2日目。
今日は、前もってLa Jollaの海辺のレストランに、朝食の予約を9:45に入れてました。
ジャスティンが朝8時頃ティムのテキストを送ったら、「今日はゆっくりしていたいから、君たちで行ってきていいよ」と送られてきました。
それはそれでOK
行きたくないなら、私たちは勝手に行くので、それのほうが私は気を使わなくて済むし、Uberもあるし。
なのに、9時過ぎになって、「やっぱり一緒に行く」とテキストあり
La Jollaのレストランまで、車で20分弱。
最低でもここを9:25までには出ないと予約に間に合わないのに、準備ができてない
ジャスティンも私も、超イライラマックス
「時間を守らないの、本当に考えられない」と彼はキレてました
 
結局、彼らが準備が出来たのは、9:40。
予約の時間まであと5分。
どこでもドアがない限り、無理
急いで車に乗り込んで、出発となるハズが、幼馴染の奥さん、「スタバでコーヒーを買いたい」と言い出した
心の中で、「ビっ○」って叫び、
思わず私、車の後部座席で首を振ってしまいました
いやみったらしく私、ジャスティンに「予約変更の電話してくれる?」と言って、レストランに電話をさせました。
La Jollaに到着したのは10時過ぎ。
予約したレストランは本当にビーチの目の前で、その上アザラシを見てる観光客でごった返してて、パーキングスポットが全くなし。
ビーチ沿いではない道路のパーキングも全くなしで、結局降りられませんでした
 
そのまま下に下っていって、Mission Beachのスタバでコーヒーを購入。
「次回ここにLa Jollaに来るときは、Uberで来よう」って、ジャスティンと言ってました。
Belmont Park周辺に大きな公共のパーキングがあったので、ここで休んでいこうとなったのですが、ここの広いパーキングも、全く駐車するスペースなし。
こちらのパーキング事情、本当に最悪ですね
アリゾナって、土地が広いから、駐車する事に苦労した事は全くないです。
苦労するときといえば、野球やコンサートを見に行ったときのスタジアムの近くに駐車するときぐらい。
それでも立体駐車場には、ほぼ簡単に駐車できます。
 
結局、Coronado(島)へ出発しました
サンディエゴのダウンタウンから、車で10分で行ける、素敵なリゾート地
この島に行くのに、レインボーブリッジみたいな高い橋を渡って行くんですけど、橋の塀が低くて、ノアは怖がってました
 
{215E8360-33E9-4E43-935B-46A46E569BE0}
写真はお借りしました。
 
またパーキングを見つけるのにイライラのティムだったので(普段はかなり温和な人なのに)、今回はWalgreensの駐車場兼コインパーキングみたいな駐車場に止めました。
4時間で$15だったかな。
無料の路上駐車を探すより、お金を払ってでもパーキングをしたいジャスティンとティムでした
もう11時を過ぎてたので、みんな腹ぺこです
Orange Avenueという、メインストリートっぽい所にあった、Leroy's Kitchen & Loungeでブランチ。
 
{A1FB3D2A-55A3-47B5-9D07-B23DE7143829}

 

調べたら、Yelpでも星4つ★★★★☆のお洒落なレストランでした。

 

{E65F9956-40B8-4E6C-88C2-7490597B2CDB}

 

朝食を食べたかったのに、もうランチの時間になってるっていう...

 

{323FF6AD-58E4-4B7A-8716-4663EA417416}

 

壁には、お洒落な絵が飾ってあり、値札が付いてました。

みんな$150以上でした

 

{4A490528-1414-4234-AD47-A83043802A5C}

 

ジャスティンは、ルートビアーのビールをオーダー

私はルートビアーもビールも苦手だけど、1口飲ませてもらったら、ほとんどビールの味はしませんでした。

 

{CF007F4A-D71D-49B0-AC99-A23076D0E115}

 

ジャスティンとPoke Tacosとberry brioche french toastをシェアしました。

 

{97A8849C-2897-4F50-AF40-708CA1F8CC65}

 

タコスは、ワンタンの皮で揚げてあり、パリパリ

 

{7A5672E8-E6BA-42AA-924E-7617EAD31B4C}

 

ベリーたっぷりのフレンチトーストのほうが美味しかった~