Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:美容

アメリカは、野菜と果物がとっても安いです。 これは本当にありがたい パイナップルも、1年中$2ぐらいで手に入ります。 しかも安いときなんて、99¢で手に入る事もしばしば そのパイナップル、我が ... 続きを読む
アメリカは、野菜と果物がとっても安いです。
これは本当にありがたい

パイナップルも、1年中$2ぐらいで手に入ります。
しかも安いときなんて、99¢で手に入る事もしばしば



そのパイナップル、我が家では毎週の様に買いますが、パイナップルって体に良いってご存知ですか?

①パイナップルは、ビタミンCがたっぷり
1日に、女性は最低75ml、男性は90mlのビタミンCを取ると良いと言われています。
カップ1杯分のパイナップルで、1日分のビタミンCが取れます。
朝食にオレンジジュースやグレープフルーツジュースを飲む代わりに、フレッシュパイナップルを摂取してはいかがですか?

image

②ダイエット中に最適
パイナップルは値段も安く、(アメリカでは)簡単に手に入り、カロリーも少ないのでダイエット中のスナックには持ってこいのフルーツの上、お腹の持ちも抜群です。
パイナップルには、沢山の食物繊維が含まれており、噛む回数も多くなるので、満腹中枢が刺激され、食欲が抑えられます。

③酵素もたっぷり、代謝作用も
パイナップルにはプロメラインという酵素がたっぷり含まれているので、消化を助けてくれます。そして代謝をサポートしてくれる重要な成分。
お肉を消化するのには時間がかかりますが、パイナップルを補う事によって、消化と代謝を助けてくれるそうです。
酢豚にパイナップルが入っているのは、その理由でしょうか?
また、プロメラインは免疫力低下、怪我や手術後のヒーリング効果があるそうです。

④便秘改善、腸内環境改善で、免疫力がアップ
人間の免疫力の半数以上が集中する腸。腸内環境が乱れることで免疫力も低下しやすくなると言われています。  パイナップルは乱れた腸内環境を整える、良好な腸内環境をキープするのにもおすすめのフルーツです。またプロメラインという酵素ですが、腸内の腐敗物を分解する働きもあるのです。
パイナップルには、沢山の食物繊維(不溶性食物繊維)が入ってます。
不溶性食物繊維は、胃や腸で水分を吸収して膨らみ、  膨らんだ食物繊維は、腸を刺激します。  すると、腸の動きが活発になり、便通が促進されます。

⑤アンチエイジング効果
肌の角質層表面に存在する、保湿因子セラミド。セラミドは、肌の潤いをキープする事と外部刺激から守るバリア機能の役割を持っています。
乾燥肌の方は、そのセラミドが不足しがちですが、パイナップルにはそのセラミドが多く含まれています。スキンケアで外部から補修するだけでなく、パイナップルで体内から補給する事ができます。

⑥美白効果
パイナップルはビタミンがたっぷりなので、腸内環境を良くしてくれるので、お肌のトラブルも改善してくれます。
肌が古い角質から新しい角質に生まれ変わるターンオーバー。
ターンオーバーが乱れると肌のトラブルが増えます。
肌の乾燥、シワ、そばかす、シミ、くすみ、 これらの肌トラブルはターンオーバーが正常に働くことで改善が期待できます。
パイナップルに含まれているセラミドが、肌のターンオーバーを整えるのに効果を発揮してくれます。

5e2ba3bb.jpg

最後にパイナップルの選び方。
上の葉は濃い緑色で、ピンと立ったものを選ぶといいです。
胴体が青いものはまだ成熟していないので、酸っぱい可能性が高いです。
ただ黄色過ぎるものは、成熟しすぎで、中がスカスカの場合があります。
持った感じは、ずっしりしたもの、そして柔らかくないものを買うと失敗しません。
また購入前に、必ず底面を見る事を忘れずに
収穫後時間が経っているパイナップルは、底面にカビが生えているものがあります。
(カビが生え始める場所は、底面からです)
あとは、良いパイナップルの香りがするものを選んでください
パイナップルは追熟することがないので、良いものを買って、買ってきたらすぐに食べる事をオススメします。

パイナップルには、美容、アンチエイジングに最適なフルーツ。
アメリカでは、パイナップルダイエットが流行ったぐらい、ウエイトロス効果で有名な果物です。
トロピカルフルーツは、体を冷やす効果もあるので、冷え過ぎのパイナップルはなるべく避け、ビタミンを毎日たっぷり摂取し、健康的な生活を心がけたいです。


LINEで読者登録ができます↓


私のシャワー前のメイク落としのルーティンは、まず拭き取り式のメイク落としで化粧を取り、目の周りのアイメイクを綿棒で拭き取って、ほかの綿棒でマッサージしながら鼻や顎まわりの毛穴に詰まった汚れを取り、その後洗顔します。 我が家のバスルーム↓ (バス ... 続きを読む
私のシャワー前のメイク落としのルーティンは、まず拭き取り式のメイク落としで化粧を取り、目の周りのアイメイクを綿棒で拭き取って、ほかの綿棒でマッサージしながら鼻や顎まわりの毛穴に詰まった汚れを取り、その後洗顔します。

我が家のバスルーム↓
(バスルームのブログは、こちらから

 

こちら、毎回日本でまとめ買いしてくるプチプラ拭き取り化粧水↓



これ、お肌もしっとりするし、化粧が良く落ちるので、5年以上ずっと使ってます。
しかもプチプラだし

所で皆さんは、シャワーを浴びたついでに、顔を一緒に洗いますか?

こちら、我が家のマスターベッドルームに付いているシャワー↓

 

シャワールームで髪を洗って、トリートメントして、その間体を洗って、ついでに洗顔?なんて順番をしがちですが、本当はシャンプートリートメントを全て洗い流してから、体を洗う順番が良いそうですね。
でないと、シャンプー剤が落としきれず、顔や体に残ってしまうそうなので、体を洗うのは1番最後が良いそうです。
そして洗顔ですが、洗顔もシャワーと一緒にゴシゴシ洗っていませんか?
シャワーのお湯は、大体40℃前後でしょうか。
体を洗う水温で洗顔をするには、熱すぎるそうです。
顔を洗うときのお湯の温度は、32℃〜34℃が適温の様です。
よって洗面台で洗ったほうが、簡単にお湯の温度を変えられるので、洗面台で洗ったほうが良いそうです
冷たい水で最後洗えば、お肌の引き締めにもなりますしね。

もしシャワーで洗う場合は、上記の水温に下げれば大丈夫
でも、必ずやってはいけない事
それは、シャワーから出てくるお湯を直接顔に当てる事
顔の肌は、とてもセンシティブ。
シャワーから出てくるお湯の水圧は、顔には全く適してないそう
そういえば、うちのシャワーの水圧は、めちゃくちゃ強いです。
ちなみにマッサージモードにすれば、もっと強くなります
水圧は、弱いより強いほうが良いんですけど、顔に当てては絶対ダメです。
顔に水圧で刺激を与えれば、お肌が若返りそうなんて思われがちですが、顔のお肌は薄くてかなり敏感。
お湯によって乾燥肌になり、シワやたるみの原因になる事も...
もしシャワーと一緒に顔を洗う場合は、面倒でも水温を下げ、手で水をすくって顔を洗いましょう。
そして洗い流すのは、20〜30回パシャパシャ洗うのが良いそうです


シワやたるみを出来にくい肌にするために、毎日の洗顔ルーティンって大切ですね。


参考:"Why you should never wash your face in the shower"


LINEで読者登録ができます↓





 

アボカドは"森のバター"と言われてるぐらい、脂肪がたっぷりな果物。 (野菜かと思ったら、果物なんですね) 一見太りそうなアボカドですが、アボカドに含まれている脂肪分は不和脂肪酸なので、体内の血液をさらさらにしたり、コレステロールを減少させる効果があります。 ... 続きを読む
アボカドは"森のバター"と言われてるぐらい、脂肪がたっぷりな果物。
(野菜かと思ったら、果物なんですね)

一見太りそうなアボカドですが、アボカドに含まれている脂肪分は不和脂肪酸なので、体内の血液をさらさらにしたり、コレステロールを減少させる効果があります。
またアボカドは、"食べる美容液"と呼ばれているぐらい、アンチエイジングな食べ物なんです。



我が家にも、アボカドは必ず常備。

コラーゲンの合成を促進させ、お肌のハリ•弾力を活性化する働きがあり、美白作用でシミを予防する働きがあります。
またアボカドには、ビタミンEも含まれているので、細胞の老化を防ぎ、シワを予防する働きもあります。



 
そして植物繊維が腸を活発化し、便秘を改善する作用も。
こちらは、プルーンの作用と一緒ですね(


他にも、鉄分(貧血予防)、カルシウム(骨や歯を丈夫にする)、カリウム(余分な水分を排出し、むくみを予防)を含まれているので、アンチエイジングや美容にはもってこいの果物なんです。

うちでも、よくアボカドの薄切りをだして、味ぽんやワサビ醤油でいただきます。


切ったアボカドはすぐ変色してしまうので、レモンを絞ったり、アボカドの種を側に置いておくと変色防止になるのは有名な話ですね。
もし熟し過ぎてしまった場合、私はマッシュしたアボカドに、蜂蜜、レモン汁を混ぜてペースト状にし、顔や手の甲に塗ってパックをしたりします。
エステでも使用されているアボカドパックなので、捨てては勿体ないです。

アラサーアラフォーのセンシティブなお肌、抗酸化成分を沢山含むアンチエイジングの食べ物を、積極的に毎日取り入れたいです。


LINEで読者登録できます↓