Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:掃除

今回の引越しで、本当に買って良かった商品は、Sharkから発売しているSteam mop↓ 日本に住んでいたら、室内は土足ではないので、クイックルワイパーで十分だと思います。 前の家では、日本で言うクイックルワイパーSw ... 続きを読む
今回の引越しで、本当に買って良かった商品は、Sharkから発売しているSteam mop↓


日本に住んでいたら、室内は土足ではないので、クイックルワイパーで十分だと思います。
前の家では、日本で言うクイックルワイパーSwifferという会社のものを使っていました。
(クイックルワイパーに、スチームが付いている)
あまり汚れが落ちていない感があり、新しい性能が良いものが欲しかったんです。

我が家は絶対土足厳禁なので、そんなに汚れる事はないんですが、たまに来る職人さんやアメリカ人の友達が土足で入ってきたりするんです。
(ジャスティンを土足厳禁にした事を書いたブログは、こちらから
玄関には、"Please remove your shoes"サインがあるので、大抵の人は脱いでくれますけど、稀に頑固親父職人がいるんです

新居に引っ越した後、掃除する職人さんにフロアとカーペットクリーニングを頼みました。
その職人さんに、お勧めのスチーマーを聞いた所、このSharkのSteam mopを勧められました↓


本当は、スクラブが付いているものを買おうと思っていたんですが、クリーニング屋さんに「このスチーマーで充分」と言われ...
Bed Bath and Beyondの20%オフのクーポンがあったので、ベバスで探したら、色々付属が付いているものが$160(オンライン)、付属が付いていないものは$120(オンライン )でした。

付属品↓


ジャスティンに、「付属が色々付いているほうが便利じゃない?」と言われたので、結局付属品が付いているスチームモップを購入。
そして、換えのパッド(2枚で$20)も一緒に購入↓

このスチーマーの便利な所は、使用済みの汚れたパットを触らないで、ボタンを押しただけで取れる所。
潔癖性の私は、汚れたパッドを触らずに外す事ができるので、本当に便利
一応、このスチームモップは、スチームでカーテンのシワを取ったり↓


付属品を付けて、換気扇を拭いたり↓


色々できるらしいです。
ですが、引っ越して5ヶ月経ちますが、付属品を1度も使った事がありません
まだ家がそれほど汚れていないから
それとも、説明書を読むのが面倒だからでしょうか
だったら、スチームモップだけの安いほうを買えば良かったな... なんて思ったり...
ま、いつか使うと思います


クリーニングをした後は、カフェラテで一休み。
スチームモップを掛けた後って、結構汗だくになるんです



エスプレッソにクレマが出ると、この日は良い日になるって勝手に思ってます

 

Sproutsのマカロン()、冷凍にしては美味しいです


LINEで読者登録ができます↓