Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:高級ホテル

アリゾナには、日本の様にホテルでの優雅な”アフタヌーンティー”をする場所が、数える程しかなく...でもScottsdaleという街にある、Phoenician(フェニシアン)というラグジュアリーホテルには、アフタヌーンティーをする場所があるという事は、前から聞いていました。ただ ... 続きを読む
アリゾナには、日本の様にホテルでの優雅な”アフタヌーンティー”をする場所が、数える程しかなく...
でもScottsdaleという街にある、Phoenician(フェニシアン)というラグジュアリーホテルには、アフタヌーンティーをする場所があるという事は、前から聞いていました。
ただ、ジャスティンは紅茶なんて飲まないし
てか、ティータイムに行くお金があったら、「NYステーキを食べに行く」と言うと思います

アリゾナでアフタヌーンティーなんて行く時なんて、ないだろうなと思っていたら...
お友達が、誘ってくれました

フェニシアンというホテル。
オバマ元大統領が、アリゾナにいらした時に泊まったラグジュアリーリゾートホテルなんです。
日本でいうと、帝国ホテルの様な感じでしょうか。

FullSizeRender
Source→https://www.thephoenician.com/

フェニシアンがオープンしたのは、1988年10月。
2007年には5億円をかけてリノベーションし、2017年10月にもインテリア、野外、ゲストルーム全585室全てが再設計されて、現在のモダンラグジュアリーなホテルが出来上がりました。

名称未設定1

Source→https://www.thephoenician.com/

私は、前日から運転でドキドキしていたので、何度も携帯のマップで道順を調べてました
しかも、パーキングが心配で
というのは、私は高級ホテルまで自分で運転した事が1度もなく、間違ってバレットパーキングに行ってしまったらどうしようか、もうそれが心配で、心配で...(一般庶民なので...)

オフィシャルHPによると...
ビジターのバレットパーキングは、0〜2時間で$12、2〜4時間で$16(+チップ)とHPに書いてあります。
ちなみにビジターのセルフパーキングは、0〜4時間までは$8ですが、レストランの利用者は3時間までは無料となります。
ほっ

アリゾナは広大な土地があるので、パーキング代がかかる所は、スポーツやコンサート等のイベントを見るときの立体駐車場ぐらい?あとはフェニックスのダウンタウンのストリートに駐車する場合は、コインを入れるパーキングがあります。
あとは、ほとんどの所は、立体駐車場だとしても車は止め放題

ホテルのゲート前に到着をすると、STOPサインがあるので、セキュリティーの人に「どんな用事で来たのか?」と、入館者はみんな車を止められます。
そして、パーキングはバレットなのか?セルフパーキングなのかを聞かれ、パーキングの場所を案内されます。
(もちろん、セルフパーキングです セルフパーキングは、地下にありました)

アフタヌーンティーは、エントランスがあるロビー階にあります。
お友達と2時に待ち合わせをしていたので、時間までロビー階を散策。
ギフトショップやゴルフショップなどがありました。

アフタヌーンティーの場所は、ロビーを入って奥にあります。

FullSizeRender

ピアノの奥です。
こちら↓

IMG_6511
Source→https://www.thephoenician.com/

お待ちかねのティータイム

FullSizeRender

テーブルセットも、高級感
メニューが配られ...↓

FullSizeRender

最初に、紅茶をオーダーしました。
私がオーダーしたのはFrench Vanilla。
そのほかにも、Black teaの中には定番のEarl GreyやDarjeeling Tea、English Breakfast、Herbal teaからはPeppermint、Chamomile、Sweet Berry、Rooibos、White TeaからはOrange Spice、White Berry、その他Green Teaなどなどメニューにありました。

お友達のWhite Berryは、ベリーの香りがとても良い香りでした

Afternoon Teaのメニューは...

FullSizeRender
上の写真↑をクリックすると、オフィシャルHPのメニューのページに飛びます。

・Full Tea→好きな紅茶+3コースミール
・Royal tea→好きな紅茶+3コースミール+スパークリングワイン付き(飲み放題)
・Grand Royal Tea→好きな紅茶+3コースミール+シャンパン付き(飲み放題)

私は、お酒が飲めないのでFull Teaを、お友達はシャンパン付きのものオーダーしていました。
お友達のシャンパンを、写真に撮らせてもらいました↓

FullSizeRender

まず1つめは、サンドイッチがサーブされました↓

FullSizeRender

私達が想像していたのは、こちらの様なアフタヌーンティーのための銀製品スタンドなんですが...↓

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすると、ラデュレ青山店のアフタヌーンティーの過去記事に飛びます。

以前は、こちらの様な銀製品のスタンドで運ばれてきたそうなんですが、現在は残念ながらサーバーさん自ら各ブレートに配ってくれます。

サンドイッチは全5種類で、食べ終わった後もおかわりのサーブをしてくれました。

FullSizeRender

全種類美味しかったですが、アスパラガスのサンドイッチ、歯ごたえあって最高でした

お次は、スコーン

FullSizeRender

プレーンとラズベリースコーン。
こちらが結構お腹にきて、ラズベリーは半分ぐらい残してしまいましたが、サクサクのイングリッシュスコーンだったので、凄く美味しかったです
アリゾナのアフタヌーンティーで、本場のスコーンが食べられるんですね

この時点で、もう口の中は甘ったるくて、紅茶のポットも1人分が5、6杯は軽くあるビッグサイズの陶器だったので、お腹もたぽたぽ
この辺りから、みんなでトイレに行きまくりでした

最後のケーキ↓

FullSizeRender

全8種類の一口サイズのケーキ。

FullSizeRender

小さなサイズなのに、私は1つも食べる事ができませんでした
みんなで「漬物かしょっぱいものが一緒に欲しいね」と言いながら、頂きました。
もう1度、サンドイッチをサーブしてくれてたら、ケーキも食べられたかもしれません...
最後に、各自に紅茶のおかわりを、サーブしてくれました。
(もうお腹が...

でも、こんなラグジュアリーなホテルでアフタヌーンティーを頂ける事なんて滅多にないでしょうし、こういう所は女子同士で来たほうが楽しいだろうし、来れて本当に良かったです

最後に、サーバーさんに写真を撮ってもらいました。

IMG_6521

他のテーブルは、セレブなお金持ちの奥様方がティータイムを楽しんでました

アフタヌーンティーの正面の窓からの見た目は、ビューも最高でした。
(写真は撮り忘れたので、オフィシャルHPから↓)

e7df1121ee6259ec1807ba024ce02051
Source→https://www.thephoenician.com/

そして、さすがラグジュアリーホテルのサーバーさん
最初から最後まで、最高のサービスでした
チェックも、何も言わずにセパレートチェック(別々会計)にしてくれ、ケーキ用のボックスと紙袋もすぐに用意してくれました。

FullSizeRender

紙袋まで高級感があると感じたのは、私だけ?

FullSizeRender

チェックと一緒に挟んであったボールペンも、高そうなボールペンだったので、手に取って見てたら、サーバーさんが「沢山あるから、持って帰っていいわよ」と言ってくれたので、みんなで遠慮なく持ち帰ってきました

FullSizeRender

気になるお会計ですが...
ホテルなので、既に22%のサービスチャージが込みで、 $64ぐらいでした。
お友達はシャンパン付きだったので、$100近かったと思います。

次の日は、残りのケーキをカフェラテと一緒に頂きました。

FullSizeRender

アメリカのケーキは、甘くてあまり好きではありませんが、フェニシアンのケーキは甘すぎず美味しかったです。
前日に、無理やり食べなくて良かった

Scottsdaleには、リッツカールトンも只今建設中なので、こちらにもアフタヌーンティーメニューがあれば良いなと、今から楽しみにしています
(2020年、夏オープン予定)

たまには、高級なアフタヌーンティーで食事をするのも、良いものですね
優雅な気分になりました。
誘ってくれたお友達に、感謝です



The Phoenician, A Luxury Collection Resort のオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→
Afternoon Teaについての詳しいウェブサイトは、こちらからどうぞ→

Afternoon Teaは、要予約となっています→予約はこちらからどうぞ

【Address】6000 East Camelback Road, Scottsdale, AZ USA 85251
【Phone】480 941 8200


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓