Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:パッキング

以前、日本に帰る前に、パッキングをするコツをポストしました。Packing hacks。ジュエリー編→★Packing hacks。機内持ち込み編→★Packing hacks。スーツケース編→★”hack”とは、コンピューター用語としてハッキング:システムに不法侵入する、プログラムや機械を改造す ... 続きを読む
以前、日本に帰る前に、パッキングをするコツをポストしました。

Packing hacks。ジュエリー編→
Packing hacks。機内持ち込み編→
Packing hacks。スーツケース編→

”hack”とは、コンピューター用語としてハッキング:システムに不法侵入する、プログラムや機械を改造するという意味がありますが、今回のhackの意味は”コツ、方法”です。
似た様な意味で、”Tip”(日本語の”ヒント”の意味です)という単語も使われたりします。

今回は、ジャスティンがバースデー旅行を計画立ててくれたので、今日からカリフォルニアのパームスプリングスへ行ってきます。
1泊2日なので、荷物はかなり少ないですが、小旅行用のPacking hacksをポストしたいと思います。

小旅行なので基礎化粧品は、全てコスメストアで頂いたサンプル商品↓

FullSizeRender

Caviarのアンチエイジング用の、シャンプーとコンディショナー
(Sephoraオンライン→シャンプー、コンディショナー→
値段が高いシャンプー&コンディショナーなので、使うときを待ってました

リキッドCCクリームの大きなチューブをわざわざ持っていくのも面倒なので、余っているコンタクトケースを使って...↓

FullSizeRender

CCクリームを容器に入れれば、小さな入れ物なので軽いし、スペースも取りません↓

FullSizeRender

しかもコンタクトケースなので、液体を入れても、漏れません

1泊旅行でも、女性はカミソリが必要です。

FullSizeRender

でも、いつもカミソリ部分をカバーする物をなくしてしまうんです
(買ったときについてくるやつです)

見つからないときは、この大きめクリップ↓

FullSizeRender

カミソリ部分をクリップで挟めば、手を切る心配もないので、ポーチの中に安全に運べます。

FullSizeRender

横から見ると、こんな感じ↓

FullSizeRender

カミソリ部分が、ちゃんと保護されています

100均のジップバッグは、小さい物を入れるのに、とっても便利です↓

FullSizeRender

メイク落としは1泊分だけで良いので、メイク落としリムーバーをコットンにたっぷり含ませ...↓

FullSizeRender

ジップバッグにそのまま入れます。

FullSizeRender

メイクを落とす時に、ジップバッグからコットンを出して使うだけでOK。
1回のメイク落としのために、わざわざリムーバーを持っていかなくてもこれで大丈夫

アメリカのホテルには、日本のホテルや旅館の様にアメニティーセットが充実してません。
(シャンプー、リンス、ソープが付いているぐらい)
なので、ジップバッグの中に、綿棒、コットン、髪を縛るゴム等をまとめて一緒に入れておきます。
また、サプリメントもまとめて入れておけば、場所も取りません。

FullSizeRender

いつも飲んでいるビタミンのグミは数が多いので、ファーマシーでもらった薬が入っていた容器に↓

FullSizeRender

トイレタリーズ関係は、小さめのポーチ1つで軽く間に合いました↓

FullSizeRender



スリッパは、毎回折りたたみのものを持参します↓

FullSizeRender

靴を入れるには、シューカバーを↓

FullSizeRender

HomeDepot(ホームセンター)で購入しました。
100均で売っている、ヘアキャップでも代用できます

FullSizeRender

アメリカ人は、直に靴をバッグに入れる人が多くて、ビックリします
ジャスティンは、私の真似をして、シューカバーに靴を入れてますけど

洗濯ネットをスーツケースに入れておけば、使用済みの下着やタイツ等を入れて、帰宅後はそのまま洗えるので、便利です↓

FullSizeRender

こちらは、ダイソーの200円商品です。マチ付き↑

そして、トレジョ(Trader Joe’s。ヘルシースーパー)の乾燥機の中に入れて使う、ドライヤーバッグが使えます↓

FullSizeRender

このドライヤーバッグ、ラベンダーの香りでいい匂い

FullSizeRender

こちらをスーツケースのポケットの中に入れておくと、バッグの中がずっと良い香りに保てます
ジャスティンは、我が家で使わなくなった柔軟剤シートを使ってました↓

FullSizeRender


乾燥機で使わなくなった理由は、こちらをご覧ください→

日本の100均にも、サシェットは色々売ってますよね
スーツケースに入れておくだけで、フレッシュな香り
場所も取らないのが、いいです

そして忘れちゃいけないのが、こちら↓

FullSizeRender

潔癖症な私なので、ホテルの部屋のあらゆる所を拭くための除菌ウェットティッシュ、手の消毒するハンドサニタイザー、そしてThe Laundressのcashmere & wool spray(ドライクリーニングスプレー)。
Laudressのスプレーは、ウールセーターだけでなく、帽子やコート、クローゼットの中にもシュッとすると、レモンの爽やかな香りがします。そしてnon toxixです。
(詳しく書いたブログは、こちらからどうぞ→

トラベル用のPoo-Pourri(プープリー)も忘れずに

FullSizeRender

Poo-Pourriの事を詳しく書いたブログは、こちらからどうぞ→

💩の臭い消しスプレーです。
Non Chemical

パームスプリングスは、なんだか寒いみたいなので、ホッカイロを沢山持っていきます

FullSizeRender

1泊2日ですが、2人での旅行は久しぶりなので、楽しみです

FullSizeRender

行ってきます

FullSizeRender

このブログをポストしているときには、もう到着していると思います


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓











いよいよ日本一時帰国です。ただいまLAXでレイオーバー中にブログを書いてます 朝6時の飛行機だったので、2:30に起きました… ほぼ寝てませんこちらのパスポートケース、雑誌の付録に付いていたもの。Snidelは、大好きな洋服屋さんてか、雑誌の付録で、こんな可愛いパスポ ... 続きを読む
いよいよ日本一時帰国です。
ただいまLAXでレイオーバー中にブログを書いてます 

朝6時の飛行機だったので、2:30に起きました… 
ほぼ寝てません

FullSizeRender

こちらのパスポートケース、雑誌の付録に付いていたもの。
Snidelは、大好きな洋服屋さん
てか、雑誌の付録で、こんな可愛いパスポートケースがついてくるなんて、さすが日本ですね

FullSizeRender

中の生地も、ピンクで女子力高い
ストラップ付きだったので、Cross body風に肩に掛ける事もできます。
母に頼んで、雑誌を買っておいてもらって大正解でした

さて、ただいまパッキングについてのブログをポストしています。

”Packing hack。ジュエリー編”
”Packing hack。機内持ち込み編”

今回はスーツケース編です。
私は、トラベル用のオーガナイザーを集めるのが好きなんですが、今回もまた買ってしまいました

FullSizeRender

ピンクのオーガナイザーの洋服を入れるものを探していたんですが、セットが安かったので、セットで購入しました。
(Amazon USAオンライン。Travel Organizer、pinkで検索すれば、沢山出てきます)
洋服を入れるstrage bagが大中小、大ポーチ、小ポーチ、ランドリーポーチ、シューケースがついて$17の激安
で、こんな感じに収まりました↓

FullSizeRender

Made in Chinaですが、各ストレージバッグの中にベルトがちゃんとついているし、ジッパーも大丈夫そうです

FullSizeRender

左側に、全てお土産関係が入ってます↓

FullSizeRender

中身はぐちゃぐちゃなので、見せられません

お土産類と一緒に、荷物が増えたときのために、折りたためる大きいスポーツバッグを毎回入れています↓

IMG_2874

こちらに日本からのお土産を詰めて、空港まで宅配業者に運んでもらって、アメリカまで持ち帰ります。
(行きは身軽で行きたいので、何が何でもスーツケース1つ

長いフライト後のスーツケースの中の匂いって、独特の香りがしません?
あれって、飛行機の貨物の匂いなんでしょうか
こんなサシェットを入れておけば良いんでしょうけど、各ポーチの中に入れたらかさばるし、意外と高い...↓

FullSizeRender

そこで、アメリカでよく使われている乾燥機の中に入れる柔軟剤シート↓

FullSizeRender

我が家は、この柔軟剤シートを使う事をやめたので、余っていたんです
(toxicが混ざっているので、実はあまり体には良くないんですよね...)
これを各ストレージバッグの中に入れておけば、洋服があの飛行機の独特の匂いがつく事がありません

FullSizeRender

しかも1枚何セント??ってぐらい安い

次に、液体類。

FullSizeRender

気圧の関係で、液漏れなんて事があります。
特に漏れるのが8X4なんですが、気のせい?

FullSizeRender

ロールタイプだし、漏れる事なんてなさそうなんですけどね
でも、小さく切ったラップを置いて蓋をすれば...

FullSizeRender

液漏れはしません

FullSizeRender

こちらのアイボンも、同じ様にラップを置いてから蓋を閉め... ↓

FullSizeRender

それでも心配だったらテープで止めて、2重でガード

FullSizeRender

これでトイレタリーポーチが液漏れしてシミになるなんて事、なし

また、化粧ポーチの中に入れているプレスファンデーションやハイライター、アイシャドウがスーツケースの中に入れて割れてしまったなんて事、ありませんか?
割れてしまったら、ショックですよね
そんなときは、コットンを入れて...

FullSizeRender

蓋を閉じるだけで、コットンがクッション代わりになって、割れるのを防ぐ事ができます

FullSizeRender

そして、アメリカのファーマシーでよく貰う薬が入っているケース↓

FullSizeRender

この小さいサイズが、綿棒を入れるのにピッタリです↓

FullSizeRender

アメリカで売ってるトラベル用綿棒ケースより小さいので、幅取らないです

FullSizeRender

そして忘れてはいけないのが、シューカバー↓

FullSizeRender

我が家に来る職人のために購入しましたが、こちらは旅行でも大活躍です。
持っていく靴を全て拭き、防水スプレーし、乾燥させ...

FullSizeRender

”革靴と革のバッグのお手入れ方法”の過去ブログは、こちらから

乾いたら、サンダルをシューカバーに入れます↓

FullSizeRender

通常片方の靴のシューカバーに、サンダル1足入れる事ができます。
シューカバーがない場合は、使い捨てヘアキャップで代用もOK
ヘアキャップだったら、100均にも売ってますね
サンダルを購入したときのポーチに入れて、終了

FullSizeRender

以上が私のパッキングハック。
是非ご旅行をする際は、是非お試しください

LINEで読者登録ができます↓







日本へ一時帰国が、明日に迫ってきたので、日本へ行く前のお土産を探しに、トレジョ(Trader Joe’s。ヘルシー派スーパー)へ。去年の今頃買ったマンゴーの香りのソイキャンドル、また発売されていましたこれ、本当にいい香りソイキャンドルは空気を浄化する作用もあるので、石 ... 続きを読む
日本へ一時帰国が、明日に迫ってきたので、日本へ行く前のお土産を探しに、トレジョ(Trader Joe’s。ヘルシー派スーパー)へ。
去年の今頃買ったマンゴーの香りのソイキャンドル、また発売されていました

FullSizeRender

これ、本当にいい香り
ソイキャンドルは空気を浄化する作用もあるので、石油系のキャンドルに比べて体にも良いです。
(ソイキャンドルの事を書いたブログは、こちらからどうぞ。”オススメなアメリカのお土産”
リミテッドなので、在庫があるうちに、お買い求めください。
アリゾナも日本も真夏なので、チョコ系は買えないし、何をお土産に買ったら良いのか...

FullSizeRender

日本のほうが美味しいものが沢山あるし、こんなものを買っていっても、はたして喜んでくれるのか、不明〜
ま、トレジョはアメリカが好きな人には、日本人に人気なので、喜んでくれる事を祈って...

その後は、トレジョから近くのカフェへ↓

FullSizeRender

いつものLavender Vanilla Ice Blendedです↓

FullSizeRender

店員さんに「Glitterつける?」と言われ、グリッターって何?と思いながら「Yes」と言ったら...
生クリームの上が、キラキラ〜〜

FullSizeRender

可愛い
こんなの、初めてみた
やっぱりこのカフェ、好きです

Sweetz Brew Cold Coffee Co. のオフィシャルウェブサイトは、こちらから

Address
835 N. Gilbert Rd#101 Gilbert, AZ 85234 
Phone
(480) 500-5219 
Hours
Mon - Fri 6am-8pm 
Sat 8am-8pm 
Sun 8am-6pm

Instagram


さて、話は変わって...
Packing hack第2弾。
(第1弾の”ジュエリー編”は、こちらから
機内持ち込み用のバッグは、少なめにしたいですよね。
私は、日本からニューヨーク行く途中のアトランタで、1度ロストバゲージをした事があって、3日スーツケースが届かなかったんです。
携帯用の化粧ポーチは持っていたので、ノーメイクで過ごすって事はなかったんですが、下着や洋服が全くなくて、しかも初めてのニューヨーク… 
本当泣きそうになりました… 
それ以降、1日分の下着とコスメ関係は、全て機内持ち込みをします。
そして、ラップトップ(コンピュータ)と一眼レフも…
はい、かなり重いです

機内に持ち込むコスメは、コスメストアでもらったサンプル商品が、役に立ちます。

FullSizeRender

除菌ウェットシートは、マストです↑
飛行機のテーブルや椅子って、バイ菌だらけなんです

(”飛行機の中はバイ菌だらけ”の過去ブログは、こちらから)

私は少々潔癖症なので、座る前に椅子、肘掛、テーブルを拭く事から始めます。
日系の飛行機なら、ちゃんと掃除してありそうですが、アメリカ系は汚れてそうですし、アメリカ人(特に男性)はトイレで手を洗わない人もいますからね…(ジャスティン談)

リステリンは、機内持ち込みできるサイズです(100ml以内)。
機内トイレはすぐ混み合うし、蛇口から水があまり出ないので、歯を磨きづらい‼︎ だからリステリンするだけで、口の中がサッパリします

よく100均で売られている、小さめジップバッグ↓

FullSizeRender

この中にサプリメント、ビタミングミを入れておきます。

FullSizeRender

このジップバッグは非食品用なので、ラップに包んであります↑
そして、いつも使う化粧水と拭き取り洗顔をコットンに含ませ(量は多めに)、ジップバッグに入れておけば、わざわざ携帯用のものを購入しなくても大丈夫です↓

FullSizeRender

余ったコンタクトケースは、乳液やクリームを入れておきます↓

FullSizeRender

コンタクト用なので、液漏れの心配がありません。なので、セラムなどのサラサラな液体でも大丈夫

そして、セリアで購入した、こちらのイヤホンケース↓

FullSizeRender

セリアのイヤフォンケースの事を書いた過去ブログは、こちらから

コードが絡まらず、小さく収納できます。
また私が使っているiPhoneXは、ヘッドフォンジャックアダプターがないと繋げられないので、それも一緒にケースに入れる事ができます。

FullSizeRender

最後に。
パスポートは、もしも紛失したときの為に、コーピーを別に取って持参したほうが良いですが、私いつも忘れちゃうんですよね… 
なので、携帯のカメラで撮って、”file“(iPhoneの場合)の中に保存しておきます。
もしも、何かあったときの場合に備えて…



LINEで読者登録ができます↓




この前の週末。ジャスティンは家で洗濯をしていたので、私は一人でショッピングモールへ、日本にいる姉に頼まれたものを買いに行きました。途中、いつものボバのお店へ。ハニーボバ(タピオカ)とライチジェリー入り甘くて美味しい〜最近は、モンスーンで雨が多いアリゾナな ... 続きを読む
この前の週末。
ジャスティンは家で洗濯をしていたので、私は一人でショッピングモールへ、日本にいる姉に頼まれたものを買いに行きました。
途中、いつものボバのお店へ。

FullSizeRender

ハニーボバ(タピオカ)とライチジェリー入り
甘くて美味しい〜
最近は、モンスーンで雨が多いアリゾナなので、カーウォッシュに行くタイミングが難しく… 
でも、車が汚いと気持ち悪いので、久々に行くかと思い、カーウォッシュへ。
着いた途端に、雲行きが怪しくなってきました
買い物をしている間は、天気が良かったのに

週末のカーウォッシュはいつも混みますが、雨が多いので洗車は空いてたので15分程で終わり、雨が降らないうちに早く帰ろうと、車を運転し始めたら、こんなアラート↓

FullSizeRender

ダストストーム(砂嵐)アラーム
洗車したばかりなのに
途中雨がポツリと軽く降ってきたので、60マイル(約96キロ)のスピードを出して、急いで帰りました
(アリゾナの普通の道路は、45マイル((約72キロ))が制限速度です…)

家まであと10分の所でhaboobが見え、追いかけられてる感

FullSizeRender

(アリゾナの砂嵐の事を書いたブログは、こちらから
家のコミュニティーに入った所で、雨に降られ… ↓

FullSizeRender

あと1分で、家に着く所だったのに
こうなるんじゃないかとは思っていましたが、洗車終わってすぐ雨に降られるほど、ショックな事はないです
まぁ、マンスリーパスだから、また洗車しに行けばいいだけなんですけどね。
(でも、チップ代は払わなくちゃいけないですが… )


話は変わって… 
今週から、日本へ一時帰国します
前回は年末年始に帰国したので、約半年振りの日本。
ただ、久しぶりの日本の夏に、かなりビビってます
湿気のパーセンテージが、アリゾナと日本じゃ全然違いますから…
以前のブログにも書きました(”旅行時のオススメオーガナイザー”)が、そこまでパッキングの達人ではありませんが、パッキングするのは大好きです。
そこで今回は、私のPacking hacksを書きたいと思います。
”hack”とは、コンピューター用語としてハッキング:システムに不法侵入する、プログラムや機械を改造するという意味がありますが、今回のhackの意味は”コツ、方法”です。
似た様な意味で、”Tip”(日本語の”ヒント”の意味です)という単語も使われたりします。

私がいつも旅行に行くときに、ジュエリー類を入れている小さなジュエリーボックス↓

FullSizeRender

だいぶ前にPeach Johnで購入したんですが、小さめで幅も取らないので、毎回旅行では重宝しています
でも、他のピアスとごちゃごちゃになるし、傷がついたり、ピアス同士がぶつかって壊れたりしたら心配...
そこで考えたのが、よくコスメストアでクリーム系のサンプルをもらうときに入れてもらう、小さいプラスチックの容器↓

FullSizeRender

これが、スタッドピアスの収納にちょうど良かったんです↓

FullSizeRender

これで壊れる心配もないし、ピアスを付けたいときにも、すぐ見つかります

FullSizeRender

大きめのピアスは、この小さい容器には入らないので、こちらのリボンを使って...

FullSizeRender

ピアスを刺すだけ

FullSizeRender
ピアスの先は尖っているので、簡単にリボンに刺す事ができます。
しかも、見た目が可愛い
サテンのリボンは、ライターの火でさっと焼くと、ほつれ防止になります。
(火を、ささっとリボンの端にあてるだけでOK)

そして、問題のネックレス

FullSizeRender

ネックレスを収納するのって難しくないですか?
開けたときにこんがらがって、解くのに15分もかかった事があります
特にロングのネックレスがこんがらがったときは、本当にイライラ
そんなときは、ストロー

FullSizeRender

ストローを半分に切って、ネックレスに通すだけ。

FullSizeRender

ストローは、半分に切ったほうが小さく収納できるので、半分がオススメです↓

FullSizeRender

でもこんなネックレスは、ストーンがあるせいでストローに通せないんです

FullSizeRender

そんなときは、これ。
Press 'n Seal↓

FullSizeRender

Press'n Sealの事を書いたブログは、こちらから
(日本でもCostcoや、アマゾンで売っています)

Press'n Sealの上に、ネックレスを置いて↓

FullSizeRender

Pressして包むだけです↓

FullSizeRender

Press'n Sealは、剥がしても何度も使えるので、旅行から家に帰ってくるときも、再度使用できます
こんな感じ

FullSizeRender

もし、ネックレスが崩れてほしくない場合は、使っていないメガネケースの中に収納したり↓

FullSizeRender

私は、使っていない布製のサングラスケースの中に収納しました↓

FullSizeRender

こちらのほうが、小さく収納できるし、幅も取らないので

大切なジュエリーを、無事に運ぶ事ができます

FullSizeRender

皆さんも、良かったらやってみてください



LINEで読者登録ができます↓





 昨夜、無事アリゾナの自宅に帰宅しました。ジャスティンは、いつも通り家中掃除をしておいてくれ、床は掃除機&スチームモップ(”アメリカで必需品、スチームモップ”のブログは、こちらから★)、棚などはクイックルワイパーでちゃんとホコリを取ってくれ、バスルームも ... 続きを読む
 昨夜、無事アリゾナの自宅に帰宅しました。
ジャスティンは、いつも通り家中掃除をしておいてくれ、床は掃除機&スチームモップ(”アメリカで必需品、スチームモップ”のブログは、こちらから)、棚などはクイックルワイパーでちゃんとホコリを取ってくれ、バスルームも磨いてくれ、ベッドセットも綺麗に洗ってメイキングしてくれていました。
私より良い奥さんになれるよ、ジャスティン笑。
写真を撮っておこうと思ったんですが、疲れてそれどころではありませんでした

さて、私は多い時は年に3回日本に帰国をしているんですが、それほどパッキングの達人ではないんですが、綺麗にパッキングするのは大好きです。


私はオーガナイザーの入れ物を買うのが好きで、色々物色したりしてます。


冬服はセーター等かさばる服が多いので、圧縮袋はマストです。
最近はありがたいことに、Bed Bath & Beyondで旅行用の圧縮袋が売っています→
ラッキーな事に、大2袋 小4袋が$10の半額で売ってました
(そして20%オフのクーポンを使用
でも、シンプルな白やクリア色しか売ってないんですけどね
日本の3 Coinsなんて、こんな可愛い圧縮袋が売ってるんですよ↓


サイズも3種類あって、こんな可愛い絵柄だったら、アメリカでも売れるのに...



下着等は、前にもブログでポストしましたが()、Peach Johnで旅行用のオーガナイザーが売っていたので、揃えました↓


下着は、こちらのポーチへ↓


このオーガナイザー、ブラ・パンツ・タイツが3日分ぐらいだったら全て入るので、便利です。
私は日本に帰国するときは、いつも3日分しか持っていかないんです。
日本はほぼ毎日洗濯する人が多いし、下着だけは母の洗濯と一緒に洗ってもらってます
(洋服は、おしゃれ着洗いのものがほとんどなので、自分で洗いますが...)

指輪やネックレス、ピアスやブレスレットは、アクセサリー入れに↓



小分けになっているので、こちらのジュエリーオーガナイザーは、かなり使えます。

スリッパは小さくたためるし、洗えるので、こちらも毎回持参します↓


残念ながら、これらは今現在ピーチジョンでは扱ってないんですが、3 Coinsでブルーのトラベルオーガナイザーが色々売ってました↓


値段が安いので、作りがそれほど頑丈ではなさそうですが、私が使っている下着入れと同じ様な形で300円(だったかな?500円商品もあったので、もしかしたら500円だったかも


こちらは、コスメやバスルームで使うものを入れられるポーチ↓


500円でした。

3種類のサイズが入った、メッシュポーチセット↓


ポーチ付きネックピローも↓


全てお揃いで揃えたい場合、3 Coinsのトラベルオーガナイザーが安くて便利

下着以外のキャミソールやレギンス等を入れるものは、こちらを使ってます↓



こちらも以前、ブログにポストしましたが()、バイリンガールのChikaさんのYouTubeチャンネルで紹介されてました。Shopbopというサイトで、Travel Organizerで検索すると出てきます(
色々な種類の可愛いバッグが沢山あるので、迷いますよ
日本では、種類は少ないですが、PLAZAでも販売してます→(←こちらのクリックで飛ばなかった場合、PLAZAのサイトから”Bag all”で検索すれば、出てきます)

似た様な巾着になるオーガナイザーで、3 Coinsで日本っぽい巾着が売ってましたよ↓



外国人へのお土産にも喜ばれそうですね

靴は、Home Depotで購入したシューカバー(オンライン)に入れてパッキング。
シューカバーがない場合は、よくホテルに置いてあるヘアキャップに靴を入れると良いと、バイリンガールChikaさんが言ってました

そして使用済みの下着や服は、全てランドリーネットに入れて、スーツケースに入れます。
私が以前購入したのは、ダイソーの200円の商品↓



家に帰宅後はこのまま洗えば良いし、すぐ洗わない場合もランドリールームにこのままおいておいても、中身が見えないので、見た目が汚くないので、安心です
最近アメリカでも、ランドリーネットはMarshallsやTJ Maxx等で売っているんですが、こんな可愛い商品はない しかもこんな安く手に入らないし...

もちろん3 Coinsでもランドリーネットは売ってます↓


ですが、3 Coinsの300円だったら、ダイソーの200円のランドリーネットで十分だと思いました。

やっぱり日本の100均や3 Coinsは優秀
ダイソーはアメリカに広がりつつあるので、セリアと3 Coinsが来てほしいです
でももし3 Coinsがアメリカ来たとしても、$1コインなんてないので、"Bills"になるのかななんて余計な心配をしたり...


LINEで読者登録ができます↓