Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:飛行機

関東地方は、冬なみに朝晩は冷え込んでますね4月中旬って、もっと暖かかった様な感じがしますが... スプリングコートを持ってきましたが、スプリングコートでは寒すぎて、来日2日は普通に冬のコートを着て出かけました。しかも、ホッカイロも付けて、寝るときは暖房と電気 ... 続きを読む
関東地方は、冬なみに朝晩は冷え込んでますね
4月中旬って、もっと暖かかった様な感じがしますが...
スプリングコートを持ってきましたが、スプリングコートでは寒すぎて、来日2日は普通に冬のコートを着て出かけました。
しかも、ホッカイロも付けて、寝るときは暖房と電気毛布のスイッチも付けてます...

でも、この寒さのお陰で、桜を見る事ができました。

FullSizeRender

今年は、もう桜が見れないと思っていたので、それが嬉しいです。
色々な所で、こんなに桜が観れるのは、日本ならではですね


話は変わって...
英航空サービス調査会社スカイトラックス(Skytrax)が、先月(2019年3月)発表した、”2018年版の「機内の清潔さ」ランキング、ベスト30”
スカイトラックスは、毎年顧客満足度に基づき、航空会社のランク付けを発表しています。
”Cleanliness部門”(”清潔さ部門”では、座席シートエリア、テーブル、カーペット、キャビンパネルなどのエリアが対象場所です。

IMG_0749

Source:”Asian airlines named the cleanest in the world in Skytrax surveyAsian airlines named the cleanest in the world in Skytrax survey

こちらが発表された、ベスト30

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

やはり、アジア系エアラインは強いですね。上位に何社もランクしました。
そして日系エアラインが、ベスト5に2社入っているのは素晴らしい
ANAは、さすがですね。

中国メディアでは、”ベスト3に日中韓がランクイン”、”トップ10には中国から3社”と新聞の見出しで伝えたそうです。
そして気になる日本の事については、”日本が1位なのは妥当。確かに清潔。この国民の素養、わが国もいつかそのレベルに達してほしいと願う”という事でした。
もう、この勝ち取ったANAの1位は、英語で言うと”You deserve it!!”ですね。

逆に… 
30位までの中に、アメリカ系のエアライン(デルタ、アメリカン、ユナイテッド)が1つも入っていないんです。
ハワイアンエアラインは、ランクインするかと思いましたが...

上記のスカイトラックスが、規模を小さくして地方別でも発表していますが、それでも北米の1位はエアカナダ

FullSizeRender

アメリカ系、終わってますね
ってゆうのは、私はわかってました…

私は、クレジットカードはデルタアメックスを使っているので、毎回デルタを使用します。

FullSizeRender

デルタアメックスは、自動的にプライオリティーメンバーになるので、チェックインカウンターもプライオリティーレーンですし、ゲートにも早く入れるし、荷物が早く運ばれてくるのも早いので、年会費を払う甲斐はあるんです。マイレージも貯められますし。

以前は、デルタの場合フェニックスからLAに飛行し、LAから東京行きに乗り換えるときは、同じターミナルで良かったので、乗り換えのゲートからゲートの移動がとっても楽でした。
現在は、LAXは長〜い工事を行なっているので、わざわざ国際線ターミナル”Tom Bladley”にシャトルバスに乗って移動しなければなりません。
これが本当に面倒で、複雑
きっと自分の親だったら、乗り換え大変だろうなと思います。
(自分でも、どこのゲートからシャトルバスが出ているかわからないので、毎回迷います)
マイレージもなくなってきたし、これからはこの機会に日系のエアラインで一時帰国をしたいと思っています。
マイレージ問題だけではなく、アメリカ系は清潔さがないんです

私が飛行機に乗って、自分の席を見つけて1番最初にする事。
それは毎回除菌ウェットティッシュで、椅子、肘掛、テーブルのフック、テーブルを拭く事。

FullSizeRender

日本にも除菌ワイプはありますが、私がアメリカのものを使う理由は、ワイプに含まれてる液体の量が違う事。
日本のウェットティッシュも良いけど、開封後時間が経つと、中のティッシュが乾いてしまいませんか?
でも、アメリカのは時間が経っても、全然蒸発しないんです。だから、しっかり拭けます。

日系飛行機を乗ったとしたら、こんな事はしないかと思いますが、アメリカ系の機内はあまり綺麗ではありません。
今回乗ったLA羽田間の飛行機は、去年と比べて新しい機体に変わっていたので、見た目は綺麗でしたけど。でもやっぱり清潔さは信じられません。
(私、潔癖症です

飛行機のテーブルは、トイレ以上に汚いんです。
不潔なトイレは1番最初に綺麗に掃除される所。 しかし、テーブルまで掃除をしない飛行機会社が多いという事です(日系の会社は、綺麗に掃除されてると思います)。
スクリーンモニターの下にある冊子が入っている所にも、お菓子のクズが入っていたりする事も... (吐き気がします...)

飛行機の中で汚い場所、ベスト5

1位 座席のテーブル
2位 座席上のエアコン吹き出し
3位  トイレの流すボタン
4位  座席のシートベルトの金具
5位  トイレの鍵

あと、私は必ず小さいサイズのゴミ袋を、必ず持っていきます。
手荷物はなるべく上の荷物棚にしまい、小さいバッグやコスメポーチは座席の下に置きますが、それも直には置かず、必ず下にゴミ袋を敷いて、荷物を置きます。
布製のバッグだったら到着後洗えますが、革のバッグは洗えませんから...

アメリカ系のカーペット、見るからにあまり綺麗ではありません。
しかも、色々な人がトイレに行った靴で脚を伸ばしているだろうし...

食事の前後、トイレの後は、必ずミニサイズのハンドサニタイザージェルで消毒します。
飛行機の中は、想像以上にバクテリアが沢山。 full of bacteria
バクテリアは短くて4日、長くて1週間生きているそうです。
旅行を楽しくするためにも、自衛する事が大切ですね。

引用:World’s Best Airline Cabin Cleanliness 2018→

ただ今、日本一時帰国中のため、ブログを定期的にポストする事が難しいと思いますが、 引き続きMarriage life in Arizonaをよろしくお願いします。

登録してみました。

最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓





飛行機での旅行は、毎回体力的にも精神的にも辛いですよね💧 私の場合、飛行機での旅は空気の圧力の関係で、お腹にガスが溜まってしまったりで、お腹が張って痛くなってしまいます。 そんなときは、Poo~Pourei(プープリーと読みます)の携帯用↓ ... 続きを読む
飛行機での旅行は、毎回体力的にも精神的にも辛いですよね💧
私の場合、飛行機での旅は空気の圧力の関係で、お腹にガスが溜まってしまったりで、お腹が張って痛くなってしまいます。

そんなときは、Poo~Pourei(プープリーと読みます)の携帯用↓


通常のPoo~Pourriは、家のトイレで使用してますが(以前Poo~pourriの事を書いたブログは、こちらから)、携帯用は手のひらサイズなので、通常のものと比べて場所も取らないし、飛行機のトイレに持っていくのに小さくて便利です。(手の中に隠して持っていける❣️)
通常の小さいサイズでも、液体規定内なので、手荷物で持っていく事ができますが、トイレに行くとき手で持っていくには少し大きいんです😅
今回の飛行機の旅では、この携帯用プープリーに大変お世話になりました。
小だけでも、既に飛行機のトイレは公衆トイレの様な臭いががするときがあるので、実際💩をしてなくても自分の後に入る人のためにも、エチケットで"シュっ"とプッシュすれば、次の人も快適な香り❤️
赤ちゃんのオムツ替えの時にも、使用済みオムツの中に一吹きすれば、匂いが消えます。
No chemicalなので、安心して使用できます⤴︎
 

今回は、日本のお友達にも携帯用をお土産に買っていきました↓


パッケージも可愛いし、小さいバッグにもフィット❤︎
 

そして、必ず飛行機の中に持っていくもの↓


こちら↑のピンクのポーチとミラーは、ULTAでBreast Cancer Reserch Foundation(乳がん研究寄付)で$5で販売していたもの()。
そのポーチの中には、アイマスク(こちらも、ULTAで乳がん研究寄付で販売していたもの)、メイク落とし、ホッカイロ3つ、マスクが入ってます。
そして絶対忘れちゃいけないのが、これ‼️
 

除菌ウェットシート。
99.9%のバクテリアを殺してくれる、携帯用です。
私のブログを読んでくださっている読者の方々はご存知だと思いますが、 私極度の潔癖症💧
飛行機の席に座る前に、テーブル、自分の席、 肘掛けを除菌シートで拭きます。
「それはやり過ぎ ‼️」って思った方いらっしゃいますよね⁉️
飛行機のテーブルって、飛行機のトイレより汚いんですって‼️
何故って、飛行機のトイレは頻繁に掃除が行われるから。
テーブルまで掃除をしない飛行機会社が多いらしく(日系の会社は、綺麗に掃除されてるのかな?)、不潔なトイレは1番最初に綺麗に掃除される所。
なので 私は、最初に飛行機に乗ったときは、一通り席の回りを除菌シートで拭きます。
 また、座席下に手荷物を置く場合は、事前に小さめのゴミ袋を持参したものを、荷物の下に敷きます。
異常な潔癖症って思います❓
これには理由がありまして、以前飛行機着陸前に斜め前に座っていた人が、飛行機の中で嘔吐してた人がいて、それ以来飛行機の床に直に荷物を置けなくなりました…🙄

以下、飛行機の中で汚い場所、ベスト5

1位 座席のテーブル
2位 座席上のエアコン吹き出し
3位  トイレの流すボタン
4位  座席のシートベルトの金具
5位  トイレの鍵

食事の前後、トイレの後は、必ずミニサイズのハンドサニタイザージェルで消毒します。
飛行機の中は、想像以上にバクテリアが沢山。
バクテリアは短くて4日、長くて1週間生きているそうです。
旅行を楽しくするためにも、自衛する事が大切ですね。
 

LINEで読者登録ができます↓