Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:ninja

ジャスティンが到着して、2日目。姉ファミリーと、地元に出かけました。甥っ子くんは、何故かジャスティンを“スーパーマン”と思っているので、終始大はしゃぎ。姪っ子ちゃんは、2日目からは全く人見知りする事なく、彼が遠ざかると探しにくるぐらい、仲良くなりましたこれ ... 続きを読む
ジャスティンが到着して、2日目。
姉ファミリーと、地元に出かけました。
甥っ子くんは、何故かジャスティンを“スーパーマン”と思っているので、終始大はしゃぎ。

IMG_1880

姪っ子ちゃんは、2日目からは全く人見知りする事なく、彼が遠ざかると探しにくるぐらい、仲良くなりました

FullSizeRender

これは、姪っ子ちゃんのほうから、“いないいないばー”をやり始めた写真↓

FullSizeRender

子供2人と、大きな子供1人(ジャスティン)、楽しく遊んで(遊ばれて?)ます。

その姉ファミリーと、3日目に予定を入れていた、忍者からくり屋敷ツアー。

FullSizeRender

ここ最近は、色々な情報番組でも特集されていた様で、子供や外国人観光客に大人気の場所になっているそうです。
私達は、1ヶ月前から予約を入れてました。

ジャスティンは忍者が好きで、姉から「新宿に忍者ハウスがあるらしいよ」と教えてもらい、彼は「甥っ子くんと行きたい」と言っていたんです。
甥っ子くんのほうは、NHKで”忍たま乱太郎“を見ているので、忍者の存在は知っています。
私の時代は、忍者ハットリくんなんですけどね〜。

忍者屋敷の場所は、新宿歌舞伎町。
周りはホストクラブとかある場所で、怪しい場所です。
ジャスティンは、「かなりゲトーだね」と言ってるし、甥っ子くんも「怖い〜」と言ってましたが、昼間なら大丈夫な場所です。
通り過ぎてしまうほど、小さな雑居ビルの4階にあります↓

FullSizeRender

エレベーターは、ありません。
階段を登ると、こんな入り口が見えてきます↓

FullSizeRender

係の人に予約名を言って入場料を払い、いざ侵入
最初にテレビのスクリーンを見て、それから忍者(案内人)が現れます。
私達が参加した時間は、私達のファミリー(大人4人+子供1人。3歳以下は無料)のほか、もう2グループいて、トータル大人7人+子供2人+乳児2人でした。
案内人の忍者の人からジャスティンに、「忍者と侍の違いは?」と質問され、きちんと答えてました
忍者はspy、侍はwarriorだそうです。

FullSizeRender

1つ目の部屋で、木の刀を各自装着。

FullSizeRender

そして、重い刀も持たせてもらいました(偽物)。

FullSizeRender

子供用のものは、短いです。
乳児用の木刀は、柔らかいものが配られます↓

FullSizeRender

まずは、昔の忍者屋敷を説明してもらい…↓

FullSizeRender

忍者のからくりを、色々見せてもらいます。
巻物の裏が、隠れる場所だったり…↓

FullSizeRender

戸棚の中から顔が出せたり…↓(人形)

FullSizeRender

壁の裏に隠れたりしました(どんでん返しという名前だそうです)↓

FullSizeRender

狭いため、中に入れるのは子供のみ↑です。

忍者の武器を見せてもらったり…↓

FullSizeRender

これは傘のハンドル部分に小さな刀が隠れています↓

FullSizeRender

忍者が逃げるときに撒く、撒菱(まきびし)という武器↓

FullSizeRender

メタル製かと思ったら、オニビシという木の実で、中に種の様なものが入っています。

FullSizeRender

使わない時は、木の筒に入れておくそうです。

次に2つ目の部屋に行き、侍と忍者の刀の違いを教えてもらい…↓

FullSizeRender

忍者の刀は、こんな風に使われるそうです↓

FullSizeRender

これは、侍の刀ではできないんですって。

次に刀の使い方を教えてもらいました。

FullSizeRender

ジャスティンの顔が、真剣過ぎて笑える〜

FullSizeRender

私も、触らせてもらいました↓

FullSizeRender

人形が登場し、刀で斬る練習↓

FullSizeRender

まずは、写真撮影用にポーズしてから↑
20回、木刀で人形(敵)をやっつけます↓

FullSizeRender

ジャスティンも、最初に写真撮影用にポーズ↓

IMG_2011

私も↓笑

FullSizeRender

刀って結構長くて、抜くのが大変なんですね。

お次は、手裏剣。
子供用の手裏剣は、ゴム製の安全なものです↓

FullSizeRender

大人用の手裏剣は、本物の鉄です↓

FullSizeRender

まずは、子供から手裏剣投げ。

FullSizeRender

写真用にポーズしてから↑、投げます↓

FullSizeRender

忍者は手裏剣に毒を塗って、敵に投げていたそうです。

FullSizeRender

手裏剣の持ち方から教えてもらい、写真撮影をしてから、男性軍から投げました↓

FullSizeRender

姉と私↓

FullSizeRender

手裏剣は結構難しくて、的に突き刺さらないんです。
6回ぐらい投げさせてもらい、2つ刺さりました。

FullSizeRender

最後に、忍者の指のポーズを教えて頂き…↓

FullSizeRender

終了。

忍者屋敷の近くには、侍ミュージアムという所
もありましたので、ご興味がある方はこちらに行ってみるのもいいかもしれませんね↓

FullSizeRender

忍者屋敷の忍者さんは、とっても優しい人でした。
全て、先に写真用に1人1人ポーズを撮らせてくれるので、親切です。
ジャスティンも甥っ子くんも、楽しそうでした。
忍者関係の本(子供用もあり)も置いてあるので、他のグループの人が写真を撮っている間でも、お子様も全く飽きません↓

FullSizeRender

大人も女性も子供も楽しめる、忍者屋敷ツアー。

FullSizeRender

グループの人数によって観覧の時間が異なると思いますが、大体45分ぐらい。
かなり混雑しているので、必ず予約をする事をオススメします。


手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷 NINJA TRICK HOUSE IN TOKYO→

予約は、こちらからどうぞ→

【住所】東京都新宿区歌舞伎町2-28-13 第一和幸ビル4階 
【営業時間】10:00 AM~6:30 PM 最終入場 6:00 PM 
【定休日】 火曜日・水曜日 
【入場料】1人1,500円(税込) 3才以下無料 
【電話】 03-6457-3337


ただ今、日本一時帰国中のため、ブログを定期的にポストする事が難しいと思いますが、 引き続きMarriage life in Arizonaをよろしくお願いします。
そして海外にお住まいの皆様、ブログ内容が日本の話題ばかりで申し訳ありません。日本へ一時帰国の際のご参考になればと思っております。

日本滞在中の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓