Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:強迫性障害

先日、Safewayというグロッサリーに行ったら… こんな綺麗な椎茸が、量り売りで売っていたので、買ってみました↓綺麗✨Sprouts(ヘルシー派スーパー)でも、椎茸は売っているんですが、パックで売ってるので、いつも使いきれないんです… 1パウンド(約453g)$6.99と書いてあ ... 続きを読む
先日、Safewayというグロッサリーに行ったら… 
こんな綺麗な椎茸が、量り売りで売っていたので、買ってみました↓

FullSizeRender

綺麗✨
Sprouts(ヘルシー派スーパー)でも、椎茸は売っているんですが、パックで売ってるので、いつも使いきれないんです… 
1パウンド(約453g)$6.99と書いてあったので、とりあえず使う分だけ。
キャッシャーで、「これはoysterよね?」と聞かれたので、
「違います、shiitake mushroomsです」
と言ったら、若干怒った感じで、「オイスターにしか見えないわね」なんて言われて
お会計が終わった後、椎茸いくらだったんだろ?と思って、レシートを確認してみたら… 
椎茸は値段を打っていなくて、なんとタダでした
レジのおばちゃん、椎茸のコードを探すのが面倒だったのかしら
でも、アメリカでは結構あるある。わからないものはレジで打たない
マッシュルームの数も少ないし、ま、いっかという感覚なんでしょうか
日本だったら、隣のキャッシャーの人に聞きに行ってる所ですけどね。
ここはアメリカ。
小さい事は、気にしません

椎茸も手に入ったので、久しぶりの煮物を作りました。

FullSizeRender

結構沢山作ったら、ジャスティンに、
「なんだかフィッシー(魚臭い)から、食べられない…」と言われました… 
確かに、ダシを使ったけど、そんな魚臭い程臭いですかね
ジャスティンに出した煮物は、私の胃の中へと運ばれていきました。

この日は、久々タイカレー↓

FullSizeRender

生のシラントロ(パクチー)があまり好きではない彼なので、この生シラントロも私だけ
最近のこの食のギャップ、イライラします…
アメリカ人、生野菜食べない人、多いですからね… 


話は変わって… 
ブログでも何度か書いている様に、私は潔癖症なんです
旅行に行く時は、除菌シートを持参してホテルの部屋中拭くし、公衆トイレが汚かったりするとトイレを我慢し、日本では和式トイレに入る事ができないし、実は温泉も苦手…
自分の家も、毎日の様に掃除↓

FullSizeRender

アイランドは使う?座る度に、毎回アルコールスプレー。
“万能アルコールスプレー”の事を書いたブログは、こちらからどうぞ

夜、洗い物が終わった後に、キッチン中アルコールスプレーで拭き(黒いパーツ↓?も全部外して)、

FullSizeRender

電子レンジの外側、内側、全て毎晩拭く↓

FullSizeRender

冷蔵庫も、ステンレス部分を拭き↓

FullSizeRender

このステンレス部分は、かなり手垢が目立つので、1日何回拭くでしょうか…↓

FullSizeRender

冷蔵庫の中は1週間に1度拭くので、そんな酷くないかな?
でも、入れ方も容器も揃っていないと我慢できない…

FullSizeRender

冷凍庫も、綺麗に収まっていないと耐えられない...↓

FullSizeRender

シルバーウェアも、綺麗に収まっていないとイライラする↓

FullSizeRender

パイナップルを切るときも、綺麗に入れる...↓

FullSizeRender

完全に、自己満なんですけどね

これ、綺麗好き自慢とかじゃなく、本当に毎日のルーティンの中の一部なんです。
歳をとるごとに、年々潔癖症が酷くなってきている様な気がして、ジャスティンに「君はOCDだ」と言われています。

OCDとは、Obsessive Compulsive Disorderの略で、日本語で強迫性障害といいます。
強迫性障害は、主に出かける前に家を出るまで何度も火の元を確認したり、頻繁に手を洗ったり、物を捨てる事ができなかったり...
私は、物を捨てたりとか、頻繁に手を洗ったりなどという行動はなく、ただ家が綺麗じゃないと落ち着かないという事だけです。

前回日本に一時帰国した際、両親の家に滞在したんですが、今までと違う落ち着かなさがありました。
歳を取ると物を捨てられなくなったりして、家の中の物が増えていく傾向になるそうですが、まさにうちの両親(特に父親)。
昔使っていたピアノや、何十年前に購入した持ち運びOKなミシン、本などがリビングにあったりして… 
私は1カ月滞在中、両親の家に居候の身でしたが、「断捨離して‼︎」と何度言った事か… 
(たまにしか会えない両親なのに、嫌な娘ですね…)
物がたまるとホコリも増えるし、毎日が落ち着きませんでした… 
そして、実家の私の部屋も大掃除して昔の物を沢山捨てたり、アメリカ帰国前には部屋中アルコールスプレーで消毒してきました。
前回滞在したときは、ここまで酷くなかったんですが、潔癖症からOCDになってきているのか心配になりました。

私の考えでは、アメリカは日本よりトイレが汚いし、土足社会なので、そのせいで潔癖症が酷くなったのではないかなと思っています。
アメリカに住んでいる日本人の方々も、来客者を家に招くとき(特にアメリカ人)は、”靴、脱いでくれるかな?”と気にする方、多いんじゃないでしょうか?
OCDを酷くしないためには、深く物事を考えすぎない事、”まぁ、いいや”という考え方をする様に心がけると良いみたいです。
でもね、アメリカの土足文化には、日本人は耐えられないですよね...
しかも、家を掃除すれば、すっきりさっぱりした気分になれるなら、家も綺麗になるし、一石二鳥じゃないかな...


登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



LINEで読者登録ができます↓