Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:Sedona

セドナに滞在中、ジャスティンと二人で「絶対に、朝食を取ろう」と約束をしているレストランがありました。前回セドナに来たとき(★)も、こちらで素敵な時間を過ごす事ができた、L'auberge de Sedona(ローベルジュデセドナ:ホテル)の中にあるEtch Kitchen & Barへ。Aube ... 続きを読む
セドナに滞在中、ジャスティンと二人で「絶対に、朝食を取ろう」と約束をしているレストランがありました。
前回セドナに来たとき()も、こちらで素敵な時間を過ごす事ができた、L'auberge de Sedona(ローベルジュデセドナ:ホテル)の中にあるEtch Kitchen & Barへ。
Aubergeとは、フランス語で”こだわりのある旅館、ホテル”を意味し、 主に田舎の様な小さなお宿の事を言います。

L'auberge de Sedonaは、オーククリークにあるラグジュアリーリゾートホテル。
ホテルのエントランスには、石の椅子とテーブルが置いてありました↓

FullSizeRender

アリゾナに住んでいるアーティストの人が、作ったのでしょうか?
椅子はクルクル回るし、なかなかゴージャスなアートでした。

こちらのEtch Kitchenは、全てテラス席↓

FullSizeRender

セドナなので赤いロックしかないと思われがちですが、こちらのホテルはまるで森の中の様。
ソファー席もあるので、小鳥のさえずりを聞きながら、ゆったりとした時間を過ごすせます。
普段、こんな素敵な場所で朝食を取る事のない私たちなので、二人で楽しみにしていました。

FullSizeRender

こちらに来たら、やっぱりこの小川の側のテーブルがオススメなので、”小川の隣の席”に指定して予約を取りました。

FullSizeRender

小川の流れる音に、癒されます
そしてまだ少々暑かったセドナですが、木陰の下はとても涼しいです。

FullSizeRender

この日は平日だったので、テラスも空いていました。

FullSizeRender

たっぷりマイナスイオンを感じながら、美味しい朝食を頂きます

IMG_4601

お水と一緒にサーブされた、こちらの小瓶↓

FullSizeRender

メロンとハニーが入った、食事の前に口の中をリフレッシュするための飲み物です。
飲んでみたら、口の中が本当にスッキリしました

まずは最初に、カフェラテをオーダー↓

FullSizeRender

食事は、ジャスティンはPork Carnitas Ranchero、私はCustom Creek Omelettesを頼みました。

FullSizeRender

ジャスティンのものは、たっぷりのチーズとポークソテーがコーントルティーヤに包まれ、彼の大好きなビーンズがサイドに付いてきました。

FullSizeRender

私のCustom Creek Omelettes。

FullSizeRender

自分の好きなものをオムレツにカスタムできるので、スピナッチとマッシュルームを加えました。(1品につき50¢)

FullSizeRender

ポテトと玉ねぎ、ベルペッパーがローズマリーの味がたっぷり利いていて、美味しかった〜
食事って、やっぱり雰囲気が大切ですね。
こちらで優雅に小川の流れる音を聞きながら、美味しく頂きました。

IMG_4555

たまには、こうゆう優雅な朝食を取るのって、必要です

ラグジュアリーホテルの化粧室(あえて”トイレ”とは言いません)は、真っ白い広〜い個室タイプ↓

FullSizeRender

アメリカのトイレはどこも汚くて、潔癖症の私はいつもカバンや荷物を抱えて用を足しますが、こちらはピカピカでした

ホテルのロビーには、お土産用にグッズも販売しています。

FullSizeRender

屋内レストランは、白で統一された素敵な空間。

FullSizeRender

ブースシーティングも、グレーで素敵

FullSizeRender

私好みのインテリアです

最終日、セドナからフェニックス方面に帰る日に、ポストカードを買って、日本の両親と姉夫婦にポストカードを送りました。

FullSizeRender

セドナのスピリチュアルなパワーも、一緒に届くといいな

バックミラーに映るセドナの風景に、さようなら...

FullSizeRender

セドナで、少し贅沢な朝食。
優雅な時間は、プライスレスですね。
セドナに訪れる機会がありましたら、是非こちらでお食事を
カップル、女子会にピッタリのレストランです

FullSizeRender

小川の側のテーブルは大人気なので、もしいらっしゃる予定の方は、ご予約をしたほうが良いそうです。


Etch Kitchen & Barのオフィシャルウェブサイトは、こちらから
バレットパーキング代は、$11+チップです。

Location :
L'Auberge de Sedona
301 L'Auberge Lane Sedona, AZ 86336
Phone : (855) 905-5745
Mon - Sun 7:00am - 10:30 am, 11:30 am - 10:00 pm    





北海道では、大地震があった様で... (昨日は、自動でブログをポストしていたため、地震の事は書きませんでした)北海道地方にお住まいの方、地震の被害は大丈夫でしょうか?余震もまだ発生するかもしれないので、十分お気をつけください。遠いアリゾナからは何もできないで ... 続きを読む
北海道では、大地震があった様で...
(昨日は、自動でブログをポストしていたため、地震の事は書きませんでした)
北海道地方にお住まいの方、地震の被害は大丈夫でしょうか?
余震もまだ発生するかもしれないので、十分お気をつけください。
遠いアリゾナからは何もできないですが、どうか皆様ご無事であります様に...



先日セドナに旅行しましたが、毎回夕焼けを見るたびに、素敵だなと感動します。
夕焼けの太陽で、セドナの赤い山が、もっと赤く見えます↓

FullSizeRender

今回のお宿は、アパートタイプの所に滞在しました。

IMG_4580

ゴルフ場が隣接している、リゾート地です。
驚くぐらい、安くてビックリ
シャワールームも広かったし、シャワーの圧力も強かったし、キチネットのカウンターもグラナイトの石だったし、潔癖症の私でも大丈夫な所でした。

チェックインしてから、前もって予約していたイタリアンへ↓


FullSizeRender

Cucina Rustica。
こちらのレストランは、Lisa Dahlという女性シェフがオーナー。
こちらのCucina Rustica以外に、セドナにDahl & Diluca RistranteMARIPOSAPisa Lisa Pizzeria Autentico、全4店舗持ち、Arizona Best Chefにも選ばれた事があるそうです。
彼女が22年前に初めてレストランをオープンした、Dahl & Diluca Ristranteも、私達は初めてのセドナ旅行で1度食事をした事があるんですが、ファインダイニングで美味しいイタリアンでした。
(22年前にオープンしたので、建物は古いですが、高級感があります)

今回食事したCucina Rusticaは、毎回セドナに来ると食事する場所です。
薄暗い店内なので、カップルにオススメ
そして毎回、シーフードパスタをオーダーします。

FullSizeRender

「日本人の真似」とか言って、ピース↓

FullSizeRender

驚く程、パンが硬かった…

FullSizeRender

モデルの様なサーバーのイケメンが担当してくれました。

FullSizeRender

食事が運ばれてくる頃には、テラス席は薄暗く、ギター弾きの人も現れ、良い雰囲気。

FullSizeRender

私は、ボンゴレをオーダーしました。

FullSizeRender

でもパスタがアルデンテではなくて、茹ですぎでした(アメリカのイタリアンレストランで、あるある…)。
しかも所々がくっついて固まっていたのが、残念でした
以前は、そんな事なかったんですが…
たまたまだったのかな
ジャスティンのポークは、美味しかったです

デザートは、パンナコッタ

FullSizeRender

これは、美味しかった
マンゴソースとのマッチも最高でした

FullSizeRender

こちらのレストランには、5、6回来てますが、こんなパスタだったのは初めてです。
たまたまだった事を祈ります
次回、またリベンジしたいです。


Cucina Rusticaのオフィシャルウェブサイトは、こちらからどうぞ

Address : Village of Oak Creek, 7000 AZ-179, Sedona, AZ 86351
Phone : 928 - 284 - 3010
Hour : Mon-Sun 17:00~21:00





先日ブログにも書いた通り、日本帰国後ジャスティンのサプライズで、先週セドナ旅行に行ってきました。今回の滞在先は、アパートタイプのキチネット。前日、彼のパッキング↓ワッフルメーカーと泡立て器ワッフルメーカーは置いてないでしょうけど、流石に泡立て器はキチネッ ... 続きを読む
先日ブログにも書いた通り、日本帰国後ジャスティンのサプライズで、先週セドナ旅行に行ってきました。
今回の滞在先は、アパートタイプのキチネット。

前日、彼のパッキング↓

FullSizeRender

ワッフルメーカーと泡立て器
ワッフルメーカーは置いてないでしょうけど、流石に泡立て器はキチネットに置いてありますよね
アメリカ人の旅行のパッキングって、ビックリしちゃいます。
日本人の様に、小さくまとめるなんて事、考えちゃいない


当日は、朝のラッシュを避けて、9時頃出発。
11時過ぎに、セドナに到着しました。

IMG_4499

お腹が空いていたので、早速レストラン探し。
Tlaquepaque arts & crafts villageへ。
小さなヴィレッジで、スペインの様な町並みです↓

FullSizeRender

週末は、マルシェもやっていたりするそうです。
そのヴィレッジの中にある、小さなフレンチレストラン、RENEへ。

FullSizeRender

店内は薄暗かったので、外のテラスに座りました。

FullSizeRender

こちらのレストランはフレンチなだけあって、パリの街角の小さなレストランの様。
アメリカにいる事を、忘れてしまいそうです。

FullSizeRender

私はお腹があまり空いていなかったので、サラダメニューからShrimp Louie、ジャスティンはChicken crepesをオーダーしました↓

FullSizeRender

ジャスティンのチキンクレープ↓

FullSizeRender

 béchamel sauce(ベシャメルソース:ホワイトソース)で料理されたチキンとマッシュルームを、クレープで包んだものです。
私のShrimp Louie↓

FullSizeRender

ボイルされたジャンボシュリンプと野菜。
アスパラ、トマト、アボカド、ゆで卵...
時差ボケで偏頭痛&風邪で、アメリカ料理は全く食べたくなかったんですが、この優しい野菜とシュリンプは美味しく頂きました。
こちらのタルタルソースの様なソースと一緒に頂きました↓

FullSizeRender

ジャスティンのチキンクレープも、クリーミーで美味しかったです
プレゼンテーションも、最高
セドナに初めて来たのは2012年。
そのときから、こちらのレストランがとっても気になっていたので、やっと来れて大満足

IMG_4489

最初にこちらのレストランを見たときから、なんだかパリっぽかったんですよね
(昔、パリに留学していました)

食後は、同じTlaquepaqueの中にある、LoveLockのゲートへ。
錠が沢山付いているんです↓



こちらの写真↑は、去年撮ったものです。
今は、このゲートが2列あります。
このLove Lockという錠を付けたのは、2012年私が初めてジャスティンに会いにアリゾナに来て、一緒にセドナへ旅行したとき。
錠をロックする前の写真↓

{3569DE59-3DCC-4190-AE44-3448281600E4:01}

懐かしい〜
2人ともまだ若い
そして2015年に再びセドナに行ったとき、私たちが付けた錠を見つける事ができたんですが(そのときのブログは、こちらから)、それ以来見つける事ができません...
今回も、自分たちの錠を探したんですが、どこに付けたかも忘れてしまい、錠に彫った字も薄れて錆びてしまっているし、何しろ錠の数が物凄くて...
残念ながら、探せませんでした。
いつか見つけたいな...

こちらの場所は、Tlaquepaque arts & crafts villageという小さなヴィレッジの中にある、Red Rock Candle(場所はSuite C106 )というお店に錠が売っていて、ゲートはお店の隣にあります
セドナで思い出作りに、恋人と旦那さんと...
LoveLock、いかがですか?


RENEのオフィシャルウェブサイトは、こちらから

Address : 336 State Route 179, Suite B-118 Sedona, AZ 86336
Phone :  928-282-9225
Hour :
Lunch 11:30-2:30 
Lite Lunch 2:30-5:00 
Dinner Fri & Sat 5:30-9:00 
Dinner Sun-Thurs 5:30-8:30


LINEで読者登録ができます↓