Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:babyshower

この前の週末は、ジャスティンの友達のベビーシャワーに参加させていただきました。ジャスティンが大昔、ジムで体を鍛え始めた頃、ジムで知り合ったBさんが今回パパになる人です。Bさんは昔ボディービルダーだったらしく、ステロイド剤を色々使い体を壊してしまったらしく、 ... 続きを読む
この前の週末は、ジャスティンの友達のベビーシャワーに参加させていただきました。
ジャスティンが大昔、ジムで体を鍛え始めた頃、ジムで知り合ったBさんが今回パパになる人です。

FullSizeRender

Bさんは昔ボディービルダーだったらしく、ステロイド剤を色々使い体を壊してしまったらしく、今はボディービルダーはやめ、ペースメーカーを付けているそうです。

ジャスティンの家族が多いので、今までアメリカ人のベビーシャワーには5回ほど参加させていただいてます。
ベビーシャワーとは、生まれてくる赤ちゃんのために、シャワーの様にギフトを送る、妊婦さんが主役のパーティーです。カップル参加のときと、女性だけのベビーシャワーのときがあり、でもやっぱりベビーシャワーは、女性だけの時が多いですね。
出産の1ヶ月から2ヶ月前に、招待状が送られてきます。
今回のベビーシャワーは、ジャスティンが新居に引っ越した事をBさんに伝えていなくて、招待状は前の家に送ってしまった様で、宛先不明で返送されてしまい、それでジャスティンのほうに直接連絡が来たみたいです。
baby registryをしている場合は、招待状にそのストアが書かれています。
(baby registryは、主役の人がwish list”欲しいものリスト”を作り、ゲストで呼ばれた人は、そのウェブサイトのオンラインでギフトを選ぶ事ができます。)
欲しいものがもらえるので、主役にとっては嬉しいシステムです
レジストリーにベビーベッドや家具、高級ストローラー(ベビーカー)など何百ドルもする高額アイテムが登録されていて、プレゼントする側から見てちょっとビックリすることもありますが、両親や親戚からのプレゼントも、このレジストリーから選ばれるので、高額商品もありなんです。

今回の主催者は、妊婦さんのご両親。
なので、ご両親の家が、ベビーシャワーの場所でした。

FullSizeRender

家の前には、高級車ばかり止まってました
お金持ちなお宅だった様で、デコレーションも素敵でした。
ダイパー(オムツ)持参で、何かギフトが当たるので、最初にサインアップ。

FullSizeRender

アメリカ人主催のベビーシャワーにはありがちなんですが、ダイパーや絵本を持って来てくださいという家が結構あります。
今回はダイパーだったので、Targetでダイパーとギフトカードを買って、ギフトとして贈らせていただきました。

ギフトは、こんなに沢山

FullSizeRender

テーブルの下にも、大きなダンボール箱が一杯あったり、モリモリでした。
こんなギフトが沢山貰えたら、嬉しいですね

もうすぐ産まれるベビーちゃんは、男の子でNoahくん。

FullSizeRender

私の周りにはNoahくんという名前の子が既に2人いますが、人気な名前なんですね。
Baby shower特別にオーダーした、ホールケーキ↓

FullSizeRender

アメリカのバタークリームとアイシングやフロスティング、私苦手なんです
見た目はとっても可愛いんですけどね

クッキーもキャンディーも、全て男の子カラーのブルー

FullSizeRender

各テーブルには、かすみ草が飾ってあり、”Gentlman is sincere”(紳士は誠実)のサイン↓

FullSizeRender

黒と青のナプキンとフォークも、蝶ネクタイ風にアレンジ↓

FullSizeRender

可愛い
シャンパンも、お好みでフルーツと一緒にグラスに入れて、頂ける様になってました↓

FullSizeRender

グラスもボトルもオシャレ

ベビーシャワーで必ずある、ゲーム大会が食事の後に行われます。
景品も用意されているので、楽しいんです

用紙の簡単なクイズに答えたり...

FullSizeRender

哺乳瓶に入っているアップルジュースを、

FullSizeRender

”誰が1番早く飲めるか大会”をしたり↓

FullSizeRender

これがなかなか早く飲めないっぽくて、大変そうでした

最後は、”誰がダイパー(オムツ)を人形に付けられるか大会”↓

FullSizeRender

ネクタイで目隠しをして、ダイパーを付けなくてはいけませんでした。

FullSizeRender

ベビーシャワーでは色々なゲームを主催者や友達が考えるので、面白いです。
妊婦さんのウエストの大きさをあてたり、赤ちゃんの現在の体重をあてたり。(←これが意外と難しい)
私たちは1つも景品をゲットする事ができませんでしたが、楽しかったです

テーブルの上にあったデコレーションのヒゲを使って、ジャスティンが遊んでた〜↓

FullSizeRender

と思ったら、シャツと柄がマッチしていて、写真を見てから2人で笑ってしまいました

お土産は、男性にはシガー↓

IMG_1564

女性には、EOSのリップバームを頂きました↓

FullSizeRender

EOSって、アメリカで人気なんです。
日本でも輸入のお店で流行ってるとか。
100%ナチュラル・95%の成分はオーガニック、化学成分のワセリン・パラベンを含んでいない天然リップバーム。 USDA(アメリカの農務省・日本での農林水産省)がオーガニックで栽培されたものと認めた商品だけにつけられる「USDA ORGANIC」のマークが入っています。
卵型で可愛いし、$2ぐらいで購入可能です

素敵なベビーシャワーでした。
たまには家族ではないベビーシャワーも、新鮮でいいですね


LINEで読者登録ができます↓


土曜日。 今日は、ジャスティンの妹のbaby showerでした。 いつもの如く、当日Targetに行って、ギフトを買いました (いつも、ラストミニット ) 今日のBaby Showerに行くには、diaper(オムツ ... 続きを読む
土曜日。

今日は、ジャスティンの妹のbaby showerでした。
いつもの如く、当日Targetに行って、ギフトを買いました
(いつも、ラストミニット


今日のBaby Showerに行くには、diaper(オムツ)を必ず持参だったので、パンパースをゲット。
そしてギフトは、彼女と彼女のボーイフレンドが、Targetのオンラインで前もって欲しい物を登録をしたので、その中から選びました。
欲しい物をオンラインでチェックする事ができるので、相手が気に入ってくれるか心配しないで済むので、良いシステムです。
また、ギフトを渡す場合、相手側が気が変わって商品を返品交換したい場合は、ギフトレシートを発行してもらえば、商品の返品交換が可能です。(ギフトレシートには、値段が書いてません)


ジャスティンの妹は、彼のお父さんと、お父さんの2番目の奥さんとの娘。
彼女は、今年23歳です。
ちなみにbabyの旦那さんは21歳だったかな?
特に結婚する予定もないです。
アメリカ人、赤ちゃんができてもすぐに結婚しないカップルが多いです。
(私の周りだけでしょうか
日本だったら、責任を取って?結婚する人がほとんどでしょうけど。

Baby showerは、通常女性達のパーティーなので、ゲームをしたり、集まったギフトをみんなの前で開けたりします。
その間、男性軍は外でCornholeというゲームをしたり...
コーンホールとは、二手のチームに別れてお互いのコーンホールめがけてコーンを投げ入れ、点数を競い合うゲームです。
簡単に言えば、玉入れの様な単純なゲーム。


男性軍は、トーナメントで戦っていました。
ジャスティンは、1回戦2回戦と勝ち続けましたが、3回戦で負けました

この写真は、ジャスティンとジャスティンの弟(ジャスティンのお父さんと2番目の奥さんとの子供)との戦いです↓

 
ゲームが終わって家に戻ったら、ギフトは既に開けられてました↓


私たちが買ったグレーのバックパックは、見事に他の人も同じ物を買った様で...
念のため、ギフトレシートを貰っておいて良かったです。
こうゆう事、あるんですよね

今日のbaby showerは、ジャスティンのお父さんと3番目の奥さん(現奥さん)の家で行われました。
お父さんの家には、キャンバススタイルの私たちの結婚式の写真が飾ってあります↓


ジャスティンがオーダーしたんですが、間違って2枚送られてきたんです。
なので、お父さんにあげました

そうそう、この家には2匹ワンコがいるんですが、1匹はチワワ。
チワワって痩せてるイメージなんですけど、ここの家のチワワはかなりふくよかなんです


通常のチワワの3倍の大きさ
写真じゃ分かりづらいんですが、背中のお肉にシワが沢山あります
歩き方も、左右に揺れて歩くし、走れないし、ジャンプなんてもってのほか
でも、人懐っこくて可愛いんです

ジャスティンの妹の赤ちゃんが産まれるのは10月上旬。
新しい姪っ子が、また増えるのは楽しみです。

LINEで読者登録ができます↓