯は、ドライローズマリーとオレガノとコンソメを入れて炊いただけですが、こちらも美味しかったです。

ドライローズマリーは、エアフライヤーを使いました↓
””便利&時短”なキッチン家電が来た【Costco購入品】”→



■Amazon ジャパン

国華園 青森産 ご家庭 ゆうかメロン 約5㎏ 1組 冷蔵便 メロン



私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村