Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:プレゼント交換

アメリカ側のジャスティンファミリーの甥っ子姪っ子には、クリスマスギフトを毎年プレゼントしています。 Targetで10%オフのギフトカードを買ったので(そのときのブログは、こちらから★)、おもちゃをお得に購入 ... 続きを読む
アメリカ側のジャスティンファミリーの甥っ子姪っ子には、クリスマスギフトを毎年プレゼントしています。
Targetで10%オフのギフトカードを買ったので(そのときのブログは、こちらから)、おもちゃをお得に購入


そして、ジャスティンのお母さん側では、毎年イブの日にシークレットサンタというプレゼント交換が行われます。
家族によってやり方は違うと思いますが、私たちのファミリーの場合の"シークレットサンタ"は、クリスマスの前にどの人に当日ギフトを送るか、クジ引き決めます。
そして、携帯のグループテキスト(グループメール?)にて、それぞれの欲しい物リストを送り、クジで引いた人のギフトを当日までに準備。
誰が自分のギフトを買ってくれるか、当日まで分かりません。

そのシークレットサンタですが、私は2年続けて日本に年末年始は一時帰国していたし、値段設定が$50でちょっと高めなので、ジャスティンに「私はいらない」と2年連続断り続け、今年のシークレットサンタも断りました
ジャスティンが私と自分のギフト分も払ってくれるので、彼はこの"シークレットサンタ"で$100負担しなければいけないんです
私がシークレットサンタに参加しなければ、ジャスティンは私のシークレットサンタ分を払わなくて良いし、その$50分を私のクリスマスギフト代に回せるし、彼がその分節約できるのが、不参加したい理由です。
でも彼は、「(リエは)ファミリーなんだから、一緒に参加しよう」と毎回言われて...
まあ、彼の優しさなんですけどね...
もし来年、日本に一時帰国できる場合は、本当に不参加でいいんですけど...
今年が最後でいいんです。
その1番の理由は...

私はクジで、ジャスティンママさんの旦那さんを引いたんですが、グループテキストで送られてきた写真は、オンラインショッピングのBBガンと玉入れのケースのスクリーンショット
私、最初本物の銃だと思ってしまいました
ちなみに玉入れは、本物の銃の玉入れです。
スクリーンショットを良く見てみると、BBガン(エアガン。日本ではBB弾って言うんでしょうか?)。
私が子供のときに流行った様な、おもちゃの様なBBガンではないんです
パッケージが家に届いてみて、本当にビックリ
1mぐらいの大きさの、本格的な大人のBBガンです↓

私たちの"シークレットサンタ"では、特に送ってはいけない商品はありません。
ただギフトカードはダメ。
ギフトカードって、自分が欲しいものをいつでも買う事ができるから、嬉しいんですけどね...
こんな武器をクリスマスギフトにお願いするって、どうなの
ある意味、カルチャーショックです。
私には付いていけない...
だったら、ギフトカードをOKにして、そうゆう武器は自分たちで買ってほしい って思いました。
ジャスティンに、「こんな大きなBBガン、何に使うんだろ?」って聞いたら、ジャスティンのママさん達の家の庭には園芸作物があるので、それを食べようとする鳥に撃つんじゃないか?という憶測。
動物に向かって撃つって事

しかも以前、ジャスティンの幼馴染みの子供にも(当時ティーンになる前)にも、大きな本格的なBBガンをクリスマスギフトであげてるのを見て、本当に驚きました。
子供に、こうゆう武器をクリスマスにあげちゃうのね 、アメリカって...
国が違うと、こんなにもクリスマスギフトのものが違うんですね
ついていけません。

ま、そんな事を言っていても、今年のシークレットサンタは、もう来週。
きっと当日、来年のシークレットサンタのクジ引きが行われるんでしょうね...

ギフトラッピングも、やっと始めました。


BBガン、大き過ぎて、包装紙を無駄に使いましたよ


1番左の長っ細いの↑
来年のこの時期、日本に一時帰国しているといいな

LINEで読者登録ができます↓