Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:川越

以前、ブログにも書きましたが、私は埼玉県の川越出身です。オリンピックのゴルフ会場が、地元川越なので、日本に滞在している間に、チケットを申し込みました。そして、その結果が昨日でしたが… 見事、当選ゴルフは会場も埼玉だし、野外だし、比較的当たりやすかったので ... 続きを読む
以前、ブログにも書きましたが、私は埼玉県の川越出身です。

オリンピックのゴルフ会場が、地元川越なので、日本に滞在している間に、チケットを申し込みました。
そして、その結果が昨日でしたが… 


FullSizeRender
見事、当選
ゴルフは会場も埼玉だし、野外だし、比較的当たりやすかったのでしょうか?

アメリカからだとオリンピックのオフィシャルサイトにログインができないので、詳細がわからないので、家族にログインをしてもらわなければなりません。

その、川越ですが。
小江戸川越と言われているだけあって、こんな和モダンなスタバがあったり...↓

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすると、”川越に行ったら、和モダンなスタバへ”の記事に飛びます

素敵な街並みを、見る事ができます

川越のお土産屋さんに行くなら、絶対こちら↓

FullSizeRender

”小江戸蔵里(こえどくらり)”という川越の物産展が、クレアモールという商店街の奥にあります。

FullSizeRender

こちらの場所で、明治8年(1875年)に創業した旧鏡山酒造の建築物を、当時の面影を残しつつ改修した施設なので、外観は蔵。
そして、施設は明治・大正・昭和の時代に建てられた酒蔵を改装し、国の登録有形文化財に指定された、おみやげ処(明治蔵)、まかない処(大正蔵)、ききざけ処(昭和蔵)の3つの蔵と、つどい処(展示蔵)があります。

小江戸蔵里の名前の由来は、川越の情緒漂う蔵造りの街並みを表す”蔵”、人々が気軽に立ち寄れる心のふるさとの”里”から、公募から選ばれたそうです。素敵な名前

奥の蔵に、ききざけ処(昭和蔵)という建物があります↓

FullSizeRender

一緒にいた姉が教えてくれたんですが、こちらでは利き酒体験ができるんです。
2018年3月に、リニューアルオープンした際にできたそうです。

FullSizeRender

日本酒生産量全国第4位の、埼玉県内35蔵のローカルの日本酒が、こちらの蔵里でいただく事ができます。

FullSizeRender

私はお酒を飲まないので、ジャスティンだけお試し
彼、日本酒が大好きなんです(特に獺祭

まずは建物に入って右側にメダル販売機があるので、メダルをゲット
500円で4枚のメダルがもらえます。

FullSizeRender

メダル購入には、500円硬貨が必要です。
1000円札の場合は、メダル販売機の隣に両替機があります。
(5000円、1万円札の場合は、お店のレジコーナーで、両替してもらえます)
そして、英語表記もあるので、外国人の方も安心

コイン4枚分は、日本酒のおちょこ4杯分をお試しできます。
また、お酒だけではなく、メダルは食べ物を購入する事も
例えば、焼きおにぎり(特製ダレ使用)お漬物付きで、メダル2枚とか...

この様に、自販機の中には、埼玉のローカルの日本酒がずらりと並んでいます↓

FullSizeRender

自販機には、日本酒の濃醇甘口(のうじゅんあまくち)や濃醇辛口(のうじゅんからくち)、淡麗辛口(たんれいからくち)や淡麗甘口(たんれいあまくち)に分類した表が貼ってあるので、何を飲んだら良いのかわからないときは、こちらを参考にしてみてください↓

IMG_4308

この4タイプごとに、相性の良い料理が違ったり、冷酒・熱燗に向いているものもあるそうなので、詳しくは、蔵里の”ききざけ処”のHPをご覧ください→

早速おちょこを取って、日本酒をお試し

FullSizeRender

下の写真の小さなドア↓を開け、おちょこを入れて、飲みたいお酒のボタンを押します↓

FullSizeRender

最初に選んだのは、”小江戸”↓

FullSizeRender

ジャスティンが、”川越のお酒を最初に飲みたい”と言っていたので、こちらを選びましたが、辛口でした
彼は、甘口が好き

次は、甘口の川越のものを
今回は、ちゃんと分類表から選びましたよ

FullSizeRender

この右から2番目の、”小江戸川越”と大きく書かれているボトル
これがフルーティーで、甘いデザートワインMoscatoを飲んでいるかの様でした
日本酒は全くダメな私でも、美味しいと思ったお酒

ジャスティンは、こちらのお酒を残り全てのメダルを使っていました。
”買って帰りたい”と言っていたので、購入できるかお店の人に聞いてみたら、この日本酒は蔵里のききざけ処の自販機のみの販売になるそうです
どうやら、こちらの蔵里がオープンしたときに、限定で作られた貴重なお酒だそう。
もし蔵里に行く際は、是非こちらの限定酒をお試しください
(辛口好きの人は、苦手かもしれません...)

自販機から出てくる日本酒は、全て冷酒ですが、こちらで温めれば熱燗でいただける事もできます↓

FullSizeRender

もし、川越観光に行く際は、蔵里へ
そして、利き酒処へ

FullSizeRender

小江戸蔵里は、川越のお土産を買う事ができ、おしゃれな建物なので、オススメです。
是非、お立ち寄りください


おまけ...
クレアモール商店街を、川越駅から5分ぐらい歩いた所(公園の前)に、メロンパン専門店がオープンしました↓

FullSizeRender

”Bon De Melon”
小さなお店ですが、色々な出来立てメロンパンが売ってます。

FullSizeRender

メロンパンに入れる袋も、可愛い

FullSizeRender

いちごのメロンパンは、外はサクサク、中はふわふわで美味しかったです

FullSizeRender

こちらのシナモンデニッシュも、アメリカみたいに甘すぎず、美味しかった〜

FullSizeRender

それ以外にも、パイやカレーパン、あんぱん、クロワッサンも販売しています。
こちらもお土産にどうぞ



小江戸蔵里のオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→

【住所】〒350-0043埼玉県川越市新富町1-10-1
【営業時間】11:00~19:00
【電話】049-229-6110
【アクセス】JR・東武東武東上線 川越駅より 徒歩15分/西武新宿線 本川越駅より 徒歩3分
駐車場はありません

Bon De MelonのオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→

【住所】 〒350-1122 埼玉県川越市脇田町8−3 MTFビル1F
【営業時間】 10:00〜19:00
【電話】 049-298-3188
駐車場はありません

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓



私は、生まれも育ちも埼玉県の川越市です。川越は、池袋から30分以内で来れ、副都心線で神奈川からも直通で来れる事もあり、小江戸川越がここ最近観光地化しています。私が小さいときから川越は有名でしたが、この一番街の蔵造り周辺も、沢山のお土産屋さんやカフェが増えて ... 続きを読む
私は、生まれも育ちも埼玉県の川越市です。
川越は、池袋から30分以内で来れ、副都心線で神奈川からも直通で来れる事もあり、小江戸川越がここ最近観光地化しています。

私が小さいときから川越は有名でしたが、この一番街の蔵造り周辺も、沢山のお土産屋さんやカフェが増えています↓

FullSizeRender

昔は、お洒落なお店やお土産屋さんなんて、全然なかったのに

そして、2020年東京オリンピックのゴルフ会場が川越に決まった事もあり、街は盛り上がってます↓

FullSizeRender

ゴルフ会場は、川越駅から少し離れているんですが、私の実家から徒歩で歩ける距離なので、来年ゴルフ観戦ができれば良いなと思っています。(チケットが当たれば…)
熱中症が、心配ですが...
真夏の野外は、危険ですね

小江戸として有名な川越なので、色々な所で人力車が走っていたり、浴衣をレンタルしているお店もあるので、カップル・女子同士で観光していらっしゃる方も、沢山。

FullSizeRender

川越のシンボルの、時の鐘↓

FullSizeRender

江戸時代から時を知らせるために鐘を鳴らし続けていましたが、現在の鐘楼は明治26年に起こった大火災の影響で、翌年に再建されたものです。
1日に4回、自動鐘打機により、鐘つきを行っています。
(鳴るのは、午前6時・正午・午後3時・午後6時)

その”時の鐘”の真下にあったのは、昔は小さなお団子屋さんだったんですが、現在はこんなお洒落なスタバが建てられています↓

FullSizeRender

スターバックス鐘つき通り店。
蔵造りの通りから、1つ路地を入った所にあります。
去年の3月にオープンし、去年の夏に一時帰国したときにもお邪魔しましたが、今回はジャスティンも来日しているので、一緒に行ってきました。

実はこちらの蔵造りの地区は、保存地域内なので勝手に建物を建築できません。
鐘つき通り近辺は休憩スペースが少なく、地元の人を含め集える場所をと考えていた所、2年前にスターバックスを選んだというのが、スタバ出店の経緯だそうです。
スターバックスジャパンは、川越市の街並み委員会にあいさつに出向き、建築に関するルールを勉強しながら、外観は和風、内観は和モダン、川越の様式は守ったうえで、内装は鉄骨造になったそうです。

蔵造りの街並みに合わせ、関東では珍しい純和風のデザイン。
外観は全て、埼玉県産の杉材を使っています。

FullSizeRender

スタバのサインは、おなじみの白とグリーンではなく、外観に合わせて木材が使われ、夜間はスポットライトで光ります。

外観は木材ですが、中は鉄骨を使っている事で、内装はモダンな造りになっていてお洒落です。

FullSizeRender

カウンターの前には、コンクリと木を使った、モダンなテーブルと椅子が置いてあります。

FullSizeRender

鐘つき通り店ならではの、こちらの和風なベンチ↓

FullSizeRender

ベンチシートの背には、江戸時代から川越で愛されてきた織物”川越唐桟(かわごえとうざん)”を使用しています。
川越唐桟は、極めて細い双糸を平織することで、絹の様な風合いを持つ縞木綿。
特に川越産の「川越唐桟」は、安くて良質なことから「川唐」と呼ばれ、人々にもてはやされてきたそうです。

FullSizeRender

川越とスターバックスのつながりを表現するため、背あてをとめている紐を、パートナーさんがひとつひとつ“梅結び”しています。
梅結びには、「固く結ばれほどけない」という意味があるそうです。

そのベンチシートの後ろ、店内中央部分には、中庭に行けるドアがあり...↓

IMG_2329

こちらでは、静かにコーヒーが飲む事ができます。

IMG_2330

”時の鐘”のすぐ隣なので、時間によっては鐘の音が聞こえます。
そして、屋根がついているので、雨でも座れます。
(外なので、クーラーはないです)

店内奥の壁には、色々な美術品が飾られてます。

こちらの作品は、”TIMELESS FRIENDS 1/Connection and Respect”↓

FullSizeRender

大正時代からある旧家のふすまに描かれた襖絵に、埼玉県産の杉をフレームで使用しています。

こちらの作品は、”TIMELESS FRIENDS 2/Belonging”↓

IMG_2327

コーヒーと人のフレンドリーな関係をイメージしています。

店内入ってすぐの壁には、”TIMELESS FRIENDS 3/Dignity & Warmth”↓

FullSizeRender

コーヒーチェリーと伝統模様で川越とのつながり、歓迎を表現、そして赤い実の部分には、5つの日本伝統文様が5種(”星七宝”ー7つの宝物と永遠の連鎖(Timeless)意味する。”分銅繋ぎーものを計るときに使う重りを意味した。”籠目”ーカゴの網目。”立湧”ー水蒸気がゆらゆらと立ち沸いてのぼっていく。”青海波”ー世界で広く使われている波模様。)が隠されているそうです。
フレームは、別アート制作時に外したふすま枠を再利用しています。

店内奥に行くと、素敵な庭園が…↓

FullSizeRender

柵があるので、庭園の中には入る事ができません。
庭園手前には、大きめなテラス席があります↓

FullSizeRender

そして、コンクリの作り付けの席も↓

FullSizeRender

可愛いカップホルダー付きです。

ジャスティンも、動画で撮影していました。

FullSizeRender

アメリカには、こんな和風なスタバがないですからね。
しかも、日本庭園が好きなんです、彼。

FullSizeRender

カウンターの周りは、内装に合わせてモダンな飾り付けになっています。

こちらで頂いたのは、その時の限定商品だった”ロイヤルミルクティーフラペチーノ”↓

FullSizeRender

まろやかで、美味しかったです
アメリカのスタバでミルクティーをオーダーするには、London Fog tea latte()で注文すると、ミルクティーを飲む事ができます。
(ロイヤルではないです)

スタバの目の前の自販機には、埼玉限定のコークのデザインが売られていたので、ジャスティンはゲットしていました↓

FullSizeRender

色々な所で、こちらのコークのご当地版が売ってますね

帰りは、川越城本丸御殿へ。

FullSizeRender

現在残る建物は、玄関・大広間部分と家老詰所のみとなっています。

IMG_2341

本丸御殿大広間は、川越城の他には高知城にしか現存せず、全国的に見ても貴重な遺構の様です。

IMG_2338

びっくりする事に、入館料が100円(一般)でした。
高校生・大学生は、50円
こんな貴重な建物、もっとお金を取ってもいいんじゃないのかと思いました。
小学生だか中学生の頃に、遠足で行ったときは、全く歴史に興味がなかったですが、大人になってみると、こういう場所がとても面白いです。
ジャスティンは侍が大好きなので、興味津々でした。
本丸御殿の近くには、童歌”通りゃんせ”発祥の三芳野神社もあります。

川越に行く際は、是非こちらの和モダンのスターバックスに寄ってみてください

FullSizeRender

小江戸川越にマッチした、とっても素敵なスタバです。


■スターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店 
【住所】:埼玉県川越市幸町 15-18
【営業時間】:8:00~20:00 
【席数】:77席(店内56席 テラス21席) 
裏に、スタバ専用の大きな駐輪場があります

川越城本丸御殿のオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓






先日のブログに書きましたが、私は川越生まれ、川越育ち。“和モダンのスターバックスで、裏メニューをゲット”のブログは、こちらから★先日、たまたまテレビで川越特集をやっているのを見て(土曜の午後に、芸人の澤部がやっている番組です)、素敵な食事処が放送されていた ... 続きを読む
先日のブログに書きましたが、私は川越生まれ、川越育ち。

“和モダンのスターバックスで、裏メニューをゲット”のブログは、こちらから

先日、たまたまテレビで川越特集をやっているのを見て(土曜の午後に、芸人の澤部がやっている番組です)、素敵な食事処が放送されていたので、家族みんなで行ってきました。

割烹料理と寿司を融合させた新しい日本料理、小江戸会席の”風凛“という名前。

FullSizeRender

バスで行く場合は、時の鐘↓の手前の”一番街“で下車してください。

FullSizeRender

1人が通れる程の、細い路地にお店のドアがあります↓

FullSizeRender

私と姉は、前日にスタバに行った後に下見をしたんですが、見事にお店を通り過ぎてしまいました
それぐらい、気がつかないぐらい細い路地です。

ドアを通り抜けると、お店の入り口が見えてきます。

FullSizeRender

“風凛”

FullSizeRender

大正4年に建てられたこちらの古民家は、市の有形文化財に指定された旧田中屋を改装し、造られたそうです。

FullSizeRender

ライトアップされた庭園の雰囲気も素敵で、料亭の様。

FullSizeRender

1階は、カウンター席↓

FullSizeRender

そして、カップル席↓

FullSizeRender

2階は、20人までの貸切もできるスペースです。

FullSizeRender

私が行った日は、8名の予約+私達の6名の予約のみでした。

FullSizeRender

この他にも個室もあるそうですが、予約で一杯で取る事ができませんでした…
(ホームページによると、お部屋のチャージはないそうです)
ランチのメニューはお手軽で人気があるらしく、予約が取れなかったので、私達はディナーの予約を取りました。
ランチはウォークインの場合、1時間以上待つ場合もあるらしく、予約をするのはマストです。

FullSizeRender

普段マックが好きな甥っ子くんですが(ハッピーセット大好き)、この日はちゃんとボタンシャツを着てきました

FullSizeRender

お気に入りのスーパーマンレゴの時計も、生意気にして
いつもスーパーマンの話をする度に、甥っ子くんは、
「アメリカの、りーちゃん(私)の家にも、スーパーマンがいるんだよね」と、ジャスティンの事をスーパーマンと思ってます

お子様のメニューは、生ものと生もにでないものをオーダーする事ができます。
確か1600円〜1700円ぐらいだったかな?
彼は生ものは食べられないので、生ものでないものを頼みました↓

FullSizeRender

大人のコース料理は、先付、前菜、お造り、冷し鉢、焼肴、御鮨、お椀、甘味の全8品でした。

こちらは前菜↓

IMG_4128

タコがプリプリでした。

お刺身↓

IMG_4130

この焼肴の鰆と、上に乗っている梅味の大根おろしのコンビネーションも、初めて食べた味で美味しかったです↓

IMG_4132

食事は、お寿司↓

FullSizeRender

川越といえば、“いちのや”のウナギで、お寿司は有名ではないのですが、こちらのお寿司は
美味しいです。
女子会、デート、家族でのお食事、法事等にも使える料亭“風凛”。

FullSizeRender

川越へ行った際は、是非こちらでお食事をしてみてください


■和創菜と四季のすし 風凛 furin
住所 : 川越市仲町6-4
電話 : 049-222-0231
営業 : 
土・日・祝 ランチ11:30~15:30 
(L.O.14:30)  
月・火・木・金 ランチ11:30~15:00
 (L.O.14:00)  
月・火・木~日・祝日 ディナー17:00~22:00
 (L.O.21:00)

定休日 : 水曜

駐車場はないので、近くのコインパーキングを利用してください。



LINEで読者登録ができます↓