家を購入すると決めてから、デザインセンターではアプライアンス(ガスレンジ、電子レンジ、ディッシュウォッシャー、洗濯機や乾燥機)は全てスタンダードで注文し、Lowesで改めて購入したものを、引っ越した当日に配達してもらいました。
スタンダードのものは、新品のまま売りました。

アプライアンスを購入したときの過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”週末のBlack Friday”→



新しいアプライアンスとスタンダードのアプライアンスの事を書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”引越し完了♪”→




ダブルオーブンは予熱が少ないので、こちらを購入して良かったです。

FullSizeRender

アメリカのオーブンは、無駄に大きい...

これ以外に、5、6年前に購入したトースターオーブンがありますが、古かったので新しく買い換えたかったので、ずっと探していました。
お友達が購入したエアフライヤーがスタイリッシュで素敵だったので、私も次回購入するときはエアフライヤーが欲しいなと思っていたら...

先日、Costcoに行ったときに、見つけました↓

FullSizeRender

”Emeril Lagasse 12-Quart Air Fryer Pro”。
私は$99.99で購入しましたが、現在(2/7まで)$20オフで$79.99で購入する事ができます!

英語ではエアフライヤーですが、日本では”ノンフライヤー”という名前で売られています。
油を使わずに、高温の空気を高速で循環させることにより、食材中の油と水分で揚げ物を調理することができる、今人気の調理機器です。

ちょっと前のエアフライヤーは、バスケット型が主流だったと思いますが(私はそのデザインは私の好みではなかった...)、今は扉式のスタイリッシュなデザインで販売されているんです。

FullSizeRender

こちらのエアフライヤー、ベイク、ロースト、ロティサリー、ブロイル(オーブンの電気発熱体で加熱)、再加熱等ができます。

FullSizeRender

ジャスティンには、「あまり大きいものは買わないで」と言われていたので、コンパクトでちょうど良い大きさ。キッチンの上に置いても、邪魔になりません。
(大きさは、37cm x 30cm x 30cm)

FullSizeRender

デザインが素敵❤︎

調理方法は、電源を入れると調理の絵が出てくるので、それを押すだけ。
また、マニュアルで温度と時間を設定する事もできます↓

FullSizeRender

2段式のトレイなので、結構沢山の食材を調理する事ができ...

FullSizeRender

Rotating Mesh Basketというコンテイナー、ロテサリー用の器具付き↓

FullSizeRender

Rotating Mesh Basketは、フレンチフライ(フライドポテト)やローステッドナッツも作れるそうです。
これは絶対楽しそう❤︎
と思って、早速フレンチフライを焼いてみました↓

FullSizeRender

冷凍フレンチフライを器具の中に入れ、セット↓

FullSizeRender

本格的〜↓

FullSizeRender

フレンチフライのマーク(青い丸↓)をポチっとしても、回転しないな...と思ったら...↓

FullSizeRender

回転のボタン(赤い丸↑)を押さないと回転しなかった様です笑。
(フレンチフライの焼き方、マニュアルに書いてなかったので、YouTubeで調べました)

無事、クルクル回転↓

FullSizeRender

設定のままでは400℉で18分でしたが、フレンチフライの量が少なかった事もあり、予熱なしの15分でカリカリに出来上がりました。

FullSizeRender

エアフライヤーには、”Dehydrate”ボタンがあるので、油を使わないで揚げ物ができるんです。
なので、野菜やフルーツを使って、おうちでヘルシーなチップスが作れてしまうという❤︎❤︎❤︎

また、”Dried Herbs”もできると、レシピ本に書いてありました↓

FullSizeRender

早速、庭の生え放題のローズマリーを摘み...↓

FullSizeRender

綺麗に洗って...↓

FullSizeRender

やってみました。

FullSizeRender

マシーン上の”フルーツ”のボタン(赤い丸↓)を押し、125℉(50℃)で2時間にセット...

FullSizeRender

出来上がり!

FullSizeRender

スーパーでスパイスを買わずに、おうちで簡単に作れました。

FullSizeRender

dehydrate状態なので、ローズマリーを指で触ると、すぐに細かくなるので、グラインダーもいりません。

という事で、ガーリックオリーブオイルと、クラッシュされた冷凍ガーリック、ローズマリーをフライパンに入れ...↓

IMG_2680

冷凍ガーリックは、こちらを使用しました↓

FullSizeRender

以前とパッケージが変わりました↑
キューブ状になっていて、冷凍なので長持ちし、すぐ溶けるので便利です↓

FullSizeRender

冷凍キューブについて詳しく書いた過去ブログは、こちらをご覧ください↓
”便利な冷凍キューブ”→


オリーブオイルは、近所のOlive Millというオリーブオイルを作る工場から購入した、Garlic & Herb Drizzle Oilを使用↓

FullSizeRender

こちらのオリーブオイル、パスタにぴったり合うのでリピ商品です。

詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”質の良いオリーブオイルを購入するには。偽物オリーブオイルが存在する世の中。”→


この日はエビとイカを焼いて、お酒をまぶし...↓

IMG_2681

同じく冷凍キューブのバジルを使用して...↓

FullSizeRender

3、4粒入れ...↓

IMG_2682

塩胡椒して...↓

IMG_2683

パスタを和えて、エビとイカのバジルパスタの出来上がり❤︎↓

FullSizeRender

エアフライヤーでも、パンはちゃんと焼けます。
冷凍のパンを乗せ...↓

IMG_2684

375℉(190℃)5分の設定で、ちょうど良く焼けました。(予熱なしでOK)

IMG_2685

Costcoで購入したお魚も、冷凍のままトレイに乗せて...↓

FullSizeRender

茄子と冷凍ポテトも、もう1つのトレイに乗せて、時間差でエアフライヤーで焼きました。

FullSizeRender

茄子は、先程のガーリックオリーブオイルとドライローズマリーを乗せました。

お魚は、パッケージに書いてある時間より、エアフライヤーは時間が少なくてOKなので、20分弱で焼き上がりました。

FullSizeRender

20分だとソースに焦げ目が少しだけ付いていたので、次回は15分ぐらいに設定して焼いてみようと思います。
予熱なしで15分で焼けてしまうなんて、かなり速い!
通常は、オーブンが温まるまで待たなければいけないので、その時間も短縮!
しかもかなり短時間で、お魚が焼けてしまいます!

この他にも、ビーフジャーキーやサンドライトマト、ロテサリー関係、色々作れるそうなので、色々作ってみたいと思います。
エアフライヤーって、こんなに凄いマシーンだったんですね〜。
これは、お得な買い物をしました。

在米の皆様、Costcoで$20オフは2/7まで行われているそうなので、倉庫またはオンラインでチェックしてみてくださいね。


”Emeril Lagasse 12Quart Air Fryer Pro”→



私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村