Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:foodsaver

この前、Superstition Coffeeで購入したエスプレッソビーンズ。 (そのときのブログは、こちらから★) 我が家には、コーヒーグラインダーがないので、購入するときにお店の人にグラインドしてもらいます。 でもこの前、オーナーさんの奥さんに、 「(コーヒー豆の細 ... 続きを読む
この前、Superstition Coffeeで購入したエスプレッソビーンズ。
(そのときのブログは、こちらから

image

我が家には、コーヒーグラインダーがないので、購入するときにお店の人にグラインドしてもらいます。
でもこの前、オーナーさんの奥さんに、
「(コーヒー豆の細かさは)regularのドリップでいいんだっけ?」
と言われ、私は"Regular"を、私が"いつもやってもらっているエスプレッソビーンズの細かさ"と勝手に勘違いしてしまって、
「Yes, Please」と言ってしまったんです。
後で考えて、そういえばドリップって言ってた様な...
帰宅後にビーンズの袋を開けてみたら、やっぱりコーヒー豆の荒さでした
エスプレッソビーンズ用は、パウダーの様に細かいんです...

次の日、またコーヒー屋さんに戻って、オーナーさんの奥さんがまた働いていたので、
「私が豆をグラインドする様にお願いしたんですが、間違ってコーヒー用にグラインドしてくださいって言ってしまったので、これをまたエスプレッソ用にグラインドして欲しい」
と聞いてみました。
そしたら、オーナーの奥さん、
「リグラインドする事はできないの」って言われてしまって
知らなかった
1度細かくしてしまったコーヒー豆をもう1度機械に入れて、もっと細かくする事はできないんですね
勉強不足で、すみません...
「大丈夫よ、このビーンズはお店で使わせてもらうから、新しいビーンズでエスプレッソ用にしてあげるわよ」
と言ってくださり、新しいエスプレッソビーンズを頂く事ができました
申し訳なかったので、「お金を払います」って言ったんですが、「いいのいいの、次回は気をつけてね」と言ってくれて
本当にこちらのご夫婦は良いカップル。
大きな息子さんがいるご夫婦なので、50代ぐらいのカップルでしょうか。
仲の良い素敵なカップルです

外に出てみたら、普段広場になっている所が、沼の様に水浸しになっていました↓



そこらじゅうにオリーブの木が生ってるんですが、スプリンクラーもないので、昔の方法で水を沢山撒くやり方らしいです。
アリゾナは乾燥しているので、2日ぐらいで水が捌けるそうです。

今は、オリーブが生る時期なんでしょうか。


沢山のオリーブが


家に帰ってから、エスプレッソビーンズを真空にシーリングしました。
(食品の保存方法の事を書いたブログは、こちらから


このFoodsaverが、我が家では大活躍。
買ったチキン•ビーフ•ポークは、こちらで真空パックにして保存すれば、霜もずっと付きません
Foodsaverのボタンには、モイストとドライのボタンがあるので、エスプレッソビーンズを真空パックにするときは、"Dry"のボタンを押してシーリング。
(お肉を真空にするときは、"Moist"ボタンを押せば、ジューシーなまま真空できます)


普通に保存すると、コーヒー豆は30日で酸化、細かくした粉は7日前後で酸化してしまうので、私は購入してすぐシーリングして、小分けに冷凍真空保存。
このパックを開けたときは、毎回グラインドしたての香りがします。


でもそろそろ、Coffee Grinderがほしいんですけどね。
今度のクリスマスギフトで買ってもらおうかな







Foodsaverのオフィシャルサイト(英語)はこちらから→
Foodsaverの日本語のサイトはこちらから→

LINEで読者登録ができます↓