コロナウイルス感染拡大で、外出自粛のため歯医者から遠のいている方々も多い様で、その結果、症状の悪化による再受診が増加しているそうです。
また、おうち時間が増えたせいで、間食が増え、不規則な生活習慣になった事もあるのが理由だそうです。

American Dental Association(アメリカ歯科医師会)の発表によると、歯医者でのCovid19の感染リスクは、かなり低いという事です。
アメリカ全土の歯医者でのCovid19の感染率は、1%未満。
専門家によると、これは歯科医院が何十年にも渡って行ってきた、安全方針と消毒方法からよるものです。
確かに、歯医者のドリルや色々な器具は、毎回しっかり消毒をしておかないと、コロナに関わらず感染症が発生しますからね。

詳しくは、こちらからどうぞ。
”Dentists Are Reporting a Low Rate of COVID-19: Here’s Why”(英語)→


2020年は、新型コロナウイルスの感染拡大で、アメリカの歯医者がクローズしていた時期もあり、私たちは4月に検診の予約を入れていましたが延期になり、10月と12月の予約になってしまいました...

2020年最後の歯のクリーニング&チェックアップが12月にあったので、夫ジャスティンと行ってきました。
アメリカの歯の保険は、通常年に2回無料で定期検診ができます。
(保険にもよります。妊婦さんは、3回)

FullSizeRender
過去ブログから↑

パンデミックの中での歯医者で変わった事。
受診前に、リステリンの様な消毒液で、10秒程クチュクチュする事。
日本の様に椅子の隣に小さなシンクがないので、カップの中に戻します。

今回は、歯のクリーニングと検診をした後、オーダーしていたリテーナー(歯の矯正のマウスピース)が出来上がったので、それを受け取るのも兼ねて...

以前ブログにポストした、歯科矯正の記事はこちら↓

”矯正の見積もりが、びっくり価格だった!【アメリカで歯科矯正】”→


この時↑に、歯のスキャンをしました。
私と夫ジャスティンがやる歯の矯正は、ワイヤーではなく、インビザラインという透明のマウスピース型リテーナー(保定装置)。

そして、こちらが私のリテーナーです↓

FullSizeRender

受け取ってビックリ!
私は上の歯は矯正をやらなくてOKだそうで、リテーナーは下の歯のみでした!
(てか、1つだったら、料金は半額でもよくない?と思ったり... )
ジャスティンはもちろん2つのリテイナーだったので、何度も「ずるい...」と言われました。
そりゃそうですね、痛さも半減なので...笑

という事で、1つのリテーナーが2週間なので、2つのリテーナーで1ヶ月分受け取りました。

FullSizeRender

歯医者で試しにはめてみたんですが、なかなか取れなくて...
取れたと思ったら、遠くに飛びました...笑。
歯科助手さんたちには、「(リテーナーが)割れたかと思ったわよ〜」と言われてました...

FullSizeRender

リテーナーは、クリスマス後の12/26からスタート。
「1日22時間は、装着している様に」と言われたので、食事の時のみ外せます。

水を飲むときは装着したままでOKですが、コーヒーや紅茶を飲んだりする時は、ステインが付着するので取る様にと言われました⚠︎
面倒だったら、ストローで飲めばOK。
冬の間はホットが多いので、ストローで飲めないですね...
しかも、熱い飲み物を飲むと、リテーナーの形が変形する恐れがあるので、リテーナーを装着したまま熱い飲み物を飲むのは禁止です⚠︎

ワイヤー矯正は硬い食べ物を食べられないですが、インビザラインは食事中にリテーナーを取るので、食べ物の詰まりも気にしないでOK、そしてワイヤー矯正より痛みが少ないのがメリット。

私にとってのデメリットは...
慣れてない数日、リテーナーを外す時に、ジェルネイルが欠けるのが苦痛で...
リテーナーを取る度に、「また欠けた💢」と何度もイラっとしました。
(その度に、ジェルネイルをリペアする...💢)

でも、メリットのほうが多いです。
大好きなボバ(タピオカ)を飲む事がかなり減り、リテーナーを外すのが面倒なので間食が減り、普段どれだけ間食をしていたのかが、わかりました。

また、ジャスティンのbad habit(悪い習慣)。
彼は、昔から爪を噛むのが癖で、私が「爪にはバイキンが沢山いるから、汚いよ」(特に、今の時期は感染症!!)って何度言ってもやめなかったのですが、リテーナーをつけ始めてから、爪を噛む事をやめました。
理由は、リテーナーを付けたままだと、爪を噛めないから...笑
まさか爪を噛むのをこんな急にやめられるとは思っていなかったので、インビザラインを始めて本当に良かったです。
(もしかしたら、インビザラインが終了したら、また爪を噛み始めるかもしれませんが...)
最近は、ちゃんと新しい爪が生えてきました。

という事で、こちらが私のリテーナー①↓

FullSizeRender

私の下の前歯は、斜めに曲がっているのが、ずっと気になっていて凄く嫌でした↓

FullSizeRender

現在、2つ目のリテーナーを付けている所です。
下の歯だけなので、タイトな感じはありますが、今のところ痛さは全くありません。
ただ、歯の噛み合わせがずれてきている感じがするので、既に歯が移動している事がわかります。

ジャスティンは、痛み止めを飲まないと痛いみたいです。
(新しいリテーナーを付けてから2、3日目は、痛み止めを飲んでいます)
やっぱり上下でリテーナーを付けるは、痛さが増すんですね...

9ヶ月後に、真っ直ぐになっているといいな〜。
また歯科矯正については、ブログにポストしたいと思います。


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村