Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:iPhoneSE写真比べ

先日、iPhoneSEの第2世代が発売になりました↓SEは、私は全く興味がなかったんですが、夫のジャスティンが購入しました。実は、彼はiPhoneSE第1世代をずっと愛用していて、去年の年末に携帯のスクリーンに線が入ってしまって、その線の所をタップしても、無反応になってしま ... 続きを読む
先日、iPhoneSEの第2世代が発売になりました↓

FullSizeRender

SEは、私は全く興味がなかったんですが、夫のジャスティンが購入しました。
実は、彼はiPhoneSE第1世代をずっと愛用していて、去年の年末に携帯のスクリーンに線が入ってしまって、その線の所をタップしても、無反応になってしまいました...
テキストを送るのにも、その線が入ってしまった所だけタイプできなくなってしまって...
「新しい携帯に買い替えれば?」と言っても、
「今売っている携帯は大きいスクリーンだし、ホームボタンがないから嫌だ」と言って、また同じSEを2か月前に、アップル社から$100で購入したばかりでした。
噂通り、2020年の4月にSEの第2世代が発売する事を聞いて、大喜び!
予約開始日は、朝の5時からコンピューターの前で、スタンバっていましたよ。笑。

先週の金曜日に、送られてきました。
(現在アメリカのアップルストアは、全店休業中)
限定の、スーパーマンカラーの赤をゲット↓

FullSizeRender

今回のSEの押しは、やっぱり値段ですよね。
iPhoneなのに、こんなに安い!!

64GB $399(44800円)
128GB $449(49800円)
256GB $549(68000円)

私のiPhoneXなんて、当時$1000以上したはず。
今の携帯の値段って、高いですね... もう少しお金を出したら、MacAirが買える値段。
なのに、今回は$500以下で購入できました。(彼が購入したのは、128GB)
ローンを組むのが嫌いな彼は、いつも通り一括で購入。

SEは、なんと言っても、指紋認証とホームボタン↓

IMG_5471

ホームボタンは、ボタンというより、センサーになっていたので、押し心地がスムースです。
指紋認証は、毎日マスクを付けている方々には、やっぱり便利ですね。
電車の中でもやっぱりマスクは外したくないので、コロナウイルスが流行っている今、指紋認証は本当に便利だと思います。

 iPhone SEの第2世代と言われていますが、iPhone8とサイズと重さは全く一緒だそうです。
X、SE第2世代、SE第1世代と比べてみると...

FullSizeRender

X(XSも同じサイズ)より、第2世代SEが少し小さいサイズです。

スクリーンの大きさは...
iPhone X→5.8インチ、SE→4.7インチ、旧SE→4インチ。

FullSizeRender

Xはホームボタンがないだけスクリーンは大きいですが、第1世代に比べたら第2世代大分大きくなりました。

厚みは、旧SEより新SEは3mmも薄くなりましたが...↓

FullSizeRender

重さは、旧SEより35g重くなり148gに。

内蔵されているチップは、旧SEがA9→A13になり、iPhone11Pro(第3世代のNeural Engine)と一緒なので、これはかなりお得な携帯電話です。(ちなみにiPhoneXは、A11)

と色々書きましたが、私は全然詳しくないド素人。
気になるのは、カメラの画質のみ。
普段、私はカメラで何でも写真を撮るので、カメラの画質比べをしたいと思います。

まずは、アウトカメラ。
iPhone Xではデュアルカメラでしたが、新SEはシングル↓

FullSizeRender

画素は、12メガピクセル(iPhoneXも旧SEも同じです)ですが、F値が変わりました。
旧SEの2.2→1.8になったので、暗い所でもクリアに映ります。

多分、現在は旧SEを使用している方は少ないと思いますので、iPhoneXと比べます。
こちらが新SEで撮った写真↓

FullSizeRender

こちらがiPhone X↓

FullSizeRender

Xって、タッチしてフォーカスさせると白飛びをしてしまう所が嫌ですが(標準の明るさでも、白飛びします)、新SEのカメラはフォーカスさせても白飛びがしません。
白飛びがしているのは、トップのホイップクリームの所です↓

FullSizeRender

両方の写真、共にフォーカスは標準です。

私は、いつもiPhone Xのポートレートモードで写真を撮りますが...↓

FullSizeRender

新SEはポートレートモードは、人のみ感知されるので、オブジェクトが人以外だと、シャッターを押す事ができません↓

IMG_5519

これは、私にとってかなりマイナスポイント!!
確かXRのポートレイトモードも、人以外は感知できなかったですよね...
私は、レストランの食事は、毎回ポートレートモードで写真を撮るので、人しか感知しないポートレートモードは使えないかな...

ちなみに、こちらは一眼レフで撮った写真↓

FullSizeRender

やっぱりレフで撮ったほうが、比べ物にならないぐらい綺麗。

ズーム写真。
iPhone X↓

FullSizeRender

iPhone SE↓

FullSizeRender

フォーカスしても、やっぱり白飛びしないSE↓

FullSizeRender

両方の写真、共にフォーカスは標準です。
そして、画質の色が綺麗。
こちらはiPhone X↓

FullSizeRender

iPhone SE↓

FullSizeRender

緑がクリアだし、カウンタートップの白さも全然違います。

FullSizeRender

Xは、また白飛びしてるし…↑

そして、インカメラ。
iPhoneのインカメラのクオリティーは、毎回思いますがXperiaやHUAWEI等に比べると、本当に悪いですよね...
(わかっているんですが、やっぱりiPhoneブランドが好きなんです、私... )
他の携帯の会社のインカメラって、フィルターがかった様に綺麗に映るのが、羨ましい...
なので、私はiPhoneのインカメラで撮るのが大嫌いなので、夫ジャスティンをモデルに使います。

インカメラの画素数は、旧SEは120万画素(低っ!! )から新SEは700万画素にアップ。
一応iPhone Xのインカメラも700万画素ですが、比べてみると全然違います。
ちなみに、インカメラのF値は、旧SEの2.4→新SEは2.2に良くなりました。

iPhone Xのインカメラ↓

IMG_5542

新iPhone SE↓

IMG_5558

Xは、おでこのテカリ部分が白飛びしていますが、SEは綺麗。
しかも、フィルターがかかった様に、肌が少し綺麗に見えます。

FullSizeRender

そして、インカメラのポートレイトモード。
こちらは、iPhone X↓

FullSizeRender

iPhone SE↓

IMG_5557

SEのインカメラは、おでこの白飛びがないし、クオリティーも比べ物にならないぐらい良くなっているし、フィルターがかかっているので肌も綺麗に見え、後ろのボケも自然で綺麗になっています↓

FullSizeRender

カメラの質は、かなり良い!! 

という事で!
iPhone SEは、チップはiPhone11 Proと一緒なので、かなりお得な携帯です。
ホームボタンが使いやすいという方、そしてやっぱり今は”マスク問題”。
マスクを付けながら顔認証がされなくてイライラしている方には、指紋認証のiPhone SEはオススメです。

ただ私は、人より物をよく撮るので、ポートレートモードモードで物を撮る事ができないSEは、今回は見送ります...
5GのiPhoneが、次回は発売されるという噂なので、それを待ちます♡
(だから、iPhone11 Proを購入しなかったんです)
毎年9月に新しいiPhoneが発表されますが、今年はコロナウイルスのせいで遅れるという噂… 
それまで貯金をしておこうっと!


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村