Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:外出自粛

昨日の朝、テレビのローカルニュースを見ていたら、”Costcoは、来週の月曜からマスクや口元を隠していないと入店できない”という事を放送していました。その後、Costcoに行ったら... 店内エントランスと出口には、この様なサインが掲げられていました↓All Members, Guests ... 続きを読む
昨日の朝、テレビのローカルニュースを見ていたら、”Costcoは、来週の月曜からマスクや口元を隠していないと入店できない”という事を放送していました。

その後、Costcoに行ったら...
店内エントランスと出口には、この様なサインが掲げられていました↓

FullSizeRender

All Members,
Guests and Employees Must Wear Face Coverings.
Members without face coverings will not be permitted inside the warehouse.

全ての会員各位へ。
ゲストと従業員は、顔を覆うものを着用しなければなりません。
フェイスカバーなしの会員メンバーは、店内へ入店する事を許可をしません。

他州では、続々と増えているマスク義務化。
カリフォルニア州では、外出の際にはマスクなどで鼻と口を覆うことを義務付け、違反すると最大で1000ドル(約11万円)の罰金が科される場合もあるそうです。

アリゾナ州では、マスクの義務化は今の所ありませんが、だいぶマスク装着率は増えてきました。
(いまだに、マスクをしていない人もいます)
従業員を守るため、自分や家族を守るために、アメリカでのマスク装着を義務化する事は、私たちにとっても嬉しい事です。
先月までは、マスクを付けて出かけると、差別を受ける様で恐ろしかったのですが、今はマスクを装着していないほうが、危険人物と見られている様な気がします。

昨日のCostcoのキャッシャーでは、以前より大きなアクリル板が取り付けられていました↓

FullSizeRender

会計時の、クレジットカードを挿入する機械の部分しか、開いていないのがわかります↑

ちなみに、こちらが先月の写真↓

IMG_4891

そして、Costcoでショッピングした後は、久しぶりのカーウォッシュ。
洗車は、コロナウイルスの件があり、スタッフさんに車内を掃除されるのが怖かったので、ずっとジャスティンが洗車してくれていました。
4月上旬に、そのカーウォッシュのポリシーが変わり、洗車代に含まれている車内の掃除はやらない事に。
マンスリーパスは引き続き払い続けていたのですが、車内掃除をしない今月は、$15しかチャージされていませんでした。

ですが、先週からは以前通り、車内も掃除してくれる様になりました↓

FullSizeRender

スタッフさんには、「車を降りる前に、A/Cを”強”にしてね」と言われ、私たちが降りた後は車内を消毒してから、バキュームをかけていました。
スタッフの皆さんも、命がけ。
この様なご時世、毎日頑張って働いてくださる店員さんには、本当に感謝です。

話は変わって...
以前ポストした、ロックダウンの記事。

”米国ロックダウン(封鎖)を詳しく説明!”→



アリゾナ州の外出制限Stay-At-Home order、”Stay Home, Stay Healthy, Stay Connected”(←各州によって、オーダータイトルは違います)は、4/30までの条例となっていました。
この先の予定を、昨日の午後3時からアリゾナ州知事がアナウンスするとの事だったので、Arizonianの方々は、皆様テレビを見ていたでしょう。

その内容は...

FullSizeRender

【5月15日まで、Stay-At-Homeを延長する】という事でした。
先日もブログにポストしましたが、ジョージア州では4/27より、レストランでの店内飲食や映画館の営業再開が容認、ミネソタ、ミシシッピ、コロラド、モンタナ、テネシーの各州も、ロックダウンの一部緩和に向けた用意を進め、オクラホマ、アラスカ、サウスカロライナの各州でもすでに制限措置が一部緩和されてきています。
なので、アリゾナも暖和されてしまうのではないかと、かなり心配でしたが、とりあえずは5/15まで延長され、一安心。
今暖和されたら、感染者がまた拡大する一方だと思うので...
(北海道が良い例ですね...)

そのアリゾナ州のオーダー内容。
どこがオープンされるか、改めてアナウンスされました↓

FullSizeRender

内容は、以前とほぼ一緒で、Essential Business(生活に必需な業種)のみ。
Goodwill(全米で展開されている、リサイクルストア)も追加。
そして、Elective SurgeriesもOKになりました。
現在、緊急手術以外は、政府に停止されている状態なので、手術待ちの方々には朗報です。

こちらは、クローズの職種↓

FullSizeRender

引き続き、バーやレストラン、美容院やネイルサロン、Tattoショップ、エステ、映画館、学校、ボウリング、結婚式、アウトドアイベント、メジャーリーグ、スポーツイベント、小売店等は、まだリオープンできません。

日本では、パチンコ屋を巡って問題になっているそうですが、アリゾナではカジノは3月から休業中です。
日本には法がないがために、休業要請しかできないらしいので、政府からの指示に従わなくても、罰則もない、罰則もないから、そのまま営業しているパチンコ屋があるそうで...
ですが、やっと!!
法改正で、罰則規定を設ける考えがあることを明らかにしたそうです。
”考え”だけじゃなくて、いち早く進めて欲しい...
もう、何をするにも遅いよ、日本!!
高齢化社会が進んでいるんだから、早く進めてほしいです。

また、以前からの”アメリカ国内のhot spot(コロナ感染者が拡大中の場所)からのアリゾナへの旅行の禁止も、5/15まで延長。
ニューヨーク、ニュージャージー、コネチカットからアリゾナに入る場合は、14日間のSelf-Quarantine(自己隔離)する事。(アリゾナ州知事は、4/7にサイン)
こちらも、今回の延長に含まれます。


昨日のアリゾナ州知事のアナウンスで...

”We are putting public safety and public health first.
 We realize that every decision that’s been made affects the citizens of Arizona.”

”私たちは、公共の安全と公共の健康を、第一に考えています。
全ての判断が、アリゾナ市民に影響させると認識しています”
と、発言しました。

目先の経済ばかり気にしている日本政府は、残念ながら国民の健康を第一に考えているとは思えません。
この様な判断ができるアリゾナ州知事は、とても素晴らしい。

他州の様に、爆発的に感染が広がっていないアリゾナ州。
とは言え、毎日の感染者数は200人台をキープ。
まだまだ安心できる状況ではないので、引き続き外出は自粛していきます。


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

毎週末、私の両親と姉家族とFaceTimeをする事が日課になっています。甥っ子くんや姪っ子ちゃんとおしゃべりする事、家族と顔を見て話す事で、遠い日本で過ごしている姿を見れて、毎回心配が和らぎます。高齢の両親、そして喘息持ちの姉の事が、本当に心配でなりません... 家 ... 続きを読む
毎週末、私の両親と姉家族とFaceTimeをする事が日課になっています。
甥っ子くんや姪っ子ちゃんとおしゃべりする事、家族と顔を見て話す事で、遠い日本で過ごしている姿を見れて、毎回心配が和らぎます。
高齢の両親、そして喘息持ちの姉の事が、本当に心配でなりません...

家族で話す内容は、大体コロナの事になってしまうのですが、日本のレストランは通常営業しているそうで、驚きました。
営業時間を短縮している場所がほとんどだそうですが、普通に店内で食事をできるとか。
(マクドナルド等の一部のファストフードでは、持ち帰りのみの営業になっているそうですね)

いや、これは緊急事態宣言の意味があるのでしょうか?
大手のデパートやショッピングモールでは営業休止の場所もありますが、商店街やスーパーは混雑状態が半端ないとか...
ニトリなんかは、年末並みの混雑が続いているというニュースも見ました。
混雑理由は、

・リモートワークが増えたので、オフィス用の家具が売れる。
・自宅にいる時間が増えて、部屋の模様替えやガーデニング等のDIYをする人が増えた。
・SNSにポストする写真を撮るために、映えるお皿や雑貨を買う人が増えた。

という事らしい...
アメリカ版ニトリのBed Bath & Beyondは、3月下旬から休業中です。
ニトリは食料品を扱っている訳でもないのに、営業している事に驚きます。
日本の100均もかなり混雑している店舗もあり、家族連れで来店している方々もいらっしゃる様で。
驚く事に、営業中のお店は、店内の人数制限もしていないと聞きました。
そんな事情から、現在働いている店員さんが、ストを起こすお店も増えてきているそうです。
経営者側が、従業員をちゃんと守ってあげてほしい...

アメリカ国内では、サンフランシスコが3月16日、1番最初に”Stay at home order”をオーダーされ、 3月19日カリフォルニア全土で発令されました。
私は、3月16日からSelf Quarantine(自己隔離)をし、もうすぐ6週間が経ちます。(アリゾナで”Stay at home order”がリリースされたのは、3月31日です)。
レストランは休業している場所もありますが、営業しているレストランは全て持ち帰りのみの営業に切り替わり、essential business以外のお店やオフィスは、全てクローズしている状態です。

アメリカでは、3/13に緊急事態宣言が発令後、スーパー等の営業しているお店は店内を人数制限し、Social Distancing(人との間を6フィート、約180cmあける)を重視しています。

IMG_4886

お店の外で待つときも、アメリカの大きなカート2つ分開けて待ち、店舗によっては店員さんが毎回カートを消毒、レジの前にはいち早くPlexiglass(アクリル樹脂プラスチックのボード)がインストールされ、キャッシャーの人たちを守る様プロテクトされています↓

IMG_4891

こんな時期にお店で働いてくれる方々には、本当に感謝です。

また、グロッサリースーパーでのオーダーはオンラインで注文し、受け取りは店の前の路肩で受け取れる”Curbside pick up”というサービスがあります。
スーパーだけではなく、レストランもオンラインでオーダーし、Curbside pick upができるので、レストラン側としても、客側にしても嬉しいサービス。
車から降りずに、レストラン注文の受け取りができます↓

FullSizeRender

レストランでのオンラインでのオーダー時、車種や車の色も記入するので、店員さんも分かりやすいです。
日本でも、このサービスが増えてほしいな...

日本での緊急事態宣言が発令されたのは、全7都道府県。

対象地域:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県

4月16日より全国に拡大し、これまでの宣言対象であった7都府県に加え、北海道、茨城県、石川県、岐阜県、愛知県、京都府の6つの道府県を加えた13都道府県について、新たに”特定警戒都道府県“と位置づけ。

にも関わらず、都心からわざわざ対象地域外のパチンコ屋へ行く人もいるとか...
もう、自分の事しか考えていない行動ですね...
(そこまでパチンコ屋に行きたいのか?!)

また、先日は湘南や鎌倉方面が渋滞に見舞われたというニュースも見ました。

197043

via→



3月のお花見のシーズンでも、かなり混雑の中お花見をしている写真を見ましたが、その後コロナがかなり拡大したというニュースを拝見しました。
これからゴールデンウィークも始まるし、もしかしたら以前からご旅行の予定を立てていた方々もきっといらっしゃいますよね。
沖縄の発着便の予約は、既に6万人を超しているそうです。(ニュース→

一方で...
アメリカ、ジョージア州では4月上旬、適所に避難するよう州全体に命令したと同時に、州のビーチを再開し、ビーチは混雑...
4/27より、レストランでの店内飲食や映画館の営業再開が容認されたそうです。
(ジョージア州の感染者は、現在約23800人。1000人弱の人が亡くなり、毎日の感染者は減ったものの、ここ数日は200人台をキープしていますが、まだ多いですよね...)

ミネソタ、ミシシッピ、コロラド、モンタナ、テネシーの各州も今週、ロックダウンの一部緩和に向けた用意を進め、オクラホマ、アラスカ、サウスカロライナの各州でもすでに制限措置が一部緩和されています。
まだ、早い様な気がします...

見えないウイルスとの戦い。
この時期にゴールデンウィークでの旅行は、感染を拡大させる危険があり、地元の方々にもご迷惑がかかりますので、どうか責任ある行動を!!
自分が無症状病原体保有者かもしれない、大切な家族の事を思えば、乗り越えられると思います。
近い将来、終息する事を祈って、お互いにもう少し外出自粛をがんばっていきましょう。
私も、self-quarantiningを続けていきます‼︎ 

併せて、こちらもご覧ください↓




私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

日本の100均で、数年前からキャンドゥで”パスワード管理帳”が発売されていると聞き、去年ジャスティンと2冊購入しました。その後、セリアでも販売を開始したと聞き、またまた購入しました。1度だけ、Target(大型量販店)でパスワード管理帳を見かけた事があるんですが、そ ... 続きを読む
日本の100均で、数年前からキャンドゥで”パスワード管理帳”が発売されていると聞き、去年ジャスティンと2冊購入しました。
その後、セリアでも販売を開始したと聞き、またまた購入しました。

FullSizeRender

1度だけ、Target(大型量販店)でパスワード管理帳を見かけた事があるんですが、その時は購入せず、また今度買おうと思ったら...
次に出会う事は、ありませんでした。

日本では、パスワード管理帳が1冊100円で購入できるなんて♡
やっぱり凄いな〜。

オンラインでショッピングをすると、新しいアカウントが増えていき、最近のパスワードは大文字と小文字を混ぜたり、数字だけではダメだし、複雑なパスワードにしないと承認が出ないし、覚えられないし、管理しきれません...

この外出自粛中に、パスワードの管理をちゃんとしておこうと思い、気合いを入れています。
パスワードって、どんどん貯まっていくんですよね... 

今回は、この2種類のパスワード管理帳、どこが違うのかを比べてみたいと思います。

FullSizeRender

サイズは一緒で、14cm x 9.5cm(見開き状態では、14cm x 19cm)、小さいサイズなので、手帳に挟める大きさです。

ページを開くと、両者とも4件づつ記入ができます↓

FullSizeRender

まずは、キャンドゥのものから。
表紙は、ミニ大学ノート風の柄↓

FullSizeRender

鍵の絵が可愛い♡↑

ページは、見開きで4件のパスワードを記入OK。

FullSizeRender

上部には、各コーナー毎に”日付”が記入でき、email addressの欄には、中央に”@”が書かれています↓

FullSizeRender

Passwordは15文字まで(マス目入り)、2種類のパスワードを記入する事ができます。↓

FullSizeRender

なので、2回までのパスワード変更OK。

全30ページ、計60件まで記入可能。
ただ、文字が小さいと感じる方がいらっしゃるかもしれません↓

FullSizeRender

お次は、セリア。
セリアのものは、モノトーン調↓

FullSizeRender

日本語で書かれ、文字はキャンドゥのものより大きめ。
パスワードは、3行たっぷり書く事ができるので、何度かパスワードを変更しても、マス目もないのでスペースはたっぷりです↓

FullSizeRender

ページの端には”インディックス欄”(5個)があるので、カテゴリー毎に書けるので、ショッピングサイト、銀行やビジネス関係で分けて記入したい方々には、セリアが便利です。

FullSizeRender

全38ページ、76件まで記入可能。

という事で、まとめ...

キャンドゥ
・全30ページ(計60件)
・英語の見出し
・文字が小さい、行の幅が狭い
・パスワードは、2種類記入可能(15文字まで)
・日付が書ける

セリア
・全38ページ(76件)
・日本語の見出し
・文字が大きい、行の幅が広い(文字を大きく書ける)
・パスワードは3種類記入可能
・インディックス欄がある
・モノトーンシンプルな表紙

もし、沢山のパスワードを持っている、視力が低い、ジャンル別にパスワードを管理したい方は、セリアがオススメです。
そこまでパスワードが少ない、英語表記のオシャレな管理帳がいい、@マークとマス目が書いてあるほうが良い方は、キャンドゥがオススメです。

FullSizeRender

そして...
携帯電話の中に登録されている、全てのパスワードも、断捨離。
携帯電話の中には、今まで携帯から登録したウェブサイト上の全てのパスワードが、保存されています。
私のiPhone歴は、iPhone3G(2009年)から使用しているので、既に使っていないパスワードも沢山保存されていました。

携帯電話に保存されている、全てのパスワードを確認するには... (iPhoneの方法です)

日本語🗝 : “設定” → “パスワードとアカウント” → “ウェブサイトとappのパスワード”

英語🗝 : ”Setting” → ”Passwords & Account” →Website & App Passwords”

私のiPhoneの中には、150以上のパスワードが保存されていましたが、現在使っているものは、半分以下でした。

携帯電話の中も、たまには断捨離しないと、ストレージが増える一方ですね...
この外出自粛に、パスワードを見直して、綺麗さっぱりにするのも、良い機会です。

アメリカ在住の皆様、100均ではないですが、Amazon USAにはこんな可愛いパスワード管理帳が、売られています↓

password2


Amazon USA→https://amzn.to/3bm5Gy0

パスワードがなかなか思い出せないと、気持ち的には"WTF is my password??"と言いたくなりますよね...
(WTFは、What the fxxkの略です)

アマゾンジャパン↓










私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村