新年最初のブログにて、1/1にスクラッチタイプの宝くじが当たったという事を記事にポストしました。
たった$50ですが、年明けから運が良い〜👏

その時のブログ記事は、こちらからどうぞ↓
”新年!アメリカでのお正月の迎え方”→


同日に、2度目の給付金も銀行の口座に入金されていました。

1度目の給付金の事を書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”アメリカの現金給付、”Economic Impact Payments”の条件”→


”給付金の行方【購入品色々】+コロナで大打撃のアパレル業とデパート業”→


1度目の給付金は、大人2人でトータル$2400が振り込まれていましたが、今回は1人$600でトータル$1200が振り込まれていました。

(高校生の息子のいる幼馴染夫婦は、トータル$700しか振り込まれていなかったそうですが、彼らの家は共稼ぎで収入が多いから、給付金が少なかったのでしょうか?)

毎年3月はタックスリターン(確定申告)のシーズンですが、今回は2回も給付金で国からお金をいただいているので、払う側になるのではないかとドキドキしています。
(我が家は、毎年確定申告で$3000〜$4000が返金されます)
”Free Moneyだ”と、素直に喜べない私...

なので、今回の給付金はその時のためにとっておこうと思ったのですが!
夫のジャスティンに、「前から欲しかったの、買ったら?」と言ってくれ... 


お言葉に甘えて、購入させていただきました。

FullSizeRender

この間、PRADAへ行ったときに購入しました↓

FullSizeRender

オフィシャルストアで購入すると、パッケージやリボン、そしてゴムバンドも付いてくるのが嬉しいです。

FullSizeRender

購入したのは、こちらの商品。
Brushed leather round mini-pouch↓

FullSizeRender

ミニポーチ。
英語では、”Mini Pouch”で”ミニパウチ”と発音します。

今、このミニポーチをバッグに付いているデザインのものが、流行っているんです。
ルイヴィトンやPRADA、GUCCI、Burberryでも、ミニポーチが付いたバッグ、またはポーチのみで売られています。

現在私は歯の矯正中で、食事をするとき、またはステインの強い飲み物を飲むときは、プラ製のリテーナーを外さなければいけません...

歯科矯正の事を書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓

”矯正の見積もりが、びっくり価格だった!【アメリカで歯科矯正”→

”歯の矯正を始めて、生活が変わった事【アメリカで歯科矯正】”→


家にいるときは良いのですが、外出先でリテーナーを外すときは、毎回小さなケースとポーチが必要なんです。

今までは、こちらのピンクのポーチを使っていました↓

FullSizeRender

Sweetの付録で、ジルスチュアートのトートバッグとピンクのモコモコポーチが付いていたので、ピンクのポーチをバッグに付けていたんです。
リテーナーケースも、ぴったり入るし❤︎

詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”大人気ジルスチュアートの、豪華付録2点が可愛い♡”→


でもジャスティンが、「せっかくだったらPRADAのを買ったら?前から欲しがっていたでしょ?」と言ってくれました。

私は、PRADAで発売されているナイロン製のミニポーチでも良かったのですが、レザーとナイロンは$100ちょっとしか値段が変わらなかったので、「買うならレザーにして」と彼に言われたので、レザーのポーチにしました。

FullSizeRender

こちらが、2020年のカタログからの写真から… ↓

FullSizeRender

ナイロン製でも、可愛かったのに…↑

革製のミニポーチは、エナメルの様なつるつるしたマテリアルですが、Brushedなのでエナメル程光沢はありません↓

FullSizeRender

エンブレムは、白地にシルバーの文字↑
1990年代の以前のデザインからまた再デザインされ、クラッシックさと最新さがミックスされています。

私が購入したラウンド型の他、トライアングル型、ハート型があったり、色も白の他、黒、シルバーもあって...
こちらが黒のラウンドミニポーチ↓

FullSizeRender

他にも、色々販売中です↓

FullSizeRender

チェーン付きのミニポーチも...↓

FullSizeRender

ラウンド型にしたのは、ジッパーが1番広く開き、1番大きかったので、こちらにしました↓

FullSizeRender

フック付きなので...↓

FullSizeRender

バッグに簡単に付ける事ができます↓

FullSizeRender

それだけではなく、こちら↓

FullSizeRender

スナップ式のループが付いているので...↓

FullSizeRender

ベルトを通してポーチを付けることもできるんです↓

FullSizeRender

ロボットの形をしたキーホルダー風のミニポーチも↓

FullSizeRender

私はリテーナーを入れるのに利用していますが、ミラーやリップを入れたり、コインも入れたり…
(アメリカでは、カード払いが多いので、コインはなかなか使いませんが…笑笑)

FullSizeRender

ポーチの色が迷いましたが、白が何でも合うので、白にして良かったです。

FullSizeRender

ちなみに...
ジャスティンも、リテーナーを入れるケースを入れるポーチを購入していました↓

FullSizeRender

Coachアウトレットのオンラインで購入したんですが、$30程だったそうです。

FullSizeRender

こちらは、今持ってるリテーナーケースがぴったり収まるポーチの大きさ。
(私のものは、ポーチが小さ過ぎて、ポーチの大きさに合うリテーナーケースを探さなくてはいけません…)
コーチのミニポーチも、可愛かったです。

PRADAの店員さんとも話しましたが、アメリカにはインビザラインで歯の矯正をしている人が沢山いるので、リテーナーケースを入れるポーチが色々な所で発売してくれるといいなと思います。


■PRADAのミニポーチのオンライン→



私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村