Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:ヘアアイロンホルダー

先日、日本で購入したストレートとカールの2WAYヘアアイロンについて、ポストしました↓”超便利!! カールとストレート、2 WAYヘアアイロン”の過去記事は、上の写真↑をクリックすると、そのときのブログに飛びます。こちら、5月中旬にパナソニックから発売されたヘアアイ ... 続きを読む
先日、日本で購入したストレートとカールの2WAYヘアアイロンについて、ポストしました↓

FullSizeRender

”超便利!! カールとストレート、2 WAYヘアアイロン”の過去記事は、上の写真↑をクリックすると、そのときのブログに飛びます。

こちら、5月中旬にパナソニックから発売されたヘアアイロンなんですが、本当に便利
ストレートとカールは通常、別々のアイロンを購入しなければいけないのですが、これさえあれば1つで済みます。

そのヘアアイロンを収納するものが、セリアにあるとSNSで話題になっていたので、購入しました↓

FullSizeRender

ワイヤーヘアアイロンホルダー↑
品質は、鉄製です。
モノトーンカラーという所が、気に入りました。

FullSizeRender

ヘアアイロンって、置き場に困るんですよね
長いコードも、巻かないといけないし...

でもこちらのホルダーは、洗面台のシンク下のドアの中に収納できるんです↓

FullSizeRender

ここがポイント↓

FullSizeRender

2.5cmの厚さまでのキャビネットに、引っ掛ける事ができます。

ホルダーの長さは、約33cm。
長めのヘアアイロンですと、キャビネットドアが閉まらなくなる可能性がありますので、お持ちのヘアアイロンの長さを、確認してみてくださいね。

FullSizeRender

私の持っているヘアアイロンは、コンパクトサイズなので、かなり余裕がありました↑

丸い部分の内寸は直径4.6cm。
カール26mmが、ギリギリでした。

また、コードを巻きつけるフックも付いているので、コードも綺麗に収納する事ができるのが素晴らしい

FullSizeRender

こういうのが日本の商品ですよね〜

しかも鉄製なので、通常はヘアアイロンを冷まさなくてはいけないんですが、ある程度熱くても収納する事ができます。

キャビネットだけでなく、ワゴンやタオルバーにも掛ける事もOK

FullSizeRender

ドライヤーホルダーはありがちでしたが、ヘアアイロンホルダーは今までなかったので、収納に困るヘアアイロンも、綺麗サッパリ片付けられ、解決
コードまでスッキリです


こちらは2WAYタイプ↓



こちらは1WAY、カールのみ↓



Amazon USAには、旧タイプのカールのみのアイロンがあります→


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓