Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:isopropylalcohol

私が、毎日掃除で使うイソプロピルアルコール↓ Targetや、Walmart、Walgreenで約1㍑で$2ぐらいで売っています。 アメリカには、70%、91%、99%、ミントの香りが付いた物など、色々な濃度のものが売ってい ... 続きを読む
私が、毎日掃除で使うイソプロピルアルコール↓



Targetや、Walmart、Walgreenで約1㍑で$2ぐらいで売っています。
アメリカには、70%、91%、99%、ミントの香りが付いた物など、色々な濃度のものが売っていますが、私がいつも使っているのは70%のものです。
これが本当に万能な液で、私少々潔癖性なんですが、このアルコールスプレーに助けられてます。

まず、トイレ掃除をするとき。
便器や便器回りの壁、トイレの床、全てこのイソプロピルアルコールで拭きます。
市販で売ってるトイレ掃除専用の液体でも良いとは思いますが、あの香料があまり好きではなくて...
このアルコールの香りだったら清潔感があるし、掃除の後は爽快な気分になります

そのイソプロピルアルコール、Costcoでは2本で$3.50ぐらいで売っていたので、ファーマシーで買うより安かったので、買いました↓


我が家はこの1㍑近く入っているアルコールボトルを1ヶ月に2本以上使うので、安いのは本当に助かります。
1番最初に購入したときは、この小さめのスプレーに入ったイソプロピルアルコールをグロッサリーで購入したので、今はボトルからこのスプレーに詰め替えて使ってます↓


このイソプロピルアルコール、本当に万能
先程書いた様に、我が家ではトイレ掃除に大活躍。
( ペイントされた壁を拭く場合は、ペイントによって取れる場合があるので、最初にテストしたほうが良いです。)
そして毎晩食事後には、テーブルとアイランドキッチン、コンロや冷蔵庫、オーブン、電子レンジの中、ディッシュウォッシャー、キッチン回りのステンレス部分等などを、このアルコールスプレーとマイクロファイバーの布で毎日磨いています。
またバスルームの蛇口や鏡も、このアルコールスプレーでキュッキュッ拭いてます。
(Windexも良いんですが、ケミカルが入ってるので、あまり使いたくないです)

眼鏡も、このアルコールスプレーでピカピカ

ハエが室内に入ってきたときも、スプレーすれば退治できます。
(殺虫剤のケミカルを使いたくない、小さい子供がいるおうちの方には便利です)

油性ペンを間違ってキッチンカウンター等に書いてしまったときも、このアルコールスプレーで消す事ができます。

ステッカーや値札が剥がせないとき。

旦那さんの靴の臭いが気になる方、1対1で水と薄めてスプレーすると、臭いが消えます。
(ジャスティンの足は全然臭くないです
あと、ディッシュウォッシャーの中の臭いが気になる場合も、1対1のスプレーでシューっとすれば、臭いが消えます。
などなど。

このアルコールスプレーが1つあるだけで、本当に便利です。


91%や99%などの、濃度が高いものを使う場合、水で薄める事をオススメします。
(手も荒れてしまうので)
また、大量に使う場合、窓を開けて換気をする事を忘れずに

日本のCostcoに売ってるかな?






LINEで読者登録ができます↓