Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:寿司

土曜日は、ジャスティンとSan Tan Villageという、うちから1番近いショッピングモールに行って、ランチを頂きました。 BLUE WASABI↓ お店の名前がBLUEだけあって、店内は青です。 ... 続きを読む
土曜日は、ジャスティンとSan Tan Villageという、うちから1番近いショッピングモールに行って、ランチを頂きました。

BLUE WASABI↓


お店の名前がBLUEだけあって、店内は青です。





こちらのレストラン、何度か来た事がありますが、かなり久しぶりです。
土曜日は4時から6時まで、Happy Hourをやってるんですよ
(土曜日にHappy Hourがあるお店は、あまりないです)
飲み物だけでなく、フードのメニューも、かなり豊富にハッピーアワーメニューがあります。
しかも、お店の雰囲気も良いし、店内も綺麗

こちらのレストランのフードメニューは、面白い名前が付けられてます↓


Finding NemoではなくEating Nemo、Marylyn MonroeではなくMarylyn Monroll、Limp BizkitではなくShrimp Bizkit、Taylor SwiftではなくTail-er Swiftなどなど、どなたが考えたんでしょうね
2人でメニューを読んでいるだけで、楽しくなりました。
「ME SOY HORNY」(Me so horny)って、私がただメニューの名前を読んだだけなのに、ジャスティンが大笑いしてました

サーバーのお姉さんが、オーダーを取りにきてくれたとき、日本の様なオーダー取る機械を持っていたので、これにはかなり驚きました↓


日本だったら、どこのレストランに行っても機械でオーダーを取りますが、アメリカのレストランって、いまだに小さいメモ帳の様なものをポケットに入れたりして、オーダーを取る所が本当に多いです(アリゾナだけでしょうか
かなりアナログですよね
それがこちらのBlue Wasabiでは、日本の様にピっピっと押して、オーダーを取ってくれました
しかも、私が、
「日本はこうゆう機械でオーダーテイクをするけど、アメリカのレストランでは初めて見た」
と、サーバーさんに言ったら、
「そうなの。日本は、機械でオーダーを取るって聞いたわ〜。私もここのレストラン以外、見た事ないわ」
と、言ってました。
こちらのレストランは、アメリカナイズされたレストランですが、日本のこの様なハイテク文化を取り入れたかったらしいです。


お店の名前通り、こちらのワサビは青いんです↓


青いワサビなんて、こちらのレストラン以外、見た事ないです
しかも体に悪そうな色...

私はニギリの中から、スパイシーマグロのタタキ↓


帆立の軍艦を頼みました。


この生の帆立が、美味しかった〜
マグロのタタキも、軽くマリネートしている感じで美味しかったです。

アペタイザのワンタンはサクサクで、中にサワークリームが入っていました


中央の赤いソースはワンタンのディッピングソースなんですが、甘酸っぱいジュレの様な感じで、ワンタンに合いました。
(何の味のソースだったのかは、分かりません...)

そしてお会計...
サーバーさんにチェックをお願いすると、また先程のオーダーの機械を出して、何やら作業をすると...
今度はもう1つ腰に付いていた機械から、レシートが出てきました


そして、ジャスティンのカードを受け取り、その場で機械でクレジットカードをスライドして読み取り、お会計終了
普通は、いちいちPOSの機械まで戻ってレシートを取りに行き、お客さんにチェックを渡して、今度はカードを受け取って、またPOSまで行って支払い作業をしてテーブルまで戻る... という行動をするのが通常です。
それが、全て1度で済んでしまうんです
日本より、かなりハイテクな機械だと思いました
会社の名前を見た所、聞いた事ない名前でした。
(名前は忘れました...)
見た目は、ギャラクシーの携帯の様な形かな。
アメリカで、この機械を取り入れてるレストラン、もっとあるんでしょうか
ジャスティンも私も、初めて見ました
だって、大体のレストランは、メモ帳に殴り書きでオーダーを取っている感じが多いですからね

帰りは、モール内のFat Strawに寄ってもらい、ボバ(タピオカ)ゲット。



ここの入れ物、持ちづらいんですけど、美味しいんです
しかもLサイズ買ってしまったので、かなり持ちづらいんです。
写真じゃ、大きさがわからないですね
車のホルダーカップに、フィットしないし


BLUE WASABIのオフィシャルウェブサイトは、こちらから

Gilbert,  SanTan Village
2080 E. Williams Field RoadGilbert, AZ 85296

Sun :12 noon – 10 pm
Monday-Thursday : 4 pm – 10 pm
Friday : 4 pm – 11 pm
Saturday : 12 noon – 11 pm

Happy Hour
Tuesday – Saturday 4:00 – 6:00

LINEで読者登録ができます↓



週末は、家の近くのSan Tan Villageモールに行ってきました。(前回のSan Tan Villageに行ったときのブログは、こちらから★) ジャスティンは、Father's Dayだったので、パパさんと朝からゴルフに行っていたので、一人でショッピング 6月といえば... ... 続きを読む
週末は、家の近くのSan Tan Villageモールに行ってきました。
(前回のSan Tan Villageに行ったときのブログは、こちらから
ジャスティンは、Father's Dayだったので、パパさんと朝からゴルフに行っていたので、一人でショッピング
6月といえば...
Half yearly sale
セールがとっくに始まっていたのに、全然見に行ってませんでした

理由は、ジャスティンの仕事の部署が変わってから、朝のミーティングが家(オンライン)で出来なくなってしまい、今は実際に会社に行って、ミーティングに出席しなくてはいけないから...
なので、一緒に会社の近くまで行って、私を会社の近くのモールで降ろしてもらうって事が出来なくなってしまいました。(めちゃくちゃ朝が早いので...)



最初は、ヴィクシーへ。


下着がめちゃくちゃ安くなっていたんですが、やっぱり残り物が多いって感じでした


柄物、色物が多かったな
ほぼ半額に値下がりしてましたが、気に入ったものはなく...

ボディーソープとグロスやリキッドリップが$2.99と激安になってました↓
(型落ち商品です)


もっと早くくれば、ボディースプレーとかあったのかなぁ
やっぱり、セールは始まったときに行かないとダメですね

大好きなfrancesca'sへ。


こちらでも、いつものBuy One Get One 50% off +レッドタグ商品が沢山販売してました
ここで、可愛い便利商品を見つけてしまいました
それはまた次回

ランチは、なんだかお寿司が食べたくなってしまったので、モールの中のKona Grillで一人ランチ。


いつも行くChandlerのモールのKona Grillのほうが明るくて、綺麗で、テラス席も大きいしミストがあるからテラスに座っても暑くないのに、Gilbertモールのほうは暗くて、テラスにもミストがありませんでした...
しかもChandlerのほうは、日曜日はall day Happy Hourなのに、ここのモールは日曜日はHappy Hourがありませんでした
(今調べて分かったんですが、ちょうど去年の同じ日に、Chandler mallのKona Grillで食事してたという奇跡


Sushi Samplerとサラダセットというメニューをオーダーしました。
ロールは、カリフォルニアロールと書いてありましたが、サーバーのお兄さんが、
「好きなロールに変更できるよ」
と、言ってくれたので、スパイシーツナロールに変更
そして大好きなサラダがたっぷり


ここのレストランは、日本人の私からしたら、アメリカンな寿司なので味は期待できませんが、アメリカ人に人気のあるレストランです。
Happy Hourはお酒も安いので、ビジネスマンがよく仕事帰りに飲みに来てます。

食後はかなりお腹一杯でしたが、ここに来たらやっぱりFat Strawでボバ


こちらのモールは野外モールなので、空からミストが降ってるとは言え、めちゃくちゃ暑いです
(Fat StrawのYelpはこちらから


パーキングで車の温度を見たら、111°F(44℃)
椅子が熱くて、なかなか座れませんでした
(短いスカートだったので...)

やっぱりジャスティンと別行動のほうがショッピング楽しめる