Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:パームスプリングス

先日行った、カリフォルニアのパームスプリングスの旅行記です。アリゾナとカリフォルニアは、現在1時間時差があります。夏時間になると、カリフォルニアは時間を1時間進めるので、アリゾナと同じ時間になります。(アリゾナには、サマータイムがありません)1時間の時差 ... 続きを読む
先日行った、カリフォルニアのパームスプリングスの旅行記です。


アリゾナとカリフォルニアは、現在1時間時差があります。
夏時間になると、カリフォルニアは時間を1時間進めるので、アリゾナと同じ時間になります。
(アリゾナには、サマータイムがありません)
1時間の時差だけなんですが、カリフォルニアに入ったときは1時間得した気分になりましたが、帰ってきたときは損した気分
しかも、たった1時間の時差なんですが、体をアジャストするのが大変でした。
軽い時差ボケ状態ですね。
(歳を取ると、自律神経を整えるのも大変です)
サマータイムがある州の方々は、3月と11月は毎回辛いですね

という事で、旅行の朝は珍しく6時前に目が覚めました。
(アリゾナ時間は、7時)
普段早起きするのは大の苦手ですが、旅行の日は早起きできちゃいます
ジャスティンは、ホテルに付いていたジムは納得いかなかったらしく、朝5時頃起きて、車で20分走らせてAnytime fitnessに行ってました。
(またジムに行ってるし
アメリカ人って、朝早起きしてジムに行く人、多いですよね
しかも、旅行に来てまでジムに行く気持ちがわかりません...

朝食に選んだのは、こちらの”FARM”というレストラン↓

FullSizeRender

パームスプリングスのダウンタウンの場所にあり、ホテルからUberで5分ぐらいでした。
Uberの運転手さん(女性)が「私のお気に入りの場所に行くのね」とおっしゃってました。女性には、人気の場所なのかも。

Uberといえば、カリフォルニアのUberは、テスラも走っているんです
アリゾナでもテスラを運転している人は見かけますが、流石にテスラのUberは見た事なかったです。

FARMは、こんな感じで可愛い裏道にあり、隠れ家の様なお家です↓

FullSizeRender

こちらのレストランは、フレンチスタイルのブレックファストとブランチが頂けます。
Yelpでは、星5個のうち星4つ半

テラスと店内を選べますが、晴れているなら絶対テラスがオススメ

FullSizeRender

雰囲気は、南フランスの小さなレストランの様。
朝のメニューは、クレープ、フレンチトースト、オムレツなどがあります。

FullSizeRender

ジャスティンがオーダーしたのはチョコレートクレープと、サイドオーダーでスクランブルを。

FullSizeRender

私がオーダーしたのは、ベーコン&チーズのフレンチトースト↓

FullSizeRender

甘いものとしょっぱいものを同時に食べたくなる私には、もってこいのメニュー
大きさもアメリカンサイズではなく丁度良く、ベーコンの焼き加減も最高でした。
(アメリカのベーコンの焼き方って、カリカリ過ぎて苦手です...)
しかも、フレンチトーストの焼き加減も丁度良い

ジャスティンのチョコレートクレープは、ヌテラたっぷりで、思ったよりは大きめでした

FullSizeRender

どちらのメニューも、美味しくて、幸せな気分になりました。
前日の朝()に、iHop(24時間営業している朝食をサーブするファミレス)で無理やり時間を潰したので、iHopの味と思わず比べてしまいました...

テーブルウェア1つ1つが、アンティークで素敵

FullSizeRender

お水のグラスもお洒落だし、ソルト&ペッパーも可愛い色合い
アンティークショップやスリフトショップ(古着や家具・家電などを寄付によって集め、再販し、その収益を慈善活動や寄付に当てるストア)で売っているものを買ったのかな?
シルバーウェアもグラスも、揃っていなくてバラバラなのに、こんなにオシャレに見せる事ができるって、凄いねってジャスティンと喋ってました。
1歩間違えたら、きっとガラクタの様に見えてしまうのに

FullSizeRender

チェックを入れる瓶も、きっと空き瓶を使っているんでしょうけど↓

FullSizeRender

こんなに可愛く見えてしまうなんて

アンティーク好きな方々の気持ちが、理解できました。
私、スリフトショップで素敵なアンティーク商品を見かけた事が1度もないんですが(って、Goodwillには1度しか行った事がない...)、こんな風なグラスを見つけたいと思ってしまいました。
でも、アンティークをこうやってオシャレに見せるのは、かなりハードルが高いですよね

朝からオシャレなテラスで、美味しいフレンチブレックファストを頂いて、幸せな気分になりました。
ジャスティンにも「2日続けて、良いレストランをピックしたね」と褒められました

IMG_9334

もしパームスプリングスに行った際は、こちらのFARMへ

FullSizeRender

週末はかなり混んでいると思うので、予約をしたほうが良いと思います。

FARMのオフィシャルHP→

FARMのYelp→

【Address】6 La Plaza, Palm Springs, CA 92262 
【Phone】760.322.2724 
【Hour】Breakfast & Lunch Daily : 8am-2pm, Dinner Fri/Sat : 6pm-9:00pm

Dog friendly

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓




今回のホテルは、アウトレットでの買い物にお金をかけたかったので、とりあえず綺麗ならいいという考えで予約を取りました。アウトレットの戦利品のブログは、こちらからどうぞ→★泊まったのは、Riviera Palm Springsというホテル。値段はリーズナブルで、ebate(キャッシュ ... 続きを読む
今回のホテルは、アウトレットでの買い物にお金をかけたかったので、とりあえず綺麗ならいいという考えで予約を取りました。
アウトレットの戦利品のブログは、こちらからどうぞ→

泊まったのは、Riviera Palm Springsというホテル。
値段はリーズナブルで、ebate(キャッシュバックアプリ)を通してExpediaで予約したので、6%キャッシュバックだったかな?

アメリカのホテルの写真にはいつも騙されるので、全く期待していなかったんですが、到着してみてびっくり。
オシャレ

FullSizeRender

ホテルの雰囲気、部屋の清潔さ、そしてシャワーの水圧も、排水溝の流れも全てOKでした
(シャワーの取り外しはできませんでした)

FullSizeRender

庭が広くて、色々な所にファイヤーピットや、小さな噴水があったり。

FullSizeRender

ただ、パーキングが小さいので見つけるのが大変だったので、バレットを頼んだほうがいいです。

到着した後は、私がYelpで見つけたレストランへ。
日本では食べログというサイトが有名だと思いますが、アメリカではYelpをみんな使っています。

星が5個中4個半のMiro's Restaurantへ。
ホテルからは、Uberで向かいました。(5分ぐらいで到着)

FullSizeRender

一軒家の様な、可愛いレストラン。

FullSizeRender

モダンで白が基調とされた、清潔感があって素敵な店内でした

FullSizeRender

予約時間は8:30だったんですが、30分早く着いてしまいましたが、テーブルにすぐ案内してもらいました。
この写真を撮ったときは、食後の9時ぐらいだったんですが、到着した8時頃は平日にも関わらず、めちゃくちゃ混んでました。

こちらのレストランは、スラブ、ギリシャ、ドイツ、ハンガリーが混ざった地中海料理。
トリップアドバイザーでは、パームスプリングスの265店あるレストランの中でNo.2、YelpではNo.3に選ばれたレストランだそうです

FullSizeRender

ユーゴスラビアからアメリカに移民してきたテルザックファミリーが、1994年にこちらの最初のレストランをオープンしたそうです。

FullSizeRender

地中海料理って、アリゾナではあまり聞かないので心配でしたが、シーフードが中心かな。

FullSizeRender

私は海老と帆立のプロバンス風を、ジャスティンは本日のメニューのサーモンをオーダーしました。

FullSizeRender

サラダ(2種類)か、本日のスープが付いています。
こちらは、ジャスティンの”本日のサーモン”↓

FullSizeRender

私の、海老と帆立のプロバンス風↓

FullSizeRender

ニンニクとハーブ、そしてトマトのソースで味付けで、味が重くなくて美味しかったです。
しかも海老も帆立も、大きかった
ピラフも日本の味みたいでした

デザートはやっぱりティラミス

FullSizeRender

ティラミスはデザートメニューには載っていない、特別メニューです。

サービスも、料理のタイミングも最高、サーバーさんも、素敵な人でした。
客層も、皆さん身なりをきちんとしている人たちばかり
カップルでの記念のお食事に、ピッタリのレストランです。

FullSizeRender

ただ、Yelpにも書いてある通り(Yelp→)、”Good for kids→NO”なんです。
こちらのレストラン、隣とのテーブルが近めなので、それも理由かもしれません。

でも、とっても素敵なレストランなので、もしパームスプリングスへ行ったときは、こちらで食事をしてみてください


【Miro's Restaurant】HP→

Phone :
760-323-5199 
Address :1555 S. Palm Canyon Drive H101 Palm Springs, California 92264
 (Closed on Monday)

【Riviera Palm Springs Hotel】HP→

Address : 1600 N Indian Canyon Dr, Palm Springs, CA 92262

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓




私がパームスプリングスへ着いたら、絶対行きたかった所。それは、スターバックスのリザーブBarですアリゾナには、フィーチャリングリザーブ店(特別なコーヒー豆を扱っている)は現在16店舗(2019年2月時点)ありますが、リザーブBarはないんですちなみにLAには只今 ... 続きを読む
私がパームスプリングスへ着いたら、絶対行きたかった所。
それは、スターバックスのリザーブBarです

FullSizeRender

アリゾナには、フィーチャリングリザーブ店(特別なコーヒー豆を扱っている)は現在16店舗(2019年2月時点)ありますが、リザーブBarはないんです
ちなみにLAには只今3店舗、そしてPalm Springsに1店舗あります。

日本にはリザーブ店は全国に65店舗、リザーブBarは14店舗あるそうです。
(私の地元埼玉にはなし...
2/28に、遂にロースタリー店(焙煎設備があるお店)も目黒にオープンするそうですね
世界で5店舗目で、日本初出店↓

starbucks-roastery-strategy-2-super-169
Source:CNN Japan

ロースタリー店は現在、シアトル、NY、上海、ミラノ、そして東京がオープン。
シカゴ店も、これからオープンするそうですよ。
東京店は、日本に行ったら行ってみたいです

リザーブ店のサインが可愛い

FullSizeRender

ドアの手すりも、リザーブ仕様

FullSizeRender

リザーブバー店は、この様に”リザーブBAR”があり、それぞれのコーヒー豆を1番美味しい状態で味わう事ができる方法で抽出して提供してくれます。

FullSizeRender

こちらのBarで、直接オーダーができます↑
(普段通りキャッシャーカウンターでもオーダーができますが、バーカウンターでオーダーする場合は、アメリカの場合は店員さんにチップを渡す事を忘れずに

こちら、普通のキャッシャーカウンター↓

FullSizeRender

ブラックエプロンの店員さん(コーヒーマイスターとして認定された店員さん)が、サービスしてくれます。
ブラックエプロンの店員さんは、コーヒーの専門知識をもったスタッフさん。
コーヒーマイスターと認定を受け、1年に1度社内試験に合格した人だけが着用を許されます。
その率は、全体の数パーセントのみ。
ほんの一握りのスペシャリストなんです。
なので、ブラックエプロンさんに、自分好みの味を言うと、それに沿ったコーヒー豆をオススメしてくれたり、コーヒーにあったスイーツも教えてくれるそうです。

抽出方法は、サイフォン、ブラックイーグル、コーヒープレス、プアオーバー、クローバーがあり、豆に応じた方法で焙煎し、提供してくれます。
こちらはサイフォン↓

FullSizeRender

うっすら、日本語の説明書きが見えますね

こちらは、ブラックイーグルというエスプレッソマシーン↓

FullSizeRender

高品質なエスプレッソショットが味わえるそうです。
我が家のエスプレッソマシーンと大違い

こちらはPour Over↓

FullSizeRender

セラミック製の”★/R”のドリッパーが可愛い
こんな風に、作ってくれるみたいです。

IMG_9368
Source→

パームスプリングス店では写真を撮る事ができなかった、Clover Brewedのマシーン↓

IMG_9369
Source→

クローバーは、”バキューム・プレス”と呼ばれる独自の抽出方法が特徴だとか。
コーヒーに適度な蒸らしを加えたところで、一気に抽出(吸い込む)、香りをいっさい逃さない絶妙なコーヒーを創り上げるというのを、マシンがすべてやってくれるそうです。

スタバでは、世界中から様々な種類のコーヒー豆を調達していますが、その中でも個性豊かで質が高く、少量しか手に入らないコーヒー豆に稀に出会う事があるそうです。
その珍しいコーヒー豆を多くの方の味わってほしいと提供を始めたのが”スターバックスリザーブ店”です。

FullSizeRender

こちらのコーヒー豆は、フィーチャリング店でも扱いがあり、販売もしているので、店舗で飲んでみて豆を購入するのもオススメです。

Barカウンターの目の前には、リザーブ店用のメニューが置いてあります↓

FullSizeRender

やっぱり、普通のスタバ店とは違う高級感

FullSizeRender

メニューは、普通のスタバに比べると、ちょっとお高い
まあ、コーヒー豆が特別なので、それは仕方ないです。

FullSizeRender

フライト(飲み比べ)もありました。
そしてサイフォン エクスペリエンスも試してみたかったですが、$25...
ジャスティンいたので、やめました...

私は、Nitro Cold Brew Floatを頂きました。
グランデサイズで、$9。

FullSizeRender

ナイトロコールドブリューフロートは、”ナイトロコールドブリューコーヒー”にバニラアイスを加えたものです。
バニラがまだ混ざっていない状態でも、全然苦くない
そしてまろやかで、バニラが溶けてくると、リッチな味わいになります。
高級感あって飲みごたえがあるので、$9払う価値はあります。

グッズもリザーブ店のみの限定商品。

FullSizeRender

Rって私のイニシャルなので、勝手に親近感

FullSizeRender

このto go用のカップも可愛い

FullSizeRender

日本のリザーブ店も、こうゆうプラスチックカップなのかしら?
スターバックスリザーブ店では、スペシャルコーヒーセミナーも開かれ、こちらのセミナーではブラックエプロンバリスタの方々が希少価値の高い特別なコーヒ豆をテイスティングさせてくれるそうです。
初心者セミナー、エスプレッソセミナー、ハンドドリップセミナーなど数種類のコースがあり、それぞれ有料で楽しめるので、コーヒー好きにはたまらないイベントですね

アリゾナにも、いつかリザーブBar店が出来て欲しいです


リザーブ店検索(日本語)→
リザーブ店検索(英語)→

Starbucks Reserve、オフィシャルHP(日本語)→
Starbucks Reserve、オフィシャルHP(英語)→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓