Appleでは、先日新しいiPhoneがリリースされるとアナウンスされました...↓

image

私のiPhoneは既に3年使用していて(iPhoneX)、そろそろ新しい携帯が欲しいと思っていたので、夫ジャスティンからは、夏に携帯代金をいただいていました。
(ちゃんと銀行のsavingに入ってます)

発売したら、1番性能の良さそうなPro Maxを購入しようと思っていたんですが、6.7インチって結構な大きさですよね...
バッグに入らない...

悩んでいたら...
ジャスティンが、親切に新しい携帯のスクリーンのサイズを、インチからセンチメートルに計算してくれました笑。
余計、分かりづらい!!

「日本では、テレビや携帯画面などのスクリーンは、”インチ”で表すんだよ」と教えたら、
「何それ?インチなんて使うのは、アメリカだけじゃないの?」と聞かれましたが、私もなぜ日本はテレビ等のスクリーンのサイズは”インチ”を使用するのか、わからず...
(皆様お分かりと思いますが、スクリーンの対角線上の長さを”インチ”(1 inch =2.54cm)で表し、それがスクリーンのサイズで表記されています)

そして、自転車のサイズも、インチ!
私、高校時代アーチェリーを3年間やっていたんですが、アーチェリーの弓の長さはインチ、弓の強さ(重さ)はパウンドでした。

調べてみると...
テレビは、最初アメリカで開発された事が、影響されている様ですね。
アメリカから日本に輸入され、そのままのインチで表記されたそうです。
私の時代は、テレビのスクリーンは”インチ”が使われていましたが、現在は”〇〇型”と表記されていますね。
(最近の電気屋さんでは、〇〇型と数字表記されていますが、その数字はインチの数値ですよね?)


逆にアメリカですが...
アメリカでは、メートル法が使用されていなく、米国慣用単位(べいこくかんようたんい、英語: United States customary units、USCS: United States customary system)が使われ、世界でセンチメートル、メートルが使われているにも関わらず、アメリカはinch(es)やfoot(feet)、yard(s)が使われています。

重さも同じで、世界ではグラムやキログラムが使われているのに、Pound(s)(お店では”lb”で表記)やOunce(s)(”oz”)、Gallon(s)が使われ、気温は摂氏(℃)ではなく華氏(°F)で表記されます。
本当に、紛らわしいです。

*液体のオンスは”fluid ounce”(略して”fl oz”)、重さのオンスは”ozf”と、オンスでも表記が違います。

料理で使う1カップの量も、アメリカと日本の量は違うし...

詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”アメリカの計量カップ、サイズが違う問題”→



全て世界共通にしたほうが、わかりやすくないですか!?

でも、アメリカの病院だけは別なんですね。
病院内では、体温は”華氏”ではなく”摂氏”、体重も”パウンド”ではなく”キロ”、身長も”フィート”ではなく”センチメートル”で表記されます。

先日、病院での1年に1度の健康診断に行きましたが、体重計に乗ったときは、もちろんキロ表記。
私は、キロのほうがわかりやすいので良かったのですが、看護師さんが「パウンドに換算したほうが良い?」と親切に聞いてくれました笑。

調べてみると、アメリカの科学、医療、工業の多くの分野と、政府の一部において、メートル法が使用される様です。
きっとアメリカ人のその分野で働いている皆様は、摂氏やキロやセンチメートル表記で覚えるのは、最初は大変だっただろうな... と思います。
(だったら、世界共通に直したらよかったのに?)
何年経っても、馴染めない米国慣用単位です...
おそらく、在米の方々も
米国慣用単位が苦手な方が多いのではないでしょうか。

という事で、1年半ぶりに、annual check up(健康診断)を先週受けてきました。
今年は、ジャスティンの会社から、「家族全員が、インフルエンザの予防接種を受ける様に」と言われたので、9月から予約を入れておきました。
保険によると思いますが、アメリカでの年1回の健康診断とFlu shotは、無料で受診できます。
インフルエンザの予防接種なんて、ジャスティンも私も、学生の時振りです。

image

インフルエンザの予防接種って、筋肉に打つ注射なので、痛いイメージで、ジャスティンがかなり恐れていましたが、やっぱり痛かった!
打った後が、痛いですよね...
看護師さんには、「どっち側に寝返りする?」と、親切に聞いてくれ、どちらでも構わない私は、「どちらでもOK」と言って、右腕に打ってもらいましたが!
見事に、右側に寝返りできませんでしたよ笑。

image

健康診断で血液検査をするのに、Fastingはマストなのに、しっかり朝食を食べてしまったので、血液検査はできませんでした...
しかも、去年の健康診断も、朝食を食べてしまったので、血液検査できなかったという...

後日、無事血液検査をしました↓

image

私の血管って浮き出てて、自分でも気持ち悪いと思うんですが、看護師さんに「あなたの血管はゴージャスね!」と何度も褒められました。笑
その看護師さんが好きな血管は、ジュリアロバーツとドウェイン・ジョンソン(The Rock)だそうです。
ジュリアロバーツは、笑うとおでこに太い血管が浮き出てて、美しいんだそう…笑。
職業病ってぐらい、見る所が違いますね。

ちなみに...
時間違いで、ジャスティンも同じ日に健康診断を受診したのですが、血液検査とflu shotの他に、tetanus shot(日本語では、 破傷風予防接種?)を2本も打ってきました笑。
健康診断で、まさか4本も注射をされるとは思わなかった様です。
子供の予防接種並みですね...

日本では、去年はインフルエンザ予防接種が品切れる所もあった様なので、日本にお住まいの皆様、早めに予約したほうが良いかと思います。
特に今年は、新型コロナウイルスもあるし、世界中で予約殺到でしょうね。


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村