この前の週末、パンデミック後の2回目のレストランで食事をしました。
場所は、Culinary Dropout。(ウェブサイト→
1回目のレストラン”The Henry”と、同じ会社のレストランです。
(ブログ→

image

エントランスには、従業員のマスクの着用の義務、毎日の健康チェック、30分毎に手洗い&ハンドサニタイジングなどなど、徹底している事が書いてあります。

私たちは、アウトサイドシートを座りたかったので、前日に予約をしました。
室内の様な建物ですが、一応屋外になります。
大きな屋根もあって、シーリングファンと扇風機も色々な所にあるので、風通しも良いです。

image

まだまだ暑いアリゾナですが、屋根とファンがあれば、屋外でも食事ができる様になりました。

11時オープンで、11時に予約を取りましたが、お客さんは私たちのほか1組だけ。

image

かなり大きなレストランなので、隣のテーブルとも軽く3、4メートル以上離れていたので、ソーシャルディスタンシングもしっかり取れていて安心です。

ここのレストランの近くに、朝食をサーブするレストランがあるんですが、そちらは行列でした...
Culinary Dropoutでは11時オープンですが、週末のみのブランチメニューもあるので、オススメです。

私は”Breakfast Sandwich”、ジャスティンは”Smokehouse Hash”をオーダー↓

image

Breakfast Sandwichは、ハッシュブラウン、スクランブルエッグ、ワカモレ、チーズ、グリーンチリとスパイシーマヨネーズのサンドイッチ風で、美味しかったです↓

image

ジャスティンのローステッドポークとクリスピーポテトをトルティーヤで挟んで食べるボウルも美味しかったです。
早めの時間帯は、空いているので安心して食事ができるので、早起きは三文の徳ですね❤︎
(そこまで早くもないです...)

レストランの中にいる際は、メニューをオーダーする時まで、トイレに行くとき、退店時はマスクをしなければいけないので、そこは日本よりも徹底されているのかしら?

外出時は、いつもマスクを持参する世の中。
この前日本に一時帰国したときに、セリアで購入したマスクケース↓

image

この時(今年の1月)は、まさかアメリカで毎日マスクを装着しなくてはいけなくなるなんて、想像もしていなかったです...
ただ日本に帰国する際に、マスクを収納するために、購入しただけだったのに!

こちらのマスクケースは、マスク+ティッシュを収納できるので、便利です。

image

しかも100円!!

でも、小さいバッグを毎日持つ私は、このマスクケースがバッグにフィットしないのが、残念...💔↓

image
車の中や旅行バッグの中にしまっておくのには、とても便利な商品なんですけどね。
かと言って、ジップロックもバッグの中でゴワゴワしてしまうし…

こちらも、この前セリアで購入しました↓

image

メイクブラシカバー。
メイクブラシを収納するためのカバーで、旅行に行くときに便利かなと思って、購入しました。

image

たまに、化粧ポーチの中に直にしまって、ブラシの毛がぴょんと飛び出てしまったりしまうんですよね... 
そして、このカバーをしてしまえば、化粧ポーチに汚れ移りを防ぐ事ができます。

材質はポリエチレン製で、ミカンが入っているネットの様な素材です↓

image

10本入り。
長さは横1cm x 縦12cmで、ブラシの長さに合わせてカットする事も可能です✂︎

そして、伸縮性があるので、太めのブラシでも収納OK。

image

この様に、ブラシのスティック側からカバーすれば...↓

image

ブラシの毛束がバラバラになる事もないし、バッグの中に直に入れても、汚れが防げます。

image

ネットを取るときは、毛並みに逆らわない様に抜き取ればOKです。

こちらのブラシカバー、他の使い方がないかなと考えていたんですが、突然思いつきました🔔
毎日使う、マスクの収納に❤︎

image

マスクの口元側の生地を内側にして1/2にし、クルクルと巻いて...↓

image

先程のブラシカバーの中に入れると...↓

image

こんなにコンパクトに、マスクを収納する事ができます↓

image

小さめのバッグの中に、丸めたマスクを収納すれば、バッグの中でマスクが広がらないし、場所も取らないです。

image

私、車の中にマスクを何枚か置いているんですが、何度かマスクをせずにそのまま店内に入店しようとして、エントランスに立っている店員さんに、「マスクをしないと店内に入れません」と注意された事が、2度もあるんです!!
ほとんどのアメリカのストアでは、マスクを持参していない場合は、お店から使い捨てのマスクを無料でいただけるんですが、お店で配っているマスクだってお店側がお金を払って買っているものだし、無駄遣いをさせてしまっては、悪いですよね...
なので、車までマスクを取りに行こうと思ったのですが、店員さんは「わざわざ車まで取りに行かなくて大丈夫ですよ、これ使ってね」と、そのときはマスクをいただきました。

その日から、出かけるときはいつもバッグの中にマスクを入れておいて、車から降りたらマスクを取り出し、装着しています。
もし装着し忘れたとしても、バッグから取り出せば良いし。

在米の皆様は、また日本の100均商品か...とお思いになる方もいらっしゃるかと思いますが、Amazon USAでも同じ様な商品が販売しているので、ブラシの収納と共に、マスク収納としてご利用になるのもいいですよ!

image

最近は、流行りの小型のバッグで出掛ける方々も多いと思いますので、この様にもしものためにマスクをエキストラで入れておくのも、場所を取らないので便利です。
しかも、モノトーンな色なのも、良い感じ❤︎
突然思いついたアイディアですが、かなり使えますので、皆様も是非やってみてください!!

⚠︎ノーズワイヤーによっては、マスクを丸める事が難しい場合があるので、ご了承ください。

・Makeup Brush Protector, Makeup Brush Covers 60 pack→https://amzn.to/2SrtsAB
・Makeup brushes net Protector 100pcs 4 Color →https://amzn.to/3neWr8V


■併せてこちらもご覧ください↓

”待ちに待った”Tory Burch”のマスクが到着❤︎”→


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村