昨日は暇だったので、仕事中のジャスティンにテキストを送りました。
徒歩でFry's(スーパーマーケット)に行こうと思うんだけど
って言ったら、
「え本気徒歩で行くのは片道だけで45分はかかるよ。待てるんだったら、仕事が終わったら一緒に行こう」
と言われたけど、私は一人で買い物がしたかったので、
「大丈夫だと思う」と言って、2時ぐらいに家を出ました
彼からは「気をつけて行ってね。 何かあったら電話して」と言われました。

いつも一緒にスーパーで買い物するんですが、やっぱり男の人と一緒に買い物すると、
目的の物の所しか行かないので、私は急かされてる気分で、ゆっくり買い物もできないし、
毎日同じ食材しか買わないから、料理も同じ物になってしまいます。
それが私は不満だったんです
だから、たまには一人で買い物をしたいって思ったんです
そして、一番近いスーパーは、車では5~6分の道のりですが、
地図で見たら3.4キロ。でも、家のコミュニティーを出れば、道一本です。
普段は履かないスニーカーを履いて出発
コミュニティーを出るまで15分ですそして、メイン通り。信号1つ目が遠くのほうに見えます
この道をまっすぐ1.7キロ行けば、スーパーがあります。が、一つ目の信号で、もう疲れてしまいました
次の信号までも結構遠い (そこにスーパーがある)
で、やっとの所スーパーにたどり着きました。だいたい45分。最近のアリゾナの気候は、暖かくて気持ちがいいのですが、直射日光にずっと当たってると少し暑くて、喉がカラカラ スーパーの中にあるスタバで喉を潤しました
で、彼にまたテキストを送りました。「Fry'sに着いたけど、もうクタクタだから仕事が終わったらでいいから迎えに来て
そしたら「だから言ったでしょ今、家に帰る途中だから、あと15分ぐらいでそこの着くよ
はぁ~、よかった~ 徒歩で荷物もって帰るのなんて無理だし
帰りは車だから、十分品物を買っていけると思って、色々買い出し

そして、彼が到着。「SeeI told you」 かなり苦笑いしてました

運転免許取らないとダメか。やっぱり