月曜日。
ジャスティンは、今日は色々用事があるので、家のオフィスでお仕事です
一度キャンセルさせられたU-HAUL(レンタルトラック会社)ですが、月曜日は無事トラックを借りられました
アメリカでは、大きいトラックのほうが需要があるのでしょうか
これで一番小さいサイズ

 

 
{5E6A551A-1BDD-4570-9336-18554CC6202B:01}

幼なじみのTimを10時頃呼び出し、トラックの荷台に運ぶ作業を手伝ってもらいました。
私、役立たずでゴメンなさい
 
{D17D7E15-291B-4AA8-ACCE-E0704960B81A:01}

リビングに置いてあった家具は、ソファー大小1台づつ、サイドテーブル2つ、大きいテーブル1つ、ランプ2つです。そのサイドテーブル2つと大きいテーブルは、ガラステーブル+石の足なので、めちゃくちゃ重い大人でも1人じゃ無理でした。
その家具たちは、ジャスティンの5番目のブラザーの家(ジャスティンパパの2番目の奥さんとの息子)へ嫁に行きました
ジャスティンがトラックでそのブラザーの家に向かってる途中、何気なくゲストルームを覗いてみると、ランプが置いてあり、忘れてったと思い、急いで電話(ソファー以外はゲストルームに運んであった)
 
{77A64099-2216-43B6-97F0-FB32A9058544:01}

そしたら、「Oh sXXt!! I forgot」
やっぱり忘れてたみたいです
このトラックって、1日$25で借りられ、1マイルごとにいくらとチャージされる仕組みなので、もうブラザーの家の近くまでたどり着いてしまってたジャスティンは、ランプは週末自分の車で運ぶと言ってました

家で彼を待ってる間、ジャスティンの「卵サンドイッチが食べたい」というリクエストが入り、早速作りました。こっちでは卵サンドイッチは売ってないですよね~。美味しいのに
 
{8B851487-BBE7-494A-861A-29EDFF90DF3F:01}

マヨネーズは、日本ので。
日本のキューピーマヨネーズって200円ぐらいですよね。でもアリゾナでは$6以上します(別にジャンボサイズとかじゃないですよ)
カリフォルニアもそれぐらいするのかな~。旅行に行ったときに、また買ってこようと思ってます

そして私はティータイム
日曜日に、グロッサリーの前で売ってたガールスカウトクッキーをお供に。
 
{B5971DF4-A258-4F0D-AAF8-6C26FFC77AE8:01}

ジャスティンは、昔ボーイスカウトに入ってた事もあり、ガソリンスタンドやグロッサリーの前で売ってるガールスカウトクッキーまたはチョコを必ず買いますクッキーを買う事で寄付ができるので、私も美味しいクッキーを食べられるので一石二鳥です。(クッキーは1箱$5だったかな? うちは喧嘩しない様に2箱買いました)
この前のオスカーでも、ガールスカウトクッキーを売ってましたね
 
{A8486B6D-138F-403D-994E-D9896D3D8A49:01}
写真はお借りしました。

ジャスティンは、ガールスカウトクッキー以外にも、グロッサリーの前などで学校のプログラムの寄付の募集でも、積極的にドネートするんですよね。
この前はD.A.R.E(Drug Abuse Resistance Education program)という団体でした。「学校の為なら...」とキャッシュを持ってなかったので、わざわざスーパーで買い物してキャッシュバックまでして、寄付する彼。
アメリカって、寄付活動が盛んで、寄付する事が普通なんですよね。
家で使わない物も、寄付する事が当たり前。
そうゆう風に、いつでも簡単に寄付できるアメリカは大好きです