Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:ブレべ

アリゾナは、日中は25℃以上の季節になりました。いよいよ、長い夏が来てしまうのでしょうか。足のネイルをまだやっていないので、早くやらないとサンダル履けない家でも、アイスドリンクを解禁こちらは、ルイボスジンジャーチャイティーに、シナモンパウダーを乗せてもち ... 続きを読む
アリゾナは、日中は25℃以上の季節になりました。
いよいよ、長い夏が来てしまうのでしょうか。
足のネイルをまだやっていないので、早くやらないとサンダル履けない

家でも、アイスドリンクを解禁
こちらは、ルイボスジンジャーチャイティーに、シナモンパウダーを乗せて

FullSizeRender

もちろん、ボバ(タピオカ)も煮ました

FullSizeRender

ボバは、アジアンスーパーでいつも購入します(一袋$2.70ぐらい)↓

FullSizeRender


詳しくは、上の写真をクリックすると、”忙しい人必見‼︎ 早茹でインスタントタピオカ”の記事に飛びます。
めちゃくちゃ早茹でできる、インスタントボバなので便利です。

ルイボスジンジャーチャイは、こちらの無印良品で購入しました↓

FullSizeRender

(無印オンライン→
これ、甘くて美味しい そしてボバと合う
しかも、ノンカフェイン
日本の粉で溶かす飲み物って、どうして粉っぽくならないんでしょうか。
アメリカのものって、溶けにくかったり、粉っぽかったりするんですよね
凄いな、日本の商品って

という事で、スタバのフラペチーノの季節です
こちらは、去年日本で発売された、大人のフラペチーノ、”エスプレッソアフォガードフラペチーノ”↓

FullSizeRender

オーダーの仕方は、日本の場合は、バニラクリームフラペチーノをオーダーし、ショットx2(1ショットはアイスでブレンド、もう1ショットはアフォガードスタイル)、ノンホイップ、リストレット、ブレべ、シロップをホワイトモカに変更。
アメリカの場合は、White Chocolate cream Frappuccinoをオーダーし、以下一緒で、シロップ変更なしでOKです。
(私はホイップクリームを、乗せてもらいました

詳しい説明は、過去ブログからどうぞ。
”和モダンなスターバックスで、裏メニューをゲット”→

エスプレッソの苦いのが苦手の場合は、ショットx1で、上から掛けてもらうだけでも、美味しいです。
アメリカの場合は、Blonde espressoが苦味少なめでオススメです。
(Blonde espressoの事を書いた過去ブログは、”スタバ裏メニュ”エスプレッソが苦手な人へ”の記事をご参考にどうぞ→

”エスプレッソアフォガードフラペチーノ”はカスタムが沢山なので、追加料金も色々かかりますが、何かのご褒美に
私は、掃除を頑張った日に、頂きました
大人の味で、美味しいフラペチーノですので、是非お試しください。

そのカスタムしてもらった、”ブレべ”(人によっては”ブラべ”という人もいるそうです)ってご存知でしょうか?
”Breve”と書き(イタリア語)、日本語に訳すると”凝縮”という意味の様です。
ミルクとヘビークリーム(生クリーム)を5:5で混ぜ合わせたもの。
アメリカでは、”half & half”のほうが通じやすいかもしれません。

これが、ミルクよりもかなり濃厚で、美味しいんです
私のオススメは、上記に書いたエスプレッソアフォガードフラペチーノに抜群に合う
エスプレッソの苦味と、ブレべの濃厚さがマッチしてパーフェクト

また、スターバックスラテ(カフェラテ)、抹茶ラテや抹茶フラペチーノなどの、甘みが少ないドリンクにブレべは合います。
甘いフレーバーコーヒーやティーにブレべを追加すると、重くなりすぎてしまう為、気をつけてください。
そして、ヘビークリームを使っているため、カロリーも高めになるので、ご了承ください

アメリカではブレべの変更は無料だったんですが最近から60セントチャージ、日本でもついこの前まで無料だったんですが、2月からブレべ変更は50円チャージされる事になったそうです

そして日本のスタバって、ディカフ(日本語では、ディカフェ?)でオーダーする場合も、50円追加料金がかかるんです
スターバックスジャパンのHPによると、この様な新しい技術を取り入れたため、ディカフには50円の追加料金がかかるそうです↓
コーヒーの香りや味わい、風味はそのままにカフェインだけを取り除く、化学物質を使わない除去方法CO2 Method(二酸化炭素抽出法)を採用しました。   このCO2 Methodによって、カフェイン除去率99%を実現しながらも、これまでと変わらぬ味わいをお楽しみいただけます。
スターバックスHPより→

最近は、健康のためにディカフを好む人も多いし、人気なのに
(人気だから、チャージする様になったのでしょうか
ちなみに、アメリカのスタバでのディカフ変更は、無料です。
(きっとアメリカでディカフを追加料金にしたら、コンプレインが沢山くると思います
日本のスタバのディカフの追加料金は、納得いかないな...
しかも、どんどん値上げしていくし
それでも、日本のスタバはいつでも行列ですね。
あ〜、ティラミスフラペチーノ、食べてみたい
(トールサイズで590円(税抜き)オフィシャルHP
日本の期間限定のメニューって、毎回美味しそうですよね、コーヒージェリーとか...

よろしかったら”ブレべ変更”、やってみてください
濃厚で美味しいです


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓