Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:自販機レンタル

アメリカでは、ひと昔前に”Blockbuster”というレンタルビデオDVDストアが一世風靡されていましたが、覚えていらっしゃるアメリカ在住の方々もいらっしゃるんではないでしょうか?日本でいう、TSUTAYAの様な感じのお店です。Source→★昔、私が留学していたときは、どこにで ... 続きを読む
アメリカでは、ひと昔前に”Blockbuster”というレンタルビデオDVDストアが一世風靡されていましたが、覚えていらっしゃるアメリカ在住の方々もいらっしゃるんではないでしょうか?
日本でいう、TSUTAYAの様な感じのお店です。

FullSizeRender
Source→

昔、私が留学していたときは、どこにでもこのBlockbusterがあり、レンタルだけでなく新譜のビデオDVDやCDも売られていて、音楽&映画が大好きだった私は、週末になるとこちらのお店でよくブラブラしていました。

Blockbusterは、北米では最盛期の2004年には9000店鋪もあったチェーン店ですが、徐々にインターネットの動画配信に押され、店は激減。
日本では馴染みのないBlockbusterですが、99年にゲオに吸収されるまで、関東の一部で存在していたそうです。私は全く覚えてないんですが、ご存知の方いらっしゃいますか?

ストリーミングのオンデマンドサービスが普及する前の2010年に、Blockbusterは経営破綻
全てのフランチャイズ店は、閉店しています。
ですが、独立したフランチャイズ店が、TexasのMissionという田舎町に、唯一あるんだそうです
こちらが、唯一オープンしているBlockbuster...↓



ですが、店員さんもいないし、アイスクリームも期限が切れているものが売られているし、かなりヤバいお店と化しています
ただ、Blockbusterファンにとっては、このお店に行くと、昔の思い出ががえりそうですね。


現在は、Apple TV、Netflix、X Box、Roku、Amazon Firestickなどの沢山のストリーミングサービスが賑わっていますね。
いつでもどこでも、ストリーミングで見れたりするのは、本当に便利。
値段も高くないですし。

でも、アメリカでは未だに人気なred boxという自販機型DVD & blu-rayレンタルサービスがあるんです。

IMG_6510

グロッサリーやファーマシー、あらゆる所に何処にでもあるので、買い物帰りに気軽に映画やゲームが借りる事ができます。

先程書いた様なAmazon Prime等のオンデマンドの新作って、ちょっとお高めな値段だったりしますが、自販機式のredboxでDVDやblu-rayでレンタルするほうが、断然に格安なんです。

(redboxのウェブサイトでは、オンデマンドで借りる事も、購入する事もできますが、自販機でレンタルしたほうが、確実に安いです)

自販機でレンタルする料金は、
・DVD 1泊$1.75、2泊$3.00
・blu-ray 1泊$2.00、2泊$3.50
・ゲーム 1泊$3.00、3泊$7.00
と、なってます(2019年8月現在)。

以前は1日$1で設定されていた時期もありましたが、2018年から現在の値段になった様です。
でも、最新の映画でも1泊だったら$2以下で借りられるので、かなりお得ですよね

red boxによると、2002年から始まったこちらのサービスですが、2010年には1億回の利用に達し、現在までに5億回利用されている、人気のサービスです。

借りる方法は、簡単。
タッチパネル式の画面操作をするだけです。
まずは、画面上の”Rent movies”、または”Rent it now”をタッチして...↓

FullSizeRender

借りたい映画を選んで”+”のボタンを押し、最後に”CHECK OUT”押すと、支払い画面に変わります。

FullSizeRender

レンタルするDVDと金額を確認後、”PAY NOW”のボタンを押し、クレジットカードをスワイプ↓

FullSizeRender

会計は、クレジットカードまたはデビットカードのみです。

そうすると、右側からDVDが出てくるので...↓

FullSizeRender

それを受け取って終了
人が入れる程の大きさのマシーンなので、DVDが出てくる前は、「今、中で人が一生懸命探しているんだね」と、ジャスティンと毎回冗談を言うのが鉄板です。笑

レンタルしたものを返却するときは、どこのredboxに返してもOK
借りた場所のredboxじゃなくても良いんです。

返却するときは、機械の”RETURN”を押し...↓

FullSizeRender

借りたときにDVDが出てきた所(右側)に差し込むと、機械の中に勝手に入っていくので、それで返却終了

ただ、人気な新作映画はレンタル中なんて事もあるので、オフィシャルHPから予約してpick up spotをチョイスすると、家の近所のredboxで簡単にピックアップができ、レンタル中なんて事もなく借りる事ができます

FullSizeRender

1度redboxに登録をすると、プロモコードがemailで送られてくるので、かなり安く借りる事もできます。
そして最近はリワード(ポイント)も貯める事ができるので、ポイントを使ってDVDを借りる事も可能となりました。

気をつけなくてはいけないのは、延滞料金。
次の日の夜9時までに返却をすれば、延滞料金はかかりません。
(夜9時を過ぎた場合は、【1日分の延滞料金X日数】がかかります)

また、redboxのウェブサイトによると、返却をし忘れたり、DVDやBru-layを紛失した場合、レンタル最大返却期限の17日を過ぎてしまうと、買取する形になります。
17日分のレンタル料金$29.75(DVDの場合)が、支払い時に使ったクレジットカードに自動的にチャージされるので、もしずっと返却し忘れた場合は、返却する必要がなくなります。
また、最初からDVDを購入する事も可能です。(その場合は、中古商品)

詳しくは、こちらからどうぞ→”Transaction Terms and Conditions”

wikipediaによると、現在アメリカにredboxは4万台以上。
旅行に行くときに車の中でお子様に見せて、旅先のredboxで返却、または飛行機に乗る前に借りて、フライト中に鑑賞し、旅先で返却する事もできます。
(アメリカのLCCの格安エアラインは、フライト中のオンデマンドが付いてないので)
そして、何よりも気軽に安く借りられるのが、未だに根強い人気なんでしょうね。
アメリカで生活する際には、是非ご利用ください


redboxのオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓