アリゾナはもう26℃
もう夏が来ちゃうのかな。来るとなると、寒かった12月の気候が懐かしいです。
ずっとホットのカフェラテを飲んでたけど、今日からアイスラテ解禁です。
 
{21EE384B-F4E1-4AB3-89EC-91BF92F4BBE7:01}

先月、スコッツデールのBVLGARIまで、時計をメンテナンス するために預けに行ったのですが、2週間以内にメンテナンスでいくらかかるか知らせてくれるという話だったのに、一向に連絡がない...
はいはい、アメリカのカスタマーサービスなんて、こんなもんですね。
期待はしてなかったけど
なので、こちらから電話して聞いてみました。
そしたら値段をサラ~っと言われました



$375


サラッという値段じゃないでしょ?
だから私、"That's included...??"って聞いたら、
スタッフの人"Sales tax's included in the price."
私、セールスタックスが含まれてるかなんて聞いてないし!
その$375は、何の修理が含まれてるかってゆう意味で聞いたんですけど...
そしたら、時計の金具、ロジウムを替えて、そしてポリッシュ代金だそうです

私、$100ぐらいを予想してたから、驚きました!!
日本で仕事している時だったら、問題なく自分で払うんですけどね~。
今は専業主婦...
でも4年以上ぶりのメンテナンスだし、また新品の様に戻るから、お願いするしかないかな...ってジャスティンに言ったら、
「バレンタインギフトの代わりに払おうか?」と言ってくれました。
いや、それはさすがに悪いわ~っと思って、何度か断りました。
私の貯金から、自分のお誕生日のプレゼントとして払えばいいと思ってたので
でも"Are you sure?""Are you sure?"と何度も言ってきたので、
お言葉に甘えて、バレンタインギフトとしてお願いする事にしました。

出来上がりは、今から4~6週間後。
時間かかりますね...
4週間過ぎた後から、プッシュするためにブルガリに電話攻撃させてもらいます。

ジャスティン、ありがとう。
これからはもう少し、優しくしてあげなくちゃね。