Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:誕生日プレゼント

私の誕生日当日。朝早く、パームスプリングスに出発する予定だったんですが(予定では7時)、ジャスティンが出発前にジムに行くとか言い出し、朝3時半頃起きてジムへ旅行の当日まで早起きしてジム行くかと内心思っていましたが、ジムに行くのは口実で、旅行に行く前にバル ... 続きを読む
私の誕生日当日。
朝早く、パームスプリングスに出発する予定だったんですが(予定では7時)、ジャスティンが出発前にジムに行くとか言い出し、朝3時半頃起きてジムへ
旅行の当日まで早起きしてジム行くかと内心思っていましたが、ジムに行くのは口実で、旅行に行く前にバルーンとカードとお花を買うためだったみたいです

FullSizeRender

(お店のオープンは、朝5時でした)
もちろんジムで運動もちゃんとしてきてました。

この日はかなりの悪天候で、大雨
車のラッシュ前に出発をしようと思ったんですが、携帯のマップで見るとフリーウェイのあらゆる所で事故が相次ぎ、iHopで1時間ほど時間つぶし。

8時半頃になって、やっとカリフォルニアに向かいました。
道中大雨で、見た事ないぐらいの速さでワイパーが動いていたり、怖かった...
しかも、アリゾナの人は雨に慣れていないのに、いつも通りのスピードで車を走らせる人がいるので、周りに気をつけなければいけません...

カリフォルニアとアリゾナの州を跨ぐ、State border inspection(10番のフリーウェイ)は並ぶ事なく通れました↓

FullSizeRender

州と州を跨ぐときは、こんなステーションを通り過ぎなければならない所があります。
以前、New MexicoとArizonaのinspection stationを通ったときは、グリーンカード (永住権)を見せなければならなかったので、一瞬”グリーンカードを持ってくるのを忘れた”とドキっとしましたが、大丈夫でした。

今回の旅行の目的は、私のバースデー旅行ですが、1番の理由はDesert hillsのアウトレットでショッピングするのが理由でした
サンディエゴに行こうか、ベガスに行こうか迷いましたが、サンディエゴ(Carlsbad)のアウトレットは少々小さめ、ベガスのアウトレットは大きいけど、パームスプリングスのアウトレットのほうが近いという理由で、パームスプリングスに決めました
パームスプリングスに行くのは、15年以上振りです。
(昔、留学をしていた振り
我が家からDesert hillsのアウトレットまでは、車で5時間半ぐらい。
今回は天候が悪かったので時間がかかりましたが、通常でしたらアリゾナから4時間半ほどで到着します。

Desert hillsのアウトレットは、Gucci、Prada、Jimmy Choo、Saint Laurent、Balenciaga、Bottega Veneta、Chloeなどなど、ハイブランドのお店が沢山あるので、誕生日にはもってこいなんです

到着後は、早速Tory Burchへ。

FullSizeRender

Carlsbadのアウトレットのトリバより、こちらのほうが店内広々
商品全て値札から40%オフ、店内の半分ぐらいの商品は+20%オフになってました。
トリバのアウトレットは、アウトレット商品と通常のトリバで売られていた商品(シーズン落ちしたもの)も売られています。

FullSizeRender

こちらは、人気のMillerサンダルのシーズン限定商品↓

FullSizeRender

日本のトリーバーチは高いイメージですが、アウトレット店は激安で毎回驚きます。

FullSizeRender

こちらの棚は、40%+20%オフでした↓

FullSizeRender

こちらも↓

FullSizeRender

本当に安い

その後は、Gucciへ↓

FullSizeRender

ジャスティンのベルトを探しに

FullSizeRender

こちらのプラダのバックル付きのベルト、凄くカッコよかったのに、ジャスティンのサイズがなくて、残念でした

FullSizeRender

プラダのベルトのほうが、グッチよりお値段はお手頃でした...

ベルサーチは店内全て、Bruno Marsの衣装の様

FullSizeRender

この服↑、彼しか似合わない様な気がします
着ていらっしゃる読者の方がいらっしゃったら、ごめんなさい...

ショッピングの途中、雪が降ってきたり
パームスプリングスで、(山の上でない所で)雪が降るのは、かなり珍しいみたいです。

戦利品は、こちら

FullSizeRender

”トリバのバッグを買うなら、持ってないデザインを買って”とジャスティンに言われてしまったので、持ってない小さいバックパックを購入しました↓

FullSizeRender

こちらのバッグは、中に2箇所のポケット↓

FullSizeRender

外側の両サイドにポケット↓

FullSizeRender

そして背中側の部分にもポケットがあるので、便利

FullSizeRender

定価の値段から赤字で値段が割引され、そこから40%オフだけでしたが、実際の値段からほぼ半額になりました。
日本の正規店と比べると、大体65〜70%オフぐらいです。

そして、欲しかったプラダの3つ折り財布↓

FullSizeRender

最近は長財布よりも、小さなお財布が流行っているんですよね
芸能人の方々も、皆さん小さいお財布を使っている様で。
小さいお財布のほうが、場所も取らないし
去年トリバのアウトレットで、2つ折りのお財布を買ったんですが、もっと小さい物が欲しくて、新調させてもらいました。

これが、本当はピンクの三つ折り財布が欲しかったんですが、プラダの店員さん聞いたら”まだ在庫あるよ”と言われたので、そのままお店を出てしまい、1時間半後にお店に戻って来たら、ピンクは既に品切れていたというオチ
ジャスティンには、”どうしてHoldしなかったんだ?”とか、”最初に買っておけばよかったのに”とか言われてしまいました...
私も、普段だったらアメリカ風の買い物の仕方をしているのに(すぐ返品できるから)、今回ばかりは値段も安くはないので、躊躇してしまいました...
本当、後悔の嵐です
しかも、店員さんに”在庫がある”と言っていたので、安心してしまいました...
でもジャスティンは、”ピンクより赤のほうが可愛いよ”と言われ、速攻赤い財布の風水を調べ(笑)、悪くなかったので、購入しました。

財布の色は黄色が良いと言われてますが、赤のほうが良いそうです。黄色も赤色も共通するのは”陽”の色。陽レベルが黄色より赤の方が高い、だから赤い財布のほうがお金を引き寄せるエネルギーが強いそうです。
そして赤色は血の色、太陽の色なので、人の活力を高める色なので、健康運も上がるそうです。
世界的には、以前から赤い財布が金運の財布として知られていたそうです。シャネルやヴィトンなどのハイブランドの財布には、必ず赤があるのもその理由だそうです。

ちなみに、ピンクのお財布の風水は、女性のすべての運気を上向きに変えてくれる色だそうです。
恋愛運を上げてくれるそうで、独身の方は新しい出会いに期待できる色、既に結婚をしている方は更に愛情が深まるそうです。
赤もピンクも、風水的には良いお財布でした

FullSizeRender

プラダのお財布は、3つ折りなので、かなりコンパクト

FullSizeRender


FullSizeRender

お札入れの中に、3箇所カードが入る所があります↓

FullSizeRender

コインケースも、結構広がるので出し入れしやすいです↓

FullSizeRender

ただ、日本はまだキャッシュ社会なので、三つ折り財布はあまり適していないとネットで読みました。
支払い時のお札をトレーの上に出すときにも、3つ折りなので折り曲がってしまいますし、日本のお札は大きいので、三つ折り財布は使いづらいとレビューに書いてありました。
まぁ、人それぞれですけどね。
荷物を少なく済ませたい方々には、オススメのお財布です
日本のプラダの正規店の値段より、アメリカのアウトレット店では約半額で購入する事ができます

ジャスティンは、グッチでこちらのベルトを購入していました↓

FullSizeRender

次の日は、喜んで付けてました
日本の正規店に比べて、Gucciも半額ぐらいぐらいでアウトレットで購入できます。
そして、Vansのスニーカーも4足購入してました


今年のバースデーギフトは、こんな感じです

FullSizeRender

ジャスティン、ありがとうございました

そして、最後にもう一つのギフト
4月の日本行きのチケットを、買ってもらいました
今回は、ジャスティンも一緒に
(彼は、後から来ます)
一人で日本に行くほうが、フットワークが軽いんですけどね
でも、二人で日本で過ごすのは2年以上振りなので、楽しめたらいいなと思ってます

日本の皆様、アメリカに来た際は、是非アウトレットでショッピングを




登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓







今年のバースデーギフトは... ↓まずは、第1便。トリーバーチのオンラインで、ショッピングしました。こちらは、自分にプレゼントフラットシューズと迷いましたが、私は背が小さいので、少しだけヒールのあるものを選びました。ヒールの所にある、”T”のシンボルが可愛いで ... 続きを読む
今年のバースデーギフトは... ↓

FullSizeRender

まずは、第1便。
トリーバーチのオンラインで、ショッピングしました。

FullSizeRender

こちらは、自分にプレゼント

IMG_2463

フラットシューズと迷いましたが、私は背が小さいので、少しだけヒールのあるものを選びました。

FullSizeRender

ヒールの所にある、”T”のシンボルが可愛い

FullSizeRender

でも、少し大きかったので返品して、小さいサイズを再郵送してもらいました。
オンラインでのショッピングは便利ですが、サイズ変更等のリターンが面倒なんですよね
トリバのカスタマーサービスは電話対応も良く、”サイズが大きいから小さいものと変更したい”と言ったら、すぐ取り置きをしておいてくれました。
(私の返品した商品が届き次第、送ってくれます)
靴を返送するときに、うっかり返品用のインボイスをボックス入れ忘れてしまい...
(購入時のオーダー用紙は入れました)
その後emailで、PDFで返品用のインボイスをアタッチして、メッセージを送りました
カスタマーセンターからは、すぐレスポンスが来て、送付先のラベルから調べられるという事で問題ないそうです。
アメリカのカスタマーサービスって、対応が悪く本当に使えないイメージだったので、この対応の速さにビックリ
さすが、トリバです
新しい商品も、週末挟んだのに4日で到着。速かったです。
きっと私がUPSで郵送したのを確認後、荷物の到着を待たずに新しい物をすぐ送ってくれたんだと思います。
また、アメリカンエクスプレスを持っていてShop runnnerでcheck outをすれば、無料で2 Day shippingにアップグレードして、送ってもらう事ができます。
通常2 day deliveryを頼むと、$20追加料金を払わなければいけません)
そして、Ebatesでキャッシュバックが2.5%
(Ebatesの事を書いたブログは、こちらから
たかが2.5%ですが、$5以上戻ってきました

そして第2便。
こちらはジャスティンから↓

FullSizeRender

バースデーディナーの前に()、Scottsdaleのモールでショッピングをしたときに、買ってもらいました。
人気のMiller Sandals↓

FullSizeRender

去年1度買おうとしましたが、そのときは買わなかったんですよね...
(そのときは、ヒールのサンダルを好んで履いていたので...)
でも、やっぱり欲しくなったので、買いました

Tory Burchでショッピングすると、誕生月に$50のギフトクーポンが送られてきます
去年の誕生日プレゼントも、トリバのバッグを買ってもらったんですが、今年はなぜか2つギフトクーポンが送られてきたので、$100オフで靴を2足買うことができました

FullSizeRender

アメリカのトリバは、太っ腹です


そして毎年、バースデー月に、色々な所から送られてくる、バースデーマンスのクーポン。
毎年どれだけ使う事ができるか、楽しみです。
アリゾナのChandler MallとScottsdale Mallの中にあるBoba Tea Companyは、無料にメンバーになれ、そして誕生月は$10のクーポンが送られてきます。(結構太っ腹
$10ぶんは、2つのMサイズを2つ買う事ができます↓

FullSizeRender

2つとも、一人で飲み干しましたよ

そしてPanera Bread(スープとサンドイッチのファストフード)では、フリークッキー



FullSizeRender

先日のLittle Cleo'sでのバースデーディナーでは、フリーデザート

FullSizeRender

こちらのクーポンは、Fox Restaurant Conceptsのレストランでしたら、全てのレストランで使えます。
The Henryのデザートが、値段も高いし、1番お得です

こちらは、アメリカ在住の方々は、皆さんもらっているんではないでしょうか。
SephoraとUltaのバースデーギフト↓

FullSizeRender

今年は、GLAMGLOWのトリートメントとモイスチュライザー↓

FullSizeRender

BITEの口紅と選ぶ事ができます。(オフィシャルウェブサイト

そして、今年のULTAのバースデーギフトは...
ULTAブランドでした

FullSizeRender

去年までは、ULTA商品じゃなかったのに〜
でも、2つ付いてきました。
1つはLip oil(甘くて美味しいです)、そしてLip Maskでした。
Lip Oilは、グロスの様でちゃんと潤ってくれました


最後に、昨日はPayPalから送られてきた$5オフのギフトカードを使ってオンラインショッピング。


L'occitaneからも、バースデーギフトのメールが来ていたのに、すっかり受け取り忘れてしまいました。
せっかくScottsdale mallに行ったのに
(もらえるのは、アンチエイジングクリームです)
でも、ロクシタンでギフトを受け取るには、何かを買わなくてはいけなかったみたいなので、ま、いっか...

使えなかったレストランでのギフトカードも3つ程ありましたが、また来年


LINEで、読者登録ができます↓



週末、ジャスティンの姪が6歳の誕生日を迎えるので、彼女のギフト探し。 TJ MAXXでブラブラしてたら、マーブルの時計を見つけた〜↓ しかも$8 安い〜っと思いつつ、私のショッピングで来たんじゃなかっ ... 続きを読む
週末、ジャスティンの姪が6歳の誕生日を迎えるので、彼女のギフト探し。
TJ MAXXでブラブラしてたら、マーブルの時計を見つけた〜↓



しかも$8
安い〜っと思いつつ、私のショッピングで来たんじゃなかった...

UGGのキッズ用のブーツを発見


普通に私、履けたし
アメリカのキッズ、恐ろし〜

ジャスティンのママさんには、
「ブーツが欲しいから、ブーツを買ってほしい」
と言われていたので、ブーツ限定で物色。
UGGのブーツも何種類か見て、結局6歳ぐらいの女の子はリボンとか付いているほうが良いかなと思って、こちらのブーツを購入↓


UGGとさほど値段が変わらなかったんですけどね。
もちろん、アメリカでギフトを渡すときは、ギフトレシートを受け取るのも忘れずに↓


ギフトレシートには、商品の値段が載ってないです
私はTargetで購入しましたが、セルフレジでも、近くにいるスタッフに言えば、すぐギフトレシートを出してくれます。
さすが、返品大国アメリカです
商品をあげてからでも、サイズが合わない場合なんて、しょっちゅうありますよね〜。
日本だったら、理由を聞かれたり...
日本では、返品交換するだけで、ドキドキします
アメリカなんて、よっぽどな限り理由なんて聞かれません
なんだったら、オンラインで買ったものが不良品だった場合、送り返さなくても、新しい商品を送ってくれます
凄いアバウト
でも、このおおざっぱなアメリカの対応、好きです

そしてラッピングなんて、アメリカ人はあまりしないです
アメリカ人は、器用じゃないから
(きっと当たってるでしょう...)
リボンだって、結べても綺麗に結べないし、お店のスタッフだって、日本の様にトレーニング受けないですし、何よりアメリカのお店では、日本の様に綺麗にラッピングしてくれる所なんてあるの という感じです。
こちらの人は、自分たちでラッピングしますからね〜
こんな感じで↓


紙袋を買って、ティッシュペーパーを入れるだけの簡単ラッピング。
私は、ラップして包装紙で包んで、リボンで結ぶのが好きなんですが、慣れたらこっちが簡単
数秒で出来上がり

リリー、喜んでくれるかな


LINEで読者登録ができます↓