Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:マスカラよみガエル

長く使いふるしたマスカラは、ブラシ部分がパサパサ&カスカスになり、マスカラの付き具合いもダマになったりします。まつ毛もバサバサになりますよね... マスカラを復活させるには、目薬を入れるという方法も噂でありますが、ダイソーには専用のものが売っているんです↓SNS ... 続きを読む
長く使いふるしたマスカラは、ブラシ部分がパサパサ&カスカスになり、マスカラの付き具合いもダマになったりします。
まつ毛もバサバサになりますよね...

マスカラを復活させるには、目薬を入れるという方法も噂でありますが、ダイソーには専用のものが売っているんです↓

FullSizeRender

SNSで話題の、マスカラよみガエル

FullSizeRender

マスカラ専用うすめ液です。

FullSizeRender

1度廃盤になった商品ですが、再発になったみたいです。

私の勝手な思い込みで、スポイトが下部内側に付いているのかと思って、蓋を開けて見てみたら、スポイトが付いてない

FullSizeRender

壊れてる
と思ったら、上部の先端から液体が出るみたいで、外さないでOKでした

FullSizeRender

キャップが付いているので、キャップを外して、先端部分をハサミで切ります↓

FullSizeRender

次回からは、蓋を開けるだけでOKです。

FullSizeRender

そして、古くなったマスカラに、5、6滴たらし...↓

FullSizeRender

ブラシを入れて、液体が混ざる様に抜き差しすると、なんだかスムースな動きに変わり、あんなにバサバサだったブラシが、しっとり〜

FullSizeRender

ブラシでかき混ぜてている時点から、液体がさらさらになる様子がわかります

こちらはうすめ液を入れる前の、マスカラの状態のBEFORE↓

FullSizeRender

こちらは、AFTER

IMG_0773

写真では分かりづらいと思いますが、BEFOREはまつ毛がダマになっていますが、AFTERはセパレートしていて、明らかに着け心地が違います
私の使用しているマスカラは、繊維がつくものですが、うすめ液を使っても、同じようにちゃんと繊維がつきました。

ただ、液体を入れ過ぎるとパンダ目になる様なので、入れ過ぎに注意です
また、1度うすめ液を入れて使い続け、またバサバサになって再度うすめ液を入れると、マスカラの状態があまり良くなくなってしまうので、2度目のうすめ液活用は避けたほうが良さそうです。

FullSizeRender

内容量は13mlなので、かなり長く使えます。
生産国は、Made in Taiwan。

冬場は寒いので、マスカラ液が固まりやすいと思います。
お気に入りのマスカラを、長く使える様に復活させる、魔法の液体 ”マスカラよみガエル”を使えば、パサパサになったマスカラブラシも、しっとり。
100均でこんな素晴らしい商品があるなんて、やっぱりダイソー凄いです。
これは、マスト商品!!


ただいま日本一時帰国のため、ブログを定期的にポストする事ができないと思いますが、引き続きよろしくお願いします。


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓