Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:赤ちゃん誕生

9月に行った、ジャスティンの妹のBaby shower。 (そのときのブログは、こちらから★) 昨日の2:30に病院でチェックインを住ませ、12時間後の14:40に産まれました 7 pounds 4 ounces、約3290gです。 彼女は、月曜日までに陣痛が来なかったので、陣 ... 続きを読む
9月に行った、ジャスティンの妹のBaby shower。
(そのときのブログは、こちらから
昨日の2:30に病院でチェックインを住ませ、12時間後の14:40に産まれました
7 pounds 4 ounces、約3290gです。
彼女は、月曜日までに陣痛が来なかったので、陣痛促進剤による計画分娩です。
アメリカらしいですね

ジャスティンの仕事が終わってから、お花を持って病院に行ってきました。


赤ちゃんは上手に母乳をゴクゴク飲んでいて、小さくて可愛かった〜


所々シワシワで、生まれたてって感じですね。
本当、生命の誕生って素晴らしい


生まれたてなのに目が大きくて、驚きです

ちなみに彼女は、今日退院させられます
さすが、アメリカの病院
いや、これ、本当に凄いですよね。
アメリカ人ってタフなのか、ただ単にアメリカの保険が悪いのか...
帝王切開だとしても、5日ぐらいで退院させられると思います。
恐るべし、アメリカ
退院したら、家事をして子育てして、ゆっくりなんてしてられないのに...
せめてもの普通分娩でも、3、4日入院できる環境になればいいですね、ママさんの為にも、赤ちゃんの為にも

それから、アメリカの会社は、育児休暇もちゃんとしている会社が少ないです。
ジャスティンの会社はベネフィットが良いので、旦那側も2ヶ月育児休暇がもらえるそうです。
これはアメリカの会社にしては、かなり珍しいらしい
ジャスティンの妹は、すぐ仕事復帰する予定の様です
大変
アメリカは、こういう医療関係は、本当に発展途上国。
そして低所得者や職がない人達は、医療費がタダとか、悪循環
アメリカの医療費には、ジャスティンも頭を抱えるほど...
(彼の会社の保険は、かなり良いベネフィットなのに、それでも厳しいです
ジャスティン、毎回ごめんなさい


話はかなりずれてしまいましたが...
病院へ行った後は、既に6時半を過ぎていたので、近くのハンバーガーレストラン、Red Robinで夕食。


Red Robinは、タダでメンバー登録ができ、火曜日はいつもBuy One Get One Freeを行ってます。
なので、今回はジャスティンの分のバーガーがフリーでした
私は、Whiskey River BBQをオーダー↓


こちらのバーガーに付いてくるポテトは、何回でもおかわりができます。
凄いサービス
昨日はNewborn babyにも会えたし、夕飯も作らないで済んだし、良い日でした


LINEで読者登録ができます↓


この前一緒にお茶したお友達(そのときのブログは、こちらから★)が、土曜の朝に無事に出産したとラインが来たので、リリーのバースデー(★)の後に行きました。 お昼頃まで麻酔でdrawsinessかなって思ってたら、朝早くメールが来てビックリ どうやら麻酔 ... 続きを読む
この前一緒にお茶したお友達(そのときのブログは、こちらから)が、土曜の朝に無事に出産したとラインが来たので、リリーのバースデー()の後に行きました。
お昼頃まで麻酔でdrawsinessかなって思ってたら、朝早くメールが来てビックリ
どうやら麻酔が間に合わなくて、自然分娩で産んだそうです
アメリカは無痛が普通なのに

誕生日パーティーが終わった後、ジャスティンと一緒にお友達が入院している病院に行く予定でしたが、ジャスティンパパさんと義母に、
「りえの友達なんだから、家族でもない男が行かないほうがいい」
と猛反対され、結局私1人で行く事に。
私の運転が心配でしたが、調べてみたらリリーのパーティー会場から15分弱の場所だったので、とりあえず"行き"は平気かな

まずは、ジャスティンが一緒に行けなくて悪いと思ったのか、無理矢理スタバに連れて行かされ、スタバでフラペチーノゲット↓
(ジャスティンはコーヒーを一切飲まないので、スタバでは買いません)


Chocolate covered Strawberry Frappuccinoという、裏メニューをオーダー()。
Strawberry & Creme Frappuccinoにjava chipを追加して、mocha drizzleを上にかけてもらいました。
グランデサイズは、$7を軽く超しますね


とにかく私は、知らない所を運転するのと、後ろに車を付かれるのが苦手。
特にPick up trackとDodgeの車が自分の後ろにいると、なんとも言えないプレッシャーなんです...
(Dodge
pick up trackも、そのDodgeも、怖そうなフロントの見た目なんですよね
だから私その度に、普通の道なのに、60マイル(約96キロ)ぐらいスピードを出してしまいます
(普通の道は、大体45マイル((約72キロ))が制限速度です)

話が逸れましたが、
無事病院まで運転し、newborn babyに会えました


産まれたばかりの香りがたまらない


少し抱っこさせてもらいましたが、しっかりした感じ(3405g)で、彼女の小さなお腹から産まれてきたなんて信じられませんでした
そして彼女と旦那さんの、病院に来るまでの壮絶な話を聞く事ができ、勉強になりました
私だったら、途中で気絶してる所だろうな
ベイビーちゃんは日本人とアメリカ人のハーフだけあって、既にハンサムなお顔
私が病院にお邪魔している間、1度も大声で泣かない優秀なベイビーちゃんでした。
また次回も抱っこさせてね

帰りは、1本の道をひたすら運転すれば、我が家の近所に着くのに、途中事故があった様で道がブロックされてて...
右折するしかなく、知らない家のコミュニティーの中でさまよいました
しかも、普段は混まない道のコミュニティーなのに、事故のせいでメインストリートから全ての車が流れ渋滞中。(週末の夜6時過ぎだったのに
迂回して、同じメインストリートに出れると思ったのに、そこの道までもブロックされてて、みんなUターンして、本当に迷いました
こちらの住宅街って、迷路みたいで本当に困ります。
行き止まりの所も多いし...

結局7時過ぎぐらいに、家に着く事ができました。
もっと安心して運転できる様になりたいです...


LINEで読者登録ができます↓