Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:豆知識

アリゾナも段々涼しくなってきて、日中も30℃ぐらいになってきました。 過ごしやすい 家で飲むカフェラテも、段々とホットにするのが増えてきました。 でも作るのが面倒なので、今日はアイスカフェラテでしたが... ... 続きを読む
アリゾナも段々涼しくなってきて、日中も30℃ぐらいになってきました。
過ごしやすい
家で飲むカフェラテも、段々とホットにするのが増えてきました。
でも作るのが面倒なので、今日はアイスカフェラテでしたが...

image

いつもの様に、週末はジャスティンが朝食を作ってくれるので、本当にありがたいです
この日はお腹が空いてしまって、朝8時に作り始めたそうです↓

image

ジャスティンはかなりのMorning person。
朝5時に目が覚め、私をずっと待っていたそうです
(私は、朝は大の苦手

話は変わって、今日は久しぶりに、スタバの話を。
スタバでオーダーするときって、結構緊張しちゃったりするんですよね
しかも、それが英語になると、もっと緊張
私は最近カスタマイズをする事に慣れてきたので、それほど緊張しなくなりましたが、当初は本当にドキドキ
でもバリスタの方々って、みんな優しいんですよね

そんなバリスタの人の為にも、分かり易くオーダーしてあげたい
しかも、混んでいたりして行列場所では、1度のオーダで伝えてあげたい



オーダーする順番は、こんな感じです↓

• ホットor アイス
• サイズ
• ディカフェ
• ショットの追加 (if any extra)
• シロップ追加
• ミルクのタイプ
• ほかのエキストラ (エキストラホイップクリーム、drizzle()やフリーズドライフルーツ()等のdeliciousnessの追加)
• Drink type (latte, Frappuccino etc.)

順番通り言ってあげられれば、グロッサリーなどに入っている小さめの少ない人数で働いてるスタバのバリスタさんも、大助かり。
ホットかアイスを最初に言ってあげれば、オーダーを取りながらカップにオーダー内容を直接書けるので時間も短縮になるし、オーダーを取りながら、作業を進められます

ちなみにアメリカでのスタバでオーダーできるミルクは...

whole milk
2% milk
non fat milk
soy milk
coconut milk
almond milk

アーモンドミルクは、ここ1年ぐらい前にスタバでオーダーできる様になりました。
ココナッツミルクは少々癖がありますが、アーモンドミルクはほんのり甘くて飲みやすいし、アーモンドは体にも良いので、オススメです

最後にオススメtipを

スタバに入って行列だったなんて事ありますよね、特に朝
旅行したときのホテルの中にあるスタバなんて、かなり長い行列でした
そんなときは、スタバのアプリを開いて、オンラインオーダーすれば、並ばずにオーダーができます
(アメリカのapple IDからでないと、アメリカのスタバのアプリケーションはダウンロードできません)

LINEで読者登録ができます↓




一昨日は最近マイブームの、レギュラーメニューから、Strawberry and Creme Frappuccinoに、フリーズドライストロベリーを入れました↓ やっぱり美味しい オーダーの仕方は、こちらの"スタバの裏メニュー" ... 続きを読む
一昨日は最近マイブームの、レギュラーメニューから、Strawberry and Creme Frappuccinoに、フリーズドライストロベリーを入れました↓



やっぱり美味しい
オーダーの仕方は、こちらの"スタバの裏メニュー"のブログからどうぞ。

そして別の日は、Chai Creme FrappuccinoにMocha drizzle(drizzleの追加は60¢)をオーダー↓


ホイップクリームが少ない...↑

ここでチャイのtips。
(tipsとは、何かをする時に役立つちょっとしたアドバイス、ヒント、秘訣、情報の時に使います。)

チャイクリームフラペチーノのオーダーの仕方は既に有名ですが、レギュラーメニューにはないので、

•Vanilla Frappuccinoをオーダー
•シロップはチャイシロップに変更
•エキストラホイップクリームは、無料でカスタマイズできます
•最後に、コンディメントバーでシナモンパウダーをお好みでかけてください。


これから秋になるにつれて、ホットメニューを頼む事が多くなりますね。
ホットのチャイティーをオーダーするときは、是非オールミルクでオーダーしてみてください
普段ホットのチャイティーは、半分お湯•半分ミルクで作られますが、全てミルクでオーダーする事もできます。(無料)
ロイヤルミルクティーの様なマイルドの味わいになります
(ちなみにアイスのチャイティーは、元々オールミルクです)

またカロリーが気になる方は、Skinny(non fat milk)でオーダーすればカロリーが低くなるので、参考にしてみてください。

少し濃いチャイティーをオーダーしたい場合は、"エキストラチャイシロップ"で頼めば、濃いめのチャイティーが頂けます。(無料)

眠気覚ましに、チャイティーにエスプレッソショットを追加する飲み方もあります。
その場合は、"Dirty Chai"とオーダーすれば、チャイティーにエスプレッソを追加で頂く事ができます。 
(エスプレッソ追加料金は80¢)


また、ほかの飲み物にエスプレッソを追加したい場合、"Shot in the dark"と言えば、OKです。

フラペチーノにエスプレッソをかけて頂きたい場合は、"Affogate Style"と言えば、フラペチーノの上にエスプレッソをかけてくれます。
通常、Affogate Style FrappuccinoはVanilla Bean Frappuccinoですが、どのフラペチーノにも"Affogate Style"でオーダーできる様です。


エスプレッソ繋がりで、おまけ...
•"Red Eye" ; Ice or Hotのレギュラーコーヒー(アメリカでは"Drip"=regular coffee)にエスプレッソを追加したい場合は、"Red Eye"でオーダーできます。
また、ダブルエスプレッソの場合は"Black Eye"、トリプルエスプレッソの場合"Green Eye"で頼む事ができます。

Green Eyeを追加するなんて、1日中眠気は来ないでしょうね

LINEで読者登録ができます↓



アメリカでは、今日は8月31日。 8月があっという間に終わってしまいます 時間が過ぎるの、速過ぎる 小学校の頃は、夏休み最後の1週間は、宿題に追われてたな…  日記なんて、今みたいにネットで調べる事なんてできなかったので、古い新聞を引っ張りだしたり…  ... 続きを読む
アメリカでは、今日は8月31日。
8月があっという間に終わってしまいます
時間が過ぎるの、速過ぎる
小学校の頃は、夏休み最後の1週間は、宿題に追われてたな… 
日記なんて、今みたいにネットで調べる事なんてできなかったので、古い新聞を引っ張りだしたり… 
父親が廃品回収に出してしまったときなんて、もう大変‼︎
図書館に行って、天気を調べてました〜


話が変わって昨日は、スタバの秋になる前の限定メニュー、Cinnnamon Sweet Horchata Frappeccinoを頂きました↓ 


シナモン系のフラペチーノが飲みたいなって思ってたら、たまたまカウンターでこの文字を見つけてしまい↓、オーダーしてみました。



Horchataとは、メキシカンレストランに置いてある、米や大麦などを主原料として、砂糖や蜂蜜、スパイス等を原料とする飲料。シナモン系の飲み物らしいです。

この限定フラペチーノ、シナモンがかなり利いていて、シナモン好きの私にはたまらないフラペチーノでした  
オフィシャルに売り出すのが、次の日(今日)からだったらしく、バリスタのお兄さんは、この限定メニューを作るの初めてだったのか、レシピを見ながら作ってました〜

コーヒーフラペチーノのアーモンドミルク入り、そしてシナモンドルチェシロップを加え、ホイップクリームとシナモンスプリンクル(シナモンとシュガー)、そしてキャラメルソースが上にかかっています。
日本のスタバは、アーモンドミルクがあるのかは分からないですが、もしあれば、日本でもカスタマイズしてオーダーできると思います。


スパイスがかなり利いていて、クリーミー
シナモンフレーバーが入っていると、もうすぐ秋が来るっていう感じですね。
(アリゾナは10月まで暑いですけどね
私は、冬のメニューのChestnut Praline 
LatteGinger Bread Latteの冬のメニューが大好きで、待ちきれないです


話は変わって...
よくスタバで使われている言葉を使ってオーダーできれば、もうプロフェッショナルという感じになりませんか?
私は、スタバでカスタマイズするまで、相当時間がかかりました。
日本のスタバでは、1度もカスタマイズした事がありません
なので、英語なんてもってのほか
緊張するし、かしこまっちゃう感じで、勇気がなくてオーダーできませんでした。
(日本のスタバでも...)
でも慣れれば、カスタマイズしたほうが、楽しい
みんなとは違うスタバのメニューのものを飲めるし、優越感。
そして得した気分 (追加料金は、発生しますが...)


今回は、便利な言葉を紹介したいと思います。

Leave room : もしクリームやミルクを入れたい場合、カップにコーヒーは少なめにいれて欲しい場合に使います。または、飲み物の後に"with room"を付け足すだけでOKです。

Easy on the ice(またはeasy ice): こちらの言葉、アイス(氷)を少なめにしてほしいときに使います。

Old School Iced tea : 砂糖の入っていないアイスティー。

Skinny : Non fat milk、またはシュガーフリーシロップがほしいときに使います。


Leave roomという言葉を知ったときは、本当に嬉しかったです。
コーヒーを捨てるなんて事、勿体ないですからね...
昔は、無理矢理何も入れていないブラックのまま頑張って飲んで、それからミルクを足してました、私

また次回



LINEで読者登録ができます↓