Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:DIY

最近、全くインテリアの記事を書いていなかったので、久しぶりにインテリアの話です先日、HomeGoods(全米で展開する、家のものをディスカウント価格で売っているストア)で、こちらのアリゾナ州の形が書いてあるクッションを発見したので、購入アメリカでは、この様に出身や ... 続きを読む
最近、全くインテリアの記事を書いていなかったので、久しぶりにインテリアの話です

先日、HomeGoods(全米で展開する、家のものをディスカウント価格で売っているストア)で、こちらのアリゾナ州の形が書いてあるクッションを発見したので、購入

FullSizeRender

アメリカでは、この様に出身や住んでいる場所を自愛している人が多いので、上の写真の様なグッズが売っていたり、愛車に州の形のステッカーをを貼っている人がいたり、Tシャツやキャップをかぶっていたりする人も多いです。
私、埼玉出身ですが、埼玉のステッカーとか、貼りたくないですけどね

早速、リビングに置いてあるベンチの上に、飾りました↓

FullSizeRender

そして、クッションと一緒に、こちらのメールボックスも見つけたので、こちらも飾ります

FullSizeRender

白とグレーで、我が家のカラーにマッチ

少々重めのメールボックスだったので、3Mから発売されているCommandハンギングテープ(過去ブログ)は無理かなと思ったので、今回はこちらのDrywall anchorを購入しました↓

FullSizeRender

ドライウォールとは、1930年代に北米で生まれた壁工法で、北米の家のほとんどで施工されているそうで、耐火性、耐震性、気密性、安全性、審美生、メンテナンス性に優れています。
アメリカの映画やドラマに出てくる家の壁は、セメントの様な石膏法なのがおわかりになるでしょうか。
石膏法なので、映画などでDIYで自分たちで壁を塗り替えたりしてますよね。

ドライウォールの良い所は、室内壁は燃えない事。
日本の壁は、クロスが多い様でしょうか。
クロスは炎を近づけると、瞬く間に真っ黒な煙と異臭を放ち、一気に燃え広がるそうです。
危険なクロスは、壁だけでなく、天井にも覆われているので、日本の家は地震に強く耐震性がありますが、火災にはとっても弱いそうです。
ビニールクロスが普及しているのは、日本ぐらいでしょうか。
そう考えると、とっても怖いですね...
でも最近は、日本の家全てがクロス仕上げではなく、ドライウォールの石膏を使って、家を建てている建築会社も結構増えているそうです。
これから日本でお家を購入する予定のある方は、ドライウォールかどうか調べてみると良いかもしれません。

話がずれましたが、その石膏法ドライウォールに、重い絵やデコ関係を飾るときに役に立つのが、先ほどのDrywall Anchor。

FullSizeRender

釘だけで打つよりも、このプラスチックの様な釘と一緒に壁に打ち付けると、耐衝撃性、弾力性に優れていて、重いものを飾るときは普通の釘だけよりも、重さに耐えられるそうです。

drywall anchorの大きさは、壁に飾る絵やデコによって耐えられる重さも違うので、重さを計ってからdrywall anchorを購入すると良いです。

FullSizeRender

壁に絵やデコを飾るときの必需アイテムは、こちら↓

FullSizeRender

Tape measure:巻尺
Stud finder : 壁の中にある配管や電線等の、見えない物の位置を探す工具で、壁の中に何かあると、ライトが付きます。
Level : 水平器。物を水平に飾るときの便利商品。
Laser Level : 水平器にレーザー照射機能が付いた工具。同じ高さの場所に、釘を打つときに便利です。
こんな風に、レーザー光線が出るんです↓


まずは、drywall anchorのプラスチックのほうをスクリュー↓

FullSizeRender

そのプラスチックの中にネジを入れて、またスクリューするだけ↓

FullSizeRender

このプラスチックがあるだけで、重いものをセメントの様な石膏の壁にネジを入れるだけで、かなり耐衝撃性があるそうです。

2箇所drywall anchorを打ち、メールボックスを飾りました↓

FullSizeRender

最後に、levelで水平かどうか図り...↓

FullSizeRender

中央のレベルのバブル↑が、真ん中にあると水平になっているという事になります。

縦にも垂直になっているか調べるときは、1番上のレベルでバブルが中央に来ているかで、調べる事ができます。

FullSizeRender

メールボックスは、ベンチの隣に飾りました↓

FullSizeRender

また別の日に、Z  Gallerieへ↓

Z+Gallerie

こちらのお店は、結構ギラギラ系の家具やデコを販売してます。(値段も高い
うちのデコレーションとは、ちょっと違うので、全く購入しませんが、絵がオシャレなものが売っているんです↓

z-gallerie-03

以前、購入したPradaのキャンバスは、このZ Gallerieで購入しました↓

FullSizeRender

”衝動買いアニバーサリーギフト”→

ベッドルームに新しい絵が欲しいなと思ったら、見つけました。
ルイヴィトン↓

FullSizeRender

エルメス↓

FullSizeRender

アメリカ人あるある。
ジャスティンは、エルメスを”ヘー(rの発音)ミース”って読んでました
ちゃんと読めないんですよね...笑

購入したのは、こちらの2点↓

FullSizeRender

シャネル↓

FullSizeRender

そしてプラダ

FullSizeRender

レーザーレベルを使って、同じ高さにdrywall anchorが打てる様に、測って飾りました
Z  Gallerieでは、ちょど20%オフセールをやっていたので、お得に手に入れる事ができました。

以前飾っていたのは、HomeGoodsで購入したもの↓


こちらのデコも、シンプルで好きだったんですが、今回ジャスティンは昇進したので、お祝いに新しいものを購入しました。HomeGoodsで購入したデコは、ゲストルームに飾ります。

所で、上のHomeGoodsのデコは、こちらの3MのCommandで飾ったんです↓



一応、デコの重さに耐えられるテープだったんですが、1年後ぐらいにいきなり落下してきたんです
しかも、別々の日に2つとも
1回目は昼間ベッドで寝ていないときだったので大丈夫でしたが、2つ目のジャスティン側に飾っているほうは、私たちが寝ている間に、落ちました
でも、ベッドボードと壁の間が幅が開いていたので、その間に落ちたので頭の上に落ちてくるなんて事はなかったんですが、もしそんな事があって怪我をしたら...と思うと、恐ろしい
重めのデコや絵は、drywall anchorで打って飾る事をオススメします
特に頭上の場合

ちなみに、Drywall Anchorで打った所を埋める専用の石膏は、ホームセンターに売ってるので、簡単に穴を埋められます。
日本のお家でドライウォールのお宅にお住まいの方がいらっしゃったら、是非お試しください。

FullSizeRender



登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓




私が渡米して間もない頃、ワインラックを購入しました。(そのときのブログはこちらから★)でも今の家と色が合わなくて、ペンキで塗り直そうと思ってたんですが、全然やる気が起こらず... ジャスティンにも、「い ... 続きを読む
私が渡米して間もない頃、ワインラックを購入しました。
(そのときのブログはこちらから
でも今の家と色が合わなくて、ペンキで塗り直そうと思ってたんですが、
全然やる気が起こらず...


ジャスティンにも、「いつペンキ塗り直すの?」と聞かれ、
そうやって言われると、
「明日やろうと思ってたのに 」と口答えをしてた私です

ペンキは、だいぶ前に新居の家具を沢山購入した、近所のPasse Renewalという所で購入済みだったんですけどね(そのときのブログはこちらから
この家具屋さんには、本当にお世話になりました。
新居の家具は、ほとんどこちらの家具屋さんで買わせていただきました

ドレッサーとダイニングセット→
バニティ→

ジャスティンのオフィスデスクもこちらで購入し、新居のお祝いにバニティーのミラーとチェアはタダで頂いてしまいました(

TVコンソールもPasse Renewalで購入したんですが、そのTVコンソールの色がライトグレーなので、ワインラックとお揃いの色にする為に、同じペンキを購入しました↓



cc70f476.jpg

こちらが、Passe Renewalで購入したTVコンソール↓
(購入したときのブログはこちらから★)

 
このTVコンソールがめちゃくちゃ重くて、ジャスティンが運ぶとき、かなり苦労していました
私が押したりしても、ビクともしないぐらい重いです。
男性2人で運んでも、「指が切れそうなぐらい重い」とジャスティンが言ってたので、彼がジムで使ってるウエイトリフティングのグローブを使って運んでました
ちなみにうちのリビングのテレビ、65インチで壁掛けにしてもらったんですが、壁掛けタイプって良いですね〜
TVコンソールの上に写真を置いても、テレビの画面の邪魔になりません。


そして、何日かかけてペイントし直したワインラック↓


素人にしては、綺麗に塗れました。
でも、よく見ると素人感満載なんですけどね



TVコンソールと同じペンキを、家具屋さんで買って大正解
マッチしてます


読者登録はこちらからどうぞ。