Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:Seria

先日、日本で購入したストレートとカールの2WAYヘアアイロンについて、ポストしました↓”超便利!! カールとストレート、2 WAYヘアアイロン”の過去記事は、上の写真↑をクリックすると、そのときのブログに飛びます。こちら、5月中旬にパナソニックから発売されたヘアアイ ... 続きを読む
先日、日本で購入したストレートとカールの2WAYヘアアイロンについて、ポストしました↓

FullSizeRender

”超便利!! カールとストレート、2 WAYヘアアイロン”の過去記事は、上の写真↑をクリックすると、そのときのブログに飛びます。

こちら、5月中旬にパナソニックから発売されたヘアアイロンなんですが、本当に便利
ストレートとカールは通常、別々のアイロンを購入しなければいけないのですが、これさえあれば1つで済みます。

そのヘアアイロンを収納するものが、セリアにあるとSNSで話題になっていたので、購入しました↓

FullSizeRender

ワイヤーヘアアイロンホルダー↑
品質は、鉄製です。
モノトーンカラーという所が、気に入りました。

FullSizeRender

ヘアアイロンって、置き場に困るんですよね
長いコードも、巻かないといけないし...

でもこちらのホルダーは、洗面台のシンク下のドアの中に収納できるんです↓

FullSizeRender

ここがポイント↓

FullSizeRender

2.5cmの厚さまでのキャビネットに、引っ掛ける事ができます。

ホルダーの長さは、約33cm。
長めのヘアアイロンですと、キャビネットドアが閉まらなくなる可能性がありますので、お持ちのヘアアイロンの長さを、確認してみてくださいね。

FullSizeRender

私の持っているヘアアイロンは、コンパクトサイズなので、かなり余裕がありました↑

丸い部分の内寸は直径4.6cm。
カール26mmが、ギリギリでした。

また、コードを巻きつけるフックも付いているので、コードも綺麗に収納する事ができるのが素晴らしい

FullSizeRender

こういうのが日本の商品ですよね〜

しかも鉄製なので、通常はヘアアイロンを冷まさなくてはいけないんですが、ある程度熱くても収納する事ができます。

キャビネットだけでなく、ワゴンやタオルバーにも掛ける事もOK

FullSizeRender

ドライヤーホルダーはありがちでしたが、ヘアアイロンホルダーは今までなかったので、収納に困るヘアアイロンも、綺麗サッパリ片付けられ、解決
コードまでスッキリです


こちらは2WAYタイプ↓



こちらは1WAY、カールのみ↓



Amazon USAには、旧タイプのカールのみのアイロンがあります→


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓



以前、Sonia Kashuk™ のコスメブラシスタンドが欲しいな〜とブログに書いたんですが↓Sonia Kashuk™ Makeup Brush Drying Rack→★”毎日のメイクブラシケア。洗う頻度はどれぐらい?”の過去記事は、こちらからどうぞ→★こちらの商品、Target(大型量販店)で売っている ... 続きを読む
以前、Sonia Kashuk™ のコスメブラシスタンドが欲しいな〜とブログに書いたんですが↓

名称未設定2

Sonia Kashuk™ Makeup Brush Drying Rack→

”毎日のメイクブラシケア。洗う頻度はどれぐらい?”の過去記事は、こちらからどうぞ→

こちらの商品、Target(大型量販店)で売っているのを見つけたんですが、このお値段が$15
ブラシスタンドにしては、高くない?と思っていたんです

そしたら、日本では100均で売ってました

FullSizeRender

Seriaで購入しました
いつものメイクブラシの保管に、そしてブラシ洗浄後の乾燥スタンドとしても

FullSizeRender

サイズは7cm x 15cm x 8cm。
コンパクトサイズですが、ブラシは沢山立てられます

FullSizeRender

今流行りのモロッコタイル柄

FullSizeRender

シリコン製なので、ブラシが太すぎる場合でも伸びてくれ、ちゃんとブラシに密着
しかも、このモロッコタイル柄は大きさが色々なので、色々なブラシの太さが立てられます
デザインした人、凄いな

こちらの太めのブラシも...↓

FullSizeRender

シリコンが伸びるので、無理なく立てられます↓

FullSizeRender

細〜い眉毛ブラシも...↓

FullSizeRender

1番小さな穴に入れれば、ちゃんと引っかかります↓

FullSizeRender

モノトーン柄という所もオシャレ

FullSizeRender

ブラシ洗浄した後は、ブラシを上向きではなく、下向きにして乾かしてください...↓

FullSizeRender

ブラシ部分を上にして立てて乾かすと、無駄な水分がスティックのほうに浸透して腐敗してしまう事があるそうです。
ブラシの寿命は、正しい使い方をしていれば、2〜5年もちます。
日本は今梅雨の時期で、ブラシをきちんと乾かさないと、ブラシのスティック部分にカビが生えてしまう事もあると思いますので、気をつけてくださいね
ブラシスタンドがない場合は、洗った後はペーパータオルやティッシュの上に寝かせて乾かす方法もありますが、下向きに立てて乾かしたほうが、乾く速さも違うと思います。

ブラシが乾いたら、脚部分を折り曲げれば...↓

FullSizeRender

小さく畳めて収納できる、優れものです

FullSizeRender

見た目もオシャレな、メイクブラシスタンド
また素敵なデザインで使える、100均商品を見つけてしまいました


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓


横浜に行った日本滞在最終日。カップヌードルミュージアム(ブログ→★)の隣にあるワールドポーターズで買い物をしてたら、セリアがあったので、最後の100均パトロール。そこで見つけた、こちらの商品↓ペンに見えますよね。実はこちら、コンパクトポケットハサミなんです↓ ... 続きを読む
横浜に行った日本滞在最終日。
カップヌードルミュージアム(ブログ→)の隣にあるワールドポーターズで買い物をしてたら、セリアがあったので、最後の100均パトロール。
そこで見つけた、こちらの商品↓

FullSizeRender

ペンに見えますよね。

実はこちら、コンパクトポケットハサミなんです↓

FullSizeRender

裁縫用で、かなり小さいハサミは見た事ありますが、糸を切るぐらいしかできないですよね?
この小さなハサミ✂️↓

FullSizeRender

ジャスティンはこれ↑を見て、「指も入らないよ〜」と笑ってました。
ちなみに、こちらのミニハサミでは、左手では糸は全く切れません。
糸が空振りしてしまいます

キャップ部分を抜きとると…↓

FullSizeRender

バネ部分が伸びて↓

FullSizeRender

シャキーン✂︎

FullSizeRender

ハサミになります

FullSizeRender

裁縫セットのミニハサミより何倍も大きいので、男性でも扱いやすいし、ちょっとした工作にも使える大きさです。
(ただ、コンパクトなので、工作向けではありません)
そしてキャップ付きなので、バッグの中に入れておいても安全

すごいなと思ったのは、両利きの私でも、左手でもちょきちょき切る事ができました。
普通の右利き用のはさみって、左手で切ると、紙がぐちゃってなってしまって、上手く切れないんです。
左利きあるある
右利き用のハサミで左手を使ったとしても、親指は外側に向かって力を入れ、中指と人差し指は内側に向かって力をいれると、普通のハサミでも左手で切る事ができますが、かなり力の入れ方にコツがあるので、指が疲れます
でもこちらのハサミは、左手でも力を入れずに切る事ができました。
きっと、持ち手側に指穴のリングが開いていないからでしょうか?

以前ポストした”左利きを右利きに直してはダメな理由”の過去記事は、こちらからどうぞ→

私の小さなペンケース↓

FullSizeRender

ペンが2、3本しか入らない小さなペンケースなんですが、そのケースの中にもこちらのコンパクトハサミは入ってしまいます↓

FullSizeRender

バッグの中にも、場所を取りません。

しかも、モノトーンカラーという所が、また良い
ペンにしか見えない、両利きOKのコンパクトハサミ。

FullSizeRender

やっぱり日本の100均って、凄いな


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓




ただ今、日本一時帰国中のため、ブログを定期的にポストする事が難しいと思いますが、 引き続きMarriage life in Arizonaをよろしくお願いします。日本滞在中の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→★日本に来て楽し ... 続きを読む
ただ今、日本一時帰国中のため、ブログを定期的にポストする事が難しいと思いますが、 引き続きMarriage life in Arizonaをよろしくお願いします。

日本滞在中の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→



日本に来て楽しみなのは、100均巡り
ダイソーはアメリカでも手に入りますが、セリアCanDo、Natural Kitchenなどは手に入りません。
いつか、アメリカに進出してほしいです。

そのセリアでは、最近ではジェルネイルが手に入ります。
こちらのジェルネイルは、LEDライト(またはUVライト)が必要なものです。

第1弾で発売されたもの↓

FullSizeRender

左から、
ホワイト、ベージュ、ライトピンク、ピンク、レッド。

第2弾で発売されたもの↓

FullSizeRender

ミルキーピンク、ヴァイオレット、グレー、ネイビー、ブラック。

そして‼︎ 
先日、たまたまセリアでぶらぶらしていたら、新色が発売されてました
第3弾↓

FullSizeRender

SNSでも、ジェルネイルの新色の事をポストした写真などをまだ見かけてなかったので、ビックリ
今回見つけたものは、左側から
ブルー、ミルキーブルー、スモーキーピンク、ライトベージュ、ミルキーベージュ↓

FullSizeRender

どれも使えそうな色

それではスウォッチしてみましょう。
(チップの半分から上が1度塗り、半分から下が2度塗りです)
まずは、ブルー

FullSizeRender

かなり濃厚で、1度塗りでもしっかり塗れます。
濃厚過ぎるので、ブラシにジェルネイルを付けすぎて塗ると、湯葉る(表面が湯葉の様になる)場合があるので、気をつけてください。
それぐらい濃厚なジェルネイルです。
以前、セリアの色々なジェルネイルで秋冬色を作り、ブログにポストしましたが、グレーとネイビー色を混ぜた色に似ています↓

FullSizeRender
上の写真↑をクリックすると、その時の記事に飛びます。

新しく発売されたブルーは、スモーキーな感じの青なので、夏というよりは秋色の青の様な色。

ミルキーブルー

FullSizeRender

パステルカラーで、春夏の季節にはピッタリの可愛い色。
こちらもかなり濃厚で、1度塗りでしっかりと発色します。
薄い色はムラになりやすいので難しいですが、このカラーは初心者さんでも簡単に塗れます。

スモーキーピンク

FullSizeRender

こちらは塗りやすいジェルネイルで、クリア感はなく、1度塗りでも発色が良いです。
落ち着いたピンクなので、オフィス使いにオススメ
こちらの色も、以前の混ぜて作った秋冬色の色に似ています。
ピンクとグレー↓

FullSizeRender
上の写真↑をクリックすると、その時の記事に飛びます。

ライトベージュ

FullSizeRender

1度塗りでも、透け感はありません。
塗りやすいです。
既に発売されているベージュは、濃いめの色で使いづらいなと思いましたが…↓

FullSizeRender
このベージュ、濃いですよね?
使いづらいなと思いましたが、今回のライトベージュは、落ち着いた色で、単色でも使えます。

ミルキーベージュ

FullSizeRender

今回唯一の、クリア感があるジェルネイルです。
どれぐらいクリアかというと、これぐらい↓

FullSizeRender

ベージュというより乳褐色。かなり透け感があるので、2度塗りでも薄めです。
でも、このクリア感が好き
そして、塗りやすいです

ライトベージュもミルキーベージュも、かなり落ち着いた自然な色なので、オフィスネイルにとってもオススメ↓

FullSizeRender

スモーキーピンクもね

第3弾の新色は、全て使える捨て色なし

FullSizeRender
ジェルネイルの良い所は、マニキュアに比べて剥がれにくいので長くもつ事。
(私の場合は、2、3週間もちます)
また、ポリッシュタイプ(ブラシ付き)なので、初心者でも塗りやすい。
そして、100円なので初めての方々でも試しやすいのが良い所です

セリアのジェルネイル新色は、発売されてからはすぐ品切れしてしまう場合があるので、店頭に並んでいない場合は、店員さんに聞いてみてください。
入荷日を教えてくれると思います
日本の店員さんは、本当親切

第1弾、第2弾で発売されたセリアのジェルネイルのスウォッチは、こちらからどうぞ→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓






先日TJ Maxx(ディスカウントストア)に行った時、OPIのジェルネイルを発見↓TJ Maxxで、ジェルネイルを売っているの、初めて見ました。しかも、OPI $4.99 each。ベースとトップコートしか見当たりませんでしたが…ただ、ポリッシュの様に臭めだったので、購入はしませんでし ... 続きを読む
先日TJ Maxx(ディスカウントストア)に行った時、OPIのジェルネイルを発見↓

FullSizeRender

TJ Maxxで、ジェルネイルを売っているの、初めて見ました。
しかも、OPI $4.99 each。
ベースとトップコートしか見当たりませんでしたが…
ただ、ポリッシュの様に臭めだったので、購入はしませんでした
ジェルネイルって、マニキュアの様な匂いがないからいいのに… 
でも、これからカラーのジェルネイルも、TJ Maxxで扱ってくれるといいなー
アメリカ在住の皆さん、これからジェルネイルを始めようと思ってる方、TJ Maxxでジェルネイルを探してみてください
硬化するLEDランプは、HomeGoods(TJと同じ系列のディスカウントストア)で売ってるのを見た事があります。
$29.99ぐらいだったかな。

そのTJ Maxxのキャッシャーで、若いお姉さんに2人にネイルをめちゃくちゃ褒められ、上機嫌

FullSizeRender

大理石風ネイルのやり方を書いたブログは、こちらからどうぞ

このネイルをやって2週間以上経ってるので、新しい爪も生えてきちゃって、見た目はあまり綺麗ではないんですが… 
でもお姉さん達、「どこのネイル(サロン)やってるの?」とか、「チャージはいくら?」とか、色々質問されました
(アメリカ人、お客さんが沢山まってても、レジでお話しするのが大好きです。アメリカあるある)
「私はライセンスを持ってないから、できないの」と、お断りしました。
やっぱりライセンスを持ってないと、人にネイルはできないし、私はプロのジェルネイルポリッシュを使ってないので、日が経つと欠けてしまう時があるんです。
(実は、ジャスティンのお母さんも、ジャスティンに「(リエに)ネイルをやってほしい」と言ってきたみたいです)
私は、自分で自分のネイルをするのが、趣味だし
ジャスティンには、ネイルの仕事を勧められますが、ネイルスクールに行くのが面倒臭い
お金もかかりますし
でも、褒められるのは、とっても嬉しいです
特にお会計をしてるときに、色々な女性店員さんに「綺麗」と褒められます。
アメリカのネイルサロンのレベルが、低過ぎるんですけどね


話は変わって… 
セリアのリキッドアイライナーを、購入しました↓

FullSizeRender

にじみにくくて、速乾

FullSizeRender

筆はプラスチックの筆ではなく、細くて柔らかいタイプ↓

FullSizeRender

このブラシタイプは、細い線が上手く描く事ができます。

ペンタイプではなく、インクでつけるタイプのアイライナーが私は好きです。(ペンタイプは、インクが上手く付かないときがあるので。特にアリゾナは、乾燥してるので)
インクタイプのほうが、しっかりウイングが描けると思いません?

FullSizeRender

こちらのセリアのアイライナーは、細いラインも太いラインも、簡単に描く事ができます。

日本のアイライナーって、ウォータープルーフでなくても、涙で濡れてもにじまないタイプが多いと思いますが(中には、にじむのもあります…)、アメリカのアイライナーってウォータープルーフでないと、にじむんです
特に私、コンタクトを付けてるので、目薬なんてしてしまったら、アウト
なので、アメリカのアイライナーを使う場合は、ウォータープルーフがマストです。
でも、ウォータープルーフって、アイメイク専用のリムーバーを使わないと落ちにくいんですよね...
そしてアメリカのアイライナーは、乾きが遅い
日本のアイライナーの乾きの速さには、本当にビックリします

手に描いたラインを、水道水でかけてみても... ↓

FullSizeRender

全然落ちないし、にじまない
結構長い間、水につけていたんですけど、全く落ちませんでした

で、指でこすってみたら...

FullSizeRender

簡単に落ちる
という事は、リムーバーを使わなくても、簡単に落ちる
100均コスメ、本当に優秀ですね。

FullSizeRender

アメリカで、ウォータープルーフじゃなくて、水に強いアイライナーは見た事がありません。
それでいて、すぐ落とせるので、時短

FullSizeRender

100均コスメ、相変わらず優秀です
ダイソーだけでなく、セリアもアメリカに進出してほしい限り


便利商品のカテゴリーは、こちらからどうぞ

登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓





今は百均でもジェルネイルが手に入るので、家でセルフネイルをする人にとっては、とってもありがたいです以前ポストした、セリアのジェルネイルについてのブログ↓上の写真↑をクリックすると、”セリアのジェルネイルの新色が出た”の記事に飛びます。ただいま10色展開で ... 続きを読む
今は百均でもジェルネイルが手に入るので、家でセルフネイルをする人にとっては、とってもありがたいです
以前ポストした、セリアのジェルネイルについてのブログ↓

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすると、”セリアのジェルネイルの新色が出た”の記事に飛びます。
ただいま10色展開で、発売しています。
ですが、黒、ネイビー、グレイ以外、あまり秋冬っぽい色がないんですよね
でもジェルネイルの良い所は、色を混ぜて使える事です。
という事で、秋冬っぽい色を作ってみました。

FullSizeRender


まずはライトピンク&グレー、2:1↓

FullSizeRender

季節にあった、冬っぽい薄いピンクグレーになりました
元々のライトピンクは、結構ピンクが強い色で、使いづらいなと思っていましたが、少しグレーを混ぜただけで優しい色になり、オフィス使いにもOKな色に変身しました

次はピンク&グレー、2:1↓

FullSizeRender

こちらは、明るめのピンクグレイ色になりました。
もともとのピンク色は、結構ショッキングピンクに近い、かなり明るい派手な色で、使いづらいなと思っていたんです。(写真左から2番目)↓

FullSizeRender

でも少しグレーを混ぜただけで、普段使いしやすい色に変身しました

次はベージュ&グレー、1:1↓

FullSizeRender

素敵なグレージュの出来上がり
秋冬と言えば、やっぱりグレージュ。
セリアのベージュ色は、かなりベージュ近い色なので、使いづらいなと思っていましたが、この色だったら、自然なグレージュなのでオフィス使いOKです

お次はレッド&ブラック、2:1↓

FullSizeRender

渋いワインレッド色になりました。
このワインレッド色は先日、”シールだけど本格的、簡単にできるべっ甲ネイル”の時に使ってみました↓

FullSizeRender


上の写真↑をクリックすると、そのときの記事に飛びます。

ワインレッドはちょっとしたパーティーにも映える色なので、こちらも冬には持ってこいの色です。
混ぜる前の元々のレッドは、かなり派手な色なので、少々躊躇しましたが、このワインレッドは素敵

そして人気のバーガンディー色にしたい場合は、赤と黒にベージュを混ぜるだけでOK
赤:ベージュ:黒=1:1:0.5

FullSizeRender

少々分かりづらいので、ワインレッドとバーガンディー2色を比べてみると、こんな感じ。

FullSizeRender

左がバーガンディー、右がワインレッド↑
どっちも冬色使い、バッチリです

お次はグレーとパープル、1:1↓

FullSizeRender

綺麗なラベンダー色になりました
元々のパープルは結構派手な色なので、こちらも普段使いは難しいなと思っていた所でした↓

FullSizeRender

でも、グレーを混ぜただけでかなり落ち着いた色になるので、こちらも普段使いOK

最後にグレーとネイビー1:2↓

FullSizeRender

こちらも、かなり秋冬っぽい色になりました。
元々のネイビー色も、薄づきで好きな色ですが↓

FullSizeRender

でもやっぱり秋冬は、雪景色な色を使いたいです

まだまだ混ぜたら色々な色ができるんですが、とりあえず全6色

FullSizeRender

派手すぎる色だと思っていたジェルネイルが、オフィス使いができる色になったり、グレーを混ぜただけで落ち着いた色になったり...

セリアのジェルネイルでも、秋冬色がバッチリ作れる事がわかりました。
アリゾナも段々寒くなってきたので、これからの秋冬ネイルをやるのが楽しみです
皆さんも、セリアのジェルネイルで、秋冬ネイルを楽しんでくださいね



”セルフネイル♡”のカテゴリーは、こちらから

登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



LINEで読者登録ができます↓













ネットで話題になっていた、セリアの”すりきり計量スプーン”を、やっと購入しました↓年末年始に日本に帰ったときに、買おうと思っていたんですが、なかなか見つけられず... 品切れしていたんでしょうかその後、母にも送ってもらう様に頼んだんですが、そのときも店内に見 ... 続きを読む
ネットで話題になっていた、セリアの”すりきり計量スプーン”を、やっと購入しました↓

FullSizeRender

年末年始に日本に帰ったときに、買おうと思っていたんですが、なかなか見つけられず...
品切れしていたんでしょうか
その後、母にも送ってもらう様に頼んだんですが、そのときも店内に見つけられなくて...

大さじと小さじサイズのスプーンが、2つ付き

FullSizeRender

何が便利って、片手ですり切れる事

FullSizeRender

そして、粉ふるい穴付きなので、すくった後にそのまま振る事ができる

FullSizeRender

お肉や魚料理の下ごしらえ時の小麦粉や片栗粉をまぶす時に、使えます

FullSizeRender

スライド式のすり切り板を、端まで閉じて...

FullSizeRender

ひっくり返してまぶすだけ

FullSizeRender

小麦粉をすくってまぶす工程が、片手でOKなのは嬉しい

ちなみに、サイズは...
大さじ→幅約40mm x 長さ96mm x 奥行き29mm
小さじ→幅約28mm x 長さ84mm x 奥行き23mm
調味料ストッカーにも収まる大きさです。

お料理以外にも、粉砂糖にも使えます

FullSizeRender

我が家では白砂糖は一切使わず、Cane Sugar(サトウキビの糖)をいつも購入しますが、このパウダーシュガーも、オーガニックのCane Sugarです。

週末はジャスティンがよくワッフルを作ってくれ、最後にパウダーシュガーを上からかけます。
いつもだったら、スプーンでパウダーシュガーをすくって、粉ふるい(茶こし)に砂糖を入れて、ふるうという作業をしますが、このセリアの”すりきり計量スプーン”を使えば、スプーン1つでパウダーシュガーをすくってまぶす工程ができます

FullSizeRender

茶こしを洗う手間が省けました

FullSizeRender

朝から生ハム

簡単にスライドが取れるので、洗うのも簡単です↓

FullSizeRender

これは凄く便利
使えます


”便利商品”のカテゴリーは、こちらからどうぞ


登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓




先日ポストした、セリアのライトのいらない、剥がれるジェルネイル↓上の写真↑をクリックすると、そのときの記事に飛びます。ライトのいらないジェルネイルなんて素晴らしい商品が、100均で発売されたななんて思ったら、今回は通常のジェルネイルの新色が5種類発売しました ... 続きを読む
先日ポストした、セリアのライトのいらない、剥がれるジェルネイル↓

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすると、そのときの記事に飛びます。
ライトのいらないジェルネイルなんて
素晴らしい商品が、100均で発売されたななんて思ったら、今回は通常のジェルネイルの新色が5種類発売しました

FullSizeRender

こちらのジェルネイルは、LEDライト(またはUVライト)が必要なものです。
(LEDライトが必要なジェルネイルは、光を通すと固まってしまうので、光を通さない入れ物に入っています)
新色は上の写真より左から、ミルキーピンク、バイオレット、グレー、ネイビー、ブラック。
この色を見て、かなりワクワクしました。
なぜって、秋冬ネイルにピッタリな色だから

ちなみに、下の写真は既に発売されていた色です↓

FullSizeRender

左から、ホワイト、ベージュ、ライトピンク、ピンク、レッドです。
以前のブログには、ベース&トップコートのジェルネイルの事だけしかポストしていなかったので(その時のブログは、こちらから)、今回は発売済みのカラーもスオッチ↓

FullSizeRender

全てマット過ぎず、クリア過ぎない色なので、塗りやすいです↑
セリアの赤色の通常のジェルネイル、剥がれるジェルネイル共に塗りやすく、発色が良くてビックリです。

セリアのジェルネイルは、ポリッシュの様にブラシ付きなので、初心者の人でも塗りやすい

FullSizeRender

ブラシも太過ぎず、細過ぎず。

では、新色をスオッチしてみましょう。
全ての試し塗り、手前側は2度塗り、奥側は1度塗りの状態です。
最初に、ミルキーピンク↓

FullSizeRender

名前の通り、かなり白に近いピンク。
フレンチネイルのベースカラーとしてピッタリ
そして、オフィスネイルにオススメな色です。

バイオレット↓

FullSizeRender

かなり明るいバイオレットで、発色も良く、ムラにもなりにくく、塗りやすいです。

グレー↓

FullSizeRender

こちらのグレーは、薄いグレーで、かなり私好みの色。
少しだけムラになりやすいですが、この色を作ってくれたセリアに感謝
冬のネイルには、持ってこいのカラーです。

ブラック↓

FullSizeRender

こちらはかなりクリアな色で、2度塗りでも透け感があるので、大理石ネイルの大理石を描くには難しいかも…
(大理石ネイルのやり方のブログは、こちらから)
でも、シースルーネイルには持ってこいのネイルで、薄づきなので使いやすい色です。

ネイビー↓

FullSizeRender

こちらのネイビーもかなりクリアで、2度塗りでも透け感がありますが、透け感があるからマットな感じでつく事なく、素敵な色です。
マットなカラーだと黒っぽく見えるので、普段使うには難しいですが、このネイビーは良い色です。
ただ、クリアなので、少しムラになりやすいかも…

今回発売された5色は、全て2度塗りが必要です(特にブラックとネイビーは、3度塗りが必要)。
そして、仕上げのトップコートを塗って硬化後は、未硬化ジェルをアルコールで拭き取る必要があります。

ちなみに、以前から発売していたピンク、ライトピンク、今回の新色のミルキーピンクを比べてみると…↓

FullSizeRender

ピンクとミルキーピンクの間色が、ライトピンク。
ライトピンクも、オフィスネイルでいける薄さです

これで全10色になった、セリアのジェルネイル↓

FullSizeRender

普通ジェルネイルを購入するには、1本1000円弱しますが、こちらのジェルネイルは1本100円
全色買っても、1000円(税抜)
+ベースコート&トップコート兼用ジェルネイルも忘れずに
これから、秋ネイルをするのが楽しみです
(バーガンディー色も、冬前に発売してほしいな…)

これからジェルネイルを始める方、セリアのジェルネイルで、始めてみませんか?
クオリティーも良いので、オススメです
日本に一時帰国している間に、新色が発売されて、本当に良かった〜
(郵便では、ポリッシュやジェルネイルを送る事ができないので…)



”セルフネイル♡”のカテゴリーは、こちらから

”便利商品”のカテゴリーは、こちらからどうぞ

ただいま日本滞在中のため、ブログ更新頻度が少なくなってますが、引き続きよろしくお願い申し上げます。


LINEで読者登録ができます↓




先日、セルフでフットネイルをしました。前回のフットネイルは、こちらから★今回は、大理石ネイル↓写真のトゥセパレーター↑の事を書いた”NYで話題のビジュー”は、下の写真をクリックすれば、記事に飛びます↓私、大理石柄が大好き大理石柄って難しそうですが、セルフで ... 続きを読む
先日、セルフでフットネイルをしました。

前回のフットネイルは、こちらから

今回は、大理石ネイル

FullSizeRender

写真のトゥセパレーター↑の事を書いた”NYで話題のビジュー”は、下の写真をクリックすれば、記事に飛びます↓

FullSizeRender


私、大理石柄が大好き
大理石柄って難しそうですが、セルフでもとっても簡単にできます。

プリパレーションが済んだら、ベースコートを塗り硬化した所からスタート。

まずは、ベースカラーを決めて塗り、硬化。

IMG_2271

私は白いベースカラーの爪を大理石柄にしていきます↑

大理石柄の色を作ります。
左は青+白(薄い色)、右は青だけのカラー(濃い色を作ります↓

FullSizeRender

2色色を作る理由は、大理石柄に強弱を付ける為です。

最初薄い色から、爪に付けていきます↓

FullSizeRender

淡く色を付けていきたいので、濃すぎたなと思ったら、アルコール液を付けた綺麗なブラシで、ぼやかしていきます。

”万能アルコールスプレー”の事を書いたブログは、こちらから

仮硬化(私の機械は、10秒ぐらい)。

次は、細い筆で濃い色を、爪に乗せていきます↓

FullSizeRender

先程淡く付けたカラーの上に、濃い色のジェルネイルを付けていきます。

IMG_2273

その後、アルコール液を含ませた綺麗な筆で、ぼやかしていきます。

仮硬化。

その繰り返しで、細筆でまた濃い色を爪に付けていきます↓

FullSizeRender

バランスを見ながら、自分が納得いくデザインになったら、通常の長さで硬化。

そして、好きなネイルパーツを付けていきます↓

FullSizeRender

今回は、セリアで購入したネイルパーツを使いました。

FullSizeRender

ターコイズカラーって、夏って感じでいいですね

大きなパーツの場合、トップコートだけだと取れてしまう事があるので、グルー(接着剤)を使います。
アメリカにも、ネイルグルーは売ってますが、私はダイソーで良いものを見つけたので、これを使ってます↓

FullSizeRender

ハケ付きのグルーなんです↓

FullSizeRender

便利
私は、自爪に直接乗せる訳ではないので、この接着剤をパーツに乗せるときに使ってます。

最後にトップコートを塗って硬化し、アルコール液で未硬化ジェルを拭き取って終了

FullSizeRender

大理石の色は、ご自分の好きな色に変えてトライしてみてください
大理石柄ネイルは、グラデーション()よりかなり簡単なので、オススメです

それにしても、今回はネイルをオフ→プリパレーション→フットネイルを全部続けてやったもので、背中が攣りそうになり、やり終えたあとは動けなくなって、30分程横になって休みました。
(次の日も、腰が痛くて辛かったです
いつもは、前日の夜にネイルをオフしてプレパレーションの準備をしておくんですが、急にネイルを変えるって決めたもので...
フットネイルのセルフは、これが大変なんですよね
でも、自分のしたい様にできるのが、楽しいんです



”セルフネイル♡”のカテゴリーは、こちらから



LINEで読者登録ができます↓




両親から荷物が送られてきたので、おまけに100均グッズも送ってもらいました。セリアのイヤフォンケース↓モノトーンって所が気に入ってます黒いプラスチックは、コードホルダー。こちらにも“ONE WAY“と書いてあります。(見えにくいですが…)このコードホルダーに、ヘッド ... 続きを読む
両親から荷物が送られてきたので、おまけに100均グッズも送ってもらいました。

セリアのイヤフォンケース↓

FullSizeRender

モノトーンって所が気に入ってます

FullSizeRender

黒いプラスチックは、コードホルダー。
こちらにも“ONE WAY“と書いてあります。
(見えにくいですが…)

FullSizeRender

このコードホルダーに、ヘッドフォンのコードをぐるぐる巻きつけます。

ケータイのイヤホンって、いつも絡まってイライラするんですよね
日本で電車通勤をしていたときは、毎日イヤホンで音楽を聞いていたので、その時に出逢っていたかった‼️ 
イヤホンコードをほどくのに、1駅2駅分も時間かかったときもあるし

今私が使っているiPhoneは、ヘッドホンジャックの穴がないので、付属の変換アダプターも一緒に携帯しなくてはいけないんです↓

FullSizeRender

Bluetoothのヘッドホンを買えば、コード問題は解決するんでしょうけど、値段は高そうだし、今はそこまでヘッドフォンを使用しないので、このコード付きのヘッドホンで充分

こんな感じで、ケースに収まります↓

FullSizeRender

パッケージの説明書によると、”プラグの根元から1cm間を開けてコードを巻き付けてください“と書いてあり↓

FullSizeRender

何でだろ?と不思議に思ってたら、巻きつけてみて納得

FullSizeRender

マイクの部分が、綺麗に収まるんです↑
この説明書きがなかったら、マイクのせいでコードが巻きつけられないじゃん‼︎ と毎回イライラしていたかも

ちなみにこのケース、コンタクトレンズケースと、新しいコンタクトレンズ1ペアも綺麗に収まります

FullSizeRender

手のひらサイズなので、小さいバッグにも入れられる大きさ

FullSizeRender

しかも、モノトーンカラーってゆうのもお気に入り。
車のダッシュボードに、入れておきます。
もちろん日本に行ったときは、このイヤフォンケースに入れて、飛行機&電車に乗りますよ


先日のブログのアンケートに参加してくださった方々、ご協力ありがとうございます
引き続きアンケートを行っていますので、お時間がある方でまだの方、是非ご協力をお願いいたします。
これからのブログ記事の参考にさせていただきます。
(こちらからどうぞ



「便利商品」のカテゴリーは、こちらからどうぞ


LINEで読者登録ができます↓




携帯を充電するとき、だらーんとなったコードが気になるんですよね… しかも床に置いて充電して、もしも踏んでしまって画面が割れてしまったなんて、想像もしたくありませんそんな時はセリアで売ってた、このチャージャーホルダー↓中央には、iPhoneのUSBケーブルが入れられ ... 続きを読む
携帯を充電するとき、だらーんとなったコードが気になるんですよね… 

FullSizeRender

しかも床に置いて充電して、もしも踏んでしまって画面が割れてしまったなんて、想像もしたくありません

そんな時は
セリアで売ってた、このチャージャーホルダー↓

FullSizeRender

中央には、iPhoneのUSBケーブルが入れられ↓

FullSizeRender

ピッタリのサイズでハマります。

FullSizeRender

プラスチックではなく、固めのシリコン製なので、触り心地も良いです
余ったコードを、収納する事もできます↓

FullSizeRender

そして充電する時は、こんな感じでサッパリ綺麗

FullSizeRender

直に床に置かなくて充電できる、優れもの

私はキッチンで充電する事が多いので、だらーんとだらしないコードを、このホルダーの中にスッキリまとめました↓

FullSizeRender

これ、旅行に行ったときのホテルでの充電に役に立つ
古いホテルだと、コンセントがベッドのサイドテーブル周辺にないときがあるんですよね。
これで、近くに棚やテーブルがなくても、床に置かなくて大丈夫
セリア、凄い



日本の便利商品のカテゴリーは、こちらから

LINEで読者登録ができます↓






日本の100均一で売っていると聞いていて、絶対買って帰りたいと思ってた商品↓針のいらないホチキスセリアで購入しました。ネットでも話題になってましたね。ちなみにアメリカでは、なんでもホチキス。(英語ではStaplerといいます)ファーマシーで薬をもらうときも、袋に ... 続きを読む
日本の100均一で売っていると聞いていて、絶対買って帰りたいと思ってた商品↓

FullSizeRender

針のいらないホチキス
セリアで購入しました。

FullSizeRender

ネットでも話題になってましたね。
ちなみにアメリカでは、なんでもホチキス。(英語ではStaplerといいます)
ファーマシーで薬をもらうときも、袋にレシートを貼り付けたり、袋を閉じるときもホチキス... 2、3カ所無駄に止められてる事なんてしょっちゅうです。
(テープで良くない?針を取るのが面倒なんですけど...
しかも、アメリカのホチキスってどデカイし
針をそのままにしていたら、小さな子供がいたら危ないし

でも、これは凄い

FullSizeRender

紙がちゃんと止まっている〜
そして穴の空いた部分のゴミも出ないし、素晴らしい
これ、発明した人、凄いですね。
書類は4枚までですが、ちょっとした書類を止めるとき、家計簿のレシートをまとめたいとき、電気屋さん等の説明書をまとめたいときなどなど、活躍するときが増える事間違いなし
間違って止めてしまった場合も、ホチキスの様に取り外すのが面倒ではないのが利点です。(爪を傷つけるなんて事はない)

この商品をジャスティンに見せたら、かなりビックリしてました。
「これが100円で売られているのが信じられない〜アメリカでも売れるよ」と言ってました。
私はセリアで購入しましたが、ダイソーにも同じ様な商品が売ってましたが、デザインと色はセリアのほうが良かったです。
モノトーン色というのも、オススメ
アメリカ土産にも、日本人にもアメリカ人にも喜ばれる商品です



針つながりでもうひとつ。
この前の金曜日の夕方、私の車のタイヤにネイル(釘)がささっているのをジャスティンが発見

FullSizeRender

タイヤ、新しいのに
いつの間に、釘なんて踏んじゃったんでしょ
次の日の土曜日の昼、ジャスティンと予約なしでタイヤショップへ。
週末のタイヤショップって、凄く混んでいるんです(しかも閉まるのも、早い)
日曜はベビーシャワーもあったし(”オシャレレストランでbaby shower”ブログは、こちらから)、月曜も朝から家から離れた所まで運転しなくちゃいけなかったし、土曜日中に直さなければいけなかったんです。
お店の人に聞いてみたら、2、3時間でできるとの事。
という事で車を預けて、その間にジャスティンの車で買い物へ行ったりして、タイヤショップが閉まる30分前の4:30に車を取りに行きました。

お会計を待っていると、お店の人が、
「釘が浅かったから、タイヤの穴は埋めないで大丈夫だったよ」
と教えてくれ、2人で一安心
タイヤを替える事になったら1つ$400〜$500するし、無駄な出費がかかるのはキツイなって思っていたんです。(穴を埋めるだけだったら$50ぐらいで済むそうです)
という事で、タイヤショップでのお会計はタダでした

お願いだから、釘を道に落とさないでほしい



日本の便利商品のカテゴリーは、こちらから
アメリカの便利商品のカテゴリーは、こちらから

LINEで読者登録ができます↓


日本滞在中に、Seriaで購入したジェルネイルのベース&トップコート↓ネットで話題になっていたので、私も購入してみました。ついに、100均でもジェルネイルを販売する様になったんですねSeriaでは、ホワイト・レッド・ピンク・ライトピンク・ベージュの5色展開で売って ... 続きを読む
日本滞在中に、Seriaで購入したジェルネイルのベース&トップコート↓

FullSizeRender

ネットで話題になっていたので、私も購入してみました。
ついに、100均でもジェルネイルを販売する様になったんですね

Seriaでは、ホワイト・レッド・ピンク・ライトピンク・ベージュの5色展開で売っているそうですが、私の地元のSeriaには、ベース&トップコートしか売っていませんでした。
お店の人にも聞いてみたんですが、「まだ入荷してません」と言われてしまいました
残念...

という事で、アメリカに帰ってから、Sally'sという美容専門店(ネイル商品が沢山売っている)へ行って、ジェルポリッシュを購入しました↓

FullSizeRender

$10ぐらいの安いものです。

セリアで購入したベース&トップコートには、”LEDライト対応”と書いてありましたが、私が持っているUVライトでも硬化してくれました。

FullSizeRender

こちらのUVライトは、ジュエリー作りでUVレジンを使用するために購入した、$30ぐらいの安いものです。
私は、ネイルのことは全く初心者で、甘皮ケアも自己流でやったので、ど素人。
そして、手の爪に濃い色のネイルをするのはあまり好きではないので、目立たないヌードカラーを選びました。

FullSizeRender

Seriaのベース&トップコートは、サラサラしてて、とても塗りやすかったです。

ブラシはフラットな感じ↓

FullSizeRender

ただ、トップコートを塗って硬化した後は、少しベタつくのでアセトンが入っていない除光液で拭き取ったほうが良いとネットに書いてありました。
私は、いつも使っているアルコール液で拭き取りました(”万能アルコールスプレー”のブログは、こちらから)。

ただ今、塗って1週間程経ちますが、ストーンも取れず、ネイルも剥げてません
セルフジェルネイルで十分綺麗に塗れるので、オススメ

次回、日本に一時帰国した際は、もっと色が展開している事を祈ってます


LINEで読者登録ができます↓