Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:日本一時帰国

12月に、ライブドアブログ大忘年会に出席させていただきました。そのときのブログは、こちらからどうぞ↓ 忘年会のビンゴ大会にて、千疋屋のメロンをありがたくいただきました♡後日、担当者様から送られてきました〜↓千疋屋のメロンなんて、もう一生に1度かもしれない...包 ... 続きを読む
12月に、ライブドアブログ大忘年会に出席させていただきました。
そのときのブログは、こちらからどうぞ↓


忘年会のビンゴ大会にて、千疋屋のメロンをありがたくいただきました♡
後日、担当者様から送られてきました〜↓

FullSizeRender

千疋屋のメロンなんて、もう一生に1度かもしれない...

FullSizeRender

包装紙の上からビニールで2重に包まれていて、そのビニールは”スパッシュフィルム”という、味覚、風味、鮮度を保持する、魔法のフィルムらしい...↓

FullSizeRender

さぁ、オープン↓

FullSizeRender

柔らかい薄い紙に囲まれた、マスクメロンの登場↓

FullSizeRender

網目が深くて、美しい↓

FullSizeRender

”網目の美しさ=栄養価の高さ”だそうです。

しかも、ツル付きのメロンなんて、アメリカじゃ見た事ないです。

FullSizeRender

私は、アメリカではカンタロープメロンをいつも購入しているんですが、スーパーでも$2〜$3で手に入る安いやつ!
カンタロープの中でも私が大好きなのは、縦線が入っていて、少し縦長のTuscan style cantaloupeという品種↓

FullSizeRender

見た目はメロンパンの様に変わった形をしているんですが、これが普通のカンタロープに比べて甘いんです。
ですが、シーズンものなのか、現在はスーパーで売ってません...
これも、$3ぐらいです...笑。

こんなアメリカの安っいメロンで大満足しているバカ舌の私なので、千疋屋のメロンの味がわかるか心配でしたが...

箱には12/26日頃が食べ頃と書いてあったんですが、寒い玄関に置き、メロンの皮が少し柔らかくなるのを待ち、私の両親と一緒にいただきました。

千疋屋のオフィシャルHPによると...
メロンのランクは、上から”富士・山・白・雪・キズ”の5段階。
千疋屋が扱うメロンは、富士・山ランクのみだそうです。
1つ1つ、丁寧に手間をかけて育てた特選マスクメロンは、熟練した目利きによって選果されているので、アメリカの様に傷の付いたメロンなんて、もう問題外ですよ!笑。

もう、包丁でメロンを切ったときから、香りがっ♡

FullSizeRender

しかも、みずみずしいジュース(水分)が、めちゃくちゃたっぷりで、甘い〜♡

FullSizeRender

ここまで甘いメロンは、初めてです。
ジャスティンも私の両親も、この甘さ、そして美味しさには驚いていました。

スプーンですくって食べる毎に、ジュースが多くて...
食べ終わってから、お皿にメロンのジュースが残ったので、もちろんお皿から飲みました!
(お行儀悪くて、すみません...)

千疋屋のメロンって幾らぐらいするのか不思議だったので、失礼ながら千疋屋のHPで調べてみたら...
軽いものでも13000円、重いものは2万円以上するではありませんかっ!! (重さで値段が高くなる)
新宿高野のメロンはいただく機会があっても、千疋屋のメロンはもう一生食べる事はないと思います。
ライブドアブログ様、貴重な経験をありがとうございました!!

メロン以外にも、日本に滞在中は美味しいものを沢山いただきました。
回転寿司だって、アメリカのものとはクオリティーが違う!!↓

FullSizeRender

とんかつだって、パン粉がふわふわしていて、サックサクだし↓

FullSizeRender

これは、”和幸”↑。
ジャスティンのリクエストで、行きました。
”ご飯・キャベツ・味噌汁はお替り自由”とか、神!!

そして、焼肉屋さん↓
アメリカのコリアンバーベキューとは、質が違います。

IMG_2086

アメリカじゃ、和牛だって高くて食べられません↓

FullSizeRender

キムチがみずみずしくて、光っています↓

IMG_2085

シーフードのクオリティーも、内陸のアリゾナとは絶対クオリティーが違います。

IMG_2088

これは、エビとイカとホタテのセット。

姪っ子ちゃんも、「おいしい」と言って、モリモリ食べていました。

IMG_2089

沖縄では、ホテルの前のHanasaki Marcheの入り口に焼肉屋さんがあったので、2日目の夜に食事をしました。

FullSizeRender

和牛焼肉レストランBURIBUSHIという、2019年9月にオープンしたばかりで、沖縄では2件目だそうです。
”BURIBUSHI”とは、沖縄の方言で”南十字星やスバルのような群れた星々”を意味し、満天に輝く無数の星(多くの人たち)が集い、広く愛されるお店になってほしいという願いが込められているそうです。

入り口の豚のベンチで、撮影...↓

FullSizeRender

焼肉屋さんとは思えない、綺麗でモダンな店内。
テーブル席は、この様に半円形になっているので、お隣のテーブルは見えないので、個室の様なプライベート感。

IMG_1871

店内は広々としていて、とっても綺麗で清潔感があります。
私たちは前日に予約を取ったときに、店員さんに勧められ、1番奥の、東シナ海が見える窓際の2人席のテーブルを取っていただきました。

IMG_1872

バックの夜景が綺麗。

FullSizeRender

オーダーは、全てタブレットから注文します。

FullSizeRender

黒毛和牛カルビ、黒毛和牛赤身肉、あぐーロース、ナムル+キムチ、サラダ、ご飯、スープ、デザートのセットを頂きました。

FullSizeRender

チョレギサラダも、めちゃくちゃ美味しかった〜。
ドレッシングが美味♡

FullSizeRender

生野菜が苦手なジャスティンも、珍しくサラダを全部食べていました。

沖縄もずく↓

FullSizeRender

焼いた後なので、量は少なくなっていますが...↓

FullSizeRender

アメリカで和牛なんて、高くて食べられないです。

FullSizeRender

店員さんのサービスも素晴らしく、網を変えるのも店員さんから聞いてきてくださいました。

ジャスティンは1500円の飲み放題プラン(ビールはオリオン、ワイン、焼酎、酒など)、私は500円のノンアルコールの飲み放題プランで、ジャスティンは何倍飲んだでしょうか?(1時間半)。

FullSizeRender

このジョッキで、5、6杯はおかわりしました!
私は、グアバジュースやシーウワーサーなどなど...

デザートは、シークワーサーゼリー↓

FullSizeRender

飲み放題+食事セットメニューで、合計1万円ちょっと。
アメリカだったら、チップも払わないとだし、日本のレストランって本当安いです。
しかも、どこいっても、素晴らしい接客ですしね。

こちらのBURIBUSHIは、お手洗い超綺麗。
マウスウォッシュが置いてあります。親切!
カップルにも家族にもオススメの沖縄の焼肉屋さん。
是非、美ら海水族館に行った帰りに、お寄りください。


■和牛焼肉レストラン BURIBUSHIのオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→★

【住所】〒905-0205 沖縄県国頭郡本部町字山川1421−5
【電話】0980-51-7111
【営業時間】11:00〜14:00、17:00〜21:00

楽天↓
【送料無料】[創業185年余 元祖千疋屋(せんびきや)公式]千疋屋総本店 マスクメロン 1個(約1.25kg・化粧箱入)
【送料無料】[創業185年余 元祖千疋屋(せんびきや)公式]千疋屋総本店 マスクメロン 1個(約1.25kg・化粧箱入)

【送料無料】[創業185年余 元祖千疋屋(せんびきや)公式]千疋屋総本店 マスクメロン 1個(約1.25kg・桐箱入)
【送料無料】[創業185年余 元祖千疋屋(せんびきや)公式]千疋屋総本店 マスクメロン 1個(約1.25kg・桐箱入)


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓



最終日3日目。最後は、アウトレットモールに行く予定だけと決めていましたが、急遽首里城に行く事に決めました。モールでゆっくりショッピングしたかったので、早めにホテルのチェックアウトを済ませ、8時発のシャトルバスで、一旦那覇空港へ。この日は悪天候で、風と雨が酷 ... 続きを読む
最終日3日目。
最後は、アウトレットモールに行く予定だけと決めていましたが、急遽首里城に行く事に決めました。
モールでゆっくりショッピングしたかったので、早めにホテルのチェックアウトを済ませ、8時発のシャトルバスで、一旦那覇空港へ。

この日は悪天候で、風と雨が酷かったにも関わらず、最後の海の見えるスタバでチェスナッツラテをオーダー↓

FullSizeRender




スタバのパートナーさんがとても良い人で、最初は「コーヒーはお好きですか?今作りたてのコーヒーがありますが、いかがですか?」と聞いてくださって、待っている間にコーヒーを頂きました。
「埼玉から来ましたが、アメリカに住んでいるんです。こちらは海の見えるスタバと聞いたので、ホテルはそちら(ショッピングエリア前)に決めたんです」とお伝えしたら、驚いていました。
いつか、またこちらのスタバにいつかお伺いできれば...と思っています。

10時には、那覇空港に到着。
空港内にあるロッカーに荷物を預け、ゆいレール(モノレール)で首里駅へ。
PASMOで駅に入ろうとして、何度も改札でスキャンしようとしたら...
どうやら、本州や九州で使われている、電車のICカードは使用できないらしく...

わざわざ改札の駅員さんに、「(ICカード)使えないんですか?」と聞きに言ってしまった私ですが、改札には大きな看板に、
『PASMOやSuicaのICカードは使えません』
と、書いてありました笑。
(その後、その駅員さんは看板をもっと見えやすい所に、動かしていました...)

普段日本に滞在中は、ICカードを使うので、切符を買うのって、不便...
でも、2020年春をめどに、沖縄でもSuicaやPASMO、全ICカードが使える様になるらしいですよ!
(ニュース→
沖縄では、観光客で切符売り場が常時混雑している様で、カード導入されれば、混雑も解消されるでしょうね。
(でも、中国人((台湾人かな?))旅行者ばかりでしたけど…)

沖縄の切符は、QRコード入りで、改札機のスクリーンにかざすだけでOKでした↓

FullSizeRender

改札を通る時、私は切符を機械に入れる所を探し、改札の通り方がわからず、軽くパニック(だって普通の日本の改札機って、切符を機械に入れて通りますよね?)。
でも先に改札の中に入ったジャスティンが、「切符を(スクリーンに)かざすんだよ!」と教えてくれました笑。
ツアリストなので、勝手がわかりませんでした。

首里駅からは、15分〜20分程歩きました。
運良く、雨は止んでいましたが、かなり風が強かったです。

そして、到着↓

FullSizeRender

守礼門。
広い敷地内の首里城なので、風の強い中歩きました。
火災の場所がどの辺なのか把握していなかったので、内心嫌なドキドキ感...

坂や階段を登って、首里城の正門と言われている”漏刻門”(ずいせんもん)を通り...↓

FullSizeRender

そして、見えてきました”奉神門”(ほうしんもん)。
出火原因が特定できない程、火災が激しかったと、ニュースで拝見しましたが、想像以上にこの変わり果てたお城の姿を見た時は絶句しました。

FullSizeRender

コンピュータの中に保存しておいた写真を引っ張り出してきました。
こちらが私が家族と沖縄旅行をした、2014年に撮影した”奉神門”の写真です↓

名称未設定1

今は、沖縄独特の「桐油(とうゆ)」を使った赤いテカリも全くなく、バリケードで覆われていました。

FullSizeRender

2019年2月に、綺麗に塗り替えたばかりだったそうです。

安全確認ができ、12月からは観覧できる公園区域を広げたそうですが、今回は約0.2haの開園になったそうです。
(首里城全体の開園面積は合計約10.0ha)

現在は、奉神門の向かって右側の門からのみ入場できますが、すぐに立ち入り禁止となっています↓

FullSizeRender

以前までは奉神門を通ると、広々とした”御庭”(うなー)、そして素晴らしい”正殿”↓があるはずでした。

FullSizeRender

こちらの写真↑も、2014年の旅行時に撮ったものです。

ニュースでは火災中の映像しか見ていなかったので、現在どの様な状態になっているかは全く知らない状態でしたが、ここまで酷い状態になっているなんて、本当に信じがたかったです。

FullSizeRender

火災の被害は建物だけでなく、内部に保管されていた琉球王国(1429~1879)時代のものを含む多くの文化財にも及んでいるそうで、約500点が焼失した可能性があるそうです。

財団が所有する約1500点の美術工芸品や文書などの文化財のうち、約1000点を回収したそうですが、残る約500点は焼失した可能性が高いことを明らかにしました。

首里城には、第2次世界大戦の地上戦「沖縄戦」などによって失われてしまったものも多いので、沢山の復元品(レプリカ)が飾られていましたが、原本(現品)も飾られていたので、そちらも焼失してしまったそうです。

お城を元の状態に修復するのは、これから何十年とかかるのでしょうか。
首里城は、1977年頃から本格的に復元され、15年かけて1992年に首里城は国営公園として復元。今回の火災でまた復元するには、また同じぐらいの月日がかかるのでしょうか。
でも、現在の建設方法や塗装技術だったら、もしかしたらもう少し短くなる?
沖縄出身でもない私も、かなりショックを受けました。
また美しい首里城に会える事を、心から願っています。


参考:
首里城火災で文物500点焼失か 王朝の宝、収集の矢先→

首里城のオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→





私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓

沖縄旅行1日目は、ホテルの周りでゆっくりしていましたが、2日目は朝から行動。ホテルのシャトルバスに乗って、美ら海水族館へ行ってきました。大人になっても、水族館って楽しい♡ホテルからは、バスで3分。美ら海水族館に行きたかった事もあり、沖縄北部のホテルを選びまし ... 続きを読む
沖縄旅行1日目は、ホテルの周りでゆっくりしていましたが、2日目は朝から行動。
ホテルのシャトルバスに乗って、美ら海水族館へ行ってきました。
大人になっても、水族館って楽しい♡

ホテルからは、バスで3分。
美ら海水族館に行きたかった事もあり、沖縄北部のホテルを選びました。
沖縄って細長いので、那覇周辺からだと水族館まで2時間弱かかりますよね...

水族館に来たのは、6、7年ぶりの3回目。
チケットは、空港のシャトルバスとセットで販売していたので、少しだけ安かったです。
コンビニでも美ら海水族館のチケットは販売しているので、当日窓口で定価のものを買うよりお得です。

FullSizeRender

以前こちらに来たときは、海洋博公園内が工事中の所が多かったですが、現在は広々して、綺麗になってました。

FullSizeRender

水族館のチケットは、定価で1880円ですが(2020年1月現在)、こちらはあくまでも水族館のチケット。
水族館周辺にあるウミガメ、イルカ、オキちゃん劇場、マナティーは無料で見れるのは、今更ですが凄い‼︎
だって、サンディエゴにあるシーワールドなんて90ドル以上しますよね⁈
(アザラシやシャチ、ペンギンなど種類が沢山ですが、水族館にしては高い… )

平日の9時に到着したのでお客さんは少なく、まずは最初にイルカの給餌を申し込みました。
1日4回給餌ができ、500円。
お子様で混んでたらやめようと思っていましたが、人数も少なかったので、初めてやってみました♡

FullSizeRender

イルカの歯って、大きくて結構しっかり生えているんですね↑

FullSizeRender

私が小さな魚の切り身を持っていたら、ちゃんと口を開けて待っていてくれました。

お次は、マナティー館へ↓

IMG_1779

6、7年前に来た時と一緒のマナティー達がいて、安心…
マナティーって可愛いですよね♡

ところで、マナティーとジュゴンの違いってわかります?
両者とも人魚と言われていて、見た目は似てますが、尾びれが違います。
ジュゴンは尾びれがイルカの様に三角形、マナティーはうちわの形をしています。
またジュゴンは、海の底の海草を食べるので、食べやすい様に口は下向きにあるそうです。

ちなみに、こちらジュゴン↓

FullSizeRender
https://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/

ジュゴンは主に海草のアマモを食べ、水族館で飼われているジュゴンは食費だけでも2000万円かかると言われています。

野生のマナティーは水草を食べますが、美ら海水族館のマナティーは、キャベツを食べます。
食事中。手で持ってる笑↓

FullSizeRender

マナティーも、体験学習に参加する事ができます(1日1回。1000円)

現在、日本でマナティーを観れるのは、静岡の熱川バナナワニ園(アマゾンマナティー)、三重県の鳥羽水族館(アフリカマナティー)、沖縄の美ら海水族館(アメリカマナティー)のみ。
日本でジュゴンが観れる水族館は、三重県の鳥羽水族館のみ。(←世界で4箇所だけです)

そういえば、1/2にテレ東で放送された、出川哲朗さんの”充電させてもらえませんか”(この番組は、家族で大好きです)では、稲垣吾郎さんと草彅剛さんが鳥羽水族館に寄っていたのをご覧になった方、いらっしゃいますか?
吾郎さんはジュゴンが大好きで、1度見てみたかったんですって。
私も、いつかジュゴンを生で見てみたい!!
(いずれも絶滅の危機にあり、すべて国際保護動物に指定されています)

お次は、オキちゃん劇場へ↓

FullSizeRender

東シナ海と伊江島をバックに、素晴らしいショーが観れ(無料)、オキゴンドウとバンドウイルカが出演します。
オキゴンドウは、語尾にイルカと入っていませんが、体長が4m以上にもなる、いわゆるクジラなんだそうです。(ウィキ→
どおりでオキちゃんだけ大きいと思った!!
てか、クジラも芸ができる事に、びっくりです。

泳げない私にとって、終始この深いプールに息苦しさを感じましたが(泳げない人しかわからない気持ち...)、20分のショーは楽しかったです。

FullSizeRender

次はウミガメ館へ(無料)↓

FullSizeRender

沖縄近海に生息する5種のウミガメを、こちらでは飼育しています。
美ら海では、沢山の赤ちゃんウミガメが育っていてます。
こちらでも給餌体験ができます。(1日2回。500円)

最後は、やっと水族館へ↓

FullSizeRender

クラゲは神秘的で、ずっと観てられます↓

FullSizeRender

私の後ろにいる、無愛想な大きなお魚、かなり長い間飼育されていますよね↓

FullSizeRender

元気で良かった♡

深海のコーナーの魚は、不思議な形ばかり。
水圧もかなり圧縮がかかり、10mもぐるごとに1気圧ずつ増え、水深1000mで約101気圧、水深6500mでは約651気圧で、1㎠に約650kgかかるそうです。
そんな重い水圧の中で、魚が生きているなんて、不思議です。

深海のダイオウイカは、こんなに巨大↓

FullSizeRender

美ら海水族館と言えば、ジンベエザメ↓

FullSizeRender

世界で初めてジンベエザメの飼育に成功したのは、美ら海水族館。
1階から2階を貫く「黒潮の海」水槽は、長さ35m × 幅27m、深さ10m、水量7,500m3で世界でも有数の大きさを誇るパネルです。
(ここでも、「もしこのパネルが割れて、水が突撃してきたらどうしよう...」と考えてしまう私は、病んでるのでしょうか...)

ここで不思議に思った事。
確か以前こちらに来たときは、ジンベエザメは3匹(3頭?)泳いでいましたが、それが今回は2頭に変わっていました...
何かあったのかしら?と心配になりましたが、どうやら3匹(オス1匹、メス2匹)のうち、体長約7.7メートルのメス個体1匹を、本部沖合約1キロの海上いけすに移動させたそうです。
理由は、繁殖をさせるため、そして水槽の中を広く保つためだそうで、体長約8.6メートルのオス 体長約7.8メートルのメスが、現在水槽の中にいるそうです。
(館内の案内に書かれていました。あの水槽の中で、三角関係とかあったのかしら?と考えてしまう私...笑)
 
水槽を隔てるアクリルパネルは高さ8.2m、幅22.5m、厚さ60cm、パネル総重量は135トン。
厚さが厚すぎて、ジャスティンはビックリしていました↓

FullSizeRender

1度はギネスに登録された世界最大のアクリルパネルですが、2008年10月にオープンしたドバイ水族館のアクリルパネルが、現在は世界最大だそうです。

水族館の後は、やっぱりこちら。
エメラルドビーチ↓

FullSizeRender

以前は、水族館の真裏にあった気がしますが、現在は15分ぐらい歩いた所に場所が移った?様ですね。
しかも、ビーチが広くなりました。

FullSizeRender

海水もクリアで、日本の海とは思えません。

FullSizeRender

海なし県(埼玉出身)の私と、海なし州のアリゾナ生まれアリゾナ育ちのジャスティンは、海を見ると興奮します。

IMG_2470

砂浜も真っ白で綺麗。

FullSizeRender

ずっとずっと、綺麗な海でいてね〜。

FullSizeRender

このポーズ...笑↓

FullSizeRender

1度サンディエゴかどこかで沖縄のオリオンビールを飲んで気に入った彼。
水族館でも飲んでました↓

FullSizeRender

やっぱり水族館って飽きないし、楽しい♡
次回、また行けるといいな。


■美ら海水族館のオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→
(HPでは、混雑具合いの入館率も見れます)

⚠︎体験学習については、こちらからどうぞ→

⚠︎体験学習はチケットが必要なので、参加したい場合は最初に購入する事をオススメします。
(場所は、オキちゃん劇場隣の、”イルカラグーン”近くです)

Address:〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川424
⚠︎営業時間は季節によって異なるので、HPにてご確認ください。

参考:
美ら海水族館ウィキペディア→






私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓



東京銀座の中央通りに面するラグジュアリーモール“GINZA SIX(ギンザ シックス)”が、今年4月で開業2年目を迎えました。松坂屋銀座店の跡地に建設されたGINZA SIXには、240超もの店舗が出店しており、FENDIやVan Cleef & Arpelsなどの、ハイブランドストアも❤︎1階には、一 ... 続きを読む
東京銀座の中央通りに面するラグジュアリーモール“GINZA SIX(ギンザ シックス)”が、今年4月で開業2年目を迎えました。
松坂屋銀座店の跡地に建設されたGINZA SIXには、240超もの店舗が出店しており、FENDIやVan Cleef & Arpelsなどの、ハイブランドストアも❤︎

FullSizeRender

1階には、一際目立つDiorのストア。
ディオールのストアは、1階から4階まで専用フロアです。
その中にある、Café Dior by Pierre Hermé。
フランスを代表するピエールエルメ(洋菓子のお店)とディオールがコラボしたカフェに、高校の時のお友達と行ってきました

実は私、GINZA SIXは初めてです。

FullSizeRender

カフェは4階にありますが、GINZA SIXのエレベーターからでは、カフェには通じていません。
上の写真のディオールストア↑を入り、店内1番奥の鏡張りの直通エレベーターがあるので、そちらからカフェに入店します。
(私は行き方がわからなかったんですが、先に到着していたお友達が教えてくれました

見た目はただの壁の様な鏡張りなので、カフェに行くエレベーターの場所は、本当にわかりづらい
(ディオールストアの店員さんが、エレベーターまで案内してくれ、(エレベーターの)ボタンを押してくださいました)

エレベーターの中まで、全面鏡張り〜

FullSizeRender

こちらのエレベーターは、1階〜4階まで全てディオール専用なんです。

エレベーターを出て右側は食器売り場、左側にカフェがあります。

FullSizeRender

白を基調とした、淡いピンクとパープルの椅子が素敵で高級感あります

IMG_1019
フロアの奥には、白のクリスマスツリー。

IMG_1023
オーナメントまでディオール❤︎
素敵過ぎる‼︎

実は、本当は前もって予約を入れたかったんですが、12月上旬に電話でお伺いした所、週末は12月最後の週末の予約しか空いていないと言われてしまって… 
なので、予約なしのウォークインで行ったんです。
お店の人も、週末は12時ぐらいだったら、予約なしでも入れるとおっしゃっていたので、私達は11:30に待ち合わせしました。

店内はまだ空いていたんですが、11:30はブランチメニューとデセール(ケーキ)しかないという事で…
(12:00から、しょっぱい系のお食事ができます)

メニューはタブレット↓

FullSizeRender

こちらが、ブランチメニューです↑

最初に、こちらの一口サイズの紅茶味のケーキがサーブされました↓

FullSizeRender

飲み物は、Le Noisette(ノワゼット)を注文しようと思いましたが…

フランスのカフェで“Le Noisette”を注文すると、エスプレッソとフロスした温かいミルクが入った小さなジャーと一緒に出てくる、いわばカフェラテみたいなものなんです。
でも、こちらのディオールカフェのLe Noisetteは、店員さんにお聞きした所、エスプレッソではなく、ヘーゼルナッツの飲み物でした。
なので、Le Caramelをオーダー。

FullSizeRender

トップには、ガラスの様な飴細工が乗っていました↓

FullSizeRender

繊細‼︎ 
そしてプレゼンテーション、最高過ぎ

2人でオーダーした、ブランチメニュー↓

FullSizeRender
ちなみに...
こちらのカフェで使われている食器やシルバーウェアは、全てディオール❤︎
刻印がされています。
(ブロガーなのに、シルバーの写真を撮り忘れました...)

クロワッサン、パンペルデュ (フレンチトースト) 、グラノーラ入りヨーグルトなどにお飲み物がついたセット。

FullSizeRender

ハーブ入りのクリームチーズのサンドイッチ。
一口サイズなので、もっと欲しかった〜。

FullSizeRender

キャラメルのホットの飲み物は、飴細工が段々溶けていくので、時間をかけて待ちます↓

FullSizeRender

スプーンで割って頂くかと思いました

15分ぐらいで、こんな状態になります↓

FullSizeRender

寒い時期の、バケツに張った氷みたい。
(表現力なし…)
結局待てなくて、飴をキャラメルに混ぜてしまいました〜。
濃厚なキャラメルだったので、甘かった〜
(コーヒーは入っていません)

サービスもプレゼンテーションも最高で、優雅な時間を過ごさせて頂きました。

最後、お手洗いの場所を店員さんに聞いたら、「場所が分かりづらいので、ご案内します」と案内してくださいました。
カフェを出て、食器売り場の奥の鏡貼りの壁にドアがあり、その奥にあります。
案内してくださらなければ、わからない場所です笑。
お手洗いまで高級過ぎて、便器に座ったら、クラッシック音楽が流れてきました
音姫みたいじゃなく、天井のスピーカーからです。

FullSizeRender

薔薇のお花も、生花!
ソープディスペンサーもディオールの刻印入りでした‼︎
帰り際は(2時ごろ)、カフェの前は長い行列だったので、予約がない場合は週末は遅くても12時頃には入店したほうが良さそうです。

Pierre Hermeのマカロンは、消費期限が意外ともつ事もあり、アメリカに帰るときに、自分へのお土産に買っていくので、こちらのマカロンは大好きです
その大好きなお店のカフェに、日本にいる間に行けて良かった〜❤︎
アリゾナには、ないですからね


⚠︎会計は、サービス料13%加算されます⚠︎

Cafe'Dior by Pierre Herme’(カフェ ディオール バイ ピエール エルメ)オフィシャルHP→

【場所】東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX House of Dior銀座 4F
【アクセス】銀座駅から216m
【営業時間】10:30-20:30(L.O.19:30)
【予約】     03-3569-1085 予約は電話のみ。(営業時間内) ※予約可能時間帯は以下の時間帯→平日 10:30 - 19:30、土日祝日 10:30 - 13:00

⚠︎ 2019年12月21日 (土) ~ 12月25日 (水) までの間、予約の新規受付を休止するそうです。予約を希望の方は12月26日 (木) 以降に電話受付を開始するそうです⚠︎


ただいま日本一時帰国のため、ブログを定期的にポストする事ができないと思いますが、引き続きよろしくお願いします。


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓

一昨日、木曜に到着しました今まで日本に行くときは、いつもデルタを利用していましたが、今回は久しぶりにANAを利用。デルタを利用していた理由は、私はデルタアメリカンエキスプレスのゴールドカードを所持していて(アメリカのAMEXゴールドカードの審査は、日本ほど厳しく ... 続きを読む
一昨日、木曜に到着しました

今まで日本に行くときは、いつもデルタを利用していましたが、今回は久しぶりにANAを利用。
デルタを利用していた理由は、私はデルタアメリカンエキスプレスのゴールドカードを所持していて(アメリカのAMEXゴールドカードの審査は、日本ほど厳しくなく、クレジットヒストリーが良ければ、所持できます)、このカードを持っていると、空港でのチェックインはプライオリティーカウンター利用可能、そして飛行機に乗る際もプライオリティーで乗れる事、到着後のスーツケースも早く運ばれてくるのが特典でした。

なのに
ここ最近、デルタAMEXのベネフィットが変わったのか、プライオリティー制度が利用できなくなりました。
プライオリティー制度があったから、わざわざ年会費を払っていた様なものでした。
もう意味もなくなってしまったので、年会費を払うのもバカバカしくなり、更新月の前の月に解約
プライオリティーもないなら、デルタを利用する意味も無くなったので、これからはANAを利用します

デルタには、何度も(5、6回ぐらい)ビジネスクラスやビジネスエリート(デルタでは、ファーストクラスをビジネスエリートと呼びます)にアップグレードしてもらったり、無料で何度も日本にも帰らせていただき、本当にお世話になりましたが、もう利用しません (もしチケット代が激安で販売していたら、考えるかも...)
サービスもあまりというか、全く良くないし

久しぶりの日系航空会社は、やっぱり最高でした
ゴミの回収時も、アメリカ系の航空会社はフライトアテンダントが持ってるゴミ袋に、ゴミを自分でいれていましたが、ANAはゴミをちゃんと手で受け取るんです
いつもの癖で、ANAのフライトアテンダントの方が持っていた手持ちのトレイの上に、ゴミを置こうとしてしまったら、アテンダントさんと手が交差してしまいました
(ゴミを自分で捨てようとしてしまった自分に、恥ずかしくなりました...

食事も天丼と一緒にきんぴら牛蒡が出てきたり(もう1つのメニューは、ハンバーグ)、到着前の食事はシーフードのメキシカンライス
通常、飛行機の中ではあまり食欲のない私なので、いつもだったら半分も食べられないのに、今回はほぼ完食してしまいました
そして、やっぱりホスピタリティー
「到着までまだ時間があるので、ゆっくりお召し上がりください」とか、「飲み物のおかわりは、お気軽にお申し付けください」とか、到着前は飴を配りながら「長いフライト、お疲れ様でした」とか...
こんな素敵な言葉、アメリカ系航空会社は、絶対言ってくれません

しかも、今回は夏にチケットをANAのサイトから購入し、お値段がとっても格安でした
そして、サンクスギビング後だったからなのか、飛行機はガラガラで本当に快適でした

ただ面倒だったのは、LAでのターミナル移動
アリゾナのフェニックスからは、ユナイテッドで行かなければならなかったので、ターミナルの移動が遠くて本当に面倒でした

FullSizeRender

ユナイテッドの到着がターミナル7で、インターナショナルフライトの”Tom Bradleyターミナル”までは、徒歩20分は歩いたかも
TSA(セキュリティーゲート)は通らず移動はできましたが、あの移動は遠すぎる
デルタの移動のときは、シャトルバスが走っていたんですけどね...
(もしかしたら、シャトルバスあったのかしら?)
私は、ラップトップやら一眼レフやらレンズを3つ持っていたので、本当重くて大変でした...
てか、子連れの方々は飛行機の乗り換えをいつもこんな感じでしているとしたら、本当にお疲れ様です
LAXは大きいし混んでるし、もう乗り換えでは絶対使いたくないと毎回思っているんですが、需要があるのか、安いチケットはいつもLAX経由になってしまいます。
帰りの便は、SFO(サンフランシスコ)経由なので、ターミナル移動がもう少し楽になるかと思いますが、それよりもアリゾナまでの直行便を作ってください


そして昨日は早速、タカノフルーツパーラーへ

FullSizeRender

”苺のホットデザート”という名前の、フォンダンショコラでした

FullSizeRender

母は、ワッフル

FullSizeRender

アメリカとはかなり違う、繊細な見た目
日本って凄い
でも、いつも思うのが、お水がコンパクトで少ない

FullSizeRender

普段は、アイスティーもジャンボサイズで2杯は飲みほしてしまう私なので(アメリカのレストランでのソフトドリンクは、おかわり無料)、日本のサイズに合わせて少しづつ飲む様に、アジャストしています笑。
さぁ日本滞在中、美味しいものを食べさせていただきます


日本一時帰国のため、ブログを定期的にポストする事ができないと思いますが、引き続きよろしくお願いします。


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓

日本滞在中に、Seriaで購入したジェルネイルのベース&トップコート↓ネットで話題になっていたので、私も購入してみました。ついに、100均でもジェルネイルを販売する様になったんですねSeriaでは、ホワイト・レッド・ピンク・ライトピンク・ベージュの5色展開で売って ... 続きを読む
日本滞在中に、Seriaで購入したジェルネイルのベース&トップコート↓

FullSizeRender

ネットで話題になっていたので、私も購入してみました。
ついに、100均でもジェルネイルを販売する様になったんですね

Seriaでは、ホワイト・レッド・ピンク・ライトピンク・ベージュの5色展開で売っているそうですが、私の地元のSeriaには、ベース&トップコートしか売っていませんでした。
お店の人にも聞いてみたんですが、「まだ入荷してません」と言われてしまいました
残念...

という事で、アメリカに帰ってから、Sally'sという美容専門店(ネイル商品が沢山売っている)へ行って、ジェルポリッシュを購入しました↓

FullSizeRender

$10ぐらいの安いものです。

セリアで購入したベース&トップコートには、”LEDライト対応”と書いてありましたが、私が持っているUVライトでも硬化してくれました。

FullSizeRender

こちらのUVライトは、ジュエリー作りでUVレジンを使用するために購入した、$30ぐらいの安いものです。
私は、ネイルのことは全く初心者で、甘皮ケアも自己流でやったので、ど素人。
そして、手の爪に濃い色のネイルをするのはあまり好きではないので、目立たないヌードカラーを選びました。

FullSizeRender

Seriaのベース&トップコートは、サラサラしてて、とても塗りやすかったです。

ブラシはフラットな感じ↓

FullSizeRender

ただ、トップコートを塗って硬化した後は、少しベタつくのでアセトンが入っていない除光液で拭き取ったほうが良いとネットに書いてありました。
私は、いつも使っているアルコール液で拭き取りました(”万能アルコールスプレー”のブログは、こちらから)。

ただ今、塗って1週間程経ちますが、ストーンも取れず、ネイルも剥げてません
セルフジェルネイルで十分綺麗に塗れるので、オススメ

次回、日本に一時帰国した際は、もっと色が展開している事を祈ってます


LINEで読者登録ができます↓


日本に一時帰国していた時に、アフタヌーンティーで家族とランチ紅茶は、限定のストロベリーカスタードティーをオーダー、香りだけでも楽しめる紅茶でした。美味しかったその食事の後に、アフタヌーンティールームの隣にある、アフタヌーンティーリビングに寄ると… 探して ... 続きを読む
日本に一時帰国していた時に、アフタヌーンティーで家族とランチ

image

紅茶は、限定のストロベリーカスタードティーをオーダー、
香りだけでも楽しめる紅茶でした。
美味しかった

その食事の後に、アフタヌーンティールームの隣にある、アフタヌーンティーリビングに寄ると… 
探していたアロマウォーターが売ってました↓

IMG_1426

最近日本では、アロマウォーターが流行ってるんですね
アロマウォーターは、香りつき天然水。
エッセンシャルオイルの原料になる芳香植物から蒸留法によって抽出される副産物です。蒸留法によって抽出されるので、日本では芳香蒸留水と呼ばれることもあります。
アロマオイルというと、専門的知識が必要だったり、オイルが濃いので刺激が強いイメージですが、アロマウォーターだったら気軽に使え、市販されている芳香剤よりもマイルドな香りを楽しむ事ができます。

私はアロマディフューザーをずっと欲しかったんですが、なかなか良いデザイン&大きさのものが探せなかったので、なかなか買えないままでした。
今持ってる加湿器の中にディフューザー用のエッセンシャルオイルを入れる事はできないし...
加湿器の中にオイルを入れると、壊れる原因になるそうです↓

IMG_1425

スチーム加湿器、気化式加湿器及び、一部ペットボトル加湿器には対応できないそうですが、ほとんどの加湿器で利用できる様です

IMG_1424

説明書きには、”2、3リットルの加湿器の水に対し、アロマウォーターのカップ1〜2杯を入れる“と書いてありますが、カップ1杯でもかなり香りが充満するので、私は半カップを使用してます。


IMG_1507

ですが、私が行ったアフタヌーンティーリビングには、アップル・ハス・ローズマリーしか売ってなかったので、大好きなローズマリーを購入しました。

FullSizeRender

寝室の加湿器にアロマウォーターを入れて、リラックスして寝ます。
心もカラダもリラックス


アフタヌーンティーのアロマウォーターのウェブサイトは、こちらからどうぞ



以前日本に帰国したときに購入した、3coinsのセーター干し。そのときはラッキーなことに自分の分と母の分は購入できましたが、在庫が2つしかなかったため、お友達の分を買うことができませんでした。(そのときのブログは、こちらから★)アメリカに帰る前までに入荷するか ... 続きを読む
以前日本に帰国したときに購入した、3coinsのセーター干し。
そのときはラッキーなことに自分の分と母の分は購入できましたが、在庫が2つしかなかったため、お友達の分を買うことができませんでした。
(そのときのブログは、こちらから
アメリカに帰る前までに入荷するかもしれなかったので、入荷次第連絡をお願いしたんですが、残念な事に入荷せず...

でも、今回の一時帰国で地元の3coinsへ行ったとき、ゲットしました

FullSizeRender

このときは、本当にちょうど入荷したばかりだった様で、店員さんが店頭に並べていた所でした
ラッキー
沢山入荷したみたいで、ランドリーコーナーに2列、お会計のカウンターの所に2列並んでました↓

FullSizeRender

その3日後に3coinsへ寄ってみたら、このセーター干し、全て完売
ほかの都内のお店でも何店舗か探してみましたが、売ってませんでした。
あれだけ大量にあったのに、やっぱり売れてる商品はすぐなくなってしまうんですね...
しかも冬場は、セーターを着ますしね。

そのセーター干し↓

FullSizeRender

広げると、セーターが2段干せるネットがついてます。

FullSizeRender

中央に洗濯物を乗せれば、バランスよく干せます。

FullSizeRender

セーターは、ハンガーで干すと型崩れがして伸びてしまうので、干し方に気を使いますが、このセーター干しを使えば、その心配もなし
またセーターではなく、型崩れしやすい下着、ファブリーズした帽子なども干してます

普段は3重に小さく丸めて収納。

FullSizeRender

この丸めるのに少々コツが必要ですが、覚えれば簡単
収納も幅取らないので、ランドリールームの棚にしまっておく事もできます。
かなり勢いよくボワって広がるので、小さなお子さんがいる方は、広げるとき気をつけてくださいね

お店によっては、入荷後連絡をしてくれる店舗もある様なので、店員さんに聞いてみてください。
3coinsの開発部は、絶対女性が多い事間違いなし
アメリカじゃ、絶対見つけられない商品です


LINEで読者登録ができます↓



ただ今、LAXでフェニックス行きのフライトを待ってる所です✈️ 10時間半のフライト長かったですが、最初の3時間は熟睡できたので、かなり体が楽です。 私は新しいグリーンカードを持ってないので、LAXの入国審査 ... 続きを読む
ただ今、LAXでフェニックス行きのフライトを待ってる所です✈️


10時間半のフライト長かったですが、最初の3時間は熟睡できたので、かなり体が楽です。

私は新しいグリーンカードを持ってないので、LAXの入国審査で、以前パスポートに押してもらったグリーンカードの代わりのスタンプを見せたら("そういえばグリーンカード①"のブログはこちらから、"そういえばグリーンカード②"のブログはこちらから)、なんと別室に呼ばれてしまいました😖
新しいグリーンカードが届かないのは、移民局のせいで私のせいじゃないのに‼️

その別室では、留学生が数人、メキシコからの人達が数人いて、かなり厳しい質問を受けてました💧
ある留学生は、長い間自分の母国に帰っていたらしく(家族の病気とかで)、「何月何日から何月何日は何していた?」とか、「じゃ、この月は?」とか、事情聴取状態…
最終的には、移民局が語学学校にまで確認の電話してました。怖っ‼️ 
私の場合は、有効なスタンプもあったし、ただ「どれぐらい国に帰っていた?」とか、それぐらいしか聞かれませんでしたけどね… 
やっぱり移民局は、昔より厳しくなってます。トランプのせい?

羽田空港では現在、チェックインをする前、何のためににアメリカに行くのか、どこに住んでいるのか、旦那はなんの仕事をしているのか、一人一人に聞かなくてはならないそうです(デルタ利用)
質問した人には、パスポートにステッカーを貼られ↓



このステッカーが貼られてないと、飛行機に乗れないそうです。(テロ防止のため)
ちなみにチェックインカウンター前と、飛行機に乗る前のゲート前、全部で2回質問されました。
私はラッキーな事に、priority memberだったので並ばないで済みましたが、通常の場合はかなり長い行列に並ばなければならないので、3時間前のチェックインをしたほうが良いかもしれません。


話は変わって、日本滞在最終日の1日前。
私は姉の家に泊まって、甥っ子くんと姪っ子ちゃんと別れを惜しみました。



姪っ子ちゃんは、ただ今6カ月😍
この赤ちゃんの可愛い時期が、これからまたFacetimeでしか見れなくなるのは悲しすぎます😢
あくびしても、可愛い❤️
 

甥っ子くんも、1年見ない間に少年になっていた事に、私にはビックリ。


私が泊まった夜は、甥っ子くんは眠れなかったのか0時近くまで起きてました。(いつもは9時に寝ます)

最終日は、母と姉と姪っ子ちゃんで、Afternoon Teaでランチ。


昔はよく女3人でランチしたな💕
帰宅後は姪っ子ちゃんをお風呂に入れて↓


本当に、1日1日が楽しかったです。
家族と一緒にいれる事が、どんなに素晴らしい事か‼︎ 
遠くに住んでいるからこそ、家族のありがたみを実感します。

帰国当日は、家族総出で空港までお見送りに来てくれる予定でしたが… 


甥っ子くんは乗り物酔いが酷く、空港までの1時間半にシャトルバスに乗る事が心配になり、残念ながらシャトルバスの乗り場でお別れとなりました😢


空港でお別れだと思ってたので、突然の別れに涙…😢
最後まで甥っ子くんは、「飛行機見たい」って言っていたんですけどね…

シャトルバスの中から📸


空港到着後は、両親とつるとんたんで食事して↓


無事、飛行機に乗りました。
毎回毎回、空港で泣いてしまうんです、私😖
私にとっての空港は、悲しい場所。
到着したときの嬉しさよりも、日本を離れるときの悲しさのほうが、比べ物にならないぐらい勝ります。

もうすぐフェニックス行きのフライトの時間。
到着後、またブログをゆっくり書こうと思いますので、またよろしくお願いします。

いつもLivedoorブログでお世話になっているLINE株式会社へ、昨日お邪魔させて頂きました。 場所は、新宿新南口のミライナタワー。まさか、NEWoManの上だとは思いませんでした。 こんな新しいビルの中に、LINE社が入ってるなんてビッ ... 続きを読む
いつもLivedoorブログでお世話になっているLINE株式会社へ、昨日お邪魔させて頂きました。


場所は、新宿新南口のミライナタワー。まさか、NEWoManの上だとは思いませんでした。
こんな新しいビルの中に、LINE社が入ってるなんてビックリです。


事前にメールで頂いたQRコードor予約番号を、こちらの機械で読み込み…


入館証を発行。
LINEらしい、可愛いカードでした😆↓


そして改札口の様なゲートを5階と23階で通過し、LINE本社到着‼️


去年引越ししたばかりの新しいビルだけあって、綺麗でカッコいい✨
こちらのフロア、全てLINE社。
1000人以上の方々が、働いている様です。
ジェイムズくんも、窓際でたたずんでました↓


綺麗な受付嬢さんに、こちらのお部屋に案内して頂きました↓


23階からの眺めは素晴らしい〜🗼


アリゾナは土地が広いせいか、高層ビルがあるのは中心部のフェニックスだけ。しかも東京の様な、こんなに高いビルではないので、久々に高い所に登った私はテンションが上がります⤴︎
そうそう、アリゾナの家は、土地も広いせいか平家が人気なんです。(日本の平屋は、昔の家みたいですけどね)
平屋は、掃除機や重いものを2階まで運ばないで良いし、いちいち階段を登らないで良いし、小さな子供がいたら階段から落ちる心配もないし、2階建て物件より人気なんです。
ひと昔前の2階建ての家は、太陽が照ってクーラーの効きが悪いし、電気代が高くなると言われてましたが、最近の家は太陽の光を保護する窓が使われ、クーラーの冷たい空気が窓から外に流れない様シーリングもしっかりもしてるので、2階建てでも電気代がそんなに高くならないそうです。
ちなみに前の家(平屋。3 bed)の夏のピーク時の電気代は$300以上‼️今の家(3 bed)は、ピーク時でも$100ぐらいなので、やはり新しい家はシーリングがしっかりしているんだなと驚きました。

話がずれましたが… 
この会議室もオシャレな感じで、ホワイトボードもガラスの様な作り↓


オフィスビルなのに、コンクリの打ちっぱなしの壁でオシャレ❤️
こんな最新ビルの中にお呼ばれした私はド緊張して、面接を受けているかの様でした💧
今までメールでしかやり取りをしていなかった、テクニカルサポートのMさんGさん、とても気さくで楽しい方々でした。
LivedoorやLINEの話、ブログの話など色々ためになるお話を聞き、大変勉強になりました。

海外在住者にあるあるなんですが、普段敬語を使わないので、おかしな敬語を使っていたと思います。
お恥ずかしいです… 

最後に、ブラウンくんと記念撮影📷


でかっ‼️
これ、23階までどうやってエレベーターで運んだんでしょ⁉️
こんな大きなぬいぐるみを見たのは初めてです😆
MさんGさん、お忙しい中お時間を作って頂き、本当にありがとうございました😊
今年のLivedoorの豪華忘年会には、出席できる事を願ってます❤︎
私もビンゴ当てたい‼️笑
(まだ1月なのに、もう忘年会の話⁇🤭)

緊張したせいで、喉がカラカラ💧
お水を頂いていたんですけどね… 

DEAN & DELUCAでチャイを速攻ゲットし、落ち着きました💧


緊張しましたが、凄く楽しかったです。
また一時帰国した際は、お邪魔させて頂きます💕
Livedoorさん、これからもよろしくお願いします❣️

LINEで読者登録ができます↓




突然ですが、明日から日本一時帰国が決まりました 全く日本に行く予定はなかったんですが、クリスマスパーティーの事で私がずっとイライラしたり疲れたりで、ディナーの後(クリスマスディナーのブログは、こちらから★)私だけ先に帰ってしまったんです。 ジャス ... 続きを読む
突然ですが、明日から日本一時帰国が決まりました
全く日本に行く予定はなかったんですが、クリスマスパーティーの事で私がずっとイライラしたり疲れたりで、ディナーの後(クリスマスディナーのブログは、こちらから)私だけ先に帰ってしまったんです。
ジャスティンが帰宅後、家族のファンクションの事で一悶着
私は、「全ての家族のイベントに出席するのは疲れる」「行きたいなら、1人で行けばいい」と伝えました
彼の従兄弟、叔父叔母の人数を数えたら、100人以上が我が家から1時間圏内に住んでいるんです。
そしてジャスティンママさんなんて、車で3分の距離… 
それじゃ、ベビーシッターだってお願いされますよね
こんな大人数のファミリーが家の周りに住んでいて、イベントが多すぎる‼︎ とブチ切れました
ジャスティンは、「家族の事は好きじゃないのか?」とか言ってきたり… 
彼の家族は好きだけど、Thanksgivingやクリスマスの時期はtoo muchです

そんなこんなでクリスマスの夜に喧嘩をしてしまい、朝起きたらジャスティンが謝ってきました。
「ごめんね。君の家族がこっちにいない事はストレスだよね。New Yearは日本に帰って、リラックスしてきて」と言ってくれました

という事で、その日の火曜にチケットを取り、急遽日本帰国が決定。
土曜の早朝には出発するんですが、急過ぎてなにも準備してません。
3年続けて年末年始に日本に帰れるなんて、本当に嬉しい〜。
ジャスティン、ありがとう

 
昨日は、トレジョ(Trader Joe's)へ行って、お土産を買ってきました


何個買って良いのか、全くわからずで、とりあえずこれだけ↑
その前には、Labに行ったり、病院に行ったりして、時間があまりなかったので、何も考えずにお買い上げ。確実に足りない予感...

そして帰り道に、ボバゲット。


このアメリカンサイズのボバとも、2週間のお別れです。
日本のボバのサイズじゃ、満足できないだろうな...
きっとスタバのショートサイズなんて、一口 (←これ、アメリカ在住の人、あるあるだと思います)

出発までの時間がなさすぎて、ハラハラドキドキです
明日は朝の便なので、4時に家を出なければいけません… 
って事では何時に起きればいいのでしょうか?

日本帰国後は、ブログのポストがかなり減ると思いますが、これからもよろしくお願いします



LINEで読者登録ができます↓