Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:帰国

3日前に、無事アリゾナの家に帰りました1週間前から風邪を引いてしまって、咳が止まらずで、体調を崩しています。そして、夏の暑さから偏頭痛がずっと取れなかったので、昨日は久しぶりに鍼に行ってマッサージもしてもらったら、かなりサッパリしましたジャスティンは、私 ... 続きを読む
3日前に、無事アリゾナの家に帰りました
1週間前から風邪を引いてしまって、咳が止まらずで、体調を崩しています。
そして、夏の暑さから偏頭痛がずっと取れなかったので、昨日は久しぶりに鍼に行ってマッサージもしてもらったら、かなりサッパリしました

ジャスティンは、私が日本に行っている間の5週間相当寂しかった様で、サプライズでセドナ旅行を計画してくれたので、明日からセドナに旅行へ行ってきます。
若干体調が優れませんが、セドナでリラックスしてこようと思ってます。
通常のブログに戻るには、少々時間がかかりますが、引き続きよろしくお願い申し上げます


さて、アメリカに帰国する日ですが、前回は甥っ子くんの車酔いがひどかったので、空港行きのシャトルバスに乗れませんでしたが()、今回は大丈夫そうだったので、家族みんなで羽田空港まで見送りに来てくれました。

IMG_4371

甥っ子くんは、家で「りーちゃん、また泣いちゃうかな...」と、彼のママに言っていたらしいです...
はい、私、数日前から泣いていましたよ
(てか、4歳児の記憶力にビックリ 半年前の事をちゃんと覚えているんですね
日本の家族と離れ離れになる事ぐらい、悲しい事はないです

羽田空港は、紫陽花でいっぱいで華やかでした

FullSizeRender

大好きな甥っ子くんと、最後にパチリ

IMG_4407

まだまだじっとしてくれない年頃なので、ちゃんとカメラを見てくれなくて...

IMG_4406

インスタグラムのほうに、読者様から「どんなリュックなのか」をメッセージをいただきましたので、ブログのほうにもお答えします。
(メッセージをくださった方、ありがとうございます
こちらのリュックは、5年ほど前にNew YorkのMarc Jacobsの路面店で購入した、メンズのバックパックです↓

FullSizeRender

確か$100以下だったと思います。(ナイロン製)
Marc Jacobsのメンズは、レディースに比べてモノトーンカラーが多く値段も安いので、NYに旅行に行った際は、いつも路面店のお店でショッピングしてました。
NYの路面店は、オンラインで売っていないグッズも安く売っていたりしたので、オススメです。
メンズのバックパックなので荷物が沢山入り、ラップトップ、一眼レフ、替えのレンズ、メイク道具も入れても、まだ入る大きさです。
しかも、黒いバックパックだったら服も気にせず、ワンピでも使えるので、毎回旅行では重宝してます

話がそれましたが...
空港に着いてからは、姪っ子ちゃんはずっと寝ていたので、最近言える様になった”バイバイ”を最後に聞けなくて、残念でした

FullSizeRender

でも、空港に来てくれただけで、叔母ちゃんは嬉しかったよ
前日に、”高い高い”をしすぎて、少々嫌われましたが...

FullSizeRender

次回会うときは、もう歩ける様になっているかな

LAXでのレイオーバーは、余裕を持って4時間取ったので、トータル16時間のフライト。
風邪も引いていたので、疲れました
ジャスティンには、フェニックスの空港まで迎えに来てもらい、家に到着。
いつも通り、家中綺麗にしてくれていました
キッチンも

FullSizeRender

ダイニングも

FullSizeRender

リビングもピッカピカ

FullSizeRender

ベッドのシーツやドゥーベカバー(布団のカバー)等も全部洗ってくれて、掃除機とスチーマーも家中かけてくれました。

FullSizeRender

カーペットの掃除機の跡↑って、好きです
窓も、綺麗に磨いてくれてました
「これで1週間は掃除しなくて、大丈夫だね」と言ってくれたジャスティンに、感謝
至れり尽くせりです

話は変わって...
以前、私のパッキングの方法について、ブログにポストしました。

”Packing hacks。ジュエリー編”
”Packing hacks。機内持ち込み編”

”Packing hacks。スーツケース編“

機内の手荷物の中には、機内手荷物OKの大きさのリステリンを持参すると書きました↓

FullSizeRender

日本にも、100mlサイズのものが、ドラッグストアに売っていましたが、もっと運びやすい、便利なものをダイソーで発見

FullSizeRender

こちらの携帯用マウスウォッシュ。
12mlのカップが、3つ入り

FullSizeRender

いちいち100mlのリステリンを持ち歩かなくてもOK

FullSizeRender

しかも、カップになっているから、マウスウォッシュを口に入れやすい

FullSizeRender

トラベル用のリステリンは蓋が小さいので、カップ代わりに使うには、何度か液体を口に入れなければならないのが難点でしたが、これだったら1度でスッキリ
しかも、こちらのマウスウォッシュは、アルコール入りとノンアルコールの低刺激なものと2種類あるので、しみるのが苦手な方でも大丈夫なんです

FullSizeRender

小さいカップだから、小さいバッグの中にでも入っちゃいます↓

FullSizeRender

お出かけ時に使いたい時、デート前のエチケットとして、また旅行時などに重宝する事、間違いなし
さすが、ダイソー
携帯マウスウォッシュ、アメリカのダイソーでも扱ってほしいな。


”便利商品”のカテゴリーは、こちらからどうぞ

またまた旅行中のため、ブログ更新頻度が少なくなっていますが、引き続き宜しくお願いいたします。


LINEで読者登録ができます↓