我が家には、こちらのエスプレッソマシーンがあります↓

FullSizeRender

グラインダー付きで$499.95(+$70の4年保証)でしたが、本格的なエスプレッソマシーンだったので、大満足しています。

FullSizeRender

ミルクフロスのキメが細かい!

詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”プロ仕様のエスプレッソマシーン購入+レビュー”→



ですが、お正月辺りは朝ごはんを準備しなければいけなかったので、ラテを作る時間を省くために、トレジョ(Trader Joe's。全米展開する大人気スーパー)のCold Brewを購入したみたら、美味しい〜❤︎
エスプレッソマシーンは毎日トレイやミルクジャグを洗わなければいけないので、それを洗わなくて良いのも楽なんですよね。
そして、週1でトレジョに行ったときに、コールドブリューを一緒に購入しています。

コールドブリューコーヒーは、お湯で抽出するコーヒーよりもまろやかで、苦味が少なく、香りが高いのが特徴。
水で時間をかけて抽出しているので、酸っぱくならず苦くもならないので、時間が経っても美味しいので、コーヒーが苦手な人でも飲みやすいです。

現在、トレジョで発売されている液体タイプのコールドブリューは、こちらの3種類。
(大きいサイズのみ)

FullSizeRender

こちらの3種類を、飲み比べしてみました。

FullSizeRender

3種類とも、アラビカ産のコーヒー豆。
アフリカのエチオピアが原産と言われるアラビカ種は、他の品種に比べて”風味と味わいに優れる”と言われており、コーヒー生産量は全体の6割と言われています。
また、3種類とも無糖なのも嬉しいです。


まずは、こちら↓

FullSizeRender

Cold Brew Coffee、100% Arabica Coffee。
値段は$4.99で、946ml入り。
(Smooth & ”Bold”のBoldは、濃いめのコーヒーローストの事を言います)

こちらのコールドブリューは、”Ready to drink”なので、薄めずにそのまま飲む事ができるものです。

FullSizeRender

しっかり12時間抽出され、生産されています。

FullSizeRender

飲み方は、ストレートで飲んだり、アイスを入れたり、クリーマーやシュガー、アーモンドミルクを入れるのも美味しいです。

FullSizeRender

ですが、私はミルクを多めに入れるので、こちらの商品は少しだけ薄く感じました。
なので、こちらの商品はストレートで飲む方、アーモンドミルクやクリーマーをスプラッシュする方にオススメです。

次は、こちらのコンセントレートタイプ(濃縮タイプ)のコールドブリュー↓

FullSizeRender

Cold Brew Coffee Concentrate↓

FullSizeRender

こちら1本946ml入りで、$7.99。

FullSizeRender

液体の色は、上の”Ready to drink”と見た目は変わりません。

FullSizeRender

”Ready to drink”より濃いため、2層になります↓

FullSizeRender

味はマイルドで苦味がなく、とても飲みやすいです。

FullSizeRender

もう1種類の濃縮タイプは、フレンチローストのコールドブリュー↓

FullSizeRender

こちらのコーヒー豆は、オーガニック商品を使用しています。

FullSizeRender

中の成分は、水とコーヒーのみ(オーガニック)↓

FullSizeRender

こちらのオーガニックでない濃縮タイプも、フィルター水とコーヒー豆のみの成分です↓

FullSizeRender

飲み方は、両者とも濃縮コールドブリュー と水または牛乳で、1:2で薄めるとラベルに書いてあり...↓

FullSizeRender

私は、濃縮コールドブリュー1:水1:牛乳1で、シロップを入れていつも飲んでいます。

FullSizeRender

クリア感があり、フレンチローストなので、濃いめのテイストです。

FullSizeRender

先程の濃縮タイプよりも濃いため、こちらのほうが2層になりやすいです↓

FullSizeRender

濃縮タイプの2本は、ほとんど味が変わらなく、少しだけオーガニック商品は濃いめですが、オーガニック商品ではないものでもテイストが濃いです。
(苦味は、両者ともありません)
ただ、オーガニックにこだわる方は、$2高いオーガニック商品をオススメしますが、味はほとんど変わらないので、$7.99のほうでも十分美味しいです。

濃縮タイプのボトルには946ml入りなので、水または牛乳を入れて、合計約2.8ℓ作れる計算になります。
それで$7.99、オーガニックのほうでも$10なのは安いです。

ちなみに、濃縮タイプのものは、開封後は30日以内とラベルに書いてあります。
(Ready to drink商品は、ラベルには”Refrigerate after opening”と書かれているのみですが、早めの召し上がりが良いと思います)

こちらのインスタントコーヒーバージョンのコールドブリューも、販売されていますので...↓

FullSizeRender

たまにコールドブリューを召し上がりたい方は、液体よりもこちらの商品のほうが消費期限が長いと思いますので、インスタントタイプが良いかと思います。
値段も安いし!

という事で、トレジョのコールドブリュー、とっても美味しいです❤︎

FullSizeRender

ミルクを沢山使用する方は、濃縮タイプをオススメしますので、在米の皆様、是非!


■Amazon ジャパン↓
Breville BES870XL Barista Express エスプレッソマシン Lサイズ ステンレススチール
⚠︎こちらの商品は、120V使用なので、日本で使う場合は変圧器が必要です

■Amazon USA↓

Breville The Barista Express コーヒーマシン L シルバー BES870XL


Breville The Barista Express→https://amzn.to/2LWVO3a




私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村