Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:フットネイル

私の夫ジャスティンが車いじりでアセトンが必要になので、ファーマシーやグロッサリーでアセトンを探していたんですが、3軒回って手に入りませんでした... 今までアセトンが手に入らなかった事なんて、1度もなかったのに!! ロックダウンになった今、セルフネイルをしている方 ... 続きを読む
私の夫ジャスティンが車いじりでアセトンが必要になので、ファーマシーやグロッサリーでアセトンを探していたんですが、3軒回って手に入りませんでした...
今までアセトンが手に入らなかった事なんて、1度もなかったのに!!
ロックダウンになった今、セルフネイルをしている方々が増えたのでしょうか?
ネイルサロンも休業していますからね...
アセトンまで、手に入り難くなったなんて、ビックリです。

そのセルフネイル。
日本でもアメリカでもセルフネイラーさんが増え、皆様も自分でおこなっている方々が多いのでしょうか?
フットネイルは、2ヶ月に1度の割合でチェンジをしていますが、ここ最近は夫以外の誰に会う訳でもないので、放ったらかしにしていましたが、アリゾナも日中は40℃ぐらいの日が多くなってきたので、2ヶ月振りにやりました。

FullSizeRender

特に凝ったネイルではなく、大理石風の逆フレンチネイル。
(ネイルパーツもなし!笑)

できるだけ爪を短く削ってネイルをするんですが、爪を短くすると、フットネイルは地肌にはみ出してしまうんですよね…

でも、キャンドゥで見つけたこちらの商品があれば、ポリッシュがはみ出ても大丈夫↓

FullSizeRender

”はみ出しネイル。塗るだけでブロック”という商品。

指にネイルポリッシュが付いて爪まわりが汚れる、スポンジアートやスタンプアートなどをする時に、簡単に落とせるテープです。

FullSizeRender

これ、セルフでフットネイルをするときに、凄く便利だな〜と思ったんです。
フットネイルは、手にするネイルに比べ距離が遠くなるし、距離が遠いと爪から色がはみ出る確率も高くなるので、苦手です...

FullSizeRender

パッケージを開けると、ネイルポリッシュと同じ様にブラシが付いているので...↓

FullSizeRender

マニキュアやジェルネイルをする前に、爪の周りに塗って、ネイルが終わったら剥がすだけです。

塗りたては、液体は蛍光の白っぽい色ですが...↓

FullSizeRender

乾くと透明になるので…
端っこをピンセットで剥がします↓

FullSizeRender

1度塗りでは剥がしにくいので、2、3回重ね塗りをしたほうが、剥がしやすいです。
日焼けした後に剥けた皮を剥がす感じで、結構ハマります。
日焼けの皮を剥くの、好きな人って多いですよね??

早速、フットネイルの前に、こちらのリキッドテープを塗り、ネイルをやり終わった後、剥がしてみました↓

FullSizeRender

ネイルのトップとサイドに、液体を塗りました↑
ネイルははみ出ていますが...

テープを剥がしたら、肌の部分ははみ出した部分が綺麗に♡↓

FullSizeRender

ただ、塗り方に注意が必要で、爪の先にマスキングリキッドが付着してしまうと、剥がす時点でネイルにくっついてしまい、最後テープが剥がしにくくなります。
マニキュアの場合は、無理矢理テープを剥がそうとすると、マニキュアも一緒に取れてしまう事があるので、ご注意ください。
ジェルの場合は、ジェルネイルに付着してもネイル部分は引っ張っても取れません。
くっついてしまったテープ部分をニッパーで切れば大丈夫です。

という事で...
ネイルをはみ出す毎に、イライラするストレスがなくなりました。
こちらの商品、これから暖かくなるフットネイルには、本当にオススメ!!

FullSizeRender

私はキャンドゥで購入しましたが、セリアでも販売しているそうです。
キャンドゥでは、マニキュアを販売しているコーナーで販売していました。
もし、店頭にない場合、できるだけ店員さんにはお聞きしないで、また次回100均に行った際に見つけてみてください。


大理石ネイルのやり方は、こちらからどうぞ→


逆フレンチネイルのやり方は、こちら→


■楽天の類似商品↓





■Amazon USAのレビューがかなり良い類似商品。
・PUEEN Latex Tape Peel Off Cuticle Guard Skin Barrier Protector Nail Art Liquid Tape→
・Modelones Latex Tape Peel Off Cuticle Guard Skin Protector Liquid Tape→


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

先日、セルフでフットネイルをしました。前回のフットネイルは、こちらから★今回は、大理石ネイル↓写真のトゥセパレーター↑の事を書いた”NYで話題のビジュー”は、下の写真をクリックすれば、記事に飛びます↓私、大理石柄が大好き大理石柄って難しそうですが、セルフで ... 続きを読む
先日、セルフでフットネイルをしました。

前回のフットネイルは、こちらから

今回は、大理石ネイル

FullSizeRender

写真のトゥセパレーター↑の事を書いた”NYで話題のビジュー”は、下の写真をクリックすれば、記事に飛びます↓

FullSizeRender


私、大理石柄が大好き
大理石柄って難しそうですが、セルフでもとっても簡単にできます。

プリパレーションが済んだら、ベースコートを塗り硬化した所からスタート。

まずは、ベースカラーを決めて塗り、硬化。

IMG_2271

私は白いベースカラーの爪を大理石柄にしていきます↑

大理石柄の色を作ります。
左は青+白(薄い色)、右は青だけのカラー(濃い色を作ります↓

FullSizeRender

2色色を作る理由は、大理石柄に強弱を付ける為です。

最初薄い色から、爪に付けていきます↓

FullSizeRender

淡く色を付けていきたいので、濃すぎたなと思ったら、アルコール液を付けた綺麗なブラシで、ぼやかしていきます。

”万能アルコールスプレー”の事を書いたブログは、こちらから

仮硬化(私の機械は、10秒ぐらい)。

次は、細い筆で濃い色を、爪に乗せていきます↓

FullSizeRender

先程淡く付けたカラーの上に、濃い色のジェルネイルを付けていきます。

IMG_2273

その後、アルコール液を含ませた綺麗な筆で、ぼやかしていきます。

仮硬化。

その繰り返しで、細筆でまた濃い色を爪に付けていきます↓

FullSizeRender

バランスを見ながら、自分が納得いくデザインになったら、通常の長さで硬化。

そして、好きなネイルパーツを付けていきます↓

FullSizeRender

今回は、セリアで購入したネイルパーツを使いました。

FullSizeRender

ターコイズカラーって、夏って感じでいいですね

大きなパーツの場合、トップコートだけだと取れてしまう事があるので、グルー(接着剤)を使います。
アメリカにも、ネイルグルーは売ってますが、私はダイソーで良いものを見つけたので、これを使ってます↓

FullSizeRender

ハケ付きのグルーなんです↓

FullSizeRender

便利
私は、自爪に直接乗せる訳ではないので、この接着剤をパーツに乗せるときに使ってます。

最後にトップコートを塗って硬化し、アルコール液で未硬化ジェルを拭き取って終了

FullSizeRender

大理石の色は、ご自分の好きな色に変えてトライしてみてください
大理石柄ネイルは、グラデーション()よりかなり簡単なので、オススメです

それにしても、今回はネイルをオフ→プリパレーション→フットネイルを全部続けてやったもので、背中が攣りそうになり、やり終えたあとは動けなくなって、30分程横になって休みました。
(次の日も、腰が痛くて辛かったです
いつもは、前日の夜にネイルをオフしてプレパレーションの準備をしておくんですが、急にネイルを変えるって決めたもので...
フットネイルのセルフは、これが大変なんですよね
でも、自分のしたい様にできるのが、楽しいんです



”セルフネイル♡”のカテゴリーは、こちらから



LINEで読者登録ができます↓




皆さん、フットネイルをする場合、どんなトゥセパレーターを使ってますか?私は最初安いものすら持っていなくて、ペーパータオルを細くして使っていたんですそしたらジャスティンに、「ゲトーだから、使うのやめなよ」と言われ、アジアンマーケットで$1で売っているものを ... 続きを読む
皆さん、フットネイルをする場合、どんなトゥセパレーターを使ってますか?
私は最初安いものすら持っていなくて、ペーパータオルを細くして使っていたんです
そしたらジャスティンに、「ゲトーだから、使うのやめなよ」と言われ、アジアンマーケットで$1で売っているものを使ってました。
よく、アメリカのネイルサロンでもらえる、安いやつです...
(写真に載せるものでもないので、載せません...
でも、たままたインスタで出てきた写真が、凄い可愛いと思って、オーダーしてしまいました。
こちら↓

FullSizeRender

Dip Into Prettyという所から出ている、ビジューの様なトゥセパレーター
つけて見たら、こんな感じです↓

FullSizeRender

フットネイルは、1ヶ月前にやったので、あまり綺麗ではなくてすみません...
(フットネイルをやったときの過去ブログは、こちらから
でも、このビジュータイプのセパレーター可愛いでしょ?

通常の安いトゥセパレーターは、5本の足の指に分かれているものですが、こちらのものは1つ1つセパレートです。

FullSizeRender

可愛い専用ポーチ付き

Dip Into Prettyは、NYで火が付いたトゥセパレーターで、全米で流行っている様です。
既に商品登録もされている様なので、他では売ってません。
ネイルサロンでペディキュアをしたばかりのときは、このマイトゥセパレーターを持参して、ビジューを足に付けたまま帰ってしまってもOK
また、オシャレで付けてもOK
足の指のストレッチのために、付けっぱなしにしてもOK
私はAmazon USAで購入したので、送料無料だったので(プライム会員)、$8ぐらいでした

本当は、このパールのトゥセパレーターが欲しかったんですが...↓

FullSizeRender
写真をクリックすれば、アメリカのオンラインショップに飛びます↑

私がアマゾンで購入したときは、品切れていたので、クリアのものを購入しましたが、クリアのもので良かったと思っています↓

FullSizeRender

写真をクリックすれば、アメリカのオンラインショップに飛びます↑
 
涙の形のビジューも、可愛い

FullSizeRender

写真をクリックすれば、アメリカのオンラインショップに飛びます↑

その他にも、お花の形のものがあったり、ハートの形のものがあったり、見てるだけで、色々欲しくなってしまいます。
これは、ハワイっぽい

FullSizeRender

写真をクリックすれば、アメリカのオンラインショップに飛びます↑

こちらのバラは、新作↓

FullSizeRender

写真をクリックすれば、アメリカのオンラインショップに飛びます↑

でもアメリカだけ?って思った方
なんと、日本でもアマゾンと楽天で扱っているんです
日本だと1280円ぐらいなので、プチプラの範囲ですね
しかも、足にビジューを付けて歩いたら、女子力もアップで可愛い

FullSizeRender

日本でも、是非流行って欲しい、Dip Into Pretty
今年の夏は、足の指にもビジューですね

Dip Into Prettyジャパンのオフィシャルウェブサイトは、こちらから★ 
Dip Into Pretty USAのオフィシャルウェブサイトのオンラインは、こちらから