Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:簡単レシピ

トレジョ(Trader Joe’s。全米で展開する人気スーパー)の売り場でホットソースを探していたら…こちらのスイートチリソースを発見↓ラベルを読んでると、店員さんが、「そのソース、美味しいよ〜」とオススメしてくださったので、購入してみました。お値段、$1.49。いつもは ... 続きを読む
トレジョ(Trader Joe’s。全米で展開する人気スーパー)の売り場でホットソースを探していたら…
こちらのスイートチリソースを発見↓

FullSizeRender

ラベルを読んでると、店員さんが、「そのソース、美味しいよ〜」とオススメしてくださったので、購入してみました。
お値段、$1.49。
いつもは、Sproutsでスイートチリソースを購入するんですが、トレジョの商品はSproutsで販売されている商品より、かなり安いです。

FullSizeRender

Product of Thailandなので、間違いない↓

FullSizeRender

最近、近所のSafeway(Albertson’s系グロッサリースーパー)で生春巻きを頻繁に買うので、スイートチリソースは欠かせません。

FullSizeRender

パックの中にソースは入っていますが、たっぷり付けるので足りなくなっちゃうんです。

そしてスイートチリソースは、エビチリを使うと簡単に作れるんです。
シーフードが大好きな私は、エビチリソースがよく食卓に並びます。
という事で、今日はお家で簡単に作れるエビチリソースの作り方をご紹介します。

私はトレジョで購入したスイートチリソースを使用しましたが、スーパーに売っている普通のスイートチリソースで大丈夫です。

FullSizeRender

エビチリソース(2人前)

材料
・海老 12個
・コーンスターチ(片栗粉) 適量
・ガーリックペースト(またはガーリック) 適量
・タマネギ 1/2個
・ケチャップ 大さじ3
・スイートチリソース 大さじ3
・サラダ油 少量

海老は、大きめのものがオススメです。
私は、Costcoで購入したKirklandの冷凍海老を使いました↓

FullSizeRender

1番大きい海老のサイズ。

在米の皆様、ガーリックはクラッシュされた冷凍ガーリックがオススメ↓

FullSizeRender

クラッシュされたものですが、ペースト状に近いです。
キューブ状に冷凍されていて、すぐ溶けるので、便利。

FullSizeRender

そして、長期保存も可能。

冷凍キューブについて、詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”便利な冷凍キューブ”→



それでは、作り方。
最初はソースを作ります。
スイートチリソースを大さじ3杯と…↓

FullSizeRender

ケチャップ大さじ3杯を、混ぜておきます↓

FullSizeRender

お次は海老の準備。
冷凍海老の場合は、解凍します。

Costcoの冷凍海老は、No Deveined(背わた)と書かれているので背わたが既に取られていますが、内側の背わた(名前が分からない...)の様なものは取られていないですよね...

よく洗って、ペーパータオルで拭きます↓

FullSizeRender

片栗粉(私は、コーンスターチで代用)を、海老に付けます↓

FullSizeRender

玉ねぎをみじん切り↓

FullSizeRender

フライパンに油を敷き、ガーリックペーストを入れ…↓

FullSizeRender

中火で玉ねぎを炒めます↓

FullSizeRender

焦げない様に、注意して炒めてください。

火が通ったら、一旦火を消してソースと海老を投入します↓

FullSizeRender

蓋をして、中火で5分ぐらい海老に火を通します↓

FullSizeRender

海老を裏返して、中火で少し煮込んで、終了。

FullSizeRender

玉ねぎはしんなりしソースに馴染むので、量はかなり少なくなります。

FullSizeRender

銀座アスターや桂林に負けないぐらいの、エビチリソースで美味しい!
(私、デパ地下の中華惣菜が大好きなんです笑)

FullSizeRender

この日の晩ご飯は、小籠包とエビチリソース。

FullSizeRender

海老が余ったので、後日サイドにエビチリソース↓

IMG_7426

そぼろご飯と一緒に❤︎
ジャスティンの大好物。

エビチリソースの量は多めなので、小さめの海老を使う方は、海老の量を増やして作ってみてください。
即席ですが本格的な味!!
簡単なので、オススメです。
是非❤︎


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

以前ブログにポストしましたが、”マクドナルド”の英語の発音は、実は”マクドナルド”ではなかった件。”夫に注意された英語の発音、色々。カタカナ英語注意”→★ ”McDonald's”という正しい英語の発音に、自分ではかなりショックを受けました... マクドナルドのスペルは ... 続きを読む
以前ブログにポストしましたが、”マクドナルド”の英語の発音は、実は”マクドナルド”ではなかった件。

”夫に注意された英語の発音、色々。カタカナ英語注意”→



”McDonald's”という正しい英語の発音に、自分ではかなりショックを受けました...
マクドナルドのスペルは、”McDonald”と”MaCdonald”と両方あるので、発音が違うのは納得なんですけどね。

日本では、フルネームで”マクドナルド”とは言わないので、特に影響はないと思いますが(関東は”マック”、関西では”マクド”だし)、こういうカタカナ英語から、日本人は英語の発音が苦手な人が多いのかしら?(自分も含めて...)

日本に行く度に、日本のマックはアメリカのマックに比べて美味しいなと思うアメリカ在住の方々は多いのではないでしょうか。
日本に行くと、毎回照り焼きマックバーガーをオーダーしてしまいます。
あの甘い照り焼きソースとマヨネーズ、美味しいですよね〜❤︎
アメリカでも照り焼きソースは人気なので、照り焼きマックバーガーを販売して欲しいな...
(絶対ヒットする!!)

そして、次にマックの好きなメニュー。
フィレオフィッシュ。
あのタルタルソースが、甘酸っぱくて美味しいんですよね❤︎

そのタルタルソースを、最近おうちで作る方々が多いそうで、私も早速作ってみました。

FullSizeRender

これ、めちゃくちゃ簡単なんです。
切って混ぜるだけ。

FullSizeRender

参考にしたのは、雨上がり決死隊の宮迫さんのYouTubeチャンネルからです→

材料は、こちら↓

FullSizeRender

マクドナルド風タルタルソース

【材料】
・玉ねぎ 1/4
・塩 ふたつまみ
・ピクルス中サイズ 3本
・ケーパー 20〜25個
・マヨネーズ 大さじ3杯
・レモン汁 ひとかけ
・はちみつ 適量
・醤油 小さじ1杯
・*(味の素 少々)

*宮迫さんのレシピでは、味の素を使っていますが、私は味の素は使用していません。

アメリカでは、日本のマヨネーズは値段が高いです!!
でも最近は、このサイズが販売していて、サイズは小さいですが値段は安めなので、嬉しい❤︎↓

FullSizeRender

大きいサイズを購入したほうがお得なのかもしれませんが、いつも大きなサイズのものは使い切る事ができなく、消費期限を過ぎて捨てる事になるので、小さいサイズのほうが我が家では使い切る事ができるし、丁度良いです。

では、タルタルソースの作り方。
玉ねぎをみじん切りにし、塩もみをし...↓

FullSizeRender

水で洗い流し、ペーパータオルで水分を取ります。

ピクルスをみじん切りにします↓

FullSizeRender

こちらも水分が出るので、ペーパータオルで水分を取ります。

ケーパーもみじん切りにし、同じくペーパータオルで水分を取ります。

FullSizeRender

全てをボウルの中にいれ、マヨネーズ、レモン汁、はちみつ、醤油を入れて、かき混ぜます↓

FullSizeRender

以上で終了。

FullSizeRender

こちらのタルタルソースに...
・ケチャップ 適量
・お酢 小さじ1杯
を入れると、ビックマックのソースになるそうです。

早速、フィッシュフィレをいただきました。
タルタルソースが、甘酸っぱくて美味しい❤︎

FullSizeRender

切って混ぜるだけの簡単タルタルソース。

FullSizeRender

アメリカのタルタルソースって、甘すぎるものもあるので、自分で作ったほうが比べ物にならない程、美味しいです。

容器に入れて保存をしておけば、お魚のフライや鶏のササミのフライ、フレンチフライのお供に使えます。

FullSizeRender

めちゃくちゃ簡単なので、皆様も是非やってみてくださいね。

■YouTube、”宮迫ですッ!”チャンネルは、こちらからどうぞ→


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

ついに!! 3月から休園していた米ディズニーリゾートですが、リオープンが決定しました。カリフォルニアのDisney  LandとDisney Adventureについては7/17リオープン予定、Downtown Disney Districtは7/9リオープン予定、フロリダのDisney World Resortは7/11リオープン予定 ... 続きを読む
ついに!!
3月から休園していた米ディズニーリゾートですが、リオープンが決定しました。
カリフォルニアのDisney  LandとDisney Adventureについては7/17リオープン予定、Downtown Disney Districtは7/9リオープン予定、フロリダのDisney World Resortは7/11リオープン予定と決定したそうです。
カリフォルニア州もフロリダ州も、他の人と十分な距離を取れるよう、新たな予約システム(Annual Passholdersを含む、完全予約制)を導入し、入場者数を大幅に抑えるそうです。
(詳しくは、こちらの米ウォルトディズニー公式HP→
東京ディズニーランドの再オープンの予定は、今のところ未定の様です(公式HP→)...
ディズニーって、何歳に行っても楽しいですね。

先日ブログにポストしたディズニーUSA公式レシピ、『ピーナツバター&ジェリーミルクシェイク』↓

FullSizeRender
上の写真↑をクリックすると、その時の記事に飛びます。

”おうちで作れる、公式ディズニーレシピのシェイク”→



おうちでお試しになった方々はいらっしゃいますか?
アメリカのレシピなので、かなりアメリカンなシェイクのお味だったと思います。
でも、たまに飲むご褒美シェイクには、良いかと思います。

今回は、ディズニージャパンで公開された公式レシピを、作ってみました。

FullSizeRender

これ、めちゃくちゃ美味しいのに超簡単!!

メニューは、こちら↓

FullSizeRender
上の写真↑をクリックすると、オフィシャルHPのレシピに飛びます。

”ライトニング・マックィーンのバルサミコモーターオイルチキン”

ライトニング・マックィーンといえば!!
映画『カーズ』のキャラクターで、映画の舞台になった街は、アリゾナ州セリグマンなんです。

また、カリフォルニアのDisney Adventureの中にある”Cars”は、大人気のアトラクションです↓

{6CB62CB3-ACBC-4FBF-AE02-5C0EEB9DA0A4}

超スピードでレッドロックの中を、カーズの車で走り抜けるので、スリリングで楽しいです。

Disney Adventureに行ったときの過去ブログは、こちらからどうぞ↓



材料は、こちら↓

FullSizeRender

ライトニング・マックィーンのバルサミコモーターオイルチキン

骨つきチキン(皮なし):8個
オレンジマーマレード(無糖):1/3カップ(約67cc)
オリーブオイル:大さじ1
オレンジジュース:1/3(約67cc)
バルサミコ酢:1カップ(200cc)
オレンジの皮:大さじ1
ローズマリー:2本
塩:小さじ1/4

⚠︎カップは、日本のサイズです(=200ml)。
在米で日本のカップをお持ちではない方のために、カッコ内はccで記載しています。

⚠︎アメリカの1カップは、日本と大きさが違うので、ご注意ください。
US1カップ=8oz=約240ml、日本の1カップ

皮なしの骨つきチキンを購入したかったのですが、Sprouts(全米展開するヘルシースーパー)では皮付きチキンしかなかったので、皮つきを購入し、皮をはぎました。(結構気持ち悪いですね...)

FullSizeRender

しかも、かなり大きめ...↑

オレンジの皮はピーラーで剥き、細く切りました↓

FullSizeRender

オレンジマーマレードは、無糖のものがなかったので、シュガーフリーのものを使いましたが、無糖のマーマレードはなかなか売ってないかと思いますので、通常のものでも大丈夫だと思います。

ローズマリーは、お庭にあるものを使いました↓

FullSizeRender

ローズマリーは、暑くて乾燥しているアリゾナでも、かなり育つので、アリゾナの皆様オススメです。

それでは、作り方。
チキンに塩胡椒をし、オリーブオイルをしいたソースパンで軽く焼き目がつくまで(3〜5分)焼きます↓

FullSizeRender

油が飛ぶので、こちらの商品を使うとキッチンが汚れません↓

FullSizeRender

”IKEAの油飛び防止商品”の事を書いた過去ブログは、こちらからどうぞ(→)↓


焼き目がついたら...↓

FullSizeRender

お皿に置いておきます↓

FullSizeRender

次は、ソース作り。
フライパンは洗わず、チキンを焼いたものをそのまま使います。
オレンジジュース、オレンジの皮、バルサミコ酢、ローズマリーを全て入れ...↓

FullSizeRender

ローズマリーは、リーフを細かくして入れました。
バルサミコ酢は、1カップとメニューには書いてありますが、50〜60ccでも十分味は濃くなります。

中火で5分程、かき混ぜながら水分を飛ばします↓

IMG_6701

先程焼いたチキンを、ソースと絡めます↓

FullSizeRender

オーブンを180℃(356℉)温め、ソースパンごとオーブンの中に入れて25分〜30分焼きます。

FullSizeRender

ソースパンが耐熱式ではない場合は、耐熱皿に移してオーブンの中へ。

オーブンから取り出し、10分程冷ましたら...
出来上がり〜↓

FullSizeRender

ソースは甘しょっぱくて、濃厚で美味しく、ソースだけでも食べられて、美味しい〜!!

FullSizeRender

こちらのお料理、ちょっとしたお祝いの日、ホームパーティー、ポットラックに持っていくのにも簡単で、見栄えが良いのでオススメ❤︎
焼いてオーブンの中に入れるだけのお手軽メニュー。
是非、皆様も作ってみてください!!

オフィシャルHPには、8本で8人前と書いてありますが、4人分ぐらいの量かと思います。

■ライトニング・マックィーンのバルサミコモーターオイルチキンの公式レシピHPは、こちらからどうぞ→

併せて、こちらもご覧ください↓
”ミッキーアイストレイで、おうちカフェ”→




私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

先日、スタバのリワードが6/1で消えてしまうポイントがあったので、ギリギリ前日に使いました。150スターを使うときは、必ずフラペチーノ、サイズはヴェンティー、そしてカスタマイズしてしまう、貧乏性です...アメリカのスタバは、リワードを使うときは値段の制限がないので ... 続きを読む
先日、スタバのリワードが6/1で消えてしまうポイントがあったので、ギリギリ前日に使いました。
150スターを使うときは、必ずフラペチーノ、サイズはヴェンティー、そしてカスタマイズしてしまう、貧乏性です...
アメリカのスタバは、リワードを使うときは値段の制限がないので、大きいサイズ+カスタマイズしたほうがお得❤︎
(日本のスタバで150スターを使うときは、税抜きで700円までです)
この日は、ヴェンティーサイズのストロベリーフラペチーノに...↓

FullSizeRender

フリーズドライのストロベリーをアイスとブレンド&トップに乗せていただきました↓

FullSizeRender

フリーズドライのストロベリー各種の事について、詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”スタバの裏メニュー”→



また別の日は...
新しいメニューの、Guava PassionFruit Drinkを↓

FullSizeRender

美味しい❤︎
こちらのドリンク、グァバジュースとココナッツミルクにパイナップルジンジャーシロップ+アイスをハンドシェイクンしたもの。
少しだけ甘かったので、次回オーダーするときは、シロップを半分にして貰おうかと思っています。
でも、グランデサイズでも190kcal、そしてノンカフェインなので、カフェイン摂取を控えている方々にはオススメです。
Guavaを飲むとハワイを思い出すのは、私だけでしょうか...笑

そのハワイと言えば、ガーリックシュリンプ❤︎
我が家でも、よくガーリックシュリンプを作ります。

FullSizeRender

ガーリックシュリンプって、作るの大変と思われると思いますが、凄く簡単なんです。

我が家のガーリックシュリンプは、こちらを使います↓

FullSizeRender

Barillaのガーリックペイスト。
私は生ハムが大好きなので、こちらのガーリックペイストをパスタに混ぜて、生ハムを上に乗せるという、超簡単な夕食をよくいただきます↓

FullSizeRender

こちらのガーリックペイストは、細かく切ったガーリックも入っているので、ガーリックシュリンプを作るのにちょうど良いんです。

そのガーリックシュリンプに使う材料は、
こちら↓

FullSizeRender


レモンバターガーリックシュリンプ(2人分)

海老 12尾
オリーブオイル 大さじ3
バジルペイスト 大さじ1
コーンスターチ(または片栗粉)適量
バター 大さじ1
レモン 適量
塩胡椒 お好みで

冷凍海老は、CostcoブランドのKIRKLAND↓

FullSizeRender

冷凍海老は、大きいサイズのものが良いです↓



冷凍海老を早く解凍するには、ぬるま湯に浸しておくと、すぐ解凍ができます。

そしてオリーブオイルは、先日ポストしたGarlic & Herb Drizzle Oilを使いました↓

FullSizeRender

”質の良いオリーブオイルを購入するには。偽物オリーブオイルが存在する世の中”→



皆様は、お好きなオリーブオイルをご使用ください。

それでは、やり方です。
解凍したエビを塩水で良く洗い、背わたを取って洗い、水気を切り...↓

FullSizeRender

海老にコーンスターチ(または片栗粉)をまぶします...↓

FullSizeRender

バジルペイストとオリーブオイルをボウルの中に入れ...↓

FullSizeRender

海老と混ぜ合わせ、15〜20分程冷蔵庫で休ませます↓

FullSizeRender

フライパンにオリーブオイルを敷き、先程浸けておいた海老を中火で焼きます↓

FullSizeRender

焼き目が付くまで蓋をします↓

FullSizeRender

海老を裏返して裏面を焼き、仕上げにレモンを絞り、バターを入れて終了。
(お好みで塩胡椒をしてください)

FullSizeRender

お皿に盛るときは、フライパンの上に残ったソースを海老にかけてください。

FullSizeRender

バジルペイストの味が、ガーリックシュリンプにちょうど良い!

FullSizeRender

浸けて焼くだけの簡単ガーリックシュリンプなので、是非やってみてくださいね。


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

ディズニーランドといえば、チュロス♡数年前に、ジャスティンとディズニーランドへ行ったときに、チュロスをいただきました↓アメリカのディズニーには、チュロスのフレーバーが沢山あり、私たちが行ったときは定番のシナモンシュガー以外に、ソルテッドキャラメル、レッド ... 続きを読む
ディズニーランドといえば、チュロス♡
数年前に、ジャスティンとディズニーランドへ行ったときに、チュロスをいただきました↓

{14B6BE2C-6052-47F4-8843-336FC4EB0169}

アメリカのディズニーには、チュロスのフレーバーが沢山あり、私たちが行ったときは定番のシナモンシュガー以外に、ソルテッドキャラメル、レッドマンゴー、ストロベリークリーム、ピニャコラーダがありました。
私が食べたのは、オレオフレーバーのチュロス↓

{FA67ECB2-B2EF-461E-88CF-6CCFB6A78EA5}

ちゃんとディップするクリーム付き。カロリー高そうですが、美味しかったです。

そのUSディズニーのオフィシャルHPでチュロスのレシピが先月公開になり、SNSで話題になっています。
でも材料を見ると、バターが4 oz(大さじ8)、お砂糖が100gとか、結構な量で...
バターなんて、今はお値段が高いから貴重ですよね...

そしたら、YouTubeで見つけました。
家にある材料で、チュロスを作るレシピ動画が!!
しかも、ホットケーキミックスを使う、簡単レシピなんです。

FullSizeRender

こちらのホットケーキミックス↑は、アリゾナのダイソー(Cutie)で$1.50で見つけたので、買っておいたもの。

ホームメイドチュロスは、カリカリだけど中はしっとりで美味しかった〜。

FullSizeRender

材料は、だいたい家のあるものなので、ご自宅でも簡単に作る事ができるので、この外出自粛中に是非作ってみてください❤︎
あと、チュロスを作るには、生クリームのしぼり袋が必要です。
日本では、生クリームの液体にしぼり袋が無料で付いているので、それを使うのでも大丈夫です。または、100均でも販売しています。

チュロス

材料
・ホットケーキミックス 60g
・バター 30g(大さじ2)
・グラニュー糖 5g(小さじ1弱。私はブラウンシュガーを使用しました)
・卵 2/3個
・水 120cc
・バニラオイル 適量(なくても大丈夫です)
・油 適量

・シナモン 適量
・グラニュー糖 適量

FullSizeRender

⚠︎私は、バニラオイルがなかったので、ココナッツオイルを使用しました。
⚠︎溶き卵は、2/3と書いてありますが、生地の柔らかさによって量が違います。

では、作り方。
フライパンにお水、バター、砂糖を入れて...↓

FullSizeRender

沸騰させます↓

FullSizeRender

ホットケーキミックスを全て加え...↓

FullSizeRender

火を止め、混ぜます↓

FullSizeRender

溶き卵を少しづつ加えます↓

FullSizeRender

溶き卵は、一気に入れると生地が柔らかくなりすぎてしまうので、少しずつ加えてください。
私は、1/2強使いました。
(溶き卵の加えすぎは、上手く揚げられなくなってしまうので、ご注意ください)

バニラオイル(私はココナッツオイルを使用)を入れ、生地をまとめます↓

FullSizeRender

パーチペメントシート(クッキングシート)を敷き、端をテープで止めます↓

FullSizeRender

しぼり袋に生地を入れ...↓

FullSizeRender

しぼり出す準備、OK。

FullSizeRender

シートの上に、生地をしぼります↓

FullSizeRender

長くしぼり出すより、短いほうが揚げやすいと思います。
YouTubeの先生は、こんな風にキッチンバサミでちょきんと切っていましたが...↓

FullSizeRender

面倒臭くなり、私は途中でやめてしまいました...笑

FullSizeRender

ハサミで、シートを1つづつ個別に切ります↓

FullSizeRender

全部切り終わると、こんな感じになります↓

FullSizeRender

フライパンに油を入れ、180℃(356℉)に熱した油で、きつね色になるまで揚げます。
しぼり出した生地は、シートをつけたまま油で揚げてOKです↓

FullSizeRender

時間が経つと、生地は自然にシートから取れるので、外れたシートは取り出します↓

FullSizeRender

全て揚げ終わったら...↓

FullSizeRender

トレイにシナモンとお砂糖を混ぜ合わせ、シナモンシュガーを作ります↓

FullSizeRender

チュロスにシナモンシュガーをまぶして...↓

FullSizeRender

出来上がり!!

FullSizeRender

小さいフライパンでやれば、使用する油の量も少なく済むので、あまり大きすぎないフライパンのほうが良いかと思います。
(小さすぎても、揚げる回数が増えるので、大変です)

外はサクサク、中はしっとりで美味しい〜♡
長いチュロスより、短いチュロスのほうが揚げやすく、失敗が少ないし食べやすいので、ミニサイズがオススメです。
ホットケーキミックスは60g、バターも砂糖も少なめなので、ご家庭でも作りやすい量なので、是非作ってみてください。
めちゃくちゃ美味しいです!! 

私が参考にした、YouTubeはこちら↓




私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村