Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:Costcoオススメ商品

いつも行くカフェが、秋メニューになっていました。Sweet Potato Latte↓限定メニューには勿体無い、美味しさでしたまた近いうちに飲みに行こうと思っています。そして、先日行ったCostcoで...今年も、タイツが発売していました↓私、タイツが大好きで、冬場もスカートが多い ... 続きを読む
いつも行くカフェが、秋メニューになっていました。
Sweet Potato Latte↓

FullSizeRender

限定メニューには勿体無い、美味しさでした

FullSizeRender

また近いうちに飲みに行こうと思っています。

そして、先日行ったCostcoで...
今年も、タイツが発売していました↓

FullSizeRender

私、タイツが大好きで、冬場もスカートが多いので、毎日タイツを履きます。
3年連続、Costcoのタイツを購入していますが、Costcoで売られているタイツはかなり丈夫です
安いタイツって、1度履くと伸びてしまったりしますが、こちらのタイツは伸びません
(スリコのタイツを以前購入しましたが、1度履いただけでかなり伸びてしまいました...)

パッケージにデニール数が書いていないんですが、脚が透けてみえない80デニールか110デニールぐらいと思います。
2パック入って$9.99で、質も良いので、売っているときにまとめ買い

FullSizeRender

寒くなってからですと、自分のサイズがなくなってしまうので、まだ暖かいときに買っておきます
日本は、カラータイツがよく売られていますが、アメリカではあまり見かけないのが残念です
また日本に行ったときに、カラータイツを購入したいと思います。

その他には、ペーパータオルの”Bounty”と、クリネックスを購入↓

FullSizeRender

クリネックスは、通常のものとアロエ&ココナッツローション入りのものが同じ値段で売られていたので、今回はローション入りのものを購入しました。

ペーパータオル(日本は、キッチンタオルですね)は、やっぱり”Bounty”
以前、Costcoのメンバーになったときに、Costcoストアブランド、Kirkland signatureのペーパータオルのパックを無料で頂いたいので、使ってみましたが、あまりよくありませんでした...
”Bounty”は1枚が既に2枚重ねになっているので、水分の吸い取りは最高
タオルの様に拭き取る事ができ、破れる事もありません
日本の通常のペーパータオルよりも1ロールの量も多く大きいですが、1度で何枚も使わなくても良いし、1パック12ロールたっぷり入っているので、長持ち

ちなみに、フラワープリントのBountyがCostcoでセールになっていたので買ってみたら、あのプリント柄のものは水分の吸い取りが悪かったので、もう買いません
日本のCostcoでもBountyは扱われているので、ペーパータオルは柄が入っていない通常版のBountyがオススメです。

そして食品編ですが、今回はこちらを購入しました↓

FullSizeRender

いつものCage freeの卵1パック(18個入り)と...
生ハム↓

FullSizeRender

Costcoで売られている生ハムは、脂部分も少なく、たっぷり入っていて、2パック入りで$12(ぐらいだったかな?)

FullSizeRender

普通のスーパーで売られているより、かなり安いです

次は、冷凍エビ↓

FullSizeRender

Kirkland商品です。
日本でも売られていますね

Costcoには、生エビ、既にボイルされたエビ、殻付き、しっぽ付き、全てむいてあるエビ、大きさも色々ありますが、私はしっぽ付きの生エビ冷凍を購入します。
大きさは一番大きいエビのものです↓

FullSizeRender

エビは料理すると縮むので、ジャンボサイズを買いました。
パッケージに書いてありますが、 No Chemical、No Deveined(背わた) です。
ですが、内側の背わた(名前わかりません...)は、毎回取らなくてはいけません...
解凍もすぐできるし、お酒を振り掛ければ臭みもすぐ消えるし、お値段も安いのでオススメです。

次は、色々な方々のブログに書かれていた、こちらの冷凍Miso Grazed Codを購入してみました(鱈)。

FullSizeRender

まだ食べていないので、美味しいかどうかはわからないんですが、楽しみです。
西京焼き、大好き
プロテインが24gも入っているとなると、ジャスティンも大喜び
(値段は、確か$14.99)

最後に、ティラミス購入

FullSizeRender

こちらは、今月セールになっていたので、買ってみました。
こちらの商品も、色々なブロガーさんが”美味しい”と書いてあったので、今回セールだったので
購入してみました。
普段は、「ケーキを2人で6つも食べられないし」...と思って、買わなかったんです

FullSizeRender

イタリアで作られたティラミス
上にはインスタントコーヒーのパウダーもかかっていて、本格的でした

FullSizeRender

早速、おやつに頂いてみたら...

FullSizeRender

甘さ控えめでマスカルポーネも美味しく、スポンジも柔らかくて、美味しかったです

FullSizeRender

ケーキ屋さんで売られているティラミスには負けますが、$6.99で6つ入って、この美味しさだったら大満足です
アメリカのバタースポンジの甘くて重いケーキとは、比べものにならない軽さ

入っていた容器は、ガラス製のグラス

FullSizeRender

アイスクリームを入れたり、アペタイザー用の小鉢としても使えます
私は、早速カフェラテを入れてみました

FullSizeRender

小さいグラスでラテを入れた事がないので、慣れずにハートも小さくなってしまいましたが、オシャレな見た目になりました

飲みかけも、小さなハートは消えませんでした

FullSizeRender

こちらのティラミス、グラスだけでもお得感
お客様がいらっしゃるときのケーキにも、オススメです


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓


Costcoは2週間に1度行っていましたが、Costcoに行くと$200オーバーになってしまう”Costcoマジック”にかかってしまう事が多々ありますので、最近は3週間に1度行く事にしています。単価が1つ1つ高いので(そのかわり量は多いですが...)、軽く$100は超えてしまいますよね週末 ... 続きを読む
Costcoは2週間に1度行っていましたが、Costcoに行くと$200オーバーになってしまう”Costcoマジック”にかかってしまう事が多々ありますので、最近は3週間に1度行く事にしています。
単価が1つ1つ高いので(そのかわり量は多いですが...)、軽く$100は超えてしまいますよね

週末、そのCostcoへ行ってきました。
柿の販売が、今年も始まりました↓

FullSizeRender

アメリカのスーパーでも、柿はこの時期に販売されているんです。
数年前から、アメリカの普通のスーパーでも見かける様になったので、嬉しい限りです。

今回のCostco Haulは、こんな感じです↓

FullSizeRender

まずはやっぱり柿

FullSizeRender

6つ入って$7.49だったので、1つ約$1.25。
Sprouts(ヘルシー派スーパー)では、去年は大体2つで$3で販売していたので、Costcoで買うほうが少しだけお得でしょうか。
”Fuyu”という品種で、日本語では”富有柿”(ふゆうがき)で有名だと思います。
柿の中では、最も多く生産されている品種だそうです。
柿が販売されるのは期間限定なので、アメリカ在住の皆様、お品切れになる前に手に入れてください
私が今回購入した柿は、まだ若めで硬そうなので、食べるまで少し時間を置こうと思います。

次は、お友達が美味しいと教えてくれた、最近Costcoで新発売された”Shiitake Mushroom Crisps”↓

FullSizeRender

これがサクサクで美味しいと言っていたので、早速購入しみました。

FullSizeRender

最近、椎茸はアメリカのスーパーでも販売していて、レストランのメニューでも椎茸のソテーが出てきたりする程、キノコでメジャーになってきています。

420g分のフレッシュ椎茸を低温で揚げ、150gになったものが袋に入っています。

FullSizeRender

想像ではスライスしたチップス(ケールチップスの様な感じ)のものが入ってるかと思ったら、1つ1つがかなり大きめでした↓

FullSizeRender

食べてみたら、本当にサクサクで美味しい
Non GMO(遺伝子組換え食品)、No Artifical Colors(合成着色料 ), Flavors or Preservatives(防腐剤)です。

GMOの事を書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓



なぜか、Made in Australiaです。

FullSizeRender

ただ、Sodiumが入っているので、気になる方はお召し上がりにならない方が良いと思います↓

FullSizeRender

”Sodium”と塩分は一緒だと思っている方が多いですが、Sodium=塩分ではないです。
Sodiumとは、日本の成分表示の”ナトリウム”の事を指すので、Nutrition Factsに書いてある”Sodium 140g”は少々多いかもしれません。
でも、椎茸スナックは美味しいです
お値段、$4.99。

あと購入したのは、全ていつも購入しているもの。
いつもの卵のパックを、2パック↓

FullSizeRender

Isopropyl Alcphl(アイソプロピルアルコール。日本ではエタノール)↓

FullSizeRender

私のブログに何度も出てくる、”万能アルコールスプレー”。
 アメリカのファーマシーで、約1㍑で$2ぐらいで売っていますが、Costcoでは2本セットで$3.50
カウンターの上を拭いたり、掃除には欠かせないアルコールスプレーです。

詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓




そして、ずっと品切れ中だったパスタソースが入荷していたのでゲット↓

FullSizeRender

このパスタソースは、後から味付けしなくてもそのままの味でOKで、美味しいです。
(Basil & Garlicフレーバー)
オーガニックだし、Non GMOだし、4本入りで$8.99

こちらもいつも購入する、Kirkland’sブランドのオレンジジュース↓

FullSizeRender

濃縮タイプではないジュースで、味が濃厚で美味しいです。
3本で$7.99は、本当に安い

いつも購入する、おうどん(4パック入り)↓

FullSizeRender

生めんが4パック入って、$7.99。

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすると、詳しく書いた過去ブログに飛びます。

照り焼きうどんで販売していますが、私は袋に入っているシーズニングは使用しないで(甘すぎるので...)、うどんだけで使います。
アジアンスーパーで売っている冷凍のものより美味しいので、うどんはいつもCostcoで購入しています。

そして最後は...
ファーマシーコーナーで売っていた、固形石鹸。
Australian Botanical Soap Goats Milk & Soya Bean Oil (200g✕8)↓

FullSizeRender

Goats Milk(ヤギ)とSoya Bean oil(大豆)で作られた、100%自然由来の固形石鹸です。

FullSizeRender

肌に良さそうなので、初めて購入してみました。
(オーストラリア産)

日本のCostcoでも入荷しては、品切れてしまう商品の様です。
ゴートミルクって臭そうなイメージですが(勝手に…)、普通の牛のミルクより栄養もたっぷりで、美容や保湿効果に良いそうです。
世界三大美女で知られるクレオパトラは、美容オタクとしても有名でした。
彼女は、ゴートミルクを飲むのではなく、ゴートミルクを使ったミルク風呂に入っていたと言われています。
ミルク風呂にすることで、古くなった角質を除去する効果があるそうです。
ジャスティンは牛のミルクを飲むとお腹を壊してしまうので、彼が小さいときは毎日ゴートミルクを飲んで育ったそうです。だから若く見られるのかなと思ったり...

こちらの香りは、甘い匂い
特に、乾燥肌や敏感肌の人には、こちらの石鹸は評判良いみたい
しかも、ボックスも自然派な感じで素敵です
日本のCostcoですと8個入って1898円の様ですが、アメリカのCostcoでは$15.99でした。
(1つあたり $2
そこまで、お値段は変わりませんね
日本へのお土産や、ちょっとしたギフトのお返しにも、いいと思います

その他、ジャスティンのモンスター(エナジードリンク)$33.95、プロテインパウダー$39.99 x2パック、水などなどを購入して、合計$213
やっぱり$200オーバーしてしまいますね


YouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓

先日、Costcoへ行ってきました。まずは、リピ商品。私のブログに何度も出てくる、”万能アルコールスプレー”。アイソプロピルアルコール。日本語ではエタノール液で売られています。以前、万能アルコールスプレーの事について、詳しく書いたブログは、こちらからどうぞ→★ ... 続きを読む
先日、Costcoへ行ってきました。

FullSizeRender

まずは、リピ商品。
私のブログに何度も出てくる、”万能アルコールスプレー”。

FullSizeRender

アイソプロピルアルコール。日本語ではエタノール液で売られています。

以前、万能アルコールスプレーの事について、詳しく書いたブログは、こちらからどうぞ→

アメリカのファーマシーで、約1㍑で$2ぐらいで売っていますが、Costcoでは2本セットで$3.50
自分でスプレーに詰め替えて、全ての場所の家のお掃除に使えるので、本当に便利です。

そして、去年の年末頃から発売になった、唐揚げチキン↓

FullSizeRender

以前詳しく書いたブログは、こちらからどうぞ→

アメリカのCostcoで、唐揚げが手に入る時が来るなんて
もうこれ、本当便利でリピ商品
あと1品お料理が欲しいときは、トースターで15分ぐらい焼けば、出来上がり
なんだったら、メインで出したとしても、ジャスティンは大喜びです
日本のマヨネーズにディップして、頂きます

次はこちら
アメリカのスーパーでは、なかなか見かけないタコの“Cooked Octopus”↓

FullSizeRender

アメリカ在住の日本人の方々で、噂になった商品
アジアンスーパーでタコは購入する事はできますが、小さな脚1本で$7、8するので、安くないです。
でもこちらのタコは、脚が3〜4本入って、約500g(17.6オンス)のたっぷりサイズ
値段は、$22ぐらいだったかな?

既にボイルしてあるので、扱い易い所が良いです。
しかも脚だけなので、処理する手間もなし
ただ、パッケージから開けた後は、かなりヌルヌルしてるので、水で洗い流したほうが良いです。

FullSizeRender

早速、エビとタコのシーフードパスタを作りました。
ジャスティンが食べてくれるか心配だったので、タコは小さく切りました
フライパンにオリーブオイルとガーリックを入れ、先程のタコとエビで炒め…

FullSizeRender

ジャスティンに、タコが臭くて固いと言われる可能性があるため、白ワインで少し蒸して、臭みを消し、タコが柔らかくなる様にしました。
このやり方は、大好きなレストラン、Nico Heirloom Kitchenの方が教えてくれたやり方です。

炒めたら、トマトソースを入れて、少しだけ煮込んで終了。

FullSizeRender

パスタを茹でる前には、トレジョのヒマラヤンピンクソルトを熱湯の中へ↓

FullSizeRender

我が家はパスタをよく頂くので、こちらのソルトが大活躍
お値段$3ぐらいで、たっぷり入ってます。

FullSizeRender

タコの脚1本たっぷり入れ、ワインで煮たので、タコは柔らかくプリプリしてて、美味しかったです。

FullSizeRender

アメリカのパンはあまり美味しくないんですが、Sprouts(ヘルシースーパー)ブリオッシュは好きです↓

FullSizeRender

物によっては甘過ぎたりするので、Sproutsのブリオッシュがちょうど良い味です。
1ローフ、$6だったかな。

余ったタコは…

IMG_8693

真空パックして、冷凍保存しました。

FullSizeRender

真空パックにする機械“Foodsaver”の事について、詳しく書いた記事はこちらからどうぞ。

“引っ越し1周年。買って良かった家電ベスト5”→

Costcoのタコはたっぷりなので、真空パックで冷凍保存すると、かなりもつので便利です
てか、Costco商品はサイズが大きいので、このFoodsaverなしでは、我が家では無理です。
普通に冷凍すると、食品に霜が付いたり、解凍時は冷凍焼けをしてしまいますが、真空パックすると新鮮のままシーリングできるので、霜も全く付かないので、一家に1台あると便利ですよ

残りのタコは、カルパッチョとたこ焼きに使いたいと思います
それにしても、特に買うものがなかったのに、$200近くのお会計
Costcoマジックですね。



登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓